スプラトゥーン3_ブキの使い方_アイキャッチ

スプラトゥーン3の「ブキの使い方」について掲載しています。武器の使い方・立ち回りのポイントを武器種ごとにをまとめていますので、スプラ3/Splatoon3(switch)の攻略にお役立てください。

ブキの使い方リンク
スプラトゥーン3_スプラシューター_アイコンシューター スプラトゥーン3_ホットブラスター_アイコンブラスター スプラトゥーン3_スプラローラー_アイコンローラー スプラトゥーン3_ホクサイ_アイコンフデ
スプラトゥーン3_スプラチャージャー_アイコンチャージャー スプラトゥーン3_バケットスロッシャー_アイコンスロッシャー スプラトゥーン3_バレルスピナー_アイコンスピナー スプラトゥーン3_スプラマニューバー_アイコンマニューバー
スプラトゥーン3_パラシェルター_アイコンシェルター スプラトゥーン3_トライストリンガー_アイコンストリンガー スプラトゥーン3_ドライブワイパー_アイコンワイパー

メイン武器射程一覧

シューターの使い方・立ち回り

スプラトゥーン3_シューター_アイキャッチ

  • 前線でデスしない立ち回りを意識
  • 相手との射程差を常に意識
  • 潜伏キルを狙って行こう
  • 塗りを重視するのも大切

前線でデスしない立ち回りを意識

スプラ3_シューター解説2

シューターは前線での撃ち合いをメインとした武器ですが、塗り性能も高いので前線で無理にキルを狙わずに塗り重視で立ち回っているだけでもチームに貢献できます。キルを取った際のリターンも大きいですが、慣れないうちは前線でデスしない事を意識して立ち回ると良いでしょう。

わかばシューターなど射程の短い武器は、サブウェポンを使いながら戦線を上げていくイメージで戦闘しましょう。

相手との射程差を常に意識

スプラ3_シューター_射程

正面から打ち合う時や立ち回りを考える時は射程を意識しましょう。射程で勝っている武器は、敵に近づかれないように自分の得意な距離を保つようにしましょう。射程で負けている場合は、正面で撃ち合わず、サブウェポンや障害物を使ったり、潜伏キルを狙っていくようにしましょう。
武器射程一覧

潜伏キルを狙って行こう

スプラ3_シューター解説3

シューターは機動力や瞬発力に長けるので、潜伏からマルチキルを狙いやすい武器です。

相手の視線をかいくぐって隠れることができれば潜伏キルのチャンスです。相手の裏から意表をついてキルを重ねる立ち回りはとても強力です。

塗りを重視するのも大切

スプラ3_シューター解説4

シューターは塗り性能が比較的高い武器なので、味方にキル性能に偏った武器が多い場合は塗りを重視する事も重要です。塗ることで味方の動けるスペースを広げると同時に、スペシャルを溜めることで味方チームへ貢献しましょう。

シューターは状況に合わせて様々や役割をこなせるので、状況や構成に応じて柔軟に立ち回ることができます。キルだけではなく、塗りやサポートもすることでより一層勝率を高めることができるでしょう。

シューターまとめ|使い方と立ち回り

ブラスターの使い方・立ち回り

スプラトゥーン3_ブラスター_アイキャッチ

  • 前線に出てキルを狙う
  • 遮蔽物の角や段差下からの攻撃を意識
  • 塗りは味方に任せる

前線に出てキルを狙う

スプラ3_ブラスター解説4

ブラスターの長所はキル性能の高さなので、前線に出てキルを狙うのが基本的な立ち回りになります。爆風による倒す速度は遅いため、正面からの打ち合いは基本的にNGです。

横から先手を取ったり、遮蔽物を使ったりして有利な状況に持ち込みましょう。

遮蔽物の角や段差下からの攻撃を意識

スプラ3_ブラスター解説5

ブラスターは爆風でダメージを与える事ができるため遮蔽物の角の敵や、段差の上にいる敵を一方的に攻撃する事ができます。そう言った有利なポジションを中心に立ち回ると安定してキルを取る事ができます。

塗りは味方に任せる

ブラスターの塗り性能は低いため、基本的に塗りは味方に任せましょう。前線に出て敵をキルすることでチームへ貢献するのがブラスターの主な役割です。

また塗りが苦手なため、敵インクの周りでの戦闘は他の武器よりも苦手です。足元を塗られたら抜け出すまでの時間が非常に長いため、機動力のあるシューターのような立ち位置にならないよう気をつけましょう。

ブラスターまとめ|使い方と立ち回り

ローラーの使い方・立ち回り

スプラトゥーン3_ローラー_アイキャッチ

  • 潜伏からの奇襲を狙う
  • 横振りと縦振りを使い分ける
  • ジャンプ横振りを使おう

潜伏からの奇襲を狙う

スプラ3_ローラー解説4

ローラーを使う時は潜伏して、敵を奇襲するタイミングを見定めましょう。射程の短いローラーは、正面から勝負を挑んでも勝てないため、いかに奇襲して敵を倒すかがカギとなります。

また攻めるだけでなく、攻めてくる相手を待つのも強い行動です。敵の立回りを読んで待ち伏せするとローリスクで敵を倒すことができます。

横振りと縦振りを使い分ける

スプラ3_ローラー解説5

横振りと縦振りを使い分けることができれば戦い方の幅が広がります。横振りは射程が短い代わりに当てやすく、縦振りは射程が長いが当てにくいのが主な特徴です。

横振りだと攻撃範囲も横に広いため、照準がずれていても当てやすいです。狙うのが苦手な初心者ほど、立回りで横振りの範囲内に入れるようにすると良いでしょう。

特徴 横振り 縦振り
射程 短い 長い
横の範囲 広い 狭い
振りの速さ 速い 遅い

ジャンプ横振りを使おう

横振りをした後にジャンプすることで、ジャンプ横振りをすることができます。段差の上の敵を狙ったり、移動しながら敵の横移動を取れる強力なテクニックなので、ローラーを使う際にはジャンプ横振りをメインに立ち回りましょう。

ローラーまとめ|使い方と立ち回り

フデの使い方・立ち回り

スプラトゥーン3_フデ_アイキャッチ

  • ジャンプ振りで塗り広げながら進む
  • 敵インクの上はフデ移動で逃げる
  • 撃ち合いは極力避ける意識

ジャンプ振りで塗り広げながら進む

スプラ3_フデ解説04

ジャンプ中にフデ振りをすることで地上で立ち止まって塗るよりも、広範囲を素早く塗り広げる事ができます。ジャンプ中の連打数によって塗り速度が変わってくるので、試射場などで触っておくと良いでしょう。

このジャンプ振りを使って塗り広げながらスペシャルを溜めて、前線を上げていくのが基本的な立ち回りになります。

フデ移動で塗ろうとしない

フデ移動は移動速度こそ速いものの、塗り性能は高くありません。フデ移動はあくまで移動手段として使って、塗りはZR連打のフデ振りで行うようにしましょう。

敵インクの上はフデ移動で逃げる

スプラ3_フデ解説05

敵に追われたり敵地に侵入するため敵インクの上を通る場合には、フデ移動を使うのがおすすめです。フデ移動は敵インクの上でもイカダッシュに近い速度で移動できるので、敵の射線をかいくぐったり敵を翻弄することができます。

インクで塗れない床や金網でもフデ移動を使えば素早く移動できます。他のブキではできない高速ポジション取りをうまく使って立回りましょう。

撃ち合いは極力避ける意識

フデ武器はキル性能が低いので、基本的に敵との正面での撃ち合いは避けましょう。味方のサポートになるように塗り広げたり、フデ移動を活かして裏取りを狙ったり、潜伏から奇襲してキルを狙うことをメインに立ち回りましょう。

フデまとめ|使い方と立ち回り

チャージャーの使い方・立ち回り

スプラトゥーン3_チャージャー_アイキャッチ

  • 全体を見渡せる立ち位置をとる
  • 壁などで射線を隠す意識
  • 最初は置きエイムで練習

全体を見渡せる立ち位置をとる

スプラ3_チャージャー解説05

チャージャーは遠距離特化の武器ですので、ステージ全体をカバーできるような立ち位置を取れると良いでしょう。味方が前線を押し上げている時など、状況によって前に出ることも重要です。敵だけでなく味方の動きも見れるとより敵へのプレッシャーを高めることができます。

また接近戦には弱いため、常に裏取り警戒をしておくことも必要でしょう。

壁などで射線を隠す意識

スプラ3_チャージャー解説06

チャージャーはチャージしている間、狙っている場所が線で表示されるという仕様があります。これにより敵から狙っている位置やチャージャーの場所が見えるので、常に敵に向かって構えていると逃げられてしまいます。

壁や地面に照準を向けることで隠す事ができる「射線隠し」と言うテクニックがあるので、これを活用してインクをチャージし、打つ直前に射線を出すようにすると敵をキルできるチャンスが増えるでしょう。

最初のうちはやらなくてもよい

射線隠しは普通に狙うようにも難しくなるテクニックですので、最初のうちは無理にやらなくても大丈夫です。普通に射線を出して当てることができるようになってきたら、次のステップとして射線隠しを意識することをおすすめします。

最初は置きエイムで練習

スプラ3_チャージャー解説07

瞬時に敵に照準を合わせるのは慣れないうちは難しいので、敵の移動先を読んでエイムを置く事を意識するのがおすすめです。ジャンプ攻撃を主体とした武器であればジャンプの着地先など、武器ごとの隙を頭に入れておくとキルが狙いやすいです。

チャージャーまとめ|使い方と立ち回り

スロッシャーの使い方・立ち回り

スプラトゥーン3_アイキャッチ_スロッシャー

  • 有利な地形付近で戦う
  • 少し上を狙う意識

有利な地形付近で戦う

スプラ3_スロッシャー解説03

スロッシャーは高低差のある場所や遮蔽物のある場所など、地の利を活かして戦うと良いでしょう。一方的に攻撃できるような状況や立ち位置をとることができれば、それだけで敵にプレッシャーを与えることができます。

少し上を狙う意識

スプラ3_スロッシャー解説04

スロッシャーは、インクを上からかぶるとダメージが入るため、少し照準が上になってても問題なくダメージが入ります。下を向くと射程が短くなってしまうので基本的には少し上の方を狙っておくと良いでしょう。

特殊な機動のブキもある

スプラ3_スロッシャー解説05

エクスプロッシャーやオーバーフロッシャーなど同じスロッシャー系列ですが、弾の性質が大きく違うブキもあります。こういったブキは特殊な敵の狙い方になるので、個別で練習する必要があります。

スローシャーまとめ|使い方と立ち回り

スピナーの使い方・立ち回り

スプラトゥーン3_スピナー_アイキャッチ

  • 射程を活かした撃ち合いをする
  • 常に狙われていると思って動く
  • 設置物を破壊する

射程を活かした撃ち合いをする

スプラ3_スピナー解説06

スピナーは射程が長い武器なので、射程で勝っているブキに対して正面から攻撃していきましょう。自分より射程の長い4Kリッターなどに対しては身を隠すようにして立ち回ると良いでしょう。

逆に接近されてしまうとチャージできていなければ為す術なく倒されてしまいます。裏取りを警戒しつつ、常に射程を意識した撃ち合いを心掛けましょう。

常に狙われていると思って動く

スプラ3_スピナー解説05

スピナーはチャージをする都合上ヒト状態でいる事が多いため、敵に狙われやすいです。特に遠距離武器やスペシャルで狙われやすいので、敵の行動には目を光らせておくと良いでしょう。

設置物を破壊する

スプラ3_スピナー解説04

スピナーは射程とDPSに優れていますので、バリアやホップソナーなどの設置物の破壊が得意です。もし壊せる位置に設置物がある場合は、積極的に壊してあげると味方の支援に繋がります。

スピナーまとめ|使い方と立ち回り

マニューバーの使い方・立ち回り

スプラトゥーン3_マニューバー_アイキャッチ

  • スライドは射撃中にスティック+Bボタン
  • 最前線での立ち回りがおすすめ
  • 常にスライドを使って立ち回る

スライドは射撃中にスティック+Bボタン

スプラ3_マニューバー解説04

スライドは射撃(ZR)中に移動したい方向+Bボタンで行うことができます。同時押しでも発動するため、奇襲などで初手に使う際に同時押しを活用しましょう。

スライドの使い方と特徴

・前スライドで敵に接近
・後ろスライドで逃げる
・横スライドで敵の弾を避ける
・空中スライドで素早く着地
・敵インクの上でも通常通り使える
・イカロールと合わせて敵を翻弄

最前線での立ち回りがおすすめ

スプラ3_マニューバー解説05

マニューバーはスライドによって奇襲が得意なため前線で戦うのが主な役割です。闇雲につっこむのではなく、潜伏やスライドをうまく使って立回りましょう。

常にスライドを使って立ち回る

スプラ3_マニューバー解説06

スライド後の射撃が強化されるので、基本的に戦闘は全てスライドを使うのがオススメです。

仕掛ける前にスライドから入って、打ち合い中も敵の弾を避けるために横にスライドすることで勝率を劇的に高めることができます。
マニューバーまとめ|使い方と立ち回り

シェルターの使い方・立ち回り

スプラトゥーン3_シェルター_アイキャッチ

  • 敵の注目を集める
  • パージを活用する

敵の注目を集める

スプラ3_シェルター解説05

シェルターは自前のシールドを盾にして敵の注目を集めましょう。射程が短いため正面から撃ち合うことは難しいですが、敵がこちらに注目している時に味方が横から攻撃してくれるといった展開が理想です。

キルが発生しなくても味方が立回りやすくなるような、目に見えにくい活躍ができると良いでしょう。

パージを活用する

スプラ3_シェルター解説06

パージを使って戦線を上げることができるのも、シェルターの強みです。パージした傘と密着しながら攻撃をすると一方的に攻撃できるためとても強力です。

スプラッシュシールドと同じく、ボムが当たると即爆するため注意しましょう。

シェルターまとめ|使い方と立ち回り

ストリンガーの使い方・立ち回り

スプラトゥーン3_ストリンガー_.アイキャッチwebp

  • チャージの段階を使い分ける
  • 敵の牽制や味方のサポートを意識
  • 曲射を使う
  • 横打ちと縦打ちを使い分ける

チャージの段階を使い分ける

スプラ3_ストリンガー解説05

チャージはフルチャージが良いというわけではありません。チャージしきらないと広い範囲を攻撃できるというメリットがあるため、状況によって使い分けると良いでしょう。

チャージ段階 目的
ノンチャ 近場の塗り
密着での戦闘
1~2段階 中距離の塗りや足止め
広範囲への攻撃
味方のサポート
フルチャ 最大距離での戦闘
一撃で倒したい時

敵の牽制や味方のサポートを意識

スプラ3_ストリンガー解説04

ストリンガーはフルチャージ一発で敵を倒すのは非常に難しいため、基本的には、味方のサポートをする立回りをするほうが安定して活躍できます。

味方の障害となる敵をマークして牽制したり、味方の援護で射撃といった動きをしてチームに貢献しましょう。

曲射を使う

スプラ3_ストリンガー解説03

難易度は高いですが、ストリンガーは曲射を使うことで障害物の向こう側にいる敵にも攻撃することができます。どの程度上を向くかは感覚でしかなく、練度が物を言う達人技です。

横打ちと縦打ちを使い分ける

スプラ3_ストリンガー解説06

横打ちと縦打ちはそれぞれメリットがあり状況によって使い分けましょう。試射場の敵が縦打ちで倒しやすいのは、試射場のダミーがヒト状態だからであり、どんな状態でも縦打ちが良いわけではありません

横打ち 縦打ち
イカ状態の敵
敵が横に移動中
塗りを広げたい時
ヒト状態の敵
敵が前後に移動中
壁を登りたい時

ストリンガーまとめ|使い方と立ち回り

ワイパーの使い方・立ち回り

スプラトゥーン3_ワイパー_アイキャッチ

  • 基本は中距離で縦振り中心で立ち回る
  • 奇襲で縦振りの一撃必殺を狙う

基本は中距離で縦振り中心で立ち回る

スプラ3_ワイパー解説03

ワイパーは至近距離での一撃も強力ですが、基本的には長めの射程を活かして中距離で立ち回るのがおすすめです。チャージの速い縦振りを連打して敵を寄せ付けない事を意識しましょう。

奇襲で縦振りの一撃必殺を狙う

至近距離で敵に対してはチャージ縦振りでの一撃必殺を狙いましょう。狙うのは難しいですが「ガシン!」という気持ちいい音と共に敵を一瞬で倒すことができます。

ただし無理矢理に敵との距離をつめると、シューターなどのキル速の速い武器に簡単に倒されてしまいます。潜伏を使ったり、味方が戦っている場所で狙うなど有利な状況で狙っていきましょう。

ワイパーまとめ|使い方と立ち回り

スプラトゥーン3関連記事

back_to_top_splatoon3スプラトゥーン3 攻略TOP

カテゴリ別記事一覧

カテゴリ別記事一覧
攻略お役立ち攻略お役立ちシステムシステム解説データベースデータベース
製品情報製品情報掲示板掲示板-

関連記事[攻略情報]

ヒーローモード

ヒーローモード
スプラトゥーン3_ヒーローモードまとめヒーローモードまとめスプラトゥーン3_ヒーローモードクリア後ヒーローモードクリア後

サーモンラン

サーモンラン
スプラトゥーン3_サーモンラン攻略まとめサーモンラン攻略まとめスプラトゥーン3_サーモンランのNG行動サーモンランのNG行動
▶︎サーモンラン初心者解説▶︎サーモンラン報酬
▶︎ランク上げ▶︎イクラ投げ
▶︎スペシャルまとめ▶︎オカシラシャケ
▶︎イクラキャノン▶︎シャケのウロコ
▶︎敵の倒し方・優先度▶︎特殊な状況まとめ
▶︎ステージまとめ-

ナワバトラー

ナワバトラー
スプラトゥーン3_ナワバトラーとは?ナワバトラーとは?スプラトゥーン3_ナワバトラー最強デッキナワバトラー最強デッキ
▶︎ナワバトラーのコツ▶︎カードパック
▶︎カードのかけら▶︎ナワバトランク報酬
▶︎デッキ編集方法▶︎スリーブ入手方法
AppMediaゲーム攻略求人バナー