白夜極光 屈折 攻略おすすめキャラ

白夜極光の静かなる地「屈折(ミラー隠身)」の攻略記事です。敵編成や攻略のポイント、おすすめキャラなどを解説しています。白夜極光の静かなる地「屈折」を攻略する際に参考にしてください。

静かなる地の攻略まとめ

「屈折」の敵編成・マップ例

敵・マップ例

WAVE1
白夜極光_屈折_WAVE1

ミラーの行動パターン

通常時 こちらを射線上に捉えることができる位置へ移動
→対面のミラーへ移動しながら攻撃
ミラーが移動した際に通過したマスはランダムでリセットされる
ミラー
破壊時
取り巻きを2体召喚

ミラー(本体出現後)の行動パターン

出現時 取り巻きを4体召喚
以降 毎ターン取り巻きを2体召喚
&移動して遠距離から攻撃

「屈折」の攻略ポイント

初手リタマラは意味なし

尖塔81階以降と同じ、初手のマス配置が固定されているステージです。リタマラで都合の良い初手盤面を待つことはできないので注意しましょう。

壁を3枚破壊すると本体が出現

白夜極光_屈折_ミラー本体

壁状態のミラーを3枚破壊することで、本体が出現します。そのため、15ターンで合計4体分のボスを倒す必要があるので、ターンに余裕がないステージです。

敵のHPも非常に高いので、火力の高いアタッカーを多めに編成して、15ターン以内に決着をつけましょう。

幻影を巻き込みながらボスを攻撃

ボス本体が出現後は、毎ターン幻影2体を召喚しながら攻撃を行います。幻影を放置しすぎると被ダメージがかさむだけでなく、盤面が幻影で埋め尽くされるのでまともに行動することができなくなります。

そのため、ボスを攻撃しつつ幻影も巻き込み数を減らしていく必要があります。

取り巻きも全て倒す必要あり

本体が出現後、毎ターン取り巻きを2体召喚しますが、本体のみを倒しても取り巻きが残っているとクリアにはなりません。

ステージ上にいる敵を全て倒すとクリアになるので、取り巻きを処理する分のターンも残しておく必要があります。

四隅を利用して能動技を溜める戦法が有効

白夜極光_屈折_安全地帯

壁状態のミラーは攻撃範囲が非常に広く、攻撃を回避することが困難ですが、四隅は攻撃範囲ではありません。

ミラーの移動時の攻撃は被ダメージ量も非常に高いので、何もできないような状況は四隅を利用して攻撃を回避し、その間に能動技を溜めるのはありです。

「星の力」の強化を待つのもあり

静かなる地には限定バフ「星の力」が存在します。

「星の力」の効果は手持ちのエピック光霊の数・突破回数に応じて効果が上がっていくため、装備強化やレベル上げのようなキャラ育成とは別軸で火力を伸ばすことが可能です。

ただし、エピック光霊の入手・突破には時間がどうしてもかかってしまいますが、どうしてもクリアができない場合は「星の力」の強化を待つと良いでしょう。

「屈折」のおすすめキャラ

基本火属性キャラで挑もう

ミラー・召喚される幻影は全て森属性なので、基本的には有利属性となる火属性キャラで固めて挑戦しましょう。

ただし、キャラレベルが高いのであれば、水・森属性でもクリアを狙うことができます。ただし、被ダメージも上がってしまうのであまりおすすめしません。

強力な範囲アタッカーが活躍

火属性のおすすめアタッカー
アイコン
サメヤマ
アイコン
カロン
アイコン
グラム
水属性のおすすめアタッカー
アイコン
キシローナ
アイコン
禁衛座
アイコン
ベセル
森属性のおすすめアタッカー
アイコン
ヒイロ
アイコン
アイリーナ
アイコン
ミジャード

壁状態のミラーを素早く倒す必要があるので、範囲系アタッカーを多めに編成しましょう。

上記のようなキャラを2~3体編成し、残りは転色技を持ったキャラなどで固めることをおすすめします。

列チェンジャー・リセット持ちが活躍

列転色技持ち
アイコン
マギー
アイコン
カレン
アイコン
バートン
アイコン
ヘイディ
アイコン
スカーレイ
マスリセット持ち
アイコン
ウリエル
アイコン
スモーキー
アイコン
ラファエル
アイコン
ガブリエル

壁状態のミラーは壁を移動する際に、通過した列をリセットする効果があります。そのため、自属性のマスを温存することができず、運が悪いと本体がいる壁に近づくことができない状況に陥りやすいステージです。

そのため、どの位置からでも本体のいる壁までの道を作ることができる列チェンジャーや、マスリセット技キャラが活躍できます。

本体をなかなか攻撃できずに苦戦している方は、これらのキャラを編成することを検討すると良いでしょう。

十字チェンジャーは突破していないと編成しづらい

マギーなどの十字チェンジャーは無凸状態ではCD5ターンと非常に長いので、ターン制限が15ターンのステージでは非常に使いづらいです。

一方で、突破5回(完凸)していると先制攻撃化するので、初ターンから壁1枚を確実に破壊することができます。そのため、先制化している十字チェンジャーを所持している方は、最優先で編成する価値がありますが、そうでない場合は編成を控えると良いでしょう。

回復キャラを編成しよう

回復キャラ
アイコン
アリス
アイコン
フィリス
アイコン
ユーライア

ミラーと幻影からの攻撃を回避することが難しいので、回復キャラを編成してHP管理に役立てましょう。

下記キャラを所持していればアリスより優先

回復効果のある火属性キャラ
アイコン
ビクトリア
アイコン
エルシー

アリスは他の純ヒーラーキャラと比べると回復性能が低いです。火属性はビクトリア・エルシーの装備技・能動技の効果でHP回復することができるので、この2体を所持している場合は、アリスよりも優先しましょう。

回復以外にもビクトリアはアタッカー、エルシーはチェンジャーとして活躍できるので、火編成で挑戦する際は優先して編成しましょう。

白夜極光攻略お役立ち記事

白夜極光攻略白夜極光攻略TOPページはこちら
ランキング情報
白夜極光_最強キャラランキング最強キャラランキング 白夜極光_リセマラ当たりランキングリセマラランキング
初心者おすすめ情報
▶︎リセマラはできる? ▶︎リセマラのやり方
▶︎事前登録ガチャの受け取り方 ▶︎ガチャ演出まとめ
▶︎序盤の進め方 ▶︎毎日やるべきこと
データベース系
▶︎全キャラ評価一覧 ▶︎素材・アイテム一覧
▶︎出演声優(CV)一覧 ▶︎所持キャラチェッカー
掲示板
▶︎フレンド募集掲示板 ▶︎質問・雑談掲示板
AppMediaゲーム攻略求人バナー