遊戯王デュエルリンクスにおける、カラテマンワンキルデッキ(カラテマンダイレクトデッキ)のデッキレシピと立ち回り方やキーカードの解説、カラテマンワンキルデッキの対策カードを紹介しています。現環境に合わせた最強構築を記載していますので、是非デュエルの参考にしてください!

最強デッキランキングはこちら
遊戯王デュエルリンクス最強デッキランキング

カラテマンワンキルデッキの評価点数とデッキレシピ

遊戯王オンライン世界ランキング7位を含む、編集部の遊戯王ガチ勢がデッキ監修しています。

デュエルキング

評価点 8.5/10点
作成難易度 ★★・・・
プレイング難度 ★★★・・

最強デッキランキングはこちら
▶︎最強デッキランキング

カラテマンワンキルデッキレシピ

カラテワンキル_遊戯王デュエルリンクス

レア度内訳
UR 2枚
SR 2枚
R 15枚
N 4枚
合計 23枚

モンスターカード

レア度 枚数 カード名
UR 1 アックス・レイダー
R 3 カラテマン
R 3 スケルエンジェル
N 1 ガーゴイル・パワード

魔法カード

レア度 枚数 カード名
SR 1 強欲なカケラ
R 3 閃光の双剣-トライス-
N 3 財宝への隠し通路

罠カード

レア度 枚数 カード名
UR 1 アポピスの化神
SR 1 援軍
R 3 強欲な瓶

エクストラデッキ:5枚まで

レア度 枚数 カード名
R 3 ブライオレイドス

その他おすすめカード

カード名 説明
トラップジャマートラップ・ジャマー 攻撃時に発動する罠カードを無効にすることができます。これによりカラテマンの攻撃を妨害されにくくなり、ワンターンキルの成功率を上げることができます。
強引な安全協定強引な安全協定 手札コストこそ必要ですが、そのターンの罠カードの発動を封じる効果があります。決まれば相手の反撃をほぼ封じることができ、確実にワンターンキルを決めることができますが、手札の消費量は上がるのでその部分では工夫が必要になります。
フォースフォース 敵が回復カードを使い、HP4000以上になってしまうとワンキルできなくなってしまうため、援軍よりも確実なフォースを採用することも有りです。しかし、カードトレーダーで交換する必要があったり、キーカードが増えるというのはハイリスクでもあるため、採用する際は気をつけましょう。

カラテマンワンキルデッキの立ち回り方とおすすめデッキスキル

カラテマンワンキルデッキの強い点

安価で組める1ターンキル

デッキ内にURを1枚しか採用しておらず、SRに関しても控えめな採用になっているので非常に作成しやすいデッキである、というのが1つポイントになっています。無課金の方でも十分に作成可能となっているので非常におすすめです。

コンセプトが明確で回しやすい

デッキコンセプトが非常に簡潔でわかりやすいので初心者の方でも回しやすいのは大きな利点と言えるでしょう。ただひたすらキーカード3枚を集めるといった簡単な回し方になります。

ワンダーバルーンさえも無効

効果を使えば下がったATKをカラテマン効果により上書きできるため、ワンダーバルーンの効果を受けず、攻撃力2000のまま攻撃が可能です。ワンダーバルーンの対策が必要ないためデッキ構築がより容易になります。

スタンダードデッキに偽装

アックス・レイダーガーゴイル・パワードなどの環境でもよく採用されるモンスターで戦線維持を図ることで、相手にカラテマンワンキルを警戒させないプレイングをすることが重要です。

エクストラデッキはこのためだけに三枚枠を取っているのでこれらを利用して相手を撹乱していきます。
状況によってはこれらのカードで相手ライフを削っていく判断も可能なのがポイントです。

カラテマンワンキルデッキの弱い点

手札事故

後述しますが、デッキスキルに「スリカエ」を採用しています。それにより手札事故を抑えているものの、コンボデッキゆえに手札事故は避けられません。為すすべもなく倒されてしまう事もあるでしょう。

対策をされると簡単に崩される

カラテマンの直接攻撃が頼りなので、クリボールを重ねられたり、エネミーコントローラーイタクァの暴風などで攻撃を防がれると簡単に負けてしまいます。ただ対策がされていない相手に対してはかなり高い確率に勝つことが可能になります。対策カードに関しては下記で紹介しています。

特別なスコア条件はなし

ワンキルではあるものの、特別スコアが高いわけではありません。ランク戦における速攻勝利を目的としたデッキなので、CPU戦等はミッションに合わせたスタンダードデッキを使用する方が効率が良いです。

▶︎ハイスコア(8000)を取る方法

カラテマンワンキルデッキにおすすめのデッキスキル

スリカエ(キース:Lv4)

手札を1枚デッキに戻し、1ドローするデッキスキル。ターン中1回、デュエル中2回しか使用できないものの、複数のカードを使用するコンボデッキのため手札を入れ替えできるスリカエは非常にデッキコンセプトにマッチしています。

リスタート(キース:Lv20)

マリガン(初期手札の引き直し)をデュエル開始時に1度だけ行えるデッキスキルです。上述していますが、コンボデッキですので、事故防止のための対策をデッキスキルで行うと、より安定性が増し勝率は高まるでしょう。

▶︎デッキスキルの一覧ページはこちら

カラテマンワンキルデッキの対策カード

カード名 理由
クリボールクリボール このデッキの天敵と言えるカードです。手札から効果を発動できる効果モンスターのため防がれにくく、確実に攻撃を止めることができます。カラテマンは効果を使った後に自壊してしまうため、一度止めさえすればあとはトドメを刺すだけです。
エネミーコントローラーエネミーコントローラー 速攻魔法のためセットしておけばこのカードでも止めることができます。カラテマンは一度しのげば自壊するのでコントロール奪取よりは表示形式変更で対処しましょう。
ツイスターツイスター カラテマンが1ターンキルを成立させるには最低でも「閃光の双剣トライス」が必須な為、速攻魔法で装備を破壊出来るツイスターはカラテマン対策として非常に優秀。汎用性が高いカードなので、優先してデッキ投入したいカードでもある。
マジックジャマーマジック・ジャマー このデッキのには二枚の魔法カードがキーカードとして採用されています。特に手札コストの必要な閃光の双剣ートライスの発動を無効にすれば非常に有利な展開を作ることができます。
イタクァの暴風イタクァの暴風 表示形式変更効果があるためこのカードでも止められます。相手フィールド全体に効果があるため通常のデッキ相手でも非常に効果的な場面が多く汎用性の高いカードです。
老化の呪い老化の呪い 手札1枚を捨てることで相手のフィールドのモンスターの攻撃力と守備力を500下げるカードです。援軍などで対策されない限り、確実にカラテマンワンキルを防ぐことができます。

カラテマンワンキルデッキの立ち回り方

コンボパーツを集めよう

カラテマン+閃光の双剣トライス+財宝への隠し通路が本デッキのコンボパーツであり、全てです。20枚デッキのためある程度は引き込めるものの、パーツは早めに手札に欲しいので、必要カード以外はドローソースを組み込んでいます。

ワンキルコンボの手順

カラテマン召喚 ▶︎ 財宝への隠し通路発動 ▶︎ 閃光の双剣トライス装備 ▶︎ カラテマン効果

上記表のように、カラテマンを召喚し、財宝への隠し通路で直接攻撃を可能にする。そして、閃光の双剣-トライス-を装備して攻撃を2度できるようにしてから、最後にカラテマンの効果を使用する事で、攻撃力2000の2回直接攻撃ができる最強装備カラテマンが完成します。おすすめコンボ集でも紹介していますので是非ご覧ください。

▶︎おすすめ最強コンボ集はこちら

コンボを決めるときの注意点

魔法・罠ゾーンが最低1枠必要

自分の魔法・罠ゾーンがカードで埋まってしまっていると魔法カードが使えずコンボが使えないことがあります。魔法・罠ゾーンが2箇所埋まっているときは先に財宝への隠し通路を使用しなければコンボが成立しません。状況に応じてカードのプレイ順を考えましょう。

手札コストの1枚を忘れずに!

閃光の双剣-トライス-には手札コストが必要です。コンボに必要なカードは3枚ですが、手札コスト用に1枚余分に必要です!なければコンボが成立しないことに気をつけましょう。

クリボールが来たら・・・

クリボールが天敵ですが、クリボールは現時点のカードプールではどうにもならないので、こればかりは打たれたら諦めるしかないのが現状です。エネミーコントローラーマジックジャマーなどで対応しましょう。

デュエルリンクス関連リンク

人気記事一覧
遊戯王_ボタン_リセマラリセマラ 遊戯王_ボタン_最強デッキ最強デッキ 遊戯王_ボタン_デッキスキルデッキスキル
遊戯王_ボタン_全カード検索全カード検索 遊戯王_ボタン_ガチャシミュガチャシミュ 遊戯王_ボタン_トレーダーカードトレーダー
カード評価点数一覧
遊戯王_monsterモンスター評価一覧 遊戯王_magic魔法カード評価一覧 遊戯王_trap罠カード評価一覧
各種掲示板
掲示板_雑談 掲示板_質問 掲示板_フレンド 掲示板_デッキ
デュエルリンクス最新情報はこちら デュエルリンクス攻略TOPへ