ポケモンGO(ポケモンゴー)におけるGOバトルリーグシーズン1(スーパーリーグ)を終えてみて、攻略班ではなく個人的な雑感をまとめてみました。実際に使用したポケモンのおすすめ度や強かった点、GBL自体の感想など記載していますのでぜひご覧ください。

スーパーリーグ最強ランキングこちら

はじめに

こちらの記事は攻略班Oが、実際にGOバトルリーグシーズン1のスーパーリーグを遊んでみた感想や実際に使ったポケモンの使用感をまとめたものになります。

攻略情報や最強ポケモンの紹介ではなく、攻略班Oの個人的な雑感コラムのようなものなのでご理解いただいた上でご覧ください。

GOバトルリーグについて

ポケモンGO_ゴーバトルリーグシーズン1_アイキャッチ

プレシーズンが終了しシーズン1が開催されたGOバトルリーグ(以下GBL)ですが、皆さん楽しんでプレイできているでしょうか(・ω・)ノ

今までのポケモンGOは基本的に一人でポケモンをゲットする、もしくは強力してレイドボスを倒すなど対人要素が薄いゲームでしたね。

GOバトルリーグの実装により急激に対人要素が強くなったかと思います。

GOバトルリーグとは?

ポケモンGOの対人要素について

ポケモンGO_コラム用1

ポケモンGOは今まで、のんびり自分のペースで遊べる印象が強いゲームでした。イベント等については「〇〇実装!?飯食ってる場合じゃねぇ!」などの焦燥感もありましたが、他のソシャゲーのようにイベント完走のハードル的なものが薄かったですよね(・ω・)

GBLの対人要素自体は面白いと思いますし、PvPならではの活躍ができるポケモンが多く発見されて個々の活躍の機会が増えたことはとても良い傾向だと思います!

もちろん対人戦(PvP)が苦手、興味ないねという方も多くいらっしゃると思います。私も苦手です(˘ω˘)

ランクとレートの仕様について

GBLでは勝利数によってランクが上がり、ランク7以降はレーティングによってランク8以上に上がることになります。

ランクが1度上がれば落ちない仕様はありがたいです。一回でも到達してしまえば高ランク報酬は受け取れますからね。ヾ(o・ω・)ノ

ただしレーティング、テメーはダメだ。

ランク8以上に上げるには勝利数ではなくレートが必要

勝利数とレート何が違うの?と思われるかもしれませんが極端な話。何百回負けても合計で27回勝てばランク7には到達できます。これが勝利数。

レートは負け続けるとひたすら数字が下がり上げるには勝ち越すしかないのです。しかも勝ち越した時の上がり幅が非常に低い。一体何回勝ち越せばレート3000に到達するのか。

レート戦をやるのであれば頂点を極めたランク10到達後でもよかったのではないでしょうか…。

シーズン1のランクアップ条件

GBLの報酬について

これについて一言申し上げたかった!

Twitter等でもいろいろとご意見は拝見しましたが…。PvPが苦手な方・初心者の方がいる中で、

〇〇実装!GBLランク10が最低条件!

報酬に〇〇出るよ!中身はランダムだし最低でもバトルパス使って2勝してね!

といった仕様が辛い…

既存のイベントでしたら「〇〇の色違いが実装!探せ!」と言われて、どんなに初心者でも自身の頑張り(どれだけ出かけるか)や運次第では入手できる可能性がありましたよね。

GBLは初心者が古参に勝つことが非常に難しい!!

報酬ポケモンは先行実装だが…

もちろんGBLの報酬(ポケモン)はあくまで「先行実装」。今までのミニリュウダンバルのようなレアポケモンも後々入手しやすくなったりイベントでピックアップするなど救済措置もありましたね。

シーズン1のワシボンマスクド・ピカチュウについても今後のイベントなどで簡単に入手できるかもしれません…が、それはポケモンのお話。

ポケモンGO_コラム用2 ポケモンGO_ダイゴアバター

プレシーズンのランク7報酬であった「マスクド・ピカチュウアバター」やシーズン1のランク10報酬「ダイゴのアバター」、これに関しては復刻や今後手に入る保証は今の所ないのだ!(`_´)

もちろん発表されていないだけで入手機会はあるかもしれません。が、なにが手に入るかが問題ではなく入手条件に問題を感じるのです。

入手条件が厳しい!

シーズン1でいうと先行実装ポケモンやアイテムは以下のような報酬と入手条件になります。

条件 報酬
ランク4以降
ポケモンリワード時に
ランダムで出現
642ダークライ487an638ルギア
出現中の伝説ポケモン
※一部色違い有り
ランク7以降
ポケモンリワード時に
ランダムで出現
ワシボンワシボン
※先行実装
ランク7到達
シーズン終了後に確定入手
ポケモンGO_すごいわざマシンスペシャルすごいわざマシン
スペシャル
ランク10到達後
ポケモンリワード時
確定で出現
ERp_eqrWsAAwxsRマスクドピカチュウ
※先行実装
ランク10に到達で
確定入手
ポケモンGO_ダイゴアバターダイゴのアバター

ランク10はもちろん厳しい!

人によってはランク7到達すら難しいことをわかっていただきたい!(;_;)

ランク7到達で確定入手の「すごいわざマシン」はまだ優しく感じますね。問題はポケモンリワードというシステムに有り。

ポケモンリワードのハードルが高い

ポケモンGO_コラム用7

GBLでは以下2つ、どちらかの条件でポケモンリワードを入手できます。

ふつうリワードで参戦し、5戦中4勝
プレミアムリワードで参戦し、5戦中2勝
※プレミアムバトルパスを1枚消費

まずは①「ふつうリワードで5戦中4勝」が非常に高いハードルであることがお分かりでしょうか。勝率80%ですよ、イチロー選手だってそんな打率してない。

そして②「プレミアムリワードで5戦中2勝」、課金アイテム(プレミアムバトルパス)を使用した上でまだ2勝を求められる。レイドバトルならほぼ確実に伝説ポケモンが手に入ります(˘ω˘)

そして勝率の壁を超えるとそこにはまた壁があったのです。

リワードガチャを回せ!UR伝説or限定ポケモンガチャ!

ポケモンGO_コラム用6

勝利の先にはポケモンGOでは聞きなれない言葉!リワードガチャが待っていた!

伝説のポケモンor先行実装ポケモンが欲しくば数体用意されたリワードポケモンからお目当てのポケモンを引くのだ!なお確率表記はない、闇を感じる。

しかもこちら、プレミアムバトルパス(課金アイテム)を使用しても御三家やエアームドなど通常湧きするポケモンも出てくるのだ!

ヒトモシモノズのようなレアポケモンなら辛うじて許せる。もちろん伝説ポケモンなら通常のレイドバトルと同じ消費アイテムなのでOK。

御三家やエアームドには申し訳ないが、課金アイテムを使った上に苦労して2勝したのだ、このコストに対して見合っていない

色違いダークライを求めて三千里

ポケモンGO_コラム用8

プレシーズンの話ですが、初実装だった「ダークライの色違い」事件はすごかったですね。まず最低でも課金アイテム「バトルパス」を使用して2勝。リワードガチャで最低でもランク4のリワードポケモンから9分の1。何%かわからない「稀に出現する色違い

既存の色違い復刻ならともかく初実装色違いでこれである。カイジのパチンコ沼もびっくりの確率。ざわざわ。

ランクリワードの確定報酬で良かったのでは?

ポケモンGO_コラム用9

プレシーズンのカビゴンズルッグのように、ランク条件を満たした場合、勝利報酬ではなく5戦終了後のランクリワードとして確定出現すれば最低限のチャンスは貰えて不満が減ったと思います(˘ω˘)

ワシボンのような先行実装のポケモンを、頑張ってランク7まで上げたのにそこからランダム報酬なのは辛い…。

GBL報酬についてのまとめ

長々と話してきましたがGBLの報酬について最後に一言だけ。

報酬に対してハードルが高すぎるのでは?

ポケモンGOの今までのイベントでは「ある程度プレイすればいつかは入手できる」スタンスが多かったと思います。色違いはどうあがいても確率なので仕方ないとして。

先行実装とはいえ、マスクドピカチュウがまさかランク10に到達が条件とはおもいませんでした。ランク10がどれほど高い壁か、高すぎて鷹になっちゃうわね。

スーパーリーグの雑感

ここからは実際にスーパーリーグで遊んでみての個人的な雑感や、実際に使ったポケモンの使用感をお伝えしていきます。

個人的にはPvPで1番楽しいリーグ帯だと思います。CP制限が低い分初心者・中級者でも育成コストが低いため入りやすく、今まで活躍できなかった耐久性の高いポケモンが日の目を浴びたことがGood。

もちろん最大Lvまで上げて技解放してようやく活躍できるコスト激重ポケモンも中にはいますが…

スーパーリーグでの戦績

 

ポケモンGO_スーパーリーグ_戦績

お恥ずかしい対戦数と戦績。そもそもポケGOでなくとも対人戦というのは頭の消費カロリーが激しくて苦手なのだ(˘ω˘)

数字だけみると勝ち越してますが連勝ができずレートが伸びない、つらぽよ。

使用したパーティー紹介

ポケモンGO_コラム用10

シーズン1では基本的にこちらのパーティを使用してました。初手ジラーチが非常に優秀。ただしこのパーティ、見る人が見ればわかる通りエアームドゴーストが辛かった…。

ジラーチと入れ替えでデオキシス(ディフェンスフォルム)も使用していましたがどちらも汎用性が高く扱いやすくて強いと感じました。さすが幻のポケモン。

ジラーチの使用感

ポケモンGO_コラム用5

タイプ相性が優秀、とりあえず初手に投げとけ感が◎

弱点が4個に耐性が10個と破格のタイプ相性。幻のポケモンだけあって種族値はバランス型なので、スーパーリーグにピッタリとはいかないが十分な性能。

初手じゃんけんをある程度脳死させてくれる、メンタルに優しい、かわいいは正義、ハッキリわかんだね。好き。

「はめつのねがい」にお願いマイジラーチ

通常技の「エスパーねんりき」はもっさりしたモーションだがDPSも高く、フシギバナドクロッグなど弱点タイプはすぐ溶かしちゃう優秀な技。

ゲージ技の「はがねはめつのねがい」が恐ろしいほど発動が早く優秀、俺でなきゃ見逃しちゃうね。ゲージ消費35で威力90は実際恐ろしい

私は技解放して「エスパーサイコキネシス」も覚えさせていますが、活躍の場は少ないかも。「フェアリーマジカルシャイン」に変えてみようかしら。

ジラーチの詳細はこちら

ニョロボンの使用感

ポケモンGO_ニョロボン_カットイン

ゲージ技の回転率と火力が素晴らしい

通常技の「じめんマッドショット」はゲージ溜め性能が非常に高く、主に扱うゲージ技も消費量が低めなので回転率がえらいことになる。好き。

かくとうグロウパンチ」連打も強いとは思うのですが、私は「かくとうばくれつパンチ」「こおりれいとうパンチ」の組み合わせで使用してます。

実際使ってみると「お前そんなに早く技打ってええんか!?相手ブチ切れやぞ!?」と思うくらいゲージ技が打てる。

火力もそこそこ出るので、倒れる間際に一発入れるだけでも後続のポケモンが少し楽に戦えますね。

ニョロボンの詳細はこちら

フシギバナの使用感

ポケモンGO_フシギバナ_カットイン

通常技の選択はお好みで

最初はゴリゴリ削れるのが楽しい「くさはっぱカッター」を使用していましたが、「くさつるのムチ」で「くさハードプラント」を連打した方が扱いやすく感じました。

通常技は実際使ってみて、好みや他のポケモンとの相談だと思います。私はゲージ技ぽんぽん打つ方が楽しかったです。(˘ω˘)

ハードプラントは超強力

「つるのムチ」を選択している場合ですが、消費ゲージ量45で威力120の強力なコミュデイ技「くさハードプラント」が非常に強力。

さすがに耐性持ちには厳しいが、等倍相手でも結構削ってくれます。「つるのムチ」なら発動もそこそこ早い。

フシギバナの詳細はこちら

デオキシス(D)の使用感

ポケモンGO_デオキシスD_カットイン

硬い!硬い!硬い!の三拍子

とにかく硬い、以上、閉廷。

防御種族値330は伊達じゃない。HPの低さを感じさせない硬さが売りのポケモン。もちろん一時期流行ったゴーストヤミラミといった弱点タイプは厳しいです。

脳死初手出しでもいいのですが、初手の出し負けから等倍で受け出しに使うのが安定しましたね。交代受け後、相手の交代先にも最低限の仕事ができるのがポイントでしょうか。

技の統一性の無さが逆に良い

通常技は威力・ゲージ溜め・効果抜群の範囲と全て「かくとうカウンター」が優位なのでほぼ一択。レジスチルトリデプスと殴り合える点も優秀ですね。

ゲージ技はふしぎなアメで無理やり解放して「でんき10まんボルト」と「いわいわなだれ」にしています。マリルリエアームドチルタリスなどなど刺さる相手は広くなります。

エスパーサイコブースト」も強力ですが、自身の攻撃2段階デバフはサイコブーストの「ゲージ消費量が少ないのに高威力で連打ができる」メリットを完全に消してしまうので私は未使用でした。

デオキシスの詳細はこちら

その他使ってみたポケモンの簡易使用感

初手ヤミラミで様子見兼削り役

ポケモンGO_ヤミラミ_カットイン

100%ヤミラミが居たので試しに使ってみたら意外と良い仕事しました。初手に投げて、弱点のフェアリータイプ以外ならとにかく「ゴーストかげうち」連打でHPとシールドとプレイヤーのメンタルを削ろう。

いわパワージェム」も解放しておくとチルタリスのような飛行ポケモンも削れる。

ヤミラミの詳細はこちら

数少ないほのお技使いで耐性の多いトリデプス

ポケモンGO_トリデプス_カットイン

いわうちおとす」はある程度の火力が出せるがゲージ技発動までが遅い所が難点

スーパーリーグ帯で多く見るはがね・くさタイプ(レジスチル/エアームド/メガニウム/フシギバナなど)に刺さる「ほのおかえんほうしゃ」が優秀でした。耐久力もばっちり。

トリデプスの詳細はこちら

使いたかったがアメが足らず机上の空論ズルズキン

ポケモンGO_ズルズキン_カットイン

パーティ編成時に「あく・かくとうタイプってやばくない?」と思い育成したかったが、アメが足らず実践には至らず。

個人的に気に入ってるジラーチデオキシスの苦手な相手をボコしてくれそう。覚える技が全部優秀すぎる

ズルズキンの詳細はこちら

シーズン1スーパーリーグ感想まとめ

最後になりますが、個人の感想がふんだんに練りこまれたこの記事を最後まで見てくださった方々、ありがとうございます。

前半(GBLについて)は少し、そこそこ、かなり不満多めの内容になってしまい申しわけありません。しかし感想は感想です。思ったこと!書かずにはいられない!

もしよろしければGBLやこの記事に共感・感想、「これはもっとこうした方がいいよなぁ?」などコメント欄にいただけると、今後の参考になります。

▼コメント欄へ

次はハイパーリーグで頑張りましょう。

ポケモンGO関連記事

開催中のイベント

イベント名 開催期間
ポケモンGO_レシラム_アイキャッチレシラムレイドバトル 2020年5月27日(水)5:00〜
6月17日(水)5:00
ポケモンGO_シンオウ_ジェネレーションチャレンジ_アイキャッチシンオウチャレンジ 2020年5月22日(金)13:00〜
5月29日(金)13:00
ポケモンGO_ゴーバトルリーグシーズン1_アイキャッチGBLシーズン2
(スーパーリーグ)
2020年5月12日(火)5:00〜
6月2日(火)5:00
s_ポケモンGO_大発見0622015月の大発見 2020年5月2日(土)5:00〜
6月2日(火)5:00
イベント中止による
代替ボーナス
2020年3月3日(火)〜
s_ポケモンGO_ロケット団_ファイルが開かない_バナー悪の組織に立ち向かえ4 2020年3月1日(日)〜
9月末
ポケモンGO_かせきタマゴイベント_アイキャッチかせきタマゴイベント 2020年2月19日(水)
06:00〜未定
s_ポケモンGO_巨大な発見イベント_レジギガス_バナー
EXレイドバトル
2019年11月19日(火)〜
※一時中止
イベント最新情報まとめ

攻略記事

ポケモンTOPバナー_最新情報3犬_150px
▶︎レイド対策早見表 ▶︎ゲットチャレンジ ▶︎入手方法まとめ
フレンド関連記事
▶︎フレンド機能について ▶︎タマゴ孵化ポケモン ▶︎フレンド募集掲示板
第四世代関連記事
▶︎第四世代図鑑 ▶︎レア度早見表 ▶︎タマゴ孵化
▶︎対策ポケモン ▶︎伝説ポケモンまとめ ▶︎ゲットおすすめポケモン
第三世代関連記事
▶︎レア度早見表 ▶︎天気連動機能 ▶︎タマゴ孵化
▶︎ポケモンの巣 ▶︎最大CP一覧 ▶︎第三世代図鑑
人気記事一覧
▶︎最強ポケモン ▶︎イベント情報 ▶︎アプデ情報
▶︎最強わざ ▶︎おすすめ技厳選 ▶︎個体値の調べ方
▶︎ポケモンの巣 ▶︎レア度早見表 ▶︎ポケモン図鑑
各種掲示板
フレンド募集掲示板 質問-minトレード掲示板 県別-min県別出現報告掲示板
伝説-min伝説出現報告掲示板 雑談-min雑談掲示板 質問-min質問掲示板
s_ポケモンGO_ロケットリーダー_クリフ_アイコン
クリフ出現報告
s_ポケモンGO_ロケットリーダー_シエラ_アイコン
シエラ出現報告
s_ポケモンGO_ロケットリーダー_アルロ_アイコン
アルロ出現報告
ポケモンGO攻略Wiki
おすすめゲームランキング
  • Rise of Kingdoms -万国覚醒
    【大人気RTS】全世界で4500万ダウンロード突破!リアルタイム戦略シミュレーション
    配信中
  • 大軍師
    【インストール不要】有名な三国武将たちが多数登場し、本格派のSLG体験を得られる硬派な作品
    配信中
  • メルヘン・オブ・ライト
    【新作スマホゲーム】ちょいと策を練ろう、後は時間に任せよう!放置系RPG!
    配信中
  • コード:ドラゴンブラッド
    【超大作MMORPG】RPGの近未来が、やって来る!近未来感溢れる世界を自由に駆け巡り、Cyber Tokyoを遊びつく...
    配信中
  • 絵師神の絆
    【本格RPG】手塚治虫作品のキャラクターがまさかの美少女化!
    配信中