パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

Twitter

AppMedia

記事

【パズドラ】白蛇の地下迷宮(最終層/十層)の安定攻略法と立ち回り

新ランキングダンジョン開催!
パズドラ_森羅の神子・カノ_アイコンオータムスペシャル杯の攻略
虹メダル交換に新モンスター登場!
パズドラ_オデュッセウスの評価と使い道オデュッセウスの評価と使い道
パズドラ_トロイアの木馬の評価とアシスト先トロイアの木馬の評価とアシスト先

パズドラの「白蛇の地下迷宮(最終層/十層/10階)」の攻略のコツや立ち回り方を紹介しています。固定チームの詳細やダンジョンデータなども掲載しているので、ノーコン攻略の参考に御覧下さい。

「白蛇の地下迷宮」の難易度別攻略情報
一〜三層 四〜六層 七層
八層 九層 最終層

白蛇の地下迷宮報酬一覧はこちら

TOPへボタン_パズドラ

白蛇の地下迷宮の固定チーム詳細

全部たまドラ!

このダンジョンはチーム固定での挑戦となっており、パーティー全てがたまドラというかなり攻めた編成です。

最初から最後までパズル教室となっており、要求されるパズルをこなせば最終的に自爆してくれます。チーム固定以外にも「落ちコンなし」、「操作時間9秒固定」、「コンテニューなし」と様々な特殊ルールが設けられているのも特徴です。

復刻で操作時間が緩和

第2回開催に際し、操作時間が8秒から9秒へと緩和されました。デフォルトの操作秒数が4秒から5秒に変更されたことに伴っての調整かもしれません。

ついでにコンボ数も緩和

ユルの指定するコンボ数も前回開催時から1コンボ緩和されています。相手が作ってくれる盤面は変わっていないので、「9コンボ盤面で8コンボ以上」「10コンボ盤面で9コンボ以上」を指定してくる為に非常に簡単になっています。

ヨルムンガンド・ユルの名前だけに難易度もユルくなっていると言えるでしょう 😳

L サブ F
たまドラ_アイコン たまドラ_アイコンたまドラ_アイコンたまドラ_アイコンたまドラ_アイコン たまドラ_アイコン
モンスター名 所持スキル
L たまドラ なし
S たまドラ なし
S たまドラ なし
S たまドラ なし
S たまドラ なし
F たまドラ なし

パーティー全体のステータス

HP 攻撃 回復
600 600 600

モンスター単体ではなく、パーティー全体のステータスです

白蛇の地下迷宮の攻略ポイント

白蛇10終わり

白蛇の地下迷宮の注意点・攻略のポイント

全1階層

雑魚戦や中ボス戦などはなく、バトル1からボスであるヨルムンガンドユルが登場します。毎ターンコンボ吸収を貼り替えながら冒険者に様々な試練を与えてきます。試練は全部で6回(6ターン)ですが、試練を突破出来なかった場合は1000%の割合ダメージが飛んでくるので確実にゲームオーバーになります。

5ターン目が正念場

爆弾ドロップを8個生成しながら9コンボ 8コンボを要求してきます。盤面調整はしてくれるので組めない盤面になるという事はありませんが、爆弾ドロップを5-3か4-4で消しつつのコンボが必要です。落ちコンなしのルールによって運に頼る事は出来ないので、どういう形にするかしっかり考えてからパズルするのが良いでしょう。コツとしては、爆弾以外のドロップで何が4個以上あるのか確認する事です。

5ターン目のおすすめ配置(4-4)

s_おすすめ配置4

この配置が最もシンプルで良いでしょう。爆弾ドロップが作られる位置は固定なので、片方は右端、片方は左端に寄せてしまうと楽に処理できます。爆弾以外のドロップで4個あるドロップが必ず1種類あるので、それを上記の水ドロップのように並べられれば混乱せずにパズルが出来ます。爆弾ドロップは落としで消す事は出来ないので、必ず平積みで消すようにしましょう。

爆弾以外は落としでも消せる

s_おすすめ配置3

盤面によってはどうしても平積みが難しい場合があります。爆弾以外のドロップであれば落としで消しても問題ないので自分にとって最適なルートを見つけるのが良いでしょう。マルチと違って時間制限は無いので、ゆっくりと考えてからパズルすると良いです。

落とし2個でもOK

s_おすすめ配置4

先に爆弾を4個ずつ縦に揃えて、落としの部分を優先して作るとやりやすくなる場合があります。いずれにしろ盤面によって使い分けられると良いでしょう。

5ターン目のおすすめ配置(5-3)

s_おすすめ配置2

爆弾の初期配置的にあまりオススメは出来ませんが、形を覚えてしまえばどちらでも問題ありません。4-4と違い、余分なドロップを置く場所が決まっているので、この配置にする場合は4個あるドロップのうちの一つを持つのが安定します。(この画像の場合は回復ドロップ)

6ターン目は盤面10コンボ

6ターン目は確定で10コンボ盤面を作ってきます。操作開始位置指定こそありますが、結局はすべてのドロップが6個ずつ作られているのでどれを掴んでもそこまで影響はしないでしょう。

同じ色が6個あるのでドロップがくっつかないようにしたいですが、コンボ数緩和によって1種類はくっついても大丈夫になっています。

白蛇の地下迷宮(最終層)の立ち回り方

ターン数 立ち回り
1 お邪魔の分割を意識して5コンボ 4コンボ
2 暗闇は次のパズルに残したくないので、全て解いてから6コンボ 5コンボ
3 雲の部分を先に揃える事を意識して7コンボ 6コンボ
4 お邪魔を1列に6個作られるので3-3に分割して8コンボ 7コンボ
5 爆弾ドロップを4-4もしくは5-3で分割して9コンボ 8コンボ
※爆弾ドロップは落としで消せないの注意
6 盤面最大 9コンボを組む。同じ色が6個ずつあるので、くっついてしまわないように注意。

白蛇の地下迷宮の開催期間/報酬

白蛇の地下迷宮の開催日程

開催期間

第1回 2017.4/24(月)0:00~4/30(日)23:59
第2回 2018.7/2(月)0:00~7/8(日)23:59

白蛇の地下迷宮のクリア報酬

報酬獲得条件 クリア報酬
ダンジョンをクリア 魔法石×1個
イベントメダル【虹】_アイコン×1体
古代の三神面_アイコン×1体

白蛇の地下迷宮(最終層)の攻略情報

ダンジョンの基本情報

経験値 100,000
コイン 100,000
潜入条件 スタミナ上限が50以上
(ランク67以上)
消費スタミナ 50
バトル数 1
制限/特殊ルール 落ちコンなし
固定チーム
操作時間9秒固定
コンテニューなし

白蛇の地下迷宮(最終層)の先制ギミック早見表

※バトル数/アイコンをタップで該当バトルの詳細へ移動します。

階層 出現 ギミック
B1 ヨルムンガンドユル進化前アイコン 1ターンの間、3コンボ以下吸収
全ドロップをdrop_firedrop_waterdrop_treedrop_lightdrop_darks_回復ドロップに変化
drop_light以外からランダムにお邪魔ドロップを14個生成

白蛇の地下迷宮(最終層)の出現モンスターデータ

バトル1

神去の毒蛇・ヨルムンガンド=ユル

出現/ドロップ 行動T タイプ
ヨルムンガンドユル進化前アイコン/ヨルムンガンド_アイコン 1 s_ドラゴン
HP 攻撃 防御
60 0 100,000,000
先制
冒険者か、技量を見定めてやろう 1ターンの間、3コンボ以下の攻撃を吸収
我に光が届かなければ、終いだ 全ドロップをdrop_firedrop_waterdrop_treedrop_lightdrop_darks_回復ドロップに変化
さぁ、見せてみろ drop_light以外からランダムにお邪魔ドロップを14個生成
詳細な行動パターンはコチラ

攻略のポイント

6ターンの間、コンボ吸収を超えつつ光属性で攻撃出来ていればクリアとなります。5ターン目と6ターン目は盤面最大を求められるので、しっかりとルートを決めてパズルをする必要があります。

特殊ルールによって操作時間は9秒ありますが、落ちコンは無くなっているので運でなんとかする事は出来ません。特に5ターン目の爆弾ドロップは落としで消す事も出来ないので、普段落としでコンボを組んでいる人は注意が必要です。

6ターン目は盤面10コンボを要求されますが、同じ色が6個ずつあるのでくっついてしまわないように注意しましょう。

「白蛇の地下迷宮」の難易度別攻略情報
一〜三層 四〜六層 七層
八層 九層 最終層

白蛇の地下迷宮報酬一覧はこちら

TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

最強リーダー-min
最強リーダー
周回リーダー
周回リーダー
リセマラ-min
リセマラ
最新究極-min
最新究極
モンポ龍性能比較
モンポ龍比較
四君子性能比較
四君子比較
モンポとは
モンポとは
モンポ効率
モンポ効率
ギミック-min
ギミック一覧
アシスト-min
継承おすすめ
潜在覚醒
潜在おすすめ
さいかわ-min
さいかわ

属性別モンスター一覧

属性ボタン_火_修正後
属性ボタン_水
属性ボタン_木
属性ボタン_光
属性ボタン_闇
【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメント一覧

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報