パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

AppMedia
記事

【パズドラ】猿飛佐助は強い?評価と使い道

パズドラの猿飛佐助のリーダー・サブとしての評価や使い道を紹介しています。おすすめの潜在覚醒や超覚醒、スキル上げするべきかなども記載していますので、運用時の参考にご活用下さい。

猿飛佐助の分岐と季節限定Ver.
s_佐助
究極佐助
パズドラ_猿飛の秘伝書(佐助装備)_アイコン
佐助装備
学園佐助_アイコン
学園佐助

TOPへボタン_パズドラ

猿飛佐助の性能紹介

パズドラ_究極猿飛佐助(修正後)

リーダー サブ アシスト
C A B

最強リーダーランキングはこちら

猿飛佐助の簡易評価

アイコン 簡易評価
s_佐助 ・軽変換
・毒耐性4(超覚醒で5)
・攻撃/神キラー
▼ステータス詳細はこちら

猿飛佐助の評価

猿飛佐助のリーダーとしての評価

リーダーには向かない

攻撃タイプの常時倍率のみのリーダースキルです。全パラメータが上がりますが攻撃力が低すぎ、低難易度ダンジョンでしか使えません。

猿飛佐助のサブとしての評価

5ターンの軽変換

水ドロップを木に変換します。5ターンで使うことができ、水ドロップが不要な木パーティであれば手軽に使いやすいスキルです。

毒耐性4個

多くのダンジョンで対策が重要な毒耐性を1人で80%分も持っています。アシスト装備で毒耐性を増やす余裕がない時は役に立つモンスターです。

攻撃&神キラー

攻撃キラーと神キラーを1個ずつ持ち、特に悪魔キラーは潜在覚醒で強化することができます。キラー対象への打点として機能します。

代用以上のモンスターが多い

ステータスが低く、キラー以外の火力覚醒が貧弱なため、ピンポイントな起用だけになるモンスターです。

木属性にアシストボーナスがかかるリオレイア武器が優秀なため、そちらで毒耐性を100%にしやすい環境です。ジバニャンメダルなど他属性の毒耐性3個付与装備もあります。

毒耐性の数では佐助に及びませんが超転生バステト、短いスキルで毒を消せるエンドラREXといった優秀なモンスターもいるので、佐助で毒対策したい場面はそう多くありません。

猿飛佐助は超覚醒させるべき?

使うならさせておきたい

限界突破させるとステータスが大幅に増える上、有用な超覚醒を付けることができます。

付与可能な超覚醒の効果はこちら

どの覚醒がおすすめ?

rank1 パズドラ覚醒_バインド耐性+
バインド耐性+
肝心な時にバインドされていると毒を弾けません。超覚醒以外の対策方法でも良いですが、必ずバインド対策はしておきましょう。
rank2 パズドラ覚醒_コンボ強化
コンボ強化
高めの攻撃力を持ち、4個消し含む7コンボ以上でキラー対象になかなかの打点となります。火力に貢献させたいならこちらを付けましょう。
rank3 パズドラ覚醒_毒耐性
毒耐性
1体で100%にできるのは独特ですが、超転生バステトなど他の毒耐性持ちやトロイアの木馬などのアシストを全く採用できないケースは稀なので過剰になりがちです。

猿飛佐助の使い道

猿飛佐助におすすめの潜在覚醒

潜在覚醒 一言
パズドラ_潜在覚醒_神キラー
潜在キラー
通常覚醒に持っている神キラーを増強するのがおすすめです。
パズドラ_潜在覚醒アイコン_スキル遅延耐性
遅延耐性
軽変換スキルを活用するかアシストベースにするか、いずれにしてもスキル遅延に強くなると使い勝手が向上します。

潜在覚醒スキルの関連リンク

潜在たまドラの詳細 潜在キラーの詳細

猿飛佐助が活躍できるパーティの例

リーダー 適正度 一言
パズドラ_クリスマスロミア_アイコン
Xmasロミア
★★★☆☆ 不要な水ドロップを変換し、操作時間が延びているので扱いやすいです。
パズドラ_ウィッチゼラキティ_アイコン
ゼラキティ
★★☆☆☆ 毒耐性とキラー要員として。HP倍率が高くステータス面の不安を補ってくれます。
パズドラ_仮面ライダーBLACK_RX_アイコン
RX
★★☆☆☆ 操作時間の不安が比較的少なく、2体攻撃とキラーを活かした打点にもしやすいです。ただしスキルトリガーにREX2体を採用するなら必要ありません。
■適正度について
★5:最適(テンプレに入る)
★4:適正(テンプレの代用として有用)
★3:使える(代用候補とまではいかないが使える)
★2:妥協(リーダーの邪魔をしない)
★1:間に合わせ程度

猿飛佐助の入手方法とスキル上げ情報

猿飛佐助の入手方法

レアガチャの金タマゴの一部(排出対象時のみ)

このモンスターは今入手できる?
最新リセマラランキング

猿飛佐助はスキル上げするべき?

アシスト進化させるならスキルレベル1の方が良いですが、こちらの形態で運用するなら極力スキルマにしておきたいです。

猿飛佐助のスキル上げ素材入手場所

スキル上げ素材 主な入手場所
s_こだま
こだま
・戦国龍の領土
・カネツグ降臨! など
モクピィ_アイコン
モクピィ
・一度きりピィダンジョン
・極限の闘技場
など
ニジピィ(虹ピィ)_アイコン
ニジピィ
裏極限の闘技場

スキル上げにはキングタンがおすすめ!
ピィ使用おすすめモンスター

猿飛佐助のステータス詳細

パズドラ_究極猿飛佐助アイキャッチ

猿飛佐助のステータス

属性 drop_tree/drop_tree
タイプ パズドラ_タイプアイコン_攻撃/パズドラ_タイプアイコン_悪魔
付けられる
潜在キラー
パズドラ_潜在覚醒_神キラーパズドラ_潜在覚醒_悪魔キラーパズドラ_潜在覚醒_体力キラー
レベル限界突破 できる
必要経験値
(限界突破)
4,000,000
(54,000,000)

猿飛佐助のパラメータ

※+297状態のパラメータです。

Lv HP 攻撃力 回復力
Lv.99 3,387 2,381 513
Lv.110 4,466 3,230 610

猿飛佐助のスキル

流水変化の術・木
drop_waterdrop_treeに変化。
ターン数 9→5
アシスト設定 できる

猿飛佐助のリーダースキル

練武の秘伝
攻撃タイプのHPが2倍、攻撃力は2.5倍。

猿飛佐助の覚醒スキル

覚醒スキル
パズドラ覚醒_2体攻撃パズドラ覚醒_木属性強化パズドラ覚醒_スキルブーストパズドラ覚醒_毒耐性パズドラ覚醒_毒耐性パズドラ覚醒_毒耐性パズドラ覚醒_攻撃キラーパズドラ覚醒_神キラーパズドラ覚醒_毒耐性
付与可能な超覚醒
パズドラ覚醒_コンボ強化パズドラ覚醒_毒耐性パズドラ覚醒_バインド耐性+

猿飛佐助の究極進化素材

虹の番人_アイコン木の仮面_神化の碧面木の仮面_神化の碧面ダブエメリットダブミスリット

モンスターを強くするコツはこちら

覚醒スキルの詳細 超覚醒の詳細
潜在キラーの詳細 アシストの詳細
レベル限界突破の詳細

忍者シリーズ一覧

パズドラ_究極望月千代女_アイコン
望月千代女
薙刀・春宵緋桜_千代女装備品
千代女装備
s_初芽局
初芽局
パズドラ_舞扇・桔梗石清水(初芽局装備)_アイコン
局装備
s_佐助
猿飛佐助
パズドラ_猿飛の秘伝書(佐助装備)_アイコン
佐助装備
s_小太郎
風魔小太郎
パズドラ_風魔の陣羽織(小太郎装備)_アイコン
小太郎装備
s_朧月夜の幻影・服部半蔵
服部半蔵
忍刀・朧孤月_半蔵装備品
半蔵装備

TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

各種ランキング

注目のランキング
最強リーダー最強リーダー 周回リーダー周回リーダー 最強サブ_パズドラ_icon最強サブ リセマラリセマラ
属性別最強リーダーランキング
パズドラ_火属性最強リーダー火属性 パズドラ_水属性最強リーダー水属性 パズドラ_木属性最強リーダー木属性 パズドラ_光属性最強リーダー光属性 パズドラ_闇属性最強リーダー闇属性

お役立ち情報

お役立ち系
最新究極最新究極情報 極醒一覧極醒進化一覧 アシストアシスト装備一覧
降臨降臨一覧 クエストクエスト情報 ギミックギミック一覧
潜在おすすめ潜在覚醒 モンポモンポ購入おすすめ コラボコラボ一覧

初心者向け

初心者向け
序盤序盤攻略 パーティの組み方パーティの組み方 パズルのコツパズルのコツ
覚醒覚醒スキルとは? 超覚醒超覚醒とは? ランダンランダンとは?

属性別キャラ一覧

属性別一覧
属性ボタン_火_修正後 属性ボタン_水 属性ボタン_木 属性ボタン_光 属性ボタン_闇
おすすめゲームランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

【AppMedia - ゲーム情報局】
2月リリース予定の注目アプリゲーム4選!
youtube_appmedia
アプリ配信カレンダー
もっと見る
配信カレンダーをもっと見る