うたわれるものロストフラグ_おすすめ低レア

『うたわれるもの ロストフラグ』(ロスフラ)における低レア(星1/星2)おすすめキャラクターを紹介しています。低レアキャラ育成時の要点についてもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

リセマラランキングはこちら

配布低レアおすすめキャラ

配布おすすめ早見表

優先度 キャラ
うたわれるものロストフラグ_アクタ_アイコンアクタうたわれるものロストフラグ_クロマ_アイコンクロマ
うたわれるものロストフラグ_スズリ_アイコンスズリうたわれるものロストフラグ_ディコトマ_アイコンディコトマうたわれるものロストフラグ_オウギ[烈華豪蹴]_アイコン烈華オウギうたわれるものロストフラグ_ユズハ_アイコンユズハうたわれるものロストフラグ_ミナギ_アイコンミナギうたわれるものロストフラグ_サヨリ_アイコンサヨリうたわれるものロストフラグ_エディフェル_アイコンエディフェルうたわれるものロストフラグ_エムシリ_アイコンエムシリうたわれるものロストフラグ_ユラン_アイコンユラン
うたわれるものロストフラグ_クゥラン_アイコンクゥランうたわれるものロストフラグ_モズヌ_アイコンモズヌうたわれるものロストフラグ_イヌイ_アイコンイヌイうたわれるものロストフラグ_クオン[術師見習い]_アイコン術クオンうたわれるものロストフラグ_ドリィ・グラァ_アイコンドリグラうたわれるものロストフラグ_キウル[弓護衆]_アイコン風キウルうたわれるものロストフラグ_ディー_アイコンディー

高優先度キャラ紹介

キャラ名 詳細/おすすめ理由
うたわれるものロストフラグ_クロマ_アイコンクロマ 属性 うたわれるものロストフラグ_闇属性_アイコン 配置 後列
<役割:ヒーラー兼サポート>
・正面の味方の火力&耐久力を大幅に補強可能
・毒で継続的にダメージを与えられる
・連撃3では味方全体を回復可能
※「陰に日向に花果咲路」で入手可能
うたわれるものロストフラグ_アクタ_アイコンアクタ 属性 うたわれるものロストフラグ_無属性アイコン 配置 前列
<アタッカー兼タンク兼サポート>
・幅広く使用できるオールラウンダー
・最大100%回復の蘇生で耐久力が高い
・隣接する味方の火力を補強できる
・契約上限解放で火力&サポート力大幅UP

基本的にイベ配布キャラは育成しておきたい

配布低レアキャラの多くは低レアキャラとは思えないほどの性能を持っており、育成することで高難易度ステージで活躍できるほどのポテンシャルを秘めています。

中でも汎用性の高いサポートキャラは、星3キャラに負けず劣らずの性能なので、限界突破も含めて優先的に育成していきましょう。

アクタ・ミナギは契約上限解放で強化

初期キャラであるアクタとミナギは契約上限解放がされており、最大まで育成すればガチャ限に並ぶ性能を発揮することができます。

ミナギは解放してやっとある程度使えるレベルですが、アクタは最前線で活用しても遜色ない強さとなるので、序盤から育てておきたいです。
契約上限解放の仕様とメリット

ガチャ限低レアおすすめキャラ

ガチャ限低レアおすすめキャラ
うたわれるものロストフラグ_マロロ_アイコンマロロ うたわれるものロストフラグ_スオンカス_アイコンスオンカス うたわれるものロストフラグ_オウギ_アイコンオウギ うたわれるものロストフラグ_ヴライ_アイコンヴライ
うたわれるものロストフラグ_シチーリヤ_アイコンシチーリヤ

毒・火傷付与は育成しておく価値あり

毒・火傷によるダメージは割合でHPを削ることができるため、キャラの攻撃性能に関係なく火力を出すことができます。

星3キャラの中でも毒・火傷を継続的に付与し続けられるキャラは多くないので、高難易度でも活躍してくれます。

シチーリヤは序盤の回復がない状況での回復役として役立ってくれます。

契約上限解放すれば高レアに並べる

ガチャ限低レアキャラには一部契約上限解放が実装されているキャラがおり、育成すれば高レアに近い性能を発揮することができます。

ただ、契約素材は貴重かつ必要数が高レアと同じで、基本的には高レアの契約解放キャラの方が強力となるため、低レアの契約解放は手持ちや素材とよく相談する必要があります。
契約上限解放おすすめキャラ

低レアキャラを育成する際の要点

低レアキャラ育成時の要点

  • 育成コストが星3キャラより重い
  • 覚醒Lv3にするには大量の御魂が必要
  • 星3キャラと比較すると優先度が低い
  • 配布キャラはイベント開催時に育成
  • 役割を意識してパーティを調整
  • 星1や星2でも十分活躍できる

運用段階まで強化するのが難しい

うたわれるものロストフラグ_低レア注意点_低レアおすすめ

低レアキャラは元々のステータスが低く、特性・連撃も解放されていないので、使用する際は連撃3が解放される契約Lv5、特性2が解放される覚醒Lv3まで強化したいところ。ただ、育成コストが星3キャラ以上に重く、覚醒Lv3まで強化するだけでも大量の御魂が必要となります。

貴重な汎用御魂は育成優先度が高い星3キャラに使用したく、手持ちの星3キャラが育成できていないうちの使用は避けたいため、イベントや花札での交換で固有御魂をできるだけ確保する必要があります。

育成コストが高く、星3キャラと比べて育成優先度が低いということを把握しておきましょう。

覚醒の御魂の入手方法はこちら

配布キャラはイベント開催時に育成

うたわれるものロストフラグ_イベント交換所_低レアおすすめ

配布キャラはイベント開催時に交換所で固有御魂を入手できることがあります。

交換所はイベント終了時になくなり、次の登場まで固有御魂が入手できなくなるので、配布キャラはイベント開催時に育成しておきましょう。

戦闘時の役割を意識してパーティを調整しよう

うたわれ_低レア_役割▲残った枠でアタッカーやサポートのキャラを編成▲

戦闘では「アタッカー」「タンク」「ヒーラー」など役割を意識したパーティ構築をしていくことが非常に重要です。

パーティにヒーラーが一人も居ないと戦闘時の安定性が大きく欠けてしまうなどの問題が生じるため、自分のパーティに不足していると感じた要素を低レアキャラで補っておいたほうが良いでしょう。

勝てない時の対処法

前列にタンクを2キャラ編成するのもあり

パーティ編成における前列のキャラは敵から攻撃を受ける場合が多いので、前列にタンクの役割を持つキャラを2キャラ編成し、後列にヒーラーとアタッカーを編成するという構築も良いでしょう。

ただし、タンクやヒーラーのキャラを増やしすぎてしまうと戦闘の時間制限以内に敵を倒しきれなくなるという場合があるため注意が必要です。

パーティ編成のコツとポイント

星1や星2でも十分活躍できる

うたわれ_低レア_活躍

星3の強いキャラが少ない場合はもちろん、役割を意識して育成したキャラは戦闘時に十分な活躍を見せてくれます。

覚醒を行えばどのキャラでも星5にすることができるので、育成済みのパーティで勝てない敵が現れた時は上記で紹介しているキャラの育成を検討してみてください。

『うたわれるもの ロストフラグ』関連リンク

うたわれるものロストフラグ_トップバナー 攻略TOP

注目の記事はこちら!

注目の記事
うたわれるものロストフラグ_リセマラランキング_topbannerリセマラランキング うたわれるものロストフラグ_最強キャラランキング_topbanner最強キャラランキング
うたわれるものロストフラグ_おすすめ灯幻鏡_ミニバナー灯幻鏡おすすめ うたわれるものロストフラグ_低レアおすすめ_ミニバナー低レアおすすめ
うたわれるものロストフラグ_契約解放おすすめ_ミニバナー契約上限解放おすすめ うたわれるものロストフラグ_キャラ・灯幻鏡検索ツール_ミニバナーキャラ・灯幻鏡検索ツール

お役立ち情報

お役立ち記事
▶︎高速リセマラ ▶︎どのガチャを引くべき?
▶︎ガチャ演出・仕様 ▶︎序盤の進め方
▶︎バトルシステム ▶︎毎日やること 
▶︎アクタとミナギは育てるべき? ▶︎戦力の上げ方
▶︎プレイヤーレベルの上げ方 ▶︎勝てない時の対処法
AppMedia求人バナー