『うたわれるもの ロストフラグ』(ロスフラ)のキャラや灯幻鏡ダブり(被り)のメリットや使い道を紹介しています。ガチャでキャラや灯幻鏡が重複した場合の対処法に困った際の参考にしてください。

被ったキャラの使い道

キャラが被ると覚醒の御魂になる

うたわれ_覚醒の御魂_ガチャ

『うたわれるもの ロストフラグ』では、キャラが被ると「覚醒の御魂」というアイテムに自動で変換されます。

「覚醒の御魂」は、その名の通りキャラの覚醒に使う事ができるアイテムで、覚醒を行うとキャラのレアリティを最大★5まで上げる事が可能です。

レアリティ別の獲得数

レアリティ 個数
★1 1個
★2 5個
★3 40個

覚醒の御魂の入手方法と使い道

貴重なアイテムなので扱いは慎重に!

うたわれ_覚醒の御魂_使い道

「覚醒の御魂」はキャラ被り以外の入手方法が非常に少ないため、思考停止で使用していくと、今後好きなキャラが手に入った時に覚醒できなくなってしまう可能性があります。

価値の高いアイテムであるという点を留意し、慎重に覚醒を行うキャラを見定めていきましょう。

覚醒させるメリット

段階 必要数 メリット詳細
★2 50個 特性・連撃レベル上限が4になる
★3 300個 特性・連撃レベル上限が5になる
特性2解放
★4 400個 特性・連撃レベル上限が6になる
灯幻鏡の装備枠+1
★5 500個 特性・連撃レベル上限が10になる

覚醒レベルの上げ方とメリット

被った灯幻鏡の使い道

同名の灯幻鏡の限界突破素材として使える

うたわれるものロストフラグ_灯幻鏡_限界突破

ガチャやイベントなどで入手した同じ名前の灯幻鏡は限界突破素材として使う事ができます。

星1と星2の灯幻鏡は限界突破を3回行うと特性が追加されるので性能の大幅な強化が可能です。どの灯幻鏡も限界突破を行うごとにレベル上限の解放が行われるので、使用頻度の高い灯幻鏡を優先的に限界突破させましょう。

限界突破の必要素材数

1回目 2回目 3回目 4回目
★1 2個 3個 6個 12個
★2 1個 2個 4個 8個
★3 1個 1個 1個 1個

灯幻鏡の強化と限界突破のやり方

複数装備するのも有効

うたわれるものロストフラグ_灯幻鏡_複数

パーティ内に同名の灯幻鏡を複数装備する事ができるので、強力な灯幻鏡を複数確保しておくというのも一つの作戦です。

被った灯幻鏡は経験値素材にせず、複数装備することを目的として保管しておくのも良いでしょう。

灯幻鏡おすすめランキング

基本的に売却はNG!

うたわれるものロストフラグ_灯幻鏡_売却

灯幻鏡は売却することも可能ですが、入手できるゼンが少ないので売却は控えたほうが良いでしょう。

どうしても使う頻度がほとんど無い不要な灯幻鏡でも売却はせずに、経験値素材として利用することをおすすめします。

ゼンの効率的な稼ぎ方と使い道

『うたわれるもの ロストフラグ』関連リンク

うたわれるものロストフラグ_トップバナー 攻略TOP

注目の記事はこちら!

注目の記事
うたわれるものロストフラグ_リセマラランキング_topbannerリセマラランキング うたわれるものロストフラグ_最強キャラランキング_topbanner最強キャラランキング
うたわれるものロストフラグ_おすすめ灯幻鏡_ミニバナー灯幻鏡おすすめ うたわれるものロストフラグ_おすすめ低レア_ミニバナー低レアおすすめ

お役立ち情報報

お役立ち記事
▶︎高速リセマラ ▶︎どのガチャを引くべき?
▶︎ガチャ演出・仕様 ▶︎序盤の進め方
▶︎バトルシステム ▶︎毎日やること 
▶︎アクタとミナギは育てるべき? ▶︎戦力の上げ方
▶︎プレイヤーレベルの上げ方 ▶︎勝てない時の対処法