『うたわれるもの ロストフラグ』(ロスフラ)における連撃について紹介しています。連撃の基本情報はもちろん、強化や連撃3の解放、気力消費などにも触れていますので、ぜひご利用ください。

連撃の基本情報

契約Lv5で連撃3解放

うたわれるものロストフラグ_連撃について_契約Lv5

契約レベルを5にすることで連撃3を解放することが可能です。

連撃3は連撃1・2に比べて非常に強力な効果を持つものが多く、戦況を一気に覆すこともできるようになります。

気力を消費して使用可能

うたわれるものロストフラグ_連撃について_気力消費使用

連撃に応じた気力(画面下のゲージ)を消費することで、連撃を使用可能です。

連撃は戦闘で操作が必要な唯一の要素であり、戦闘中に獲得できる気力数は限られているので、どのキャラ・タイミング・順番で連撃を使用するかが鍵となります。

気力消費が異なる連撃もある

うたわれるものロストフラグ_連撃について_気力消費▲編成画面で確認できる▲

基本的に連撃の気力消費は1ですが、連撃3に関しては消費が1ではないキャラが複数存在しています。

消費が0のキャラは合計消費2で連撃3まで使用できることで展開を早めやすく連撃参段発動時効果を活かしやすい、消費が2のキャラは消費が重い分、強力な挽回力を発揮したりとキャラの運用方法に影響を与えます。

そのため、連撃3の気力消費はあらかじめ確認しておいたほうが良いでしょう。

連続発動でより強力な連撃が使える

うたわれるものロストフラグ_連撃について_連続発動

連撃は「初段・弐段・参段」の3つがあり、初段から連続発動することで2・3を続けて使用することができます。

連続で発動するには初段発動時に連撃3までの消費気力を確保している必要があり、気力が足りない場合は継続することができません。

現在の気力でどこまで発動できるかはキャラアイコン付近で確認することが可能なので、そちらを目安に発動するのが良いです。

連撃の段が上がるほどより強力な連撃となっている場合が多いので、基本的には連撃を連続発動して上位の連撃を放つようにしましょう。

連撃ごとにクールタイムがある

うたわれるものロストフラグ_連撃について_クールタイム

連撃にはクールタイムがあり、消費気力分の気力を確保していてもクールタイムが終わるまで発動できません。

基本的には連撃1・2が15秒、連撃3は戦闘中1回しか使用できないという認識で良いです。

クールタイム
初段 約15秒
弐段 約15秒
参段 約90秒

連撃の強化方法

スキルポイント消費でレベルUP

うたわれるものロストフラグ_連撃について_スキルポイント消費

特性同様にスキルポイントを消費することで、連撃のレベルを上げることができます。

連撃のレベルが上昇するとダメージや付与効果の倍率、効果時間・回数などが変化しますので、より強力な性能を発揮できるようになります。

スキルポイントの入手方法と使い道

連撃Lvは共通

うたわれるものロストフラグ_連撃について_Lv共通

特性は特性ごとにレベルを上げる必要がありますが、連撃のLvは初段〜参段まで共通となっており、まとめて同時に強化されます。

連撃3解放前に連撃Lvを上げてもその連撃Lvで習得するため、レベル上げタイミングの心配は不要です。

覚醒レベルに応じて最大レベル上昇

うたわれるものロストフラグ_連撃について_覚醒レベル

連撃の最大レベルは覚醒レベルに応じて変化します。

覚醒Lv5で最大Lv10まで強化できるようになりますので、覚醒Lv上昇時の強化も合わさって大幅な性能強化が可能です。

覚醒Lv 最大連撃Lv
1 3
2 4
3 5
4 6
5 10

覚醒レベルの上げ方とメリット

『うたわれるもの ロストフラグ』関連リンク

うたわれるものロストフラグ_トップバナー 攻略TOP

注目の記事はこちら!

注目の記事
うたわれるものロストフラグ_リセマラランキング_topbannerリセマラランキング うたわれるものロストフラグ_最強キャラランキング_topbanner最強キャラランキング
うたわれるものロストフラグ_おすすめ灯幻鏡_ミニバナー灯幻鏡おすすめ うたわれるものロストフラグ_おすすめ低レア_ミニバナー低レアおすすめ

お役立ち情報報

お役立ち記事
▶︎高速リセマラ ▶︎どのガチャを引くべき?
▶︎ガチャ演出・仕様 ▶︎序盤の進め方
▶︎バトルシステム ▶︎毎日やること 
▶︎アクタとミナギは育てるべき? ▶︎戦力の上げ方
▶︎プレイヤーレベルの上げ方 ▶︎勝てない時の対処法