遊戯王デュエルリンクスにおける、海馬レベル40高評価安定デッキ(海馬Lv40ハイスコアデッキ)のデッキレシピと立ち回りやキーカードの解説、海馬レベル40高評価デッキの対策カードを紹介しています。現環境に合わせた最強構築を記載していますので、是非デュエルの参考にしてください。

海馬レベル40の攻略記事はこちら
レジェンド海馬レベル40の攻略はこちら最強デッキランキングはこちら
遊戯王デュエルリンクス最強デッキランキング

海馬レベル40高評価デッキのデッキレシピ

海馬_バナー_遊戯王デュエルリンクス

海馬レベル40高評価デッキレシピ

s_IMG_0753-1

レア度内訳
UR 1枚
SR 1枚
R 13枚
N 5枚
合計 20枚

モンスターカード

レア度 枚数 カード名
R 3 ネコ耳族

魔法カード

レア度 枚数 カード名
SR 1 強欲なカケラ
R 3 盗人ゴブリン
R 2 ファイヤーボール
R 1 魔性の月
N 3 革命

罠カード

レア度 枚数 カード名
UR 1 マジックアームシールド
R 3 強欲な瓶
R 1 イタクァの暴風
N 2 フォースフィールド

エクストラデッキ:5枚まで

今回は採用なし

その他おすすめカード

カード名 説明
フォースフィールドフォースフィールド ネコ耳族しかモンスターを採用していない関係上、エネコンを使われネコ耳族を突破された際に、致死ダメージを喰らう可能性が極めて高いです。フォースフィールドによってエネコンの事故を大幅に軽減できるので、差し替えor追加候補の筆頭です。
カオスシールドカオスシールド ネコ耳族の守備力を300UPする事により、ロックをより強固にする事が可能です。複数積むと魔法ゾーンを圧迫するため1枚挿しがおすすめです。

海馬レベル40高評価デッキの評価とおすすめデッキスキル

海馬レベル40高評価デッキの強い点

CPUの思考の穴を突いた擬似ロック

ネコ耳族の効果で攻撃モンスターのATKを200に出来ます。CPUは「ネコ耳族を突破できる状況にあっても何故か攻撃してこない」というロジックを持っているので、それを利用し盤面をロックします。

ロックが成立したらネコ耳族を守る

異次元の戦士が非常に厄介で、ネコ耳族のロックを突破してくる可能性があります
(※突破してこないという情報を頂いています。鋭意調査中)

イタクァの暴風や、マジックアームシールドを使い守備を固め、攻撃の手を止めましょう。

海馬40_ネコ耳攻略▲海馬40のフィールドは凶悪モンスターだらけ!でもネコ耳なら大丈夫▲

効果ダメージ勝利により高い得点

シャイン加工カードが複数枚絡まなければ画像の通りにはならないかもしれませんが、わりと苦労せず4000オーバーの報酬が貰えています!
海馬40攻略

今回のデュエル評価
デュエル勝利(通常) 2000
ノーダメ 500
デッキ超ギリギリ 500
効果ダメのみ 1000
シャイン加工 300
魔法発動 100
罠発動 100

効果ダメージのみボーナスが1000Pと報酬1パック分に相当しているのがポイントで、シャイン加工カードがもう少し絡めば5000点も十分に狙えるデッキとなっています!以下にデュエルでハイスコアを取るための評価一覧がありますので、そちらもチェックしてみて下さい。

▶︎ハイスコアの取り方と評価項目の一覧はこちら

海馬レベル40高評価デッキの弱い点

壁役がネコ耳族しかいない

何と言っても壁役となるモンスターがネコ耳族しかいないため、マリガンスキルを含めて最序盤にネコ耳族が来ないとボコボコにされてしまいます。

運が絡む部分なので、こればかりは祈って待ちましょう。

異次元の戦士の存在

遊戯王初期に実際に猛威を振るった異次元の戦士が海馬Lv40デッキに3積みされています。戦闘を行った相手モンスターを問答無用で除外するかなり強力な効果を持っており、ネコ耳ロックを突破してくる可能性があるため、異次元の戦士を意識したデッキ構築にする必要があります。

海馬レベル40高評価デッキのおすすめデッキスキル

ドローセンス:地(ドロップ)

ケルベロスハイスコアデッキでも同様のギミックをデッキスキルに採用していますが、海馬レベル40を安定させるためにおすすめなスキルもドローセンスです。

ネコ耳族が地属性なので必要なセンスは「」となります。必須スキルという訳ではないので、後述するリスタートでも代用可能です。

▶︎ドロップスキルの入手方法はこちらから

リスタート(バンデットキース:Lv20)

デッキの特性上モンスターが3枚しか採用されていないので、初手で引ける確率が従来に比べ低いです。マリガンスキルである「リスタート」を駆使し、初手に来る確率を少しでもあげると、ゲートキー(鍵)の消費が減り、より集めやすくなるでしょう。

▶︎デッキスキルの一覧ページはこちら

海馬レベル40高評価デッキの立ち回り方

なんとしてでもネコ耳族を引く!!

ともかく早いタイミングでネコ耳族を引いて来ないことには始まりません。

海馬Lv40はコストダウンでエメラルドドラゴンを召喚してくるため、ブラッドヴォルスが絡めば「2400+1900=4300」と、最速2ターンで敗北確定の盤面を作られてしまいます。

リスタート(キース:Lv20)や、スリカエ(キース:Lv4)等の手札入れ替えスキルを使い、可能な限り早くネコ耳を攻撃表示で立たせましょう。

なんとしてでもネコ耳族を守る!!

上述していますが、異次元の戦士の存在がとにかく厄介です。ロックを崩されてしまうと、かなりの確率で瞬殺されてしまうので、イタクァの暴風等の防御カードは用意しておきましょう。
エネミーコントローラーで表示形式を変更させられ突破を試みてくるので、エネコン対策カードである「フォースフィールド」も必ず採用すべきカードとなります。

海馬40_ネコ耳攻略▲環境最強の防御魔法であるエネコンが発動されたの図。ネコ耳族が!!▲

デッキ超ギリギリボーナスを狙う

スコア稼ぎの為にも”革命”は温存しよう!

頑張って猛攻を耐えたら、ゆるゆるライフを削っていきましょう。革命」は最大1200P、計3枚入っているので革命だけで3600削る事が可能です。デッキに残っている焼きカードの枚数を計算しながら、自分のデッキを0枚にし「デッキ超ギリギリボーナス」は必ずもらうようにしましょう。

海馬レベル40高評価攻略デッキ(儀式融合軸)

儀式融合軸のハイスコア6000点デッキ

遊戯王_海馬40攻略

モンスターカード

レア度 枚数 カード名
R 1 クラブタートル
UR 1 ソニックバード
UR 2 クリボール
SR 2 ミレニアムスコーピオン
SR 3 サンダードラゴン
SR 3 7つの武器を持つハンター
UR 2 アックスレイダー

魔法カード

レア度 枚数 カード名
SR 1 融合
SR 1 亀の誓い

罠カード

レア度 枚数 カード名
SR 2 援軍
N 2 フォースフィールド
R 1 イタクァの暴風

エクストラデッキ:5枚まで

レア度 枚数 カード名
SR 1 双頭の雷龍

海馬レベル40高評価攻略デッキ(儀式融合軸)の立ち回り

儀式召喚と融合召喚を絡めてハイスコアを狙う

儀式召喚と融合召喚を絡める事で各400、計800ポイントのスコアになります。どちらも最低限の枚数しか入っていないので、普通に戦うついでに出す。というような認識で構いません。

ミレニアムスコーピオンで5000ダメオーバーを狙う

異次元の戦士の存在が厄介なのでかなり厳しいですが、ミレニアムスコーピオンを育てて5000ダメージオーバーを狙います。

5000ダメージオーバーは1800点と、約2パック分のスコアに該当するため是非狙っていきたいです。

異次元の戦士をなんとかする

海馬レベル40のライフを減らしすぎると、守備表示でモンスターをセットしてくるため異次元の戦士ミレニアムスコーピオンで踏む可能性が爆発的に上がります。

異次元の戦士の自爆特攻を誘発し、クリボール等の防御手段で寝かせてからミレニアムスコーピオン以外で処理しましょう。

デッキ超ギリギリと逆転勝利も狙う

逆転勝利とデッキ超ギリギリボーナスが絡む事で更にスコアを伸ばせます。合わせて1000なので報酬としては1パック分となり、非常にウマいのでこちらも取りこぼさないようにしたいですね。

海馬レベル40攻略デッキレシピまとめ

キモは異次元の戦士とエメラルドドラゴンの処理

海馬40のハイスコアデッキをご紹介してきましたが、攻略に必要なポイントは3つです。

1,異次元の戦士を対策する
2,エネミーコントローラーを対策する
3,高火力モンスターの対策をする

以上に注意すれば、勝利する事自体はさほど難しくありません。ただし海馬40が使用してくるカードは従来のレジェンドデュエリストとはケタが違う強さなので、上記のポイントを抑えつつハイスコアに繋がるボーナスを絡めていきましょう。▼コメント欄でも随時最新情報をお待ちしています。

▶︎高評価を取るためのボーナス一覧はこちら

デュエルリンクス関連リンク

人気記事一覧
遊戯王_ボタン_リセマラリセマラ 遊戯王_ボタン_最強デッキ最強デッキ 遊戯王_ボタン_デッキスキルデッキスキル
遊戯王_ボタン_全カード検索全カード検索 遊戯王_ボタン_ガチャシミュガチャシミュ 遊戯王_ボタン_トレーダーカードトレーダー
カード評価点数一覧
遊戯王_monsterモンスター評価一覧 遊戯王_magic魔法カード評価一覧 遊戯王_trap罠カード評価一覧
各種掲示板
掲示板_雑談 掲示板_質問 掲示板_フレンド 掲示板_デッキ
デュエルリンクス最新情報はこちら デュエルリンクス攻略TOPへ