リネージュM攻略Wiki

リネージュMの攻略Wikiです。リセマラは可能かどうかやおすすめの職業、最新情報の速報などをまとめています。攻略の際にぜひご活用ください。

AppMedia
記事

【リネージュM】超異世界エヌシーファイブの概要と攻略情報

リネージュMのイベント「超異世界エヌ・シー・ファイブ」についてまとめております。このイベントで得られるメリットや攻略情報、ストーリーなどをまとめておりますのでリネージュMをプレイする際は是非参考にしてください!

イベント・キャンペーン情報はこちら

「超異世界エヌ・シー・ファイブ」イベント概要

リネージュm、エヌシーファイブ 2

開催期間 〜2019/11/13(水)メンテ前まで

突如として始まった5週連続イベント!

超異世界エヌ・シー・ファイブは5週連続で内容が更新されるイベントです。ストーリーが用意されているのでこのイベントを最大限楽しむためにもチェックしておきましょう!

▼ストーリーはこちら

今週できる事

【ショップ】ケプリシャの変身の巻物(レッド)の購入
1000アデナ(1日10枚まで)
他色レンジャーの変身巻物の製作素材に使える!
【特殊D】N次元の亀裂で放置狩り
1日5時間まで!葉っぱ消費量減少バフあり!
毎日N次元内の敵を100体倒して竜ダイヤ3個ゲット!

①専用変身巻物を毎日10枚購入しよう

リネージュM、NCレッド

購入可能期間 〜2019/11/13(水)メンテ前まで

エヌ・シー・ファイブイベント第1弾は「ショップ」にて、このイベントの主要人物となる”NCレッド”に変身する事ができる限定アイテム「ケプリシャの変身の巻物(レッド)」を購入する事ができます。

1個1000アデナ、1日10枚までしか購入する事ができません。毎日購入しておきましょう。

レッド変身巻物を使って他のレンジャーの変身巻物を作れる!

リネージュM、エヌシーレンジャー

先週から毎日コツコツ購入したレッドに変身できる巻物はイエロー、グリーン、ピンク、ブルーに変身できる専用巻物を製作する素材として使用できます。

どうやら、次回更新のタイミングでこれらの巻物を使って英雄変身になることができるとか・・・?!

リネージュM、エヌシーファイブ 4

▲他レンジャーの性能▲

②特殊ダンジョン「N次元の亀裂」

リネージュm、N次元の亀裂

レベル45以上のユーザーが利用できる期間限定特殊ダンジョン「N次元の亀裂」が出現中です。

この特殊ダンジョンは①毎日5時間利用可能、②Safety Zone、③アインハザードの祝福の消耗量減少となっております。

N次元の攻略情報はこちら

毎日N次元の亀裂のモンスターを100体倒そう!

リネージュM、N次元の亀裂 2

イベント期間中、毎日N次元の亀裂に出現するモンスターを100体倒すことでドラゴンのダイヤモンド(イベント)×3や10万アデナを獲得できるのでお忘れなく。

限定アイテムを使って葉っぱ補充アイテムを作ろう!

リネージュM、N次元の亀裂 3

N次元の亀裂でドロップするアイテム「薄れた魔物の気」を素材にドラゴンのルビー・サファイア(イベント)を製作することができます。大成功すると製作数が2個になります。

「超異世界エヌ・シー・ファイブ」攻略情報

引き続き毎日購入して巻物を貯めておこう

レッドに変身できる巻物は今週からその他のレンジャーに変身するための巻物の素材として使用できるようになります。

これらの変身巻物は次回更新のタイミングで英雄変身に一時的に変身できるようになるアイテムになると予想しており、まだ英雄変身を獲得していないユーザーの手助けになると思われます。

「超異世界エヌ・シー・ファイブ」ストーリー

※次回のストーリー更新は10月30日(水)予定です。次回は最終回です。

第2話

紫色の光に包まれ何も見えなくなったかと思うと、一瞬にして光は消えた。
レッドは周囲を何度も確認し、自分の世界に帰ってきたことに安堵する。
おかしな夢にしてはあまりにも現実的であったため、仲間たちに相談するべくすぐに基地へと向かった。レッドが基地に到着するやいなや、4人の仲間が慌てて飛び出してレッドを迎えた。
怪獣と熾烈な戦いをする最中、強力な攻撃によってレッドは絶壁から落ち、死んでしまったのだと思われていたのだ。
何事もなかったかのようにレッドが帰ってきたことに、仲間の4人はとても怪訝な顔をしたがレッドの無事を喜んだ。
その日の夜、5人でレッドが落ちた場所を調べに行くと、見たことのない亀裂を見つけた。
ここからレッドが別の世界へ行ったのではないか?5人は好奇心を抱きながらも、得体の知れない存在に安易に手を出すわけにはいかなかった。調査を行っていると、突然、大量の巨大怪獣が5人の前に現れた。
絶望的な状況に陥った5人、どんなに強い戦士であっても、これだけの数の怪獣を倒すことはできないということぐらいすぐに分かった。
しかし、いつの日かはこうなると予見していたこと。
自らの命を賭して怪獣と戦うことを決心した5人は戦闘態勢に入った。その時、次元の亀裂から強い光の筋が漏れ始める。
亀裂から漏れ出た光は5人の周りで広がり始め、砂埃を巻き上げながら視界を塞ぐ。どれぐらい経っただろうか、砂埃が晴れると、数え切れないほどの「レッド」が5人の前に立っていた。
隣にいたブルーがレッドに信じられないといった素振りで尋ねる。
「一体、これはなんだ?」
レッドは自分が経験したことが夢ではなかったことを確信すると同時に、異世界の森の記憶を思い出し暗い表情で話し始めた。
「ああ、これはドッペルゲンガーだ……」
絶望的な状況かと思われたが、頭の中で聞き慣れた声がした。
「彼らはドッペルゲンガーではありません。あなたのチカラを一時的に身に宿したアデン大陸の勇者たちです」数百人にもなるレッドが怪獣に飛びかかり戦い始めた。
圧倒的な力を持つレッドたちは、目にも留まらぬ速さで怪獣たちを倒し始める。
呆然とその光景を見ていた4人の後ろでケプリシャの声がした。「初めてお会いする4人に提案があります。未来を読むことができるなら、万が一の大惨事に備えることができるでしょう。ですが、あなたたちの魂と契約を結び交感をしなければ未来が見えないのです」突然の提案に困惑する他の4人に対して、レッドは疑わずに信じろという表情で頷く。
しばらくして、女性が袖から球体を取り出すと光が4人を包んだ。直後、次元の亀裂から数多の光が再び漏れ出し、周囲には「ブルー」、「ピンク」、「イエロー」、「グリーン」が数え切れないほど現れはじめた。

最後の「ピンク」が地面に降り立つと、辺りはしばらく静まり返った。
自分の身体を確認し、その場でジャンプを3回したり、肩をぐるぐる回したあと、スーツを纏った女性はククリナイフを取り出しながら満足げにつぶやいた。
「このスーツ、悪くないわね?今日は少し遊んで行こうかしら!」
――次回に続く

出典:リネージュM公式サイト

第1話を見る
新着血盟募集

リネージュMの関連リンク

リネージュM、マンダリンオレンジ左リネージュM攻略トップページに戻るリネージュM、マンダリンオレンジ右

職業情報

君主 騎士 エルフ 魔術師 ダークエルフ
君主_リネージュM ナイト_リネージュM エルフ_リネージュM 魔術師_リネージュM ダークエルフ_リネージュM
▶︎職業はどれがおすすめ?特徴・役割解説はこちら

各種データベース

装備品
武器_リネージュM武器 防具_リネージュM防具 アクセサリー_リネージュMアクセサリー
アイテム系
アイテム_リネージュMアイテム 変身_リネージュM変身 マジックドール_リネージュMマジックドール
その他
スキル_魔法_リネージュMスキル/魔法 モンスター_リネージュMモンスター

お役立ち情報・掲示板

掲示板
▶︎血盟募集掲示板 ▶︎質問・雑談掲示板
初心者向け
▶︎序盤の進め方 ▶︎おすすめの狩場
▶︎血盟について ▶︎サーバー選択の注意点
▶︎ステ振りのコツ ▶︎毎日やるべきこと
▶︎装備の入手・強化 ▶︎デスペナの対処法
▶︎マップ移動のコツ ▶︎放置狩りおすすめ設定
各種お役立ち
▶︎刻印装備箱について ▶︎イベント・キャンペーンまとめ
▶︎ドラゴンのダイヤモンド入手 ▶︎アデナの効率的な集め方
▶︎強化の巻物(DAI/ZEL)の集め方 ▶︎アインハザードの祝福の集め方
▶︎アイテム整理のコツ ▶︎おすすめ課金アイテム
主要システム・用語
▶︎変身 ▶︎マジックドール
▶︎コレクション(図鑑) ▶︎取引所
▶︎ワールドボス(レイド) ▶︎性向
▶︎製作 ▶︎オーバーエンチャント(OE)
▶︎属性強化 ▶︎重量ペナルティ
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

AppMedia - ゲーム情報局
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る