リネージュM攻略Wiki

リネージュMの攻略Wikiです。リセマラは可能かどうかやおすすめの職業、最新情報の速報などをまとめています。攻略の際にぜひご活用ください。

攻略Twitter

  • ゲーム権利表記

  • ©NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.
    ※当カテゴリ内のすべての記事は、AppMedia編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
    ※当サイトが掲載しているデータ、画像等の無断使用・無断転載は固くお断りしております。
AppMedia

記事

【リネージュM】リセマラは可能?するべき?仕様を解説!

リネージュMを先行プレイ!
リネージュMの先行プレイレポートこちら
リリースまでに要チェック!
どの職業がおすすめ?
サーバー選びの注意点

リネージュM(リネM)でリセマラはできるのか、果たしてリセマラはするべきなのかについて解説しています。リネージュMを始める方はぜひご活用ください。

リネージュM攻略Wikiトップへ戻る

※本稿の内容及び使用している一部画像は開発中のものです。正式サービス後の内容と異なる場合がございます。

リネージュMにガチャ要素はある?

変身・マジックドールはガチャで入手

バトルで使用する「変身」や、召喚して連れ歩くことで様々なメリットが生じる「マジックドール」は、ゲーム内通貨”アデナ”や課金で手に入る”ダイヤ”を使用して回すガチャで手に入れることができます。

毎日無料で最大3回ずつ回せる!

変身・マジックドールのガチャは“アデナ”を使用して毎日無料で回すことができます。レベルが50・65を超えると回せる回数が増えていき、最大で一日3回ずつ回せるようになります。

長く続けていればそれだけ多くガチャを回せますので、スタートするならなるべく早いうちが良いでしょう。

リセマラは可能?するべき?

可能だがするべきではない

可能か否かで言えばリセマラ自体は可能です。ただし、様々な理由からリセマラはオススメできません

終わるまでにほぼ間違いなく時間がかかりますので、リセマラをせずにゲームを始めることを強くオススメします。

理由①:最高レアを狙うのが大変

最高レアの変身・マジックドールの入手確率は非常に低く、数回のガチャで狙うのは極めて困難です。

加えて、レア度の高い変身・マジックドールは、継続的にプレイしていけばいずれ必ず手に入るような仕組みになっていますので、ゲームを始めずに足踏みしているのが一番損になってしまいます。

理由②:ガチャ機能開放までに時間がかかる

ガチャはチュートリアルを進めていくと開放されますが、インストール時間など込みで一時間程度はかかります。手軽にリセマラできるゲームではありません。

理由③:リセマラしなくてもプレイに支障は出ない

リセマラの本分は「スタート時に強い武器・キャラを入手してゲーム進行を楽にすること」にあります。しかし、リネージュMにおいては最高レアの変身・マジックドールがなくてもゲーム進行に支障をきたすことはありません。

リセマラよりも継続的なプレイが重要

リネージュM_リセマラ可能3

レア度の高い変身・マジックドールは、合成などの機能を用いることでも手に入るようになっております。

レベルが一定に達したタイミングでも手に入りますので、リセマラで手に入れることに固執する必要は全くありません

それよりも早く始めて長くプレイしている方がいろいろとお得なゲームです。リセマラのことは忘れて早めにスタートし、毎日コツコツプレイを重ねていきましょう!

リネージュM リセマラ可能2 tips:変身・マジックドールを集めて図鑑を埋めよう
変身やマジックドールを手に入れると、”コレクション(図鑑)“が埋まっていきます。
コレクションが増えるとキャラクターの攻撃力や最大HPが上がるといったメリットがあるため、そういった意味でも早く始めてコツコツ変身とマジックドールを集めておく方がお得です。

最新情報・ニュース

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報