リネージュM攻略Wiki

リネージュMの攻略Wikiです。リセマラは可能かどうかやおすすめの職業、最新情報の速報などをまとめています。攻略の際にぜひご活用ください。

AppMedia
記事

【リネージュM】プレイヤーインタビュー第一回!トップ血盟所属プレイヤーの実態に迫る!

『Lineage M(以下、リネージュM)』イシルロテ01サーバーのトップ血盟に所属されている「福山(キャラ名:Snow)」さんにインタビューを実施!どのようにプレイされているのかや実生活との両立、最近のプレイエピソードを語っていただきました。

リネージュM攻略トップはこちら

「福山(キャラ名:Snow)」さんについて

20190726032637

キャラ名 Snow
サーバー イシルロテ01 所属血盟 PurpleRed
ブログ ▶︎Snow’s LineageM
Twitter ▶︎@snow_LineageM
福山(ふくやま)さん
創業から80年にわたって印材を加工・提供している会社の代表取締役にして、『リネージュM』のトッププレイヤーのお一人。ゲーム内においてはイシルロテ01サーバーにて「Snow」というキャラクターで血盟「PurpleRed」に所属されており、全体ランキングでもTOP10に入るほどの実力者。

自己紹介/リネージュとの出会い

この度はインタビューをお受けいただきありがとうございます!
ゲームのお話の前に、まずは福山さんご自身のことを少しお話いただければと思います。
福山さんは社長としてお仕事をされていると伺っておりますが、普段はどのようなことをされているのでしょうか?

はい。僕は九州で印鑑用の木材(印材)を加工して、ハンコ屋さんなどに提供することを生業としています。

また最近では、「コーヒー豆の販売」を新たな事業として展開できるよう準備しています。
ゆくゆくはカフェを経営しますが、まずはコーヒー豆の生豆を焙煎して喫茶店などに卸すという立場になります。

最初は地元の九州と友人のいる関西を中心に提供していき、いずれは全国の法人向けに、最終的には一般の方でも購入できるようになればいいなと様々な思案を巡らせている状態ですね。

印材加工とコーヒー豆販売は一見あまり繋がりがないように感じますが、事業を展開していくきっかけなどはあったのでしょうか?

実は以前から、デジタル化に伴ってハンコの需要は低くなっていくと予想していました。
印材の販売は非常にニッチな業界ですので、これ一本では10年、20年先が厳しくなるのではないかと危惧したことが第一のきっかけですね。

また僕は個人的な趣味としてよく旅に出かけるのですが、その旅先で出会った友人の一人がカフェの経営やコーヒー関係のコンサル業などをしていまして。
その繋がりもあってコーヒー豆の焙煎と販売をしてみようとなったことが第二のきっかけです。

人との繋がりが大きなきっかけになったということですね。
ちなみにそのコーヒー豆の販売自体はまだ先のお話になるのでしょうか?

商品として提供するのはまだ先ですね。
ただ、コーヒー豆の試験的な焙煎自体は始まっているので、友人に送って感想などを聞いていたりはします。

実は『リネージュM』の血盟員からも「欲しい!」という声をもらっていまして。
ついこの間も出張ついでに血盟員の一人に持っていったばかりだったりします(笑)

もしこのインタビューを読んだ方でコーヒー豆が欲しい方がいらっしゃいましたら、ゲーム内で直接ささやきを送ってください!

そんな気軽な感じで送ってもらえるものなのですか!?

リネージュMとの出会い

それでは、そろそろリネージュMのお話に移らせていただければと思います。
福山さんがリネージュMをプレイし始めたきっかけは何だったのでしょうか?

実は『リネージュM』自体を最初に遊んだのは2017年6月です。グローバル版がリリースされてすぐの時期に『リネージュM』があるということを知って、という流れですね。

本当にリリースされてすぐのタイミングですね!
こまめにリネージュ関連の最新情報を追っていないと気づけないかと思いますが…。

『リネージュ』は学生時代にのめり込んだ思い入れの強いゲームでした。PC版を自分で遊ぶことがなくなってからも、定期的に最新情報だけは追い続けていたんです。

そんなある日、いつも通り『リネージュ』の情報を調べていると、なにやら『リネージュM』というものがあると知り、グローバル版をプレイされている日本人の方のブログを見つけました。

そのブログを読んで自分もインストールして、その方と一緒に遊び始めたというのが『リネージュM』と出会った最初のきっかけです。

ちなみに僕自身もグローバル版きっかけでブログを書き始めたのですが、それを読んで同じように始めた方も何人かいて、今も同じ血盟でプレイしながら現実世界でも交流が続いています。

改めてリネージュという作品の根強い人気を感じさせられるエピソードでした…。
ちなみに、グローバル版プレイとなると言語の問題で苦労される方がやはり多いようですが、福山さんはその点は大丈夫でしたか?

いやいや、全く大丈夫ではなかったですよ(笑)
スクリーンショットをGoogleの画像翻訳にかけてどうにかプレイしていました。世の中の進歩に感謝しかなかったです。

だからこそ、日本版が出て何の不自由もなく遊べた時の嬉しさはもう言葉にならないですね。

トッププレイヤーの遊び方

リネージュM_Snowインタビュー

それでは続いて『リネージュM』の今のプレイ状況についてお話いただければと思います。
福山さんはイシルロテ01サーバーで全体ランキングトップ10入りするほどのプレイヤーと伺っておりますが、今のレベルなどはいくつぐらいなのでしょう?

今は「Snow」という名前で”騎士(ナイト)”をプレイしています。
レベル73で、AC(防御力)が-122、MR(魔法防御力)が71ですね。
MR装備にするとAC-119、MR120かMR100+属性リング2個になります。

リネージュM_Snowインタビュー4

やはりというべきか、ものすごいやり込み具合ですね…。
そこまで育成するにあたって一日にどれぐらい『リネージュM』を遊ばれているのでしょうか?

ほぼ放置狩りですが、リネージュMをつけていない時間は基本的にないですね。
やっていない時間があるとしたらそれこそメンテの時間ぐらいだと思いますよ(笑)

メンテの日に関しても、終了予定時刻の1時間くらい前には起きて早く明けないかなーとチェックしてます。
僕含め血盟員が全員、予定より早くメンテが明けると疑ってかかっていますので(笑)

トップ血盟「PurpleRed」

リネージュM_Snowインタビュー_血盟

血盟「PurpleRed」のメンバー全員がメンテ終了前待機ですか…。
イシルロテ01サーバーでダントツトップの血盟とは伺っていますが、やはりそれだけリネージュ好きの猛者が揃っているのですね。

そうですね(笑)
例えば、イシルロテ01サーバーの全体ランキングトップ30は今ほとんど「PurpleRed」のメンバーが抑えている状態だったりします。

改めて途轍もない血盟ですね…。どういった経緯でそれだけのメンバーが揃ったのでしょうか?

実は「PurpleRed」は、一緒にグローバル版をプレイしていた日本人メンバーを中心に作られた血盟です。
日本でのリリースに合わせてあちらから引っ越してきたような形になりますね。

所属メンバーの多くが効率の良い狩場などの情報を押さえていたこともあり、
日本版リリース時から綺麗にスタートダッシュをきることができ、今トップを走ることができているといった感じです。

並々ならぬ強い思いを持ったメンバーが集まっているのであれば納得の結果と言えそうです!
また、そこまで日本人プレイヤーがサーバー上位を占めているとなると、イシルロテ01ならではの雰囲気なども形成されていそうですが、その辺りはいかがでしょうか?

特に何かを強制したりはしていませんが、
例えば、無差別PKといった他のプレイヤーの平和なプレイを妨害するようなことは「今はやめておこう」という流れを作っています。

というのも、基本的に放置狩りをする時間がほとんどのこのゲームで、
四六時中通知を気にして夜も眠れなくなるのは社会人として結構困りますので(笑)

それに今後、「攻城戦」や「傲慢の塔」の狩場争いなどでPKする機会は増えていくはずですから、それまではどうにか我慢してもらえるように頑張っています。

そのため、PKしたくてたまらない人には肩身が狭いかもしれませんが、他のサーバーに比べるとかなり安心して遊べるのではないかなと思います。

無差別PKなどの影響でプレイを楽しめない・敬遠してしまう方もいらっしゃるかと思いますので、そういった方にはイシルロテ01が安住の地となるかもしれませんね。

もし今他のサーバーでプレイされている方の移住なども大歓迎ですので、一緒にリネージュMを楽しく遊べればなと思います。

後は僕たちの血盟が出品しているレアドロップを買っていただける廃課金者の方もお待ちしております(笑)

日常生活との両立

先ほど『リネージュM』をつけていない時間はないとおっしゃられていましたが、放置狩りしやすいゲームとはいえお仕事との両立などは大丈夫でしょうか?
特に今は密度の高いプレイを続けられていることかと思いますが…。

僕が比較的自由に動きやすい立場というものもありますが仕事との両立に関しては問題ないですね。

実際、iPhoneの画面をチラチラ見ながらの放置狩りがほとんどなので。
手動で操作することがあるのは、毎日血盟員のみんなと集まって各地のスレイヤーボスを狩り回る時ぐらいですかね。

ただ、仕事などに関係なくそろそろ今のペースの維持はキツくなってきました(笑)
特にランキングの維持が本当の本当に大変でして…。

本来結構睡眠を多く取るタイプなので、ランキングなどを気にして早起きするのが特に辛いですね…。
どこかのタイミングから多少ペースダウンできればなと思ってはいます。

上位のランキング争いはやはり熾烈ですね…。
しかし日常生活とうまく折り合いをつけて遊ばれながらそれだけのやり込み具合というのは改めて脱帽いたしました。

そういえば日常生活やプレイスタイルに変化した部分もありました。
と言うのも実は結婚したばかりでして

え、それはおめでとうございます!いわゆる令和婚ですね!

ありがとうございます(笑)
それで結婚してからは、妻と一緒にいるときはボイスチャットを聴き専にしたり、
ボイスチャットが賑やかなときは別室に一人で移動するようにできる限りの配慮を心がけています。

家庭を乱さないように工夫をされているのは素晴らしいことかと思います。
それでも『リネージュM』に集中しすぎて奥様と喧嘩になったことなどはないのですか?

妻はリネージュが僕の人生で一番好きなゲームだと理解してくれているので、思う存分遊んでいいよと認めてくれています。

リリース初日も妻と外食に行った先でリネージュMを触っていたり、
帰ってきてリビングのテレビでリネージュMの公式生放送を見たりしても笑って許してくれて本当に有難い限りです。

リネージュMのプレイ状況

それでは続いて『リネージュM』のプレイに関して、少し踏み込んだ質問をさせていただければと思います。
先ほどAC-122、MR71程度とおっしゃられていましたが、日々の狩りはどのようにされているのでしょうか?

まずは一般ダンジョンの利用時間(5時間)分、”海底(エヴァ王国ダンジョン4階)”で狩りをしています。
寝るときなどはもっぱら”ハイネ沼地帯(アデン大陸24)”など、ロサス島近辺にいますね。

あとは”捨てられし者の地”以外の特殊ダンジョンも毎日利用しています。最近は象牙の塔7階で「英雄級製作秘法書」目当てに狩りをしていたりもします。

多くのプレイヤーにはまだ手の届かない高みですね…!
もしかして既に象牙の塔8階の「デーモン(通称:閣下)」にも手を出されていたりしますか?

一応戦ったことはありますが、「イミュントゥハーム*」の魔法書を誰も手に入れられていないこともあり、残念ながら勝利には及んでいませんね…。

*イミュントゥハーム:効果対象者の受けるダメージを半減させる魔法。魔法書はドロップ入手限定。

この魔法がない今の段階だと、僕含め血盟全員が回復が追いつく間もなく一瞬で倒されます。
もはや溶けると言っていいかもしれません(笑)
ですが何度も試行錯誤した甲斐があり、近々討伐できそうな手応えを掴めています!

なので最近は、「イミュントゥハーム」の魔法書がドロップする”竜の渓谷(アデン46~50/通称:ドラゴンバレー・DV)”に暇を見つけては狩りにいく日々が続いています。

今のプレイにおける目標

現在進行形で途轍もなくリネージュMをやり込まれている福山さんですが、
今プレイにおいて何か目標にしていることなどはあるのでしょうか?

僕の目標の大部分が「血盟(クラン)のためになることをする」というものなので、
もはや血盟自体の目標と言っても良いかもしれません。

血盟のためにレアドロップを集めて、必要な人に融通するといったことは常に考えています。
今だと先ほどお話しした「イミュントゥハーム」の魔法書がその対象ですね。

個人的な目標となると、
いつの日か伝説級スキル「カウンターバリア」を覚えられたら嬉しいなぐらいですかね(笑)

運営への要望などは?

今『リネージュM』をやり込んでいる福山さんから何か運営への要望やメッセージなどはあったりしますか?

僕がリネージュという作品の虜なので、ゲーム自体にはほとんど文句がないですね。
PC版のリネージュを辞めている時期にも、リネージュのBGMを聴きながら海外旅行するぐらいでしたから(笑)

ただ、
ログアウトプレイの時間延長
葉っぱ(アインハザードの祝福)の定額購入
は検討して欲しいですね。
特に葉っぱは本当にお願いします…!

トップランカー直伝!プレイのコツ

それでは続いて福山さんから見て、一般プレイヤーもこれだけは実践しておくべきことなどはありますか?
もちろん教えていただける範囲で大丈夫です!

まず一番重要だと思っているのは「属性強化」でしょうか。
もしまだされていない方がいるなら、自分の狩場にあわせた属性強化武器を複数用意することは本当に強くオススメします。

特に「属性強化」は属性ダメージだけでなく通常火力を上げる効果もありますので、強くなっていく上で決して忘れてはいけない大事な要素です。

僕も「夢幻の島」や「古代精霊の墓」に入れるようになってからようやく属性ダメージの大事さを意識し始めました。
もっと序盤から名誉コインをきちんと集めておけばと少し後悔しています…。

血盟に入って、血盟クエストをこなさないと名誉コインは集まりませんからね。
血盟クエストは絶対に毎日やっておいた方が良いです。

サブキャラの育成について

あとお話できることだとサブキャラに関することでしょうか。
僕も最近作ったばかりですが、無課金・微課金で遊ばれている方はサブキャラをどう作るかが非常に大事になってくるのかなと。

例えば普通にプレイされている方だと赤変身を狙うのがかなりハードルが高く感じると思うのですが、
現状作れる5キャラを同じ職業にしてそれぞれを育成していき、
Lv55・60到達時の報酬などで同じ青変身を増やし、それを合成することで赤変身を狙うことができます。

また5キャラで毎日パーティダンジョンオリムをプレイしていくと、週に1、2回はオリムガチャを回せるので青装備も揃えやすくなります。

そういえばサブキャラ作成初日のオリムで”海賊船の地図”を手に入れたので、ボスを倒しに行ったのですがラッキーなことに「希少級製作秘法書」がドロップしましたよ!

“海賊船の地図”だけでもレアなのに、さらに「希少級製作秘法書」まで!?
ドロップ運がものすごいことに…。

とそれはさておき、サブキャラと言えば、アデナを稼ぎやすいエルフが鉄板なイメージでしたが、
一つの職業を極めるのであればむしろ単一職業に揃える方が良いかもしれませんね!

ただ注意していただきたいのは、グローバル版だと刻印付きの装備のコレクションが実装されており、そちらが日本に実装される可能性もあるかもしれないという点です。

コレクションを達成するには各職業のキャラで刻印装備箱を開けないといけないので、
サブキャラの職業を統一してしまうと、もし後々このコレクションが追加された時が大変になります

単一職業でキャラ枠を統一するのは、あくまで今の時点でどうしても赤変身を狙いたい人向けのやり方ですね。

オリムダンジョンだけは必ずやろう

装備のお話が出た流れで伺うのですが、
今の福山さんの装備はどういった状況になっているのでしょう?

常時持ち歩いている武器は、
英雄級(赤)武器2本、
希少級(青)武器3本、
高級(緑)武器1本です。

ただ、「祝福された武器強化の巻物(通称:B-DAI)」の運がなく、オーバーエンチャントは開始以来9連敗中です…。

防具は希少級(青)以上が多めですが、逆にこちらの「祝福された防具強化の巻物(通称:B-ZEL)」でのオーバーエンチャントは9割成功していますね。

装備品の充実具合がものすごいことに…。
すべて課金して入手したという訳ではないですよね?

それはもちろんです(笑)
初日に”魔王のツーハンドソード”だけサーバー5個限定の製作で手に入れましたが、他の装備は基本的にオリムガチャ*ですね。

*オリムガチャ:オリムの日記帳+神秘の水晶を用いて、装備・アイテムを製作すること。表示された5枠の装備・アイテムの中からどれか一つが手に入る

ということはもしかして赤武器の2本目はオリムガチャ産なのですか!?

そうですよ。
“ライトニングエッジ”狙いでオリムガチャを引いたら、その横にあった”オリハルコンダガー”が当たっちゃいまして(笑)

リネージュM_Snowインタビュー3

羨ましい限りです…。
オリムガチャを結構な回数を回されているかと思いますが秘訣は何なのでしょうか?

パーティダンジョンオリムで週間1位を取ることですかね。報酬で”オリムの日記帳”がもらえますから、これができれば欲しい装備は大体オリムガチャで揃えられますよ。
もちろん1位を取るコツは秘密です(笑)

ただ順位に関係なく、オリムダンジョンを毎日こなしているだけでも結構な頻度でオリムガチャを回せます。
先ほども少し触れましたが、キャラ5枠をすべて同じ職業にしてオリムダンジョンをこなしていけば全身青装備も揃えやすいかと。

サブキャラの作り方・育て方の影響は本当に大きいというのを改めて痛感させられるお話でした…!

印象に残るゲーム内エピソード

それでは続いて『リネージュM』を始めてから印象的だったエピソードなどあればお話しいただけますか?

そうですね…。
まずリリース初日に”魔王のツーハンドソード”をゲットできたのでスタートダッシュが良い感じに切れたなぁというのは印象に残っていますね。

リネージュM_Snowインタビュー2

ものすっっっごくさらっと仰られましたが、
開幕で赤装備を引き当てるというのは結構すごいエピソードのような…。

結構泥沼にはまっていらっしゃる方も多いですからね…。
僕ももちろん課金はしたんですけど、製作の成功確率は10%なのに1回で手に入れられたので、その時は「あ、このアカウントは祝福されてるな」と確信していましたね(笑)

「その時は」ということはその後何かあったのでしょうか?

実はほどなくして赤変身を手に入れたのですが、それがよりにもよって「ケレニス」でした(笑)

ケレニスは魔法型変身なので騎士とは相性最悪ですね…。

オフ会&ガチャジンクスのお話

見た目は可愛くて好きなんですけどね…。
ただ実はこの話には続きがありまして…。
ケレニス変身のせいもあって騎士で使える赤変身が欲しいなーと考えていたとき、ちょうど血盟員とオフ会を開くことになったのですよ。

そういう集まりの時って誰かがガチャを回したりするじゃないですか。
だから、僕もその時集まったみんなに変身ガチャを回してもらったんですよ。
そこで面白いのが、みんなそれぞれガチャの引き方にスタイルみたいなものがありまして。

この場所で引く・こういう行動をしてから引くといったジンクス、あるいはガチャ宗教とも呼ばれるようなものですか。

まさにそれです。
それでみんなががいろいろなやり方をしては爆死していくのを笑いながら見ていたんですけど、
最後の11連を託された人が、
①「アデンのジプシー村(アデン大陸.01)」に移動
②正面からデポロジューに話しかける
③その後、すぐ下にある肉の前に移動して見つめてから引く

というやり方で引いたんですよ。

リネージュM_Snowインタビュー6

そうしたらなんと、ものすごく強い上に出づらい青変身の「真デスナイト」を当てるという結果に!
僕はこのやり方を「デポロニクお祈り法」と勝手に命名して今後も使っていくことに決めました。

というか気がつけばガチャの話しかしていないですけど大丈夫ですか?(笑)

ものすごく面白いお話でしたので大丈夫です!(笑)

▼福山さんのプレイエピソードをもっと知りたい方はこちら
ブログ「Snow’s LineageM」へ移動

インタビューの最後に

それでは最後にこのインタビュー記事の読者のみなさんへのメッセージをお願いいたします。

リネージュMというゲームは、極めればある程度までのボスは一人で倒せたりするのですが、仲間と協力しなければ倒せないボスや場所が沢山あります。

血盟に入って他の血盟員と一緒に強くなっていったりであったりとか、
最終的にはいろいろなプレイヤーと協力することが大事になってくるのかなと僕は思って日々プレイしています。

ただ、これもあくまで僕が個人として思っていることであり、
実際にはもっといろいろな楽しみ方ができるのがリネージュMの良いところです。

僕みたいに狩りが好きで好きでたまらない人や、
ゲーム内でイベントを企画して他のプレイヤーと一緒に楽しんでいる人など様々なスタイルで遊ぶ方が集まっていますので、
皆さんと一緒に自由なリネージュMの世界を盛り上げていければと思います。

本日はありがとうございました!

おまけ

インタビュー後、しばし雑談をしていると…、

せっかくの機会ですし、「デポロニクお祈り法」してから赤変身チャレンジしても良いですか?

え?

第一回インタビュー_おまけ1_リネージュM

というわけで唐突に赤変身チャレンジタイム!

あー…モヤモヤが出てないですねー。これはちょっとまずいかな…。

(目の前で突然すごいことが始まって言葉が出てこない)

第一回インタビュー_おまけ2_リネージュM

そして結果は…

第一回インタビュー_おまけ3_リネージュMシルバーマジスター

いやーやっぱりそう上手くはいかないですね(笑)

中々目の前で見られる光景ではなかったので、自分のガチャでもないのに緊張しました…(笑)
貴重な光景をありがとうございます!

本インタビュー内容は2019年7月22日のものとなります。

インタビュー協力者募集中!

リネージュM_ユーザーインタビュー_募集
現在AppMediaではリネージュMのプレイヤーインタビューにご協力いただける方を募集しております。「我こそは!」という方はぜひ下記メールアドレス、もしくはTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)までご連絡ください。

募集要項・注意点

こんな方を募集しています!
・リネージュMの楽しみ方をもっと多くの人に知って欲しい方
・リネージュMの知識量ややり込みに自信のある方
注意点
・氏名、キャラクター名、SNSで使用している名前のいずれかを記事に掲載可能な方に限らせていただきます。
・ご応募いただいた人数によっては、一部の方に限らせていただく場合がございます。

ご応募はこちらから

メールから応募 Twitterから応募

© NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る