祝5周年!どんな情報が発表された??
▶5周年記念生放送での最新情報まとめ

パズドラの降臨ダンジョン「プラスタマゴ出現率10倍」イベントにおける、周回おすすめダンジョンを紹介しています。今日の開催降臨も掲載していますので、プラマラの参考にご利用下さい。スタミナ効率が大変良いイベントなので、開催期間中に可能な限りプラスをゲットしましょう!

星宝の魔窟高速周回パ紹介はコチラ

降臨モンスター最強ランキング 降臨ダンジョン一覧 覚醒進化素材モンスター一覧

TOPへボタン_パズドラ

そもそも「プラマラ」って何?

「ちり~ん♪」それは素敵な出会いの合図

プラマラとは「プラスマラソン」の略称で、パズドラにおける固有の用語の一つです。いつもとは違う素敵な効果音と共に落ちる、プラス表示の付いたタマゴに出会ったことはありませんか?そのプラスの付いたタマゴを集める為に、特定のダンジョンを周回する、マラソンのように回り続けることから「プラマラ」と呼ばれています。

プラマラの意味

プラスはモンスターのHP、攻撃、回復にそれぞれ99個分くっつけることが出来ます。プラスはモンスターのステータスを底上げすることで、いつもなら耐えられないダメージに耐えたり、低い回復力を補ったり、あとひと押しでワンパンできそうな敵をワンパンする為など様々な局面でパーティを支えてくれる縁の下の力持ち的存在です。

特殊仕様ダンジョン攻略の重要なファクター

ゼローグ∞降臨スカーレット降臨など、パーティモンスターのレベルが1から始まる特殊仕様ダンジョンではレベルを補う重要な攻略要素として働きます。ゲームを始めて間もない場合は途方もない話に聞こえるかもしれませんが、「プラスは裏切らない」というのがパズドラプレイヤーの共通認識になっています。

ダンジョンを回る際の注意点

降臨ダンジョンでプラマラを行う場合、基本的に周回する難易度は一番高い難易度になります。低い難易度を選ぶとドロップ率が下がり、著しく効率が落ちます。

最強モンスターランキングはこちら
最強リーダーランキング

プラマラの効率とは?

まず、プラマラしよう!と思ってダンジョンを選ぶ際、最優先で考えるのは効率です。しかし、効率とはいっても何を持って効率がいいとするかは、実はプレイスタイルによって異なります。ここでは大きくそれを2つに分けて見てみましょう。

時間効率

時間効率とは、どれだけすばやくプラスを集められるかという効率。良いことのように見えますが、その中にはどれだけ石を使ってもいいという意味が含まれています。しかし最近では有用なモンスターも増えたため、どれだけプラスを振っても足りないのも事実。石が無いなら買えばいい。という方ならばこちらの効率を選ぶのではないでしょうか。

スタミナ効率

スタミナ1に対してどれだけのプラスを得られるかという効率。今あるスタミナで一番多くプラスを手に入れられるので非常にエコ

結局どっちがいいの?

端的に言ってしまうと、課金者は時間効率。無課金者はスタミナ効率となります。しかし、課金者によってもどうせ石を使うなら、経験値も欲しいという理由で時間効率とスタミナ効率の両方を意識したハイブリッドな周回を行うプレイヤーもたくさんいます。自分が必要としているのはプラスのみなのか、プラスと経験値両方なのかを考慮した上で決めると良いでしょう。

スキル継承のやり方やおすすめモンスターを紹介
スキル継承システムとは
スキル継承おすすめモンスター一覧

降臨10倍&5倍時おすすめ周回ダンジョン

ここからは、いよいよ本題である降臨ダンジョンプラスドロップ率10倍/5倍イベント開催中の有用な周回ダンジョンを紹介していきます。ご自身のプレイ状況に合ったものを選んで周回してみてください。※10倍時、5倍時それぞれの期待値や効率を記載しております。

今までのプラマラの常識を覆すレベルの時間効率、スタミナ効率でプラスを集めることが可能なダンジョンとなっています。プレイ時間により左右されますが、10倍時に時間を気にせず周回し続ければ1日2,000個以上のプラスを集める事も不可能ではありません。

おすすめダンジョン
▼大泥棒参上 ▼ゼウス降臨
▼降臨カーニバル ▼ヘラソエル降臨

大泥棒参上

s_五右衛門撃破

一番のおすすめダンジョンです。簡単なダンジョンなのもあり、最適パーティで周回すれば1時間に280個程度のプラスを集めることが可能です。ゲリラ開催の「星宝の魔窟」には及びませんが、それに次ぐ時間効率/石効率を誇ります。ある程度時間に余裕を持って回れるというのも魅力の一つですね。時間効率を求める課金者の方々の他、無課金の方でもぶっちぎりでNo.1におすすめできます。プラスを集めたいという方はここを周回しましょう。

星宝の魔窟高速周回パ紹介はコチラ

プラスドロップ期待値

タマゴ
ドロップ率
プラス倍率
5倍 10倍
1.5倍 1~4 4
2倍 1~4 4

※大泥棒参上(超地獄級)はドロップ率等倍で確定ドロップとなります。

効率と周回の容易さ

時間効率 スタミナ効率 周回の楽さ
評価 S A S
評価基準について
※推測値になりますので、不備がありましたらコメント欄にてご報告頂けますと幸いです。

ゼウス降臨

s_Screenshot_2015-08-08-16-35-51
大泥棒参上!と同じ効率のダンジョンです。ただしテクニカルダンジョンに常設になったため、降臨ダンジョンとして来る機会は無くなりました。現在はゼウスチャレンジなどの一部イベントでのみ降臨するようになり、他にも大泥棒と違い道中で絶対にプラスのつかない仮面がドロップするので、ボックス整理の時に邪魔になったりする点が不便です。ゼウスチャレンジ開催期間とプラスタマゴ確率UPが重なった際は周回すると良いです。

ゼウス降臨プラマラ周回パ紹介はコチラ

プラスドロップ期待値

タマゴ
ドロップ率
プラス倍率
5倍 10倍
1.5倍 1~4 4
2倍 1~4 4

※ゼウス降臨はドロップ率等倍で確定ドロップとなります。

効率と周回の容易さ

時間効率 スタミナ効率 周回の楽さ
評価 S A S
評価基準について
※推測値になりますので、不備がありましたらコメント欄にてご報告頂けますと幸いです。

降臨カーニバル

s_Screenshot_2015-08-08-16-38-30
周回するうえでのスタミナ効率はほぼ最高レベルと言っても良いでしょう。タマゴドロップ率2倍時であればスタミナ50でプラスが5個ドロップします。(1.5倍時の期待値は2、3個程度)
ただし、ゼウス降臨、五右衛門降臨等の降臨ダンジョンと比較すると周回時間が倍以上かかってしまう為、時間効率の面では劣ってしまいます。

プラスドロップ期待値

タマゴ
ドロップ率
プラス倍率
5倍 10倍
1.5倍 1~3個 2~4
2倍 2~4 5

効率と周回の容易さ

時間効率 スタミナ効率 周回の楽さ
評価 C A~S C
評価基準について
※推測値になりますので、不備がありましたらコメント欄にてご報告頂けますと幸いです。

ヘラ・ソエル降臨

s_Screenshot_2015-08-09-23-30-09
ドロップ率が100%ではないので確定ではありませんが、最高で1周9個のプラスタマゴを手に入れることができます!
コインダンジョンで開催している時はドロップ率に補正がかかり、かなりのスタミナ効率になります。ちなみにバトル5のトルネードホーリードラゴンと、ボス前のアテナはドロップ率が2倍時であっても確定ドロップにはなりません。

プラスドロップ期待値

タマゴ
ドロップ率
プラス倍率
5倍 10倍
1.5倍 3~5 68
2倍 46 79

効率と周回の容易さ

時間効率 スタミナ効率 周回の楽さ
評価 C S C
評価基準について
※推測値になりますので、不備がありましたらコメント欄にてご報告頂けますと幸いです。

パズドラレーダーでできることを紹介
パズドラレーダーの使い方や機能

効率別プラマラおすすめ降臨ランキング

時間効率おすすめ降臨

※イベント期間中に確実に下記降臨が実施されるとは限りません。

順位 ダンジョン名 理由
1位 ゼウス降臨 ほぼスキル発動のみ(通称”ポチポチ”)で周回でき、確定でプラスが4個ドロップする時間効率では最高と言えるであろうダンジョンです。
2位 大泥棒参上 ゼウス降臨と同じく高速周回でき、確定でプラスが4個ドロップします。
3位 大天狗降臨 上記2つと同じく高速周回が可能であり、プラスが4~5個ドロップします。ボスの天狗は継承役としても優秀なので、スキル上げも兼ねて周回するのもアリです。

スタミナ効率おすすめ降臨

※イベント期間中に確実に下記降臨が実施されるとは限りません。

順位 ダンジョン名 理由
1位 降臨カーニバル コインダンジョンでの開催、かつドロップ率が2倍であれば全階層確定ドロップとなる為、プラスタマゴが5個ドロップします。スタミナ効率を考えると非常に優秀なダンジョンです。
※ドロップ率1.5倍時はスタミナ効率がかなり落ちますのでご注意下さい。
同率
2位
ヘラソエル降臨 コインダンジョンでの開催かつドロップ率が1.5倍時と条件が合致した場合となりますが、最低で5個、最大で9個のプラスがドロップします。周回時間はかかりますが、スタミナ効率はかなり良いです。
同率
2位
カネツグ降臨 ソエルの条件が合致していない場合であればこちらの方がおすすめです。最大で7個のプラスがドロップします。全属性必須というダンジョン潜入条件はありますが、副属性でも良い為パーティーを組む上でさほどリスクにはなりません。

スタミナ効率ならここもおすすめ

ダンジョン名 理由
アーミル降臨 最大で7個プラスがドロップします。ただし上位の3ダンジョンと比較して周回難易度が高い為、周回に多少時間がかかってしまうのが難点です。
関銀屏参上 最大で6個プラスがドロップします。ダンジョン難易度も比較的低めですが、バインドの対処手段は用意しておきましょう。
ヨルムンガンド降臨 最大で6個、平均で5個のプラスがドロップします。ダンジョン難易度もさほど高くなく、スキル遅延への対策を講じておけばかなり快適に周回可能です。
サタン降臨 確定でプラスが3個ドロップし、確率は低いですがクラーケンとケルベロスもドロップする可能性があります。

スキル継承システムのやり方/おすすめモンスター
スキル継承システムとは
スキル継承おすすめモンスター一覧

本日の開催降臨一覧

※天使と死神イベントで乱入してくるイーリアとグリザルは考慮しておりません。

プラスドロップ率アップ期間

倍率 期間
10倍 2017.1/13(金)12:00~1/22(日)23:59

1/22(日)開催降臨

ダンジョン名 +ドロップ 周回パーティ
ヘライース降臨 1~6個 周回パ紹介
アナ降臨 3~5個 周回パ紹介
セルケト降臨 0~4個 周回パ紹介
ミル降臨
【特殊】
1~5個 周回パ紹介
ガイノウト降臨
【特殊】
2~5個 周回パ紹介
リンシア降臨
【特殊】
1~5個 周回パ紹介
ヴォルスーン降臨
【特殊】
1~5個 周回パ紹介
スカーレット降臨
【特殊】
1~5個 周回パ紹介
ノルディス降臨
【特殊】
2~5個 周回パ紹介
ゼローグ∞降臨
【特殊】
1~4個 周回パ紹介
特殊降臨ラッシュ
【特殊】
1~6個 周回パ紹介
超極限ドラゴンラッシュ 1~8個 周回パ紹介
極限大和ラッシュ 1~5個 周回パ紹介
極限ドラゴンラッシュ 1~7個 周回パ紹介
極限デビルラッシュ 1~5個 周回パ紹介
極限ヘララッシュ 1~5個 周回パ紹介
極限ゴッドラッシュ 1~5個 周回パ紹介
降臨カーニバル【地獄級】 2~5個 周回パ紹介
トト&ソティス降臨
【5×4マス】
1~3個 周回パ紹介
1/23(月)
1/24(火)
1/25(水)
 
TOPへボタン_パズドラ

パズドラ攻略情報

最強rリーダーランキング モンポ龍性能比較 四君子性能比較 ☆6以下強化おすすめ
曜日Dボス対象スキル モンポ効率 潜在覚醒 スキル継承

属性別モンスター一覧

属性ボタン_火_修正後 属性ボタン_水 属性ボタン_木 属性ボタン_光 属性ボタン_闇
ついに金銀実装!新ポケモンは約80種類!
▶ポケモンGO攻略まとめWiki