うたわれるもの ロストフラグ(ロスフラ)における「両手に花を」の評価と装備おすすめキャラを紹介しています。両手に花をの特性やステータスも掲載していますので、性能を把握する際にご活用ください。

両手に花をの基本情報

うたわれ_両手に花を_イラスト
名称 両手に花を
レアリティ ★★★
イラスト 白糸
入手方法 英傑縁結び
(2020年6月)
※灯幻鏡Lv最大、特性①Lv2、特性②Lv2の性能を表示しています。

両手に花をのステータス

ステータス詳細
HP 10,000
攻撃 1,500

両手に花をの特性

初撃の広域治癒快火毒

初撃の広域治癒快火毒の詳細
連撃初段発動時、味方全体の最大HPの6%回復し、火傷と毒を解除

参撃の広域滅守破護

参撃の広域滅守破護の詳細
連撃参段発動時、敵全体のダメージカットを15%低下し、ダメージ無効を解除

両手に花をの評価

敵の耐久補強を削いで与ダメ効率UP

連撃3で敵全体のダメージカットを低下させ、ダメージ無効を解除する灯幻鏡。敵の耐久強化を弱体化できるので、こちらの与ダメ効率を上げることができます。

高難易度のステージではダメージカットとダメージ無効の両方で耐久力を高める敵に対してはもちろん、片方で耐久力を上げる敵にも非常に有効です。

永続付与のダメージカットや複数回or秒数ダメージ無効に対して特に有効となっているので、敵の編成次第では対策として優先的に採用しましょう。

ただ、クールタイムが長く基本的に一度しか使用できない連撃3が発動条件というのが難点。ダメージカットとダメージ無効を頻繁に付与する敵に対しては能力を十分に発揮できないので注意しましょう。

火傷・毒解除で割合ダメージを避ける

連撃1で火傷と毒の両方を解除することが可能で、火傷や毒による割合ダメージで徐々にHPを削ってくる敵のダメージソースを一つ潰すことができます。状態異常回復に加えて、味方全体のHP回復で耐久補強ができるのも評価できるポイントです。

特性2と違ってクールタイムの短い連撃1で発動するため、頻繁に付与してくる相手であっても対応がしやすいと言えます。

両手に花をにおすすめのキャラ

おすすめキャラ一覧
うたわれるものロストフラグ_ウルトリィ_アイコンウルトリィ うたわれるものロストフラグ_カミュ_アイコンカミュ うたわれるものロストフラグ_エルルゥ_アイコンエルルゥ うたわれるものロストフラグ_ネコネ_アイコンネコネ

役割によって異なる

攻撃力自体は高いものの、攻撃ステータスの他に火力を高める特性を持たないので、アタッカーに装備させるのは避けましょう。

主に毒火傷、ダメージカット・ダメージ無効といったものに対しての対策鏡であるため、敵の攻撃に合わせて連撃を使用するヒーラーやサポートに装備させて使用していくのが好ましいです。

『うたわれるもの ロストフラグ』関連リンク

うたわれるものロストフラグ_トップバナー 攻略TOP

注目の記事はこちら!

注目の記事
うたわれるものロストフラグ_リセマラランキング_topbannerリセマラランキング うたわれるものロストフラグ_最強キャラランキング_topbanner最強キャラランキング
うたわれるものロストフラグ_おすすめ灯幻鏡_ミニバナー灯幻鏡おすすめ うたわれるものロストフラグ_おすすめ低レア低レアおすすめ

お役立ち情報報

お役立ち記事
▶︎高速リセマラ ▶︎どのガチャを引くべき?
▶︎ガチャ演出・仕様 ▶︎序盤の進め方
▶︎バトルシステム ▶︎毎日やること 
▶︎アクタとミナギは育てるべき? ▶︎戦力の上げ方
▶︎プレイヤーレベルの上げ方 ▶︎勝てない時の対処法