パズドラ攻略Wiki

ガンホーが提供するパズルRPG「パズドラ(パズル&ドラゴンズ)」の攻略Wikiです。最新のテンプレパーティーやモンスター情報、おすすめの最強リーダーなどパズドラがより一層楽しくなる情報を紹介しています。

AppMedia
記事

【パズドラ】究極進化したレウスネコのテンプレパーティー!評価・使い道など

【パズドラ】究極進化したレウスネコのテンプレパーティー!評価・使い道など

究極進化したレウスネコのテンプレパーティー・評価・使い道などを考察した記事です。

初心者・無課金の方、中級者の方もぜひ参考にしてください。

究極進化したレウスネコのテンプレパーティー考察

テンプレパーティー

LF:空の王・リオレウス&レウスネコ
S:望月千代女
S:ディノライダー・ドレーク
S:究極ウリエル(イフリート)
S:赤ソニア(いちごドラゴン,ドスフロギィネコ)

パーティー解説

覚醒スキルが火属性強化7つ,スキルブースト4つ(フロギィだと3つ)付きます。運用するためには変換のスキルレベルMAXは前提です。

赤ソニアかいちごドラゴンがいれば、スキブ4つになり1ターンダメージを喰らってHP調整した次のターンで望月千代女のスキルが使えるので、初手で火ドロップが欠損しても安心です。(できる限り整地する必要はあるが)

望月千代女は、闇メタでいう服部半蔵並みに絶対的必要なモンスターですね。最短5ターンで光ドロップを火ドロップに変換してくれます。

そして次に必須なモンスターがディノライダー・ドレークです。ドレークのスキルはハートを消すことができるので、HP調整後の絶対に回復してはいけないところで、ドレークのスキルが非常に活かされてきます。というより必須になります。闇メタでいうフィン的な役割ですね。

そして迷うところが最後の2枠ですね。赤ソニアを持っていれば100%パーティーに組み込むべきなのですが、おそらく持ってない人が大半ですので、イフリートいちごドラゴンフロギィネコを持っていれば、持っているモンスターを組み込めば良いと思います。

イフリートなんかは火属性強化2つとスキブ1つと覚醒スキルが優秀で、「天上からの贈り物」で無料でよく配布されて比較的手に入りやすいので良いと思います。

その他の有力なサブ候補

いちごドラゴン
アポロ
フェニックスナイト
紅蓮龍神・ヒノカグツチ
技芸の女神・アメノウズメ

空の王・リオレウス&レウスネコの最大ステータスやスキルなど

20140213-155517.jpg

空の王・リオレウス&レウスネコ

モンスター名 空の王・リオレウス&レウスネコ
レア度 ☆7
属性 火/闇
タイプ バランス/ドラゴン
コスト 35
最大レベル 99(400万経験値)

HP攻撃回復

最大ステータス
2720 1530 275
スキル
一撃離脱ニャ!
1ターンの間、火と闇属性の攻撃力が1.5倍になる
ターン数(17/12)
リーダースキル
火竜の怒号
HP80%以下で、バランスとドラゴンタイプの 攻撃力が4倍になる
覚醒スキル
火ドロップ強化
火属性強化
火ドロップ強化
毒耐性
究極進化素材
虹の番人
ドラゴンフルーツ
レッドドラゴンフルーツ
デビリット
ダブミスリット

空の王・リオレウス&レウスネコのの評価・使い道

基本的には火属性強化を利用しての運用となりますので、フェニックスナイトなどの火属性強化の覚醒スキルがないモンスターは厳しいと思います。(望月千代女がいない場合は必ず代用で入りますが)

パーティーを見てわかる通り、闇メタほどの廃課金専用パーティーだと思います。ですが、闇メタに匹敵するほどの火力を持ちパーティーを集めることができるならば非常に強いと思います。

闇メタと大きな違いはやはりスキルブーストでしょうか。スキブが3~4個しかないが故にスキルマのドレークでさえも4~5ターン必要とします。短期決戦には弱いかもしれませんね。

育ちきったらいろんなクエストに挑戦して動画で検証したいと思います。

Youtubeマイチャンネル

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

AppMedia - ゲーム情報局
アプリ配信カレンダー
配信カレンダーをもっと見る