ルーンを集めて施設を合体させよう!
▶忍者協力イベント完全攻略チャート

フォースター14thで入手できる「クルーシャ(ウォリアー)」のステータス・評価を紹介しています。使い道なども紹介していますので参考にしてください!

クルーシャ目次

クルーシャのステータス/スキル

クルーシャのステータス

クルーシャ
評価 4.0点/10点
レア度 ★4/★5
職業 ウォリアー
コスト 9/11
タイプ バランスタイプ
LS バランスタイプの与えるダメージが中アップ
LS2 バランスタイプの与えるダメージが大アップ
ステータス
HP SP 攻撃 防御 会心
初期 239 49 183 79 31
最大 532 148 480 175 60
限界突破 604 168 522 199 80

※太字のステータスはオートスキルを反映した値です。

クルーシャのスキル

オートスキル
AS1 魔族系へのダメージ+50%
AS2 攻撃+15%
AS3 アクションスキル強化+20%
アクションスキル1
粗塩エクソルト
敵に水属性ダメージを与え、一定時間自身の魔族系の敵に与えるダメージがアップし、さらに凍結状態にさせることがある。
消費SP:14
アクションスキル2
ミラクルミネラル
敵に水属性ダメージを与え、さらに魔族系の敵に中ダメージを与える。
消費SP:44

ウォリアーのステータス一覧へ
ウォリアーのステータス一覧

クルーシャの評価

クルーシャの詳細

魔族ダメージアップ+凍結付きのスキル1

見た目としてはクリスマスアンナのスキル1のような形で、発動の速い前方なぎ払い攻撃です。消費SP14という少なさで速い発生、魔族へのダメージアップ、さらには凍結付きとかなり使いやすく汎用性の高いスキルとなっています。

前方+周囲への魔族特効スキル

前方に武器を叩きつけ、その後自身の周囲へとダメージを与えます。スキル2自体に魔族特効が付いている為、スキル1での特効バフ付与後であれば更に魔族へのダメージが上昇し、更にオートスキルの魔族特効+50%で恐ろしいダメージが出ることでしょう。

クルーシャの強い点、使える場面

BP上げにおいて周回必須の武者TAで大活躍!

クルーシャが評価が高い理由は、段位数を上げるために周回必須である★7武者TA最適キャラであることにあります。武者特攻キャラを持っていない方にとっては絶対に入手しておきたいキャラとなっています。

雑魚敵、ボス敵どっちにも優秀!

スキル1の消費SPの少なさと汎用性が非常に優秀で、雑魚敵はスキル1だけで簡単に殲滅できるでしょう。またスキル2で叩き出す魔族系の敵へのダメージは破滅的ともいっていいレベルが予想される為、協力クエストなどの高速周回にはかなり便利そうなイメージです。

クルーシャの弱い点、使えない場面

魔族に対しては大ダメージが与えられるものの、その他の種族に対してはダメージが落ちます。ウォリアーという職業柄その他のモンスターに対してもある程度ダメージは通りますが、他のウォリアーと比べるとダメージが落ちるのが残念です。

SP回復量と限界突破について

職業別SP回復量一覧へ

SP回復量
0凸 1凸 2凸 3凸 4凸
6 6 6 6 7
SP施設1つがMAXの場合(SP+3%)
0凸 1凸 2凸 3凸 4凸
6 6 6 7 7
SP施設2つがMAXの場合(SP+6%)
0凸 1凸 2凸 3凸 4凸
6 6 7 7 7
SP施設2つがMAX(SP+6%)、武器(SP+5%)
0凸 1凸 2凸 3凸 4凸
6 7 7 7 7

SP回復量について
SPR、SP回復量とは?

比較的簡単にSP回復量が”7″に!

SPup施設や武器がなくても、限界突破を4回することでSP回復量が7に届きます。4凸状態だと通常攻撃2回分で凍結効果の付いているAS1が打てるので、とても便利なのではないかと思います。
対魔族にもかなり強いので、クルーシャをメインで使っていくなら限界突破をすることをオススメします。

クルーシャの総合評価

ついにフォースター14thが実装され、クルーシャが登場しました。とても人気なキャラクターなので、待ちわびていた方も多いのではないでしょうか?
対魔族に特化した性能で、掴み攻撃がやっかいな武者や、協力クエストでもよく登場するミノタウロスなどにも大ダメージを与えることができるので活躍できる場面も沢山あるのではと感じます。ですが、やはり対魔族特化なだけあって他のモンスターには大ダメージは期待できないので、その点は武器などでカバーできればかなり強く、使いやすいキャラではないかなと思います。

【白猫】関連リンク

ウォリアーのステータス一覧!
ウォリアーのステータス一覧

リセマラランキング!
リセマラランキング