ドラクエ6_しれんその3

ドラゴンクエスト6(ドラクエ6)の「しれんその3」について記述している記事です。しれんその3の攻略方法をはじめ、出現場所を解説していますので、DQ6を攻略する際に活用ください。

しれんその3の攻略方法

「ルカナン」を「スクルト」で相殺し続ける

しれんその3はこちらの防御力が最低値になるまでは1回目の行動で「ルカナン」を唱えてきますので、仲間1人は「スクルト」役となり「ルカナン」を相殺し続けましょう。しれんその3は攻撃力も高く全滅リスクが高くなります。

「スクルト」には攻撃機会の削減という目的もあります。「ルカナン」を毎回使わせる事で受けるダメージが1回分で済みます。

「スクルト」の効果と習得方法

「マホトーン」による「ルカナン」対策は危険

「マホトーン」は有効ですがしれんその3の素早さが高く、先制を確約できません。「マホターン」を使われてしまうとこちらの回復手段やスクルトが断たれてしまいますし、確定で2回攻撃されてしまう為、オススメしません。

「マホトーン」の効果と習得方法

「いなずま」対策に2人目の回復役を確保する

「いなずま」を受けると全員にダメージが入ってしまうため回復役が1人ではじわじわと劣勢に立たされてしまいます。速やかに立て直すためにも2人目を確保しておくと先頭が安定します。

パーティ役割の一例

キャラ 役割
主人公 攻撃役+ゲントの杖(緊急時回復)
ハッサン 攻撃役
チャモロ 回復役
ミレーユ スクルト役

攻撃は物理攻撃主体で攻める

しれんその3はヒャド、バギ系耐性は低いものの「マホターン」のリスクがある為、物理攻撃主体での攻撃が安定します。「ルカニ」は効きませんので地道にダメージを与えていくしかありません。

また、「せいけんづき」は耐性が高く避けられてしまう為オススメできません。攻撃力の低い仲間キャラが攻撃する際は「かまいたち」が有効です。

しれんその3の出現場所

洗礼の洞窟B4Fに出現

しれんその3は試練の洞窟B4Fへの階段を下りると前方に立っています。他のしれんと同じように魔物のシンボルで話しかけることで戦闘となります。

「ホルストック」の攻略チャート

関連記事

ボス攻略一覧
ドラクエ6_とうのへいたい_アイコンとうのへいたい ドラクエ6_ネルソン_アイコンネルソン ドラクエ6_ブラディーポ_アイコンブラディーポ
ドラクエ6_ホラービースト_アイコンホラービースト ドラクエ6_ポイズンゾンビ_アイコンポイズンゾンビ ドラクエ6_ビッグ・スモック_アイコンビッグ・スモック
ドラクエ6_ムドー(1回目)_アイコンムドー(1回目) ドラクエ6_ヘルビースト_アイコンヘルビースト ドラクエ6_じごくのもんばん_アイコンじごくのもんばん
ドラクエ6_ムドー(2回目)_アイコンムドー(2回目) ドラクエ6_ムドー(3回目)_アイコンムドー(3回目) ドラクエ6_モンストラー_アイコンモンストラー
ドラクエ6_ガルシア_アイコンガルシア ドラクエ6_スコット・ホリディ_アイコンスコット・ホリディ ドラクエ6_ブラスト_アイコンブラスト
ドラクエ6_ジャミラス_アイコンジャミラス ドラクエ6_しれんその1_アイコンしれんその1 ドラクエ6_しれんその2_アイコンしれんその2
ドラクエ6_しれんその3_アイコンしれんその3 ドラクエ6_ミラルゴ_アイコンミラルゴ ドラクエ6_グラコス_アイコングラコス
ドラクエ6_まおうのつかい_アイコンまおうのつかい ドラクエ6_ヘルクラウド_アイコンヘルクラウド ドラクエ6_テリー(ボス)_アイコンテリー(ボス)
ドラクエ6_デュラン_アイコンデュラン ドラクエ6_デビット_アイコンデビット ドラクエ6_なげきのきょじん_アイコンなげきのきょじん
ドラクエ6_ろうごくへい_アイコンろうごくへい ドラクエ6_ドグマ_アイコンドグマ ドラクエ6_ゾゾゲル_アイコンゾゾゲル
ドラクエ6_アクバー_アイコンアクバー ドラクエ6_ズイカク・ショウカク_アイコンズイカク・ショウカク ドラクエ6_デスタムーア_アイコンデスタムーア
ドラクエ6_ダークドレアム_アイコンダークドレアム
ボス攻略一覧

AppMedia厳選ランキング