白猫プロジェクト

白猫プロジェクト攻略Wiki

コロプラが提供する「白猫プロジェクト」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報やクエストの攻略、タウンミッションの詳細やキャラのデータなど、様々な情報を網羅しています。

攻略情報一覧

  • 常設クエスト攻略

AppMedia

記事

【白猫】ナツの立ち回り徹底解説/強い点まとめ

白猫プロジェクトにおけるフェアリーテイルコラボで登場したナツはどのように扱えば良いのか、基本的な立ち回り、高難易度での使用感などを解説しています。是非、参考にして下さい。

ナツの詳細はこちら
ナツの評価とおすすめ武器

ナツの立ち回り徹底解説

ナツの特徴

強力な通常攻撃

s_1502680444
ナツの通常攻撃は通常の武闘家とは少し異なり、攻撃と同時に前方に火球を発射します。通常攻撃の範囲が狭い武闘家の弱点を補うことでSP回収や火力を出しやすくなり、被弾のリスクも減らすことが可能です。また、ローリングアタックの動作中は無敵が付いているので、安全に敵との距離を詰めることができます。

白竜王モードで大幅強化

s_スクリーンショット 2017-08-14 12.10.05
スキル3を使うことでダメージと共に各種バフを自身に付与できます。付与されるバフの中でも「モード白竜王」が強力で、攻撃・攻撃速度・ドラゴン系へのダメージを+100%強化できます。ただ、スキル3は60秒間再使用ができず、モード白竜王の持続時間が45秒間なので、最低でも15秒間は通常状態になってしまうのが欠点です。

高い炎属性ダメージ

s_スクリーンショット 2017-08-14 12.11.15
スキル1、2共に炎属性ダメージが付いており、どちらも高いダメージを与えることができます。炎属性ダメージだけで言えばスキル2よりスキル1の方がダメージが高く、属性ダメージが有効な敵へのダメージソースとして使えます。また、スキル3の炎属性ダメージUPを付与することで、通常攻撃だけでも高い属性ダメージを与えることができます。

ナツの基本的な立ち回り

▶︎立ち回りの流れ
①スキル1、2を使ってバフを付与
②スキル3で回復手段の確保
③スキルを使い分けて敵を殲滅

①スキル1、2を使ってバフを付与

s_1502687650
スキル1、2を使うことで自身にバフを付与できます。スキル1では耐久面を強化できる被物理ダメージ軽減と状態異常バリアの他、仲間にも付与できるスキルダメージアップバフを付与可能です。スキル2では攻撃力アップバフを付与できるので、どちらも忘れずに使っておきましょう。

スキル 付与効果 効果時間
スキル1 スキルダメージUP
(50%/3回)
60秒
被物理ダメージ軽減
(50%)
状態異常バリア
(10回)
スキル2 攻撃力UP
(50%)

スキル3で回復手段の確保

s_スクリーンショット 2017-08-14 14.15.16
ナツはスキル3でのみ回復手段を確保することができます。武器で回復できない場合は、事前にスキル3を使っておき、HPリジェネを自身に付与させておくことで安定して立ち回ることができます。HPリジェネの回復量も申し分ないので、大ダメージを受けてしまっても容易に立て直すことが可能です。

スキル 付与効果 効果時間
スキル3 炎属性ダメージUP
(100%)
60秒
HP自動回復
モード白竜王
(攻撃・攻撃速度・ドラゴン系へのダメージ+100%)
45秒

スキルを使い分けて敵を殲滅

s_スクリーンショット 2017-08-14 14.17.52
スキル2は操作可能スキルなので、多くの敵を殲滅する際に最適です。スキル1の火力は、スキル2と比べると少し低いですが、高い炎属性ダメージを与えることができるので、打属性が不利で炎属性が弱点となる「ケラウノス」や「緑武者」などの有効打として使っていけます。2つのスキルを状況に応じて使い分けることで、様々な局面に対応することが可能です。

ナツを使う際の注意点

ステータスがHP量に左右される

オートスキルの効果に「残りHP量が多いほど攻撃・防御・アクションスキル強化(最大100%)」があるため、100%強化するためには最大HPを維持する必要があります。火力はもちろん、耐久面もHPによって変動するので、敵の攻撃になるべく被弾しない立ち回りが必要となります。

HP回復がしづらい

HP回復手段がスキル3のHP自動回復しかなく、スキルを使うためには2秒間チャージをしなければいけないので、使うタイミングが限られてしまいます。また、スキル3はスキルカウンターは無効化できますが、掴み攻撃をされてしまうと中断されてしまい、バフが付与されないことがあるため、敵によっても左右されてしまいます。

ナツで星15協力に行ってみた

これらを踏まえて、実際に星15の協力バトル”呪われたってピースフル”にソロで行ってみました。

装備条件
限界突破 4凸
武器 真・リベルテ・エタンセル
(イロメロモチーフ)
スロット 消費SP+10%・アクションスキル強化+30%
アクセサリ なし
石板 アンフィスバエナの石板
悪徳プロデューサーの石板
ヴリトラの石板
アースドレイクの石板

呪われたってピースフル

呪われたってピースフル

登場モンスターをピックアップ

モンスター 種族 対策
スクリーンショット 2017-08-14 15.47.10ケラウノス 幻獣 弱点:炎
耐性:打・魔・雷
スクリーンショット 2017-08-14 15.47.03極悪マリオネット 魔法生物 弱点:魔
耐性:なし
スクリーンショット 2017-08-14 15.47.07ナイトメアゴーレム 魔法生物 弱点:なし
耐性:炎・水・雷

ケラウノスは炎属性で押し切る

s_スクリーンショット 2017-08-14 19.14.45
打属性でダメージが通りづらいケラウノスですが、ナツは炎属性ダメージが高いので難なく倒すことができます。スキルに対してカウンターが飛んでくるので、スキルで倒す際は敵と距離を取ってからスキルを使うようにしましょう。また、属性ダメージが高いので、通常攻撃だけでもストレスなく倒しきることができます。

マリオネットは通常攻撃をメインに立ち回ろう

s_スクリーンショット 2017-08-14 19.15.27
マリオネット戦はスキルを使うと消えてしまうので、通常攻撃をメインで立ち回りましょう。事前にモード白竜王状態になっていれば攻撃・攻撃速度が強化されているので、スムーズに倒すことができます。

無敵判定があるローリングアタックを駆使すれば被弾を減らせるので、敵にに近づく際はローリングアタックを使って一気に距離を詰めるようにしましょう。

スキル3は火力目的でも使える

s_スクリーンショット 2017-08-14 19.19.02
スキル3で貴重なHPリジェネとモード白竜王を付与できるので、バフ目的として使いたいスキルではありますが、スキルダメージが高く、ボス火力としても使えます。HPに余裕がある時はボスまでスキルを温存しておき、スキル3を使ってボスのHPを一気に減らしましょう。

スキル3はケラウノスのスキルカウンターを無効化してスキルを使うことができますが、ナイトメアゴーレムとゴロレオンの掴み攻撃は回避できないので、スキルを使うタイミングには注意が必要です。

呪われたってピースフルまとめ

適性評価

打属性の耐性があるケラウノスが多く登場しますが、高い炎属性ダメージのおかげで難なく倒すことができます。通常攻撃が優秀なので、2面のマリオネットも処理しやすく、スキル火力も申し分ないので、攻略は容易にできます。ただ、回復手段がスキル3のHPリジェネしかないので、基本は被弾しない立ち回りが必要になります。

HPが少なくなってきた場合は、バフ付与目的で敵が登場していない状態でもスキル3を使って、回復手段を確保するようにしましょう。

ピースフル攻略詳細はこちら
▶︎”呪われたってピースフル”の攻略法と立ち回り

ナツの詳細はこちら
▶︎ナツの評価とおすすめ武器

白猫】関連リンク

最強ランキング!
最強リセマラランキング

武器ランキング!
▶︎武器ランキング

【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメント一覧

  • 匿名 ID:kyNDkzNTE より:

    ナツかっこいいし強いしで大満足。

    s1の火竜の咆哮がもうちょい射程長くて操作可能だったらさらに使い勝手良かったかも。

    とはいえ耐久も火力も通常攻撃もバッチリだしかなり満足の性能かな。何より層の薄い拳キャラの上、炎打なのはポイント高い。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報