白猫プロジェクト

白猫プロジェクト攻略Wiki

コロプラが提供する「白猫プロジェクト」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報やクエストの攻略、タウンミッションの詳細やキャラのデータなど、様々な情報を網羅しています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【白猫プロジェクト】新キャラ「エドガルド、チュンメイ、チマリ、ジュリア、リンゴ、ベンジャミン」アクションスキルなどまとめ

茶熊学園2018開催間近!最新情報をチェック!
茶熊学園2018最新情報
13島ハードの攻略情報をチェック!
13島攻略チャート
13島シークレットの攻略法

白猫プロジェクト(白プロ)のフォスタープロジェクト5thで登場する新キャラクター「エドガルド、チュンメイ、チマリ、ジュリア、リンゴ、ベンジャミン」のアクションスキル等をまとめていきます。

今回の注目は武闘家「チュンメイ」がアクションスキルにHP回復スキルを持ち、魔導士「ベンジャミン」は回復スキルを持たない所です。それでは見ていきます。

★4新剣士「エドガルド」

エドガルド1画像
→ステータスはイベント用Lv50ですのでご注意ください

「エドガルド」は剣士の中でも優遇されやすいガーネットと同じアクションスキル1「メガフレイムブレード」を持っています。属性効果付きで範囲もあり使いやすいものです。アクションスキル2は前方への高速の連撃からの前方へ大きな斬撃を繰り出すもので、広範囲へ攻撃できます。使いやすさもあり人気が出そうなキャラですね。

★4新武闘家「チュンメイ」

クンフー1画像
→ステータスはイベント用Lv50ですのでご注意ください

「チュンメイ」は今回注目のキャラの一人です。アクションスキル1に味方と自分のHP回復スキルを持っていて、おそらく攻撃力依存だとは思いますが回復量次第で魔導士に代わって活躍できるかもしれません。また、アクションスキル2はミカンのスキル2と似ている進みながらの連撃です。進む距離もかなり長めで、多少敵がばらけていても当てられます。星たぬきが一緒に攻撃してくれます(笑)

★4新ウォリアー「チマリ」

どんぐり1画像
→ステータスはイベント用Lv50ですのでご注意ください

「チマリ」のアクションスキル1はアナザーのスキルに似ていて、少し進みながらの連続攻撃です。属性攻撃がついているので使いやすいですね。アクションスキル2は大きなどんぐりで周囲にダメージを与えます。高火力が期待できますし、囲まれたときに便利ですね。北海道民なんでしょうか?

★4新ランサー「ジュリア」

はち1画像
→ステータスはイベント用Lv50ですのでご注意ください

「ジュリア」のアクションスキル1はチェルシーのスキルと同じもので、前方への3連撃で属性効果が付いていますので苦手種にも対応できますね。アクションスキル2が使いやすいものになっていて、空中に飛び上り広範囲を高速の槍で連続で突きます。発動も速いですしHIT数も多くて良いですね。

★4新アーチャー「リンゴ」

りんご1画像
→ステータスはイベント用Lv50ですのでご注意ください

「リンゴ」のアクションスキル1は感電効果が付いていて、単発技で正面へ攻撃します。敵が固まっていれば複数の足止めにもなりますし、スキル後に空中でバックステップをしますので敵から離れることもできます。アクションスキル2はりんごを召喚してそれに向かっていろんな角度から弓を射るスキルで、範囲はさほど広いものではありません。使い方次第ですね。

★4新魔導士「ベンジャミン」

ベンジャミン1画像
→ステータスはイベント用Lv50ですのでご注意ください

「ベンジャミン」は魔導士ながら回復スキルを持っていません。アクションスキル1はレーザー攻撃で遠方まで攻撃可能です。アクションスキル2は自分の周囲中範囲への攻撃で、効果範囲はスキル中に杖が周囲に円を描く所までです。SP消費が50とかなり高めですが、ずいぶんと高火力の出るスキルのようです。SP回復量などが気になりますがアクションスキル2は強いスキルです。

一言

前回などに比べてアクションスキル面が全体的に良い印象を受けました。

特に「チュンメイ」は武闘家なのに回復スキルを持っているというところが驚きでした。リセマラランキングでも上位にランクインすると考えています。

その代り「ベンジャミン」が魔導士なのに回復スキルを持たず、アクションスキル2が高火力が期待できるところも注目です。

ガチャ排出が待ち遠しいですね。

【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報