白猫プロジェクト

白猫プロジェクト攻略Wiki

コロプラが提供する「白猫プロジェクト」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報やクエストの攻略、タウンミッションの詳細やキャラのデータなど、様々な情報を網羅しています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【白猫】ラムの立ち回り徹底解説/強い点まとめ

凱旋ガチャ第1弾開催!
凱旋ガチャ(復刻)はどれを引くべき?
シェアハウス3の登場キャラが判明!
シェアハウス3最新情報!

白猫プロジェクトにおけるリゼロコラボガチャで登場したラムはどのように扱えば良いのか、基本的な立ち回り、高難易度での使用感などを解説しています。是非、参考にして下さい。

ラムの評価とおすすめ武器

ラムの特徴

フォームチェンジの武闘家

スクリーンショット 2017-09-11 19.28.09

ラムの通常攻撃は通常の武闘家とはやや異なります。特徴的な点は2点。順番にご紹介していきます。

回し蹴り

スクリーンショット 2017-09-11 19.31.10

ラムの通常攻撃には回し蹴りが組み込まれており、想像よりも遠くの敵にヒットさせることが可能です。スキル2の通常攻撃ダメージ+100%強化バフや、オートスキルの豊富な攻撃、会心、炎属性強化もあり、通常攻撃のみでも高いダメージソースとなります。

竜巻(チャージナックル)

スクリーンショット 2017-09-11 19.34.40

ラムはチャージナックルで、竜巻を起こすことが可能です。竜巻は最大3つまで展開でき、ターゲット先へ追尾して継続してヒット数を稼いでくれます。チャージ時間も短い上に竜巻の追尾性能も意外と優秀ですので、SPを回収する際にぜひ活用したいモーションです。

高い炎属性ダメージ


オートスキルの「会心時、炎属性ダメージ+500%」とスキル2の炎属性ダメージ+100%バフで、特に炎属性強化武器を装備させなくてもスキル2の炎属性ダメージが100万を超えます。打属性に耐性を持つ敵の多くが炎属性が有効で、対応できる敵の幅が非常に広い点は大きな魅力と言えるでしょう。

極度粘着フィールドが強力


スキル2で付与できる極度粘着付与のダメージフィールドがSP回収面で非常に有用です。有効な雑魚敵には簡単に極度粘着が入り、一方的に攻撃し続けられるのでぜひ維持を心がけましょう。

ステータス補正値が高い

「自動反撃待機中、攻撃・会心+150%」のオートスキルを持ち、反撃後は攻撃力・防御力150% バフを付与することができるため、ステータスの補正値が高く、会心1,000と被ダメ9割カットを容易に実現することが可能です。

ラムの基本的な立ち回り

▶︎立ち回りの流れ
① 武器スキルで耐久を確保
② スキル1で自動反撃を付与
③ スキル2で極度粘着フィールドを展開しつつ殲滅
④ 適宜それぞれの効果を維持

①武器スキル

スクリーンショット 2017-09-11 19.46.17

ラムを使う際は、ラムに足りない耐久面をしっかりとカバーしながら火力の上昇も目指せるため、モチーフ武器での運用を強く推奨します。まずはクエスト開始と同時に武器スキルを使い、被ダメージ軽減バフとHPリジェネを付与して耐久を確保しておきましょう。

付与効果 時間
被物理ダメージ軽減-50% 60秒
HP自動回復

スキル1

スクリーンショット 2017-09-11 19.48.19

スキル1では、攻撃バフ、会心ダメージバフで火力を大きく強化することができ上に、自動反撃で耐久面も補強できます。オートスキルと合わせて、自動反撃待機状態でも発動後でも攻撃が+150%され、最大300%の攻撃力強化が可能です。自動反撃発動後は30秒間防御が+150%され、被ダメージを軽減できますのでその間にスキル1を再使用するようにしましょう。

付与効果 時間
攻撃+50% 60秒
会心ダメージ+50%
攻撃ダウン-50%
自動反撃
自動反撃 付与効果
待機中
(オートスキル効果)
・攻撃+150%
・会心+150%
発動後30秒
(スキル1効果)
・攻撃+150%
・防御+150%

スキル2で殲滅

スクリーンショット 2017-09-11 19.51.36

耐久をしっかり確保したらあとはスキル2で殲滅をするだけです。花の香りに暗示の術式を乗せた幻影魔法です。吸い寄せ、スロウ・極度粘着フィールドと、幻影魔法らしいスキル効果となっています。

雑魚敵を一気に殲滅できる他、炎属性、通常ダメージを+100%強化できますので、武器スキル、スキル1と同様に効果の維持を心がけましょう。ダメージフィールドは、SPを回収してはくれないですが、敵の動きを一定時間止める非常に強力な極度粘着を付与できますので、ぜひ有効活用したいですね。

付与効果 時間
炎属性ダメージ+100% 60秒
通常攻撃ダメージ+100%
ダメージフィールド

ラムを使う際の注意点

武器スキル、スキル1効果の維持は最重要

高難度において、ラムはHP回復と被ダメージ軽減、自動反撃がないと非常に耐久面が心もとないため、効果の維持はほぼ必須です。効果が切れたらその都度スキルを使い直しましょう。

ラムで星15協力に行ってみた

これらを踏まえて、実際に星15の協力バトル”氷結のトリプルアクセル”にソロで行ってみました。

装備条件
限界突破 4凸
武器 鬼印のバルス制裁拳
スロット 消費SP+10%・スキル強化+30%
アクセサリ 錬金用のフラスコ
・武闘家の攻撃+20%
・会心ダメージ+10%
・毒無効
石板 なし

氷結のトリプルアクセル

12bc26342dee95c80309daffa6fc67aa

極度粘着フィールドがクエスト通して有効

スクリーンショット 2017-09-11 20.00.11

雑魚敵はもちろんですが、大型の敵も極度粘着で簡単に動きを封じることができます。SP回収も安全に行えますので効果の維持して立ち回りましょう。

ウェンディゴ、青バフォメットも短時間で撃破

スクリーンショット 2017-09-11 20.02.40

ウェンディゴに対しても極度粘着フィールドと高い炎属性値が大活躍します。通常であれば打属性に対する耐性で撃破に時間がかかりがちですが、ラムの場合は密着してコンボチャージ、スキル2の流れで非常に容易に撃破が可能です。

スクリーンショット 2017-09-11 20.05.22

青バフォメットは打属性が弱点ですのでこちらもスキル2を連打で何もさせずに撃破可能です。SPを回収する際には落ち着いてチャージナックルの竜巻を利用していきましょう。

氷結のトリプルアクセルまとめ

適性評価

クエスト通して時間がかかる箇所がなく、非常に容易にソロクリアが可能です。理不尽な多段攻撃に対応するためにも武器スキル効果の維持が必須ですので、定期的に再使用して効果を付与し直すようにしましょう。

氷結のトリプルアクセル攻略詳細はこちら
▶︎”氷結のトリプルアクセル”の攻略法と立ち回り

ラムの詳細はこちら
▶︎ラムの評価

まとめ

ラムは、リゼロコラボキャラとして登場した炎属性武闘家です。フォームチェンジの強力な通常攻撃と高い炎属性ダメージ、スキル2の極度粘着フィールドで、安全に殲滅をしていける性能となります。自動反撃があるとはいえ、キャラのみではHP回復手段がありませんので、HP回復武器はほぼ必須と言えるでしょう。頻繁に運用する場合はモチーフ武器を確保することを強くおすすめします。

白猫】関連リンク

最強ランキング!
最強リセマラランキング

武器ランキング!
▶︎武器ランキング

【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報