戦国ASURA攻略Wiki

戦国ASURAの攻略Wikiです。リセマラおすすめキャラ当たりランキングやイベント、最新情報の速報などをまとめています。戦国ASURAの攻略にぜひご活用ください。

攻略情報一覧

  • ゲーム権利表記

  • © Sumzap Inc. All Rights Reserved.
    提供:株式会社サムザップ
    記事編集:AppMedia
    ※当カテゴリ内のすべての記事は、AppMedia編集部及びライター独自の判断に基づき作成しています。
    ※当カテゴリ内のすべての記事・データ・画像等について、無断での使用・転載を禁じます。
AppMedia

記事

【戦国ASURA】失敗しないマルチプレイ完全マニュアル|戦国アスラ

戦国ASURA(戦国アスラ)におけるマルチプレイについて解説しています。マルチプレイのやり方や、マルチで遊ぶ際のポイントを解説しているので是非参考にしてください。

マルチ募集掲示板はこちら
合戦マルチ募集掲示板

失敗しないマルチプレイ完全マニュアル

マルチプレイとは?

別のプレイヤーと協力!

マルチプレイとは他のプレイヤーと一緒にプレイすることで、戦国ASURAでは複数人協力プレイで合戦に挑むことを指します。

戦国ASURAはマルチプレイが前提でソロプレイの難易度が非常に高いので、是非とも他のプレイヤーと協力してクリアを目指しましょう!

最大4人まで参加可能

戦国ASURAでは最大4人まで同時にプレイすることが可能です。
ロール三種類をどう組み合わせるか、事前に相談しながら役割分担をすると効率よく合戦を進めることができます。

顔合わせ報酬がもらえる!

一緒にプレイするのが初めてのプレイヤーとマルチプレイを行った場合、最大で50人分顔合わせ報酬として宝玉を手に入れることができます。
戦力強化にもつながるのでガンガンマルチプレイを行っていきましょう!

初顔合わせ募集掲示板はこちらから

マルチプレイで気をつけること

ロールはバラけさせよう

s_アスラ編成 (1)▲バランスよく編成しよう▲

戦国ASURAは三つのロールが協力して合戦に挑むゲームです。
そのため、できるだけロールはバラけさせる方が効率よくクリアしやすくなります。

すでにメンバーがいる部屋に入った時は、できるだけ自分が足りていないロールに変更するようにしましょう。

コミュニケーションを取ろう

マルチプレイを行うルームでは合戦ルームチャットを行うことができます。
事前に作戦会議を行うことで戦略を立てることでスムーズに攻略を行うことができる上、気の合う仲間を見つけて楽しくプレイすることもできるためお勧めです。

戦闘中にもスタンプで意思疎通

アスラスタンプ
チャットルームでも使用できたスタンプは戦闘中でも使用することが可能となっています。
事前の作戦会議で合図を決めておけば、スキルやASURA戒放などのタイミングを細かく図ることができるためこちらも設定しておきましょう。

自分勝手な行動をしない

マルチプレイにおいて、自分勝手な行動はしないということは鉄則です。
特に戦国ASURAはシステム上、ロール同士が協力し合わなければ絶対に勝てません

アタッカーなのにボスではなく取り巻きばかりを攻撃する、ヒーラーなのに前に出て被弾しまくる、タンクなのに後ろに下がったまま前に出ない、などといった自身の役割を果たさないプレイをしている場合、「地雷」などと呼ばれ非常に厳しい目で見られてしまいます。

失敗しないマルチプレイ完全マニュアルまとめ

ロールの役割を果たす

戦国ASURAは難易度が非常に高いため、ロールの役割を果たしつつコミュニケーションを取って作戦を立てていかなければ勝利すらおぼつきません。

強敵を倒すため、味方と連携をとって仲良く楽しんでいきましょう!

各ロールの役割についてを見る

戦国ASURAお役立ちリンク

ランキング
戦国アスラ_リセマラTOPリセマラ 戦国アスラ_最強武将TOP最強武将 最強武器_戦国アスラTOP最強武器
武将・武器評価一覧
icon_group_13 のコピー全武将評価 icon_group_9 のコピー全武器評価
ガチャ関連
どっち引くべき?
猛攻ガチャシミュ 守護ガチャシミュ
お役立ち記事
序盤攻略 合戦攻略
ロール毎の役割 デッキ編成のコツ
サブ武将について サブ武器について
おすすめ交換 継承について
戦国アスラトップフッダー用戦国ASURA攻略wikiトップページへ

【楽しく利用するためのルール】
  • 他人に不快な思いをさせるような内容の書き込み
  • 外部サイトへの誘導・宣伝する内容の書き込み
  • アカウントの売買など金銭が絡む内容の書き込み
  • 各ゲームのネタバレを含む内容の書き込み
上記の書き込みを禁止とし、コメント削除や書き込み制限措置を行う可能性もありますのでご了承ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報