白猫プロジェクトにおける七つの大罪コラボで入手できるメリオダスのモチーフ武器「刃折れの剣(双剣)」のステータスと評価を紹介している記事です。武器名は当たりなのか、武器スキルやオートスキルに関しての情報も記載しているので参考にしてください。

武器ランキング!
▶︎七つの大罪コラボ武器当たりランキング

メリオダスモチーフ武器目次

刃折れの剣のステータス

刃折れの剣のステータス

真・刃折れの剣
攻撃 防御 会心 追加効果
105 0 60 炎7
オートスキル
攻撃速度+10%
気絶無効
武器スキル
ホークアタック
一定時間自身の移動速度をアップさせて敵に炎属性ダメージを与える。※操作可能スキル
消費SP:27
倍率/効果時間:移動速度30秒(スキル終了後25秒)

武器ランキング!
▶︎武器ランキングはこちら

刃折れの剣の評価

武器名は七つの大罪コラボ武器ガチャで登場した、メリオダスのモチーフ武器です。

刃折れの剣の詳細

操作可能スキル!

武器スキルは操作可能で、炎属性ダメージが付いている為にアクーア種など攻撃が通りづらい敵にも有効となっています。また移動速度上昇バフも付与される為、通常攻撃の当て漏らしが少なくなるのも嬉しい点です。

刃折れの剣の強い点、使える場面

気絶無効付き!

オートスキルに気絶無効が付いており、フルカウンターの弱点だった「気絶時は発動しない」という点をカバーしてくれています。これによりカウンターできる攻撃がかなり増えて事故も少なくなる点はかなり嬉しいですね。他の双剣キャラでもミノタウロス種の踏みつけなどでの事故が防げる為、より戦いやすくなると言えるでしょう。

攻撃速度がさらにアップ!

攻撃速度+10%のオートスキルのおかげで、ただでさえ攻撃速度の速い双剣職がより強化されます。SP回収速度の上昇に加え、長い目で見れば与ダメージ量の上昇にも繋がる便利なスキルです。

刃折れの剣の弱い点、使えない場面

武器スキルは…

武器スキルは操作可能であり使っていて楽しいものではあるのですが、そこまで威力も出ず敵の攻撃次第ではスキル終了後に巻き込まれて倒れる可能性も出てきます。敵を蹴散らすというよりは、ヒットさせたらそのまま安全圏まで逃げるという使い方になりそうです。

進化に必要なルーン

段階 必要ルーン
スキル取得 虹のルーンの欠片×10
双剣のルーン×70
358500G
第二段階 黄のハイルーン×15
赤のハイルーン×15
黄のスタールーン×10
赤のスタールーン×10
双剣のルーン×10
239000G
入手時 黄のルーン×70
黄のハイルーン×15
赤のハイルーン×15
赤のスタールーン×10
118000G

協力でルーンを集めよう!
▶︎協力クエストの報酬ルーン一覧

刃折れの剣の総合評価

メリオダスにとって念願だった気絶無効が付いておりフルカウンターを強化してくれる優秀な装備ですので、メリオダスを持っている方は交換が推奨されます。ですがメリオダスがいない場合は、より攻撃速度の上がるサンフラワーツインを装備した方が双剣としての動きは良くなるでしょう。気絶が怖い場合、そうでない場合で使い分けしていくと良いかと思います。

【白猫】お役立ち情報

▶︎リセマラランキング

▶︎武器ランキング

おすすめゲームランキング