白猫プロジェクトにおける七つの大罪コラボで入手できるバンのモチーフ武器「狩人のヌンチャク(拳)」のステータスと評価を紹介している記事です。武器名は当たりなのか、武器スキルやオートスキルに関しての情報も記載しているので参考にしてください。

武器ランキング!
▶︎七つの大罪コラボ武器当たりランキング

バンモチーフ武器目次

狩人のヌンチャクのステータス

狩人のヌンチャクのステータス

真・奪椋の双節棍
攻撃 防御 会心 追加効果
109 0 74 炎5
オートスキル
HP60%以下で攻撃、防御20%強化
SP+3%
武器スキル
バニシング・キル
敵に炎属性ダメージを与え、一定時間自身の攻撃速度をアップさせる
消費SP:20
倍率/効果時間:15秒

武器ランキング!
▶︎武器ランキングはこちら

狩人のヌンチャクの評価

狩人のヌンチャクは七つの大罪コラボ武器ガチャで登場した、バンのモチーフ武器です。

狩人のヌンチャクの詳細

攻撃速度アップ!

武器スキルで敵にダメージを与えつつ、自身の攻撃速度を上昇するバフを付与できます。SP回収速度がアップする為結果的にスキルの回転率上昇につながり、いざという時に備えてしっかりSPを貯めておける点は嬉しいですね。雑魚敵ボス敵問わずスキルを使える回数も増える為、殲滅も手軽にできるようになります。

狩人のヌンチャクの強い点、使える場面

窮鼠猫を噛む

オートスキルには「HP60%以下で攻撃、防御20%強化」が付いています。ピンチの際に攻撃/防御が強化される為、上がった防御力のおかげである程度生き残れる可能性が増すでしょう。攻撃力も上がる事で敵を倒しやすくなり、ピンチから脱出しやすくなる点にも注目です。

便利な武器スキル

前述しましたが、自身だけとはいえ武器スキルで攻撃速度を上げられます。攻撃速度は火力、スキル回転率、SP回収効率など様々な部分に影響してくるものの為、それを常時自身で供給できるのは良い点だと言えるでしょう。また数値は低めではあるものの、SP+3%が付いている事でより使えるSPが増える点にも注目です。

狩人のヌンチャクの弱い点、使えない場面

キャラを選ぶオートスキル

オートスキルの「HP60%以下で攻撃、防御20%UP」はバンのオートスキルと噛み合っているものの、危険な状態を常に維持し続けるのは厳しい所があります。他のキャラでも組み合わせるのはなかなか難しく、特に協力バトルでは魔道士の回復によりこのオートスキルはほぼ発動しないと言ってよいでしょう。

進化に必要なルーン

段階 必要ルーン
スキル取得 虹のルーンの欠片×10
拳のルーン×70
358500G
第二段階 黄のハイルーン×30
黄のスタールーン×20
拳のルーン×10
239000G
入手時 黄のルーン×70
黄のハイルーン×30
黄のスタールーン×10
118000G

協力でルーンを集めよう!
▶︎協力クエストの報酬ルーン一覧

狩人のヌンチャクの総合評価

HP60%以下で発動するオートスキルを無視すれば攻撃速度上昇のバフもあり使い勝手は良いですが、完全に使いこなすには常に死と隣り合わせの状況となり相当実力のある方でないと厳しいでしょう。またその状況下でも攻撃/防御の上昇値は20%と少なめなのも気になります。モチーフという事もありバンには見た目ピッタリなのですが、交換にはオススメしません。

【白猫】お役立ち情報

▶︎リセマラランキング

▶︎武器ランキング

おすすめゲームランキング