モンストアポカリプス降臨クエスト「或いは始まりの黙示録(爆絶)」の攻略手順やギミック、適正(適性)キャラ・運枠のランキングなどを紹介しています。『アポカリプス(あぽかりぷす)』のクエスト攻略や周回の参考にしてください。

アポカリプスの評価はこちら

アポカリプス降臨の基本情報・ギミック

クエスト基本情報

クエスト名 或いは始まりの黙示録
難易度 爆絶
参加条件 運極5体以上
雑魚の属性
ボスの属性
ボスの種族 魔王
ドロップ モンスト_アポカリプス_進化前アイコンアポカリプス
スピクリ 40ターン
経験値 3700

降臨スケジュールはこちら

出現するギミック・キラー

ギミック 詳細
▼要注意ギミック
ブロック なるべく対策したい
ワープ
▼その他の出現ギミック
属性倍率UP 光属性キャラで固めよう
直接攻撃倍率アップ ゴーレム・進化後ビゼラー以外は約2倍
ゴーレムは殴り倍率が通常より低め
進化後ビゼラーは等倍
HP個別ステージ
(ユーレイ)
詳細・対策方法はこちらでも解説
エレメントエリア 詳細はコチラ
ハートなし ヒーリングウォールを活用
1回あたり3000(最終ゲージのみ変動)
ドクロマーク 倒すとHW展開
伝染攻撃 ティアマトが使用
1体約8000
シールド 低耐久なため直接攻撃して破壊可能

アポカリプス降臨の攻略・立ち回り

“エレメントエリア”を有効活用しよう!

モンスト_アポカリプスギミック_エレメントエリア

ギミック”エレメントエリア”が出現します。大まかな仕様は下記の通りです。

範囲内の味方は属性による攻撃倍率が通常時よりもアップ(約6.6倍程度)
与えるダメージと受けるダメージの両方が対象(本クエストの敵は属性攻撃を行わないため、被ダメージに関しては気にしなくてOK)
直殴りだけでなく友情コンボにも倍率がかかる
倍率がかかるのは属性攻撃のみ
メテオや斬撃など、無属性の攻撃は対象外

雑魚、ボス共に耐久値が高く、”エレメントエリア”を利用しないとダメージに繋がりません。エリア内で直接攻撃する、もしくはエリア内にいる味方の友情を活用しましょう。

なお、雑魚として出現するゴーレムのみ、エリア外に配置されています。直接攻撃では処理できないため、エリア内の味方を配置して友情で倒す必要があります

▶︎『エレメントエリア』についてはこちらでも解説!

光属性キャラで固めよう

本クエストはエレメントエリア内での殴りと友情が重要です。光属性以外の殴り・友情はエリア内で攻撃してもダメージが全く通りません。そのため光属性キャラで固めるのはもちろん、友情の属性も光属性のキャラを中心に編成するようにしましょう。

ワープ>ブロック対策を優先

ワープ対策がないとエレメントエリア内への配置が困難なため、アンチワープのキャラで固めましょう。なお、ワープを回避できる弁財天(神化)、配置しつつ雑魚処理をこなせるリコル(獣神化)のようなSSで対策できるキャラは例外的に活躍できます。

反射キャラ中心が無難

壁や敵、ブロックとの間でカンカンして攻撃する場面が多いです。敵の耐久値が高く、貫通キャラでは処理に時間がかかります。そのため反射のAWPキャラを優先して編成しましょう。

ユーレイ状態に注意

モンスト_アポカリプスギミック_ユーレイ

個別HP【ユーレイ】仕様のクエストです。HPがゼロになると【ユーレイ】状態に。アビリティ・友情・SSが使えなくなります。デメリットしかないので、極力HPがゼロにならないように立ち回りましょう。

なお、パーティ全員のHPがゼロになると負けです。ハート(回復アイテム)なしのクエストですので、味方の残りHPをしっかり確認しながら立ち回る必要があります。

▶︎ユーレイ状態の詳しい攻略はこちら

ドクロ処理でHWを展開

各ステージで出現するドクロ付きのシールドや敵を処理すると、ヒーリングウォールが展開します。貴重な回復手段となるので、有効活用していきましょう。シールド自体は低耐久(無属性)なため、エリアを意識する必要もありません。直殴りや友情で素早く破壊しましょう。

回復系のアビリティやSSが活躍!

回復手段としてヒーリングウォールが出現しますが、シールドの処理が遅れたり、配置が悪いと活かしづらい場面があります。そのためアビリティやSSで回復できるキャラがいると攻略に大きく貢献します。

ちび癒しも有効

わくわくの実特級 〜ちび癒しの実〜
1級(500)・特級(800)
特級M(900)・特級L(1000)

わくわくの実”ちび癒し”はユーレイ対策として重宝します。攻略に苦戦している、周回する予定の方は事前に厳選しておくと良いでしょう。

各雑魚の厄介な攻撃に注意

各雑魚の注意する攻撃
モンスト_アポカリプス_ビゼラー モンスト_アポカリプス_ゴーレム モンスト_アポカリプス_ティアマト
敵全体の回復 白爆発(即死級) 伝染攻撃

雑魚として登場する敵はそれぞれ注意すべき攻撃があります。全体回復を行うビゼラーを優先的に倒し、ティアマトとゴーレムの攻撃ターンを意識してしっかりと処理をするようにしましょう。

低HPキャラは即死する可能性あり

ゴーレム、ボスが1ターン目に1体20000以上のメテオを使用します。誰に落ちるかはランダムで、マップ移動後の残りHPや敵の怒り状態によっては、即死する可能性があります。

HPの低いキャラは編成を避ける、もしくはケガ減りや加命系の実で補うなどの対策が必要です。

同名キャラの複数編成にも注意しよう

一部のステージで出現するティアマトが伝染攻撃を行います。1発約8000と威力が高く、同キャラを編成するとごっそりHPが削られます。素早く処理することで阻止できますが、同名キャラの複数編成は避けたほうが安全です。

アポカリプス降臨の適正キャラランキング

※アイコン・キャラ名をタップで個別評価ページへ。

Sランク(最適キャラ)

キャラ 推奨理由
レイ獣神化アイコン レイ(獣神化)
A.T.F/レザスト+AWP/回復M。味方をユーレイ状態から戻せる。A.T.F付与+ブーストSSも攻守に貢献
ネテロ獣神化_アイコン_モンスト ネテロ(獣神化)
超AWP+反ブロック/連撃キラー。インボリュートスフィアが雑魚処理に有効。自強化+追い打ちSSはエリア内に停止できると強力
モンスト_ティターニア獣神化_アイコン ティターニア(獣神化)
AWP/対反撃+反ブロック。攻守に有効な友情セット。8ターンの乱打+反撃SSはボス火力+エリア内の配置にも有効
弁財天_神化 弁財天(神化)
闇キラー/カウンターキラー+反ブロック/ドレイン。ホーミングが雑魚処理に大きく貢献。8ターンのギミック無効化SSも有用
ペリノア_獣神化アイコン_モンスト ペリノア(獣神化)  
超AWP。2種の広範囲友情が雑魚処理に優秀。自強化+周囲攻撃SS
ダイヤモンド獣神化アイコン ダイヤモンド(獣神化)
全耐性/友情ブースト+AWP。攻防ともに優秀な友情。自強化+弱点露出SS。

Aランク(適正キャラ)

キャラ 推奨理由
利家&まつ神化アイコン 前田利家&まつ(神化)
AWP。無属性耐性で全攻撃を軽減。高火力ロックオンレーザー・配置しやすい自強化+触れた位置に戻るSSも優秀
セーラーヴィーナスアイコン セーラーヴィーナス(限定)
闇キラー+AWP。キラーの乗る全敵衝撃波が雑魚処理に貢献。自強化+追撃SSは遅延効果もあり優秀
モンスト_緑谷出久_アイコン 緑谷出久(限定)
超AWP/対反撃+反ブロック/バイタルキラー。固有の打撃SSはエリア内で当てればゲージを飛ばせるほど超強力。※友情では火力が出せないので注意
アーサー獣神化_アイコン アーサー(獣神化)
AWP/SS短縮。2種のレーザー友情が強力。SSもエリア内で放てばダメージになる。
サンダルフォン進化アイコン サンダルフォン(進化)
超AWP+反ブロック。SS短縮で早めに撃てる自強化SSが随所で活躍。追従型貫通弾も強力。
モンスト_三蔵法師_獣神化アイコン 三蔵法師(獣神化) ※貫通タイプ
闇耐性M/闇キラー+AWP。キラーの乗る友情が雑魚処理に貢献。弱点特攻SSが強力
リボンα獣神化_アイコン_モンスト 白雪姫リボンα(獣神化) ※貫通タイプ
無属性耐性M+超AWP。耐性Mが大きく貢献。打撃+レーザーSS
朽木ルキア_アイコン_モンスト 朽木ルキア(限定)
AWP/対弱点+回復M/状態回復。配置は難しいが友情が強力。
▼ワープ非対応キャラ(1体まで)
リコル獣神化_アイコン リコル(獣神化)
レザスト+反ブロック/対魔王L。エリア内でSSを当てれば大ダメージを与えられる。雑魚処理に役立つ友情、安定感のある高HPも優秀。
タケミカヅチ獣神化アイコン タケミカヅチ(獣神化)
弱点キラーM+反ブロック。高倍率の貫通化SSが強力。
※友情では火力が出せないので注意
アベル進化_アイコン_モンスト アベル(進化) ※貫通タイプ
闇耐性+反ブロック/状態回復。友情が優秀なダメージ源に
清少納言獣神化アイコン 清少納言(獣神化)
SSアクセル+反ブロック/ダッシュ。友情、自強化+弱点強化SSが優秀

Bランク(使えるキャラ)

使えるキャラ
劉備獣神化アイコン
劉備
モンスト_エルザ獣神化_アイコン
エルザ
ロイゼ獣神化アイコン
ロイゼ
ルー神化アイコン
ルー
キスキルリラ獣神化
キスキル
森蘭丸進化アイコン
森蘭丸
モンスト_普賢_文殊神化_アイコン
普賢&文殊
モンスト_王元姫_獣神化アイコン
王元姫
その他、光属性の反射AWPキャラが活躍(友情が光属性だと◯)

アポカリプス降臨の適正運枠ランキング

適正運枠キャラ

キャラ 推奨理由
ティグノス進化アイコン ティグノス→神獣の聖域
AWP+反ブロック。完成までの道のりは遠いが運枠として非常に優秀
闇マリク神化アイコン マリク(限定/神化)
超AWP。レーザー友情が強力。加速Sでサポート。SSの追い討ちがシールド処理に貢献。
スフィンクス神化アイコン スフィンクス(神化)→入手
回復S/対鉱物M+AWP。キラーの乗る友情がゴーレム処理に有効。8ターン反撃SS
シーホウアイコン シーホウ(限定)
AWP+反ブロック。HW展開SSが有用。自強化用・サポート用のどちらに使っても良い。
エレボス神化アイコン エレボス(神化)→激究極
AWP。8方向レーザーL+毒拡散8。大号令SSが強力

使える運枠キャラ

使える運枠
エレボス神化アイコン
エレボス
袁紹進化アイコン
袁紹
弐久丸アイコン
弐久丸
信号鬼神化アイコン
信号鬼
玉藻前進化アイコン
玉藻前
玉藻前神化アイコン
玉藻前
ルークアイコン
ルーク
スフィンクス進化アイコン
スフィンクス
怪傑荒獅子丸アイコン
荒獅子丸
ヴィシュヌ神化アイコン
ヴィシュヌ
近藤勲アイコン
近藤勲
ms0585
フェンリル
その他、光属性のAWP(+反ブロック)キャラが使える

アポカリプス降臨の道中ステージ攻略

道中戦の各ステージ攻略
▼バトル1 ▼バトル2 ▼バトル3 ▼バトル4 ▼バトル5

バトル1

モンスト_アポカリプス攻略_バトル1

攻略の手順

①エリア内でビゼラーを1体ずつ処理!
②早めにシールドも破壊しておこう
③エリア内に配置した味方の友情でゴーレムを削ろう
→ゴーレムの大きい数字が即死級白爆発

立ち回りの注意点・コツ

ビゼラーが敵全体のHPを延々と回復します。処理が遅れるとHPを取り戻され、なかなか倒せません。優先的に狙っていきましょう。なお、シールドを破壊するとHWが張られます。一度ユーレイ状態になると解除する手間がかかるので、早めに破壊して回復手段を確保しておきましょう。

なお、ゴーレムはエリア外に配置されており、直接攻撃ではほとんどダメージが通りません。エリア内に配置した味方の友情を活かしつつ、削っていきましょう。大きい数字で即死級の白爆発を使用するため、それまでには倒す必要があります。

▲各ステージ攻略の目次に戻る

バトル2

モンスト_アポカリプス攻略_バトル2

攻略の手順

①2体のビゼラーを的確に処理しよう
→壁との間で攻撃するとスムーズ
②シールドも早めに破壊しておきたい
③エリア内の味方の友情でゴーレムを削ろう

立ち回りの注意点・コツ

敵の優先度は変わりません。長期戦の元となるビゼラーを優先しつつ、合間にシールドも破壊しておきましょう。シールドの間も狙い目ですが、ある程度攻撃すれば挟まらずとも破壊できます。

ビゼラーの処理後はゴーレムを狙っていきましょう。エリア内に配置した味方の友情を活かしつつ、削っていきます。ただ、前ステージよりも1体多いため、ビゼラーの処理に時間をかけすぎると白爆発が防げない可能性があります。攻撃ターンには注意しましょう。

▲各ステージ攻略の目次に戻る

バトル3

モンスト_アポカリプス攻略_バトル3

中ボスのHP 4200万

アポカリプス(中ボス)の攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
1(次7) 落雷 1体約20000
4(次3) 毒レーザー 1本約7000
毒は5500
5(次6) 近距離爆発 1ヒット約1000
13 全体毒メテオ 1体約20000
毒は66666

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

攻略の手順

①エリア内でティアマトを処理
②合間にシールドを破壊できると○
③友情を活かしつつ、ゴーレムを倒しておこう
④中ボスを削る際は足元を狙う!
→配置次第ではボス特攻を狙ってもOK

立ち回りの注意点・コツ

ここでは伝染攻撃持ちのティアマトが配置されています。HPを回復するわけではないので最悪放置することも可能ですが、被ダメージがかさみユーレイになるリスクが高くなります。基本的には最優先し、ついでに配置した味方の友情でゴーレムも倒しておきましょう。

中ボスを削る際は足元と壁との間を狙います。弱点が常に下に出現しているので、反射キャラで連続攻撃できれば大ダメージを与えるチャンスです。積極的に狙っていきましょう。

なお、このステージは回復持ちの雑魚が存在しません。味方の配置次第は雑魚を無視し、中ボスへの速攻を仕掛けるのも1つの手段です。

▲各ステージ攻略の目次に戻る

バトル4

モンスト_アポカリプス攻略_バトル4

進化後ビゼラーのHP 約2100万

進化後ビゼラーの攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
1(次3) 拡大貫通衝撃波 1体約12000
8 白爆発 1体約25000

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

攻略の手順

①進化前ビゼラーを1体ずつ処理
→シールドとの間に挟まると配置もできる
②配置した味方の友情orエリア内で中ボスを攻撃しよう
③中ボスは大きい数字で即死級の白爆発攻撃!

立ち回りの注意点・コツ

進化前ビゼラーを倒さない限り、中ボスを削りきるのは困難です。1体ずつ、的確に数を減らしていきましょう。シールドとの間に挟まればスムーズに処理できるだけでなく、エリア内に味方を配置できます。後々中ボスを攻撃する際に重宝しますので、積極的に狙っていきましょう。

進化前ビゼラーの処理が済み次第、中ボスへの攻撃にシフトします。8ターン目に即死級の白爆発を行うため、それまでには倒したいところ。(ただしゴーレムやボスの即死攻撃とは違い、およそ25000以上のHPがあるキャラは耐えることも可能です)

エリア内に配置した味方の友情を利用したり、中ボスの横ラインを狙って攻撃しましょう。

▲各ステージ攻略の目次に戻る

バトル5

モンスト_アポカリプス攻略_バトル5

中ボスのHP 約4200万

▲中ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①ティアマトを1体ずつ処理!
→難しい位置のキャラはシールドを狙っていこう
②壁との間で中ボスを攻撃!
→弱点を集中して攻撃しよう
③雑魚無視で中ボスを速攻するのも手

立ち回りの注意点・コツ

バトル3と同様、中ボスを回復する雑魚が存在しません。ティアマトやシールド破壊を優先するのが無難ですが、味方の配置次第では中ボスへの速攻を仕掛けても問題ありません。

ティアマトは地味にHPが多いため、適当に攻撃した程度では削りきれません。エリア内かつ壁との間でしっかりカンカンし、1体ずつ処理しておきましょう。

なお、味方を左側に配置した状態で突破できると、次ステージの立ち回りがスムーズです。中ボスの下側・左側でカンカンすれば、ダメージを稼ぎつつ配置できます。意識しつつ立ち回りましょう。

▲各ステージ攻略の目次に戻る

アポカリプス降臨のボスステージ攻略

ボス戦の各ステージ攻略
▼ボス1 ▼ボス2 ▼ボス3

ボスの攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
1(次5) 落雷 1体約20000
4(次3) 毒レーザー 1本約7000
毒は6666
6 近距離爆発 1ヒット約10000
13 全体毒メテオ 1体約30000
毒は66666

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

ボス戦1

モンスト_アポカリプス攻略_ボス1

ボスのHP 約5570万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①ビゼラーの処理を最優先
→ゲージ反ブロックのキャラは配置次第ではゲージを切ろう
②7ターン以内にエリア内の友情でゴーレム処理
③ボスの壁際に入り込み攻撃
→エリア内の友情も活用しよう

立ち回りの注意点・コツ

HP回復を行うビゼラー処理が最優先です。壁・ブロックに囲まれているため、ゲージでアンチブロックのキャラはゲージを切れば、攻撃しながらエリア内に配置できます。
ゴーレムの処理には友情を利用する必要があるので、積極的に活用していきましょう。

上記の動きでエリア内に味方を配置できている場合はその友情を、できていない場合は配置した上でゴーレムを削っていきます。ゴーレムの7ターン後の攻撃は即死級の白爆発のため、それまでには処理しましょう。

雑魚処理が済み次第、ボスへの攻撃へとシフトします。エリア内に配置された友情を利用したり、壁際に薄く入り込み攻撃してダメージを与えていきましょう。

▲各ステージ攻略の目次に戻る

ボス戦2

モンスト_アポカリプス攻略_ボス2

ボスのHP 約4900万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①素早くティアマトの数を減らす
②シールドを破壊してHWを展開するのも重要
③エレメントエリア内にキャラ配置を意識
→配置できたキャラの友情を活かしつつ、ボスに攻撃

立ち回りの注意点・コツ

まずは3ターン以内にできる限り多くティアマトの数を減らしましょう。ティアマトの処理に手間取ると伝染攻撃でHPを一気に削られる可能性もあるので、シールド処理によるHW展開も非常に重要です。

ボスを攻撃する際はエリア内に配置されている味方の友情を利用しつつ弱点をしっかりと殴りましょう。また、弱点があるときにブロックを利用して薄くボスとの隙間に入っていくことで大ダメージを狙うことができます。

最終ステージは画面下の雑魚をいかに素早く倒せるかが鍵となります。ステージ下部に1,2体配置して突破できるだけで攻略がグッと楽になるので、意識しつつ突破しましょう。

▲各ステージ攻略の目次に戻る

ボス戦3

モンスト_アポカリプス攻略_ボス3

ボスのHP 約7000万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①3体のビゼラーを最優先
→進化後ビゼラーは6ターン以内の処理が必須
②エリア内のキャラ配置を意識しよう
→配置できたキャラの友情を活かしつつ、ボスに攻撃

立ち回りの注意点・コツ

最優先は進化前ビゼラーの処理です。早い段階で倒さないと延々とHPを回復されます。確実に1体ずつ処理しましょう。左右の壁と進化前ビゼラーとの間に挟まるとスムーズに倒せます。

なお、進化後は6ターン後に即死級の白爆発を行います。直接攻撃・エリア内の味方の友情を活かし、確実に処理しておきましょう。

ボスへの攻撃はエレメントエリア内の友情を活用していきましょう。直殴りも重要ですが、HPが多いため片方だけで削りきるのは困難です。火力の出せる友情を持ったキャラは、エリア内に配置することを意識しましょう。

▲各ステージ攻略の目次に戻る

モンスト攻略関連リンク

アポカリプスの評価はこちら

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域
おすすめゲームランキング