マスターデュエル_アイキャッチ_ランク戦51連勝

遊戯王マスターデュエルの1月度ランク戦で脅威の51連勝を記録したマスターデュエルプレイヤー「むしけいさん」の単独インタビュー記事です。ランク戦で実際に使用したデッキやプレイング論などの詳細に迫っていきます。

むしけいさんが使用した未界域デッキはこちら

攻略班が驚きのツイートを発見

52勝1敗でプラチナTier1達成

マスターデュエルがリリースされて10日が経過。

プラチナTier1達成デッキをツイッターで探していると、驚きのツイートを発見しました。

真相を探るべく取材交渉

このツイート時点で30連勝…。

強さの秘訣を知りたいという強い気持ちから取材交渉を行いました。

むしけいさんへのインタビュー

むしけいさんの自己紹介

この度は取材をお受けいただきありがとうございます!
はじめに簡単な自己紹介をお願いします。
こちらこそよろしくお願いします!
HN:むしけい(ツイッターリンクはこちら)
OCGプレイヤー歴は13年です。
ありがとうございます。早速ではありますが、今回51連勝を達成したデッキと構築のポイントを教えて下さい。

むしけいさんの1月度ランク戦画像

勝利数と連勝画像
ランク戦連勝数 連勝記録

使用デッキと構築ポイント

使用デッキ(未界域)

マスターデュエル_むしけいさん使用デッキ
未界域デッキの詳細はこちら

使用したデッキは「未界域暗黒界」です。
手札枚数を減らさないまま、圧倒的な展開力で、相手を制圧するいわゆる「展開系」のデッキになります。
先攻で《デビル・フランケン》から《ナチュル・エクストリオ》を出して相手に何もさせないデッキですね!
ピン刺し(採用枚数が1枚)カードも多く見られますが、構築のポイントを教えてください。

構築のポイント

未界域デッキの強みは効果で暗黒界などを捨てて、アドバンテージを消費せずに展開ができる点です。なので、この強みを活かすために手札を維持できるカードを多く採用しています。
特に未界域カードは「捨てられたときに損をしないか」を基準に採用しており、《未界域のサンダーバード》や《未界域のワーウルフ》はこの結果、不採用となりました。
その中でも採用を迷ったカード等はありますか?
未界域のビッグフット》は採用を迷いました。先攻の場合には損をしてしまう可能性が高い未界域カードですが、《未界域のネッシー》からサーチできる点と後攻時の永続罠カード対策で1枚だけ採用に至りました。
後攻での相手の立ち回りも意識された構築になっているんですね…!次に流行中のデッキに対しての立ち回り方を教えて下さい!

環境上位デッキに対しての立ち回り

vsエルドリッチ

対「エルドリッチ」は「いかに損をせずに相手の罠を乗り越えられるか」を念頭に立ち回ります。
具体的には複数ある伏せカードに対して「トロイメアリンクモンスター」で伏せを破壊しに行く動きは損をしやすい立ち回りになってしまいます。
なぜなら、召喚・効果に対して《神の通告》や《スキルドレイン》を受けてしまうと単純に手札を1枚失った形になるからです。
エルドリッチ」に複数枚セットされたらほとんど返せないですよね…?どうやって突破すればいいんでしょう?
おすすめの方法は《No.60 刻不知のデュガレス》をエクシーズ召喚する方法です。
このカードは暗黒界と組み合わせて使うことで、膨大なアドバンテージを稼ぐことができます。
すなわち相手は本命のバックカードをここに消費せざる負えません。トロイメア系とは異なり、手札消費をしない状態で相手のバックカード(しかも価値の高い除去カード)を消費させることができます。
スキルドレイン》を発動されたら流石に勝てませんよね…?
スキルドレイン》は《未界域のビッグフット》をサーチすることができれば簡単に突破ができます。
また、このマッチアップでは《トポロジック・ゼロヴォロス》の②効果も非常に有効なので、覚えておくと便利です!詳しくは未界域のノウハウを詰め込んだ「note」を見て頂けたらと思います。

むしけいさんが執筆された未界域についてはこちら

vs鉄獣戦線

鉄獣戦線」は比較的「手札誘発」が多く採用されているので、それらをケアしながら戦うことを意識します。
特に注意しなくてはならないカードは《原始生命態ニビル》です。
原始生命態ニビル》は《召命の神弓-アポロウーサ》を早めに出すことでケアをすることができます。また、特殊召喚の過程で受けた場合でも《ライトロード・ドミニオン キュリオス》を経由することで、被害を最小限に抑えることができます。

vs電脳堺

対「電脳堺」は《真竜皇V.F.D.》を出されてしまったらなす術がない、非常に厳しいマッチアップです。しかし、こちらが先攻の場合には《PSYフレームギア・γ》の直撃だけ気をつければ、負けることはありません。
ほとんどのデッキに入っている《増殖するG》は平気なんですか!?
増殖するG》を発動された場合には特殊召喚をたくさん行い、相手のデッキを0枚にすることを意識します。「電脳堺」は強力な手札誘発カードも入っていないので、《増殖するG》を発動されてもおおむねデッキ切れで勝利ができます。

手札誘発への対処法

増殖するG》と同じく採用率の高い《灰流うらら》はどうやってケアしていますか?
デッキの性質上、手札が尽きない限り、手数で上回ることができるので《灰流うらら》は基本的に有効ではありません。
しかし手札枚数が少なくなったときの《貪欲な壺》に当てられてしまうと大ダメージとなるので、展開途中で《召命の神弓-アポロウーサ》を出して《灰流うらら》の効果を無効化できるようにしましょう。

唯一負けた試合について

52勝1敗ということですが、唯一負けた試合は何に負けたんですか?
負けたデッキは「トリックスター」でこちらの先攻1ターン目の展開に《ドロール&ロックバード》を投げられここでストップ。返しのターンでワンキルされました…。
ドロール&ロックバード》は未界域に対して最も有効な手札誘発モンスターなので、流行した場合には採用してみて下さい。

デッキを作るうえで大切にしていること

最後にむしけいさんがデッキを作るうえで大切にしていることを教えて下さい。
僕がデッキを作るうえで大切にしていることは「主軸としているカードだけで相手の先攻展開を返せるか」という点です。
昨今の遊戯王は先攻展開をされて、そのままなす術なく負けるという光景をよく目にします。
そのとき多くの人は「手札誘発を引けなかったから」と口にします。
私もその中の1人です!
そうではなく、手札誘発を引かないと後攻というだけで負けてしまうデッキに疑問を持ってほしいです。
今回、自分が使用したデッキは手札誘発0枚の構築ですが、その分手数が多く、後攻の場合でも妨害を踏み越えて勝利を狙うことができます。
この考え方は「運」が関係するカードゲームにおいて「運」に左右される比率をどれだけ下げられるかを突き詰めた結果、僕が導き出した1つの答えなので、デッキ構築に奮闘しているプレイヤーの方は参考にしてみて下さい。
私も参考にします!
本日は貴重なお時間を頂きありがとうございました!
未界域についてより詳しく知りたい方はむしけいさんの「note」も確認しましょう!

遊戯王マスターデュエル関連記事

遊戯王マスターデュエル_攻略TOPへ 遊戯王マスターデュエル攻略TOPページはこちら

デッキ紹介

デッキ紹介記事
マスターデュエル_最強デッキランキング最強ランキング マスターデュエル_無課金デッキランキング_アイキャッチ無課金おすすめ マスターデュエル_デッキレシピ一覧_アイキャッチデッキレシピ一覧

お役立ち情報

注目のお役立ち記事
序盤の効率的な進め方_遊戯王マスターデュエル序盤の進め方 毎日やるべきこと_アイキャッチ_遊戯王マスターデュエル毎日やるべきこと マスターデュエル_おすすめ設定おすすめ設定
マスターデュエル_アイキャッチ_生成おすすめカード生成おすすめカード マスターデュエル_アイキャッチ_生成おすすめ低レアリティ低レア生成おすすめ マスターデュエル_アイキャッチ_おすすめシークレットパックおすすめパック
マスターデュエル、ジェム、アイキャッチジェムの集め方 マスターデュエル_デュエルスコアスコアの稼ぎ方 マスターデュエル_アイキャッチ_シークレットミッション一覧シークレットミッション
マスターデュエル_アイキャッチ_シークレットパック無料パックの出し方無料パックの出し方 マスターデュエル_ミッション厳選_アイキャッチミッション厳選 マスターデュエル_ソロモード一覧と報酬まとめソロモード攻略

各種掲示板

掲示板記事
マスターデュエル_雑談掲示板雑談・質問掲示板 マスターデュエル_フレンド募集掲示板フレンド募集掲示板 遊戯王マスターデュエル_対戦募集掲示板対戦募集掲示板
遊戯王マスターデュエル_チーム者募集掲示板チーム募集掲示板 マスターデュエル_アイキャッチ_デッキレシピ投稿掲示板デッキレシピ投稿掲示板 マスターデュエル_シークレットミッションミッション掲示板
マスターデュエル集会所(Discord)に参加する
記事執筆者 主な経歴
Twitterアイコン_素材のコピー
マスターデュエル
攻略班
遊戯王歴20年以上(元遊戯王日本代表)
ゲーム攻略ライター歴4年
現在は弊社で遊戯王部門を担当
マスターデュエルではダイヤモンドTier1まで到達
カードコレクションが趣味(総額1000万円以上…!?)
AppMediaゲーム攻略求人バナー