白猫プロジェクトにおける22回目に開催となった新フォースタープロジェクトで登場した「ギュスターヴ(剣士)」の評価やステータス、おすすめ武器を紹介しています!ギュスターヴのアクションスキルや使い道もご紹介していますので、是非参考にしてください。

当たりランキングはこちら
新フォースター当たりランキング

ガチャシミュはこちら
新フォースターガチャシミュレーター

ギュスターヴの立ち回りを徹底解説!
▶︎
ギュスターヴの立ち回り徹底解説

ギュスターヴの評価点数とオートスキル

s_スクリーンショット 2016-09-28 19.02.31

ギュスターヴ
評価 8.0点/10点
職業 剣士
タイプ ディフェンス
コスト 9→11
モチーフ 龍剣アグリオス
声優 内匠靖明
登場時期 新フォースター

▶︎キャラクターの点数一覧

ギュスターヴのリーダースキル

LS1:屠龍余技 龍鱗聖照

受けるダメージが(剣士小・ディフェンスタイプ中)ダウン

LS2:屠龍余技 熾龍剣輝

受けるダメージが(剣士中・ディフェンスタイプかなり)ダウン

ギュスターヴのオートスキル

オートスキル
1 HP10%以上で即死回避
2 HP+100%
3 HP50%以上で防御+150%、移動速度+50%

ギュスターヴのアクションスキル

ギュスターヴのアクションスキル1

アクションスキル1
屠龍余技 森羅絶唱
敵にダメージを与え、HPを奪う。
<付与効果>
被物理ダメージ軽減(30秒/50%)
種族ダメージUP(30秒/200%/魔族系)
消費SP:36

ドレイン付きの突進スキル

s_1475062716

剣を構えて一拍置いてから、ターゲットを取った敵に突っ込んでいき剣を斜め下から切り上げるように薙いで攻撃します。非常にシンプルなモーションでHP回復値も高いため、気軽に使うことができるでしょう。また、魔族特効を付与できるため、魔族が多いクエストでは活躍が見込めるでしょう。

ギュスターヴのアクションスキル2

アクションスキル2
屠龍奥義 神祗覆滅
敵に自分の最大HPに応じて、ダメージを与える。(最大HP3000まで)
<付与効果>
周囲を回る追尾弾(SP吸収効果)
消費SP:42

HPが多いほどダメージアップ!

スクリーンショット 2016-09-30 17.01.15

画像のギュスターヴのHPは2400強
魔族+200%バフ・クリティカル込みダメージ値

飛び上がってから、紫色のオーラを纏わせた剣を一直線に打ち下ろします。射程が前方に非常に長く、遠くの敵にもダメージを与えることができます。スキル後は自動で敵に飛んでいきダメージとSPを吸収してくれるオーブを周りに召喚するため、SP回収が容易に行えます。

新フォースターキャラ一覧

ギュスターヴ ヒヨリ ヴィンセント
s_スクリーンショット 2016-09-26 22.03.39 s_スクリーンショット 2016-09-26 22.04.13 s_スクリーンショット 2016-09-26 22.04.37
マフユ クレア ケンゾウ
s_スクリーンショット 2016-09-26 22.05.03 s_スクリーンショット 2016-09-26 22.05.20 s_スクリーンショット 2016-09-26 22.05.47

ギュスターヴのステータスとSP回復量

ギュスターヴのステータス

ステータス
HP SP 攻撃 防御 会心
最大 605 149 225 179 89
限界突破 677 169 264 203 109

ギュスターヴのSP回復量と限界突破について

SP回復量
0凸 1凸 2凸 3凸 4凸
4 4 4 4 5
SP施設、研究所がMAX(SP+剣26.5%)
0凸 1凸 2凸 3凸 4凸
5 5 6 6 6

HP上昇のために4凸を!

SP施設が整っていない場合は4凸でSPRが5まで、施設が整っていれば2凸で6まで伸びます。ギュスターヴのスキル2はHPが多いほど威力が上がるため、HPの底上げのためにも4凸させることをおすすめします。

SP回復量について
SPR、SP回復とは?

SP施設の一覧はこちら
SP施設一覧

ギュスターヴの高難易度協力適性

ギュスターヴの星12、星13の適性度

◎‥最適、○‥適性、△‥妥協、×‥不適正

星12適性
デンジャラス オールウェイズ ディメンション デスマッチ
星13適性
アマデウス メルヘン インフェルノ カウンター

高難易度協力適性の評価基準

◎・・・クリア速度も速い!
○・・・全体的に苦手なボスがいない
△・・・味方との協力必須
×・・・協力バトルでの貢献が期待できない

※あくまで目安のため、属性値や火力などで多少の変動があります。

新協力のおすすめキャラはこちら

星12・13のおすすめキャラまとめ

ギュスターヴのおすすめ武器

ギュスターヴのおすすめ武器

武器名 理由
1位:
呪われし剣
【モチーフ:呪イベント
HPドレインと即死回避、高い耐久値により、被ダメ2倍のデメリットを大きく減らして手軽に火力を上昇させることが可能です。
2位:
龍剣アグリオス
【モチーフ:ギュスターヴ
武器でHP+25%上昇できるので、スキルの火力が格段に向上します。現状HPを3000にするにはこの武器が必須なのでギュスターヴを当てたなら交換も検討に入れて良いでしょう。
3位:
ソローフル・ソーン
【モチーフ:シオン
敵3体撃破でSPを回復できるため、追尾弾と合わせて圧倒的なSP効率を発揮できます。また、高HPを保つことでスキルダメUPと会心ダメバフにより火力面の強化も抜かりなく行えます。

火力を上昇させたい!

ギュスターヴは、優秀なSP効率を発揮できるため、スキルを多用した立ち回りができます。そのため、火力を上昇させてスキルを連発させれば瞬間火力、継続火力の両方を上昇させることが可能になるため、火力を上げることのできる武器を持たせると良いでしょう。

▶︎武器ランキングはこちら

ギュスターヴのおすすめ武器スキルチェンジ

ギュスターヴのおすすめスキルチェンジ

スキル 理由
1位:
消費SP+10%・
アクションスキル強化
+30%
スキル2で召喚するSP吸収オーブのおかげで、消費SPが増えるデメリットを感じさせません。非常に高い単発火力をさらに伸ばすことが可能です。
2位:
チャージ時
アクションスキル強化+20%
チャージでデメリットなく火力を向上することができます。チャージの短縮などは備えていないため、乱戦の中でのチャージには注意が必要です。
3位:
HP+20%
HPに補正をかけてHPが3000を越えるならHP補正のスロットスキルもスキル2の火力向上に繋がるためおすすめです。

スキル2の火力を伸ばそう

優秀なスキル効率と最低限の耐久を持っているため、火力を伸ばせるスロットスキルを選択して良いでしょう。

スキルチェンジについてはこちら
▶︎おすすめスキルチェンジランキング

ギュスターヴの評価

ギュスターヴの強い点、使える場面

HPが高いほど火力アップ!

ギュスターヴのスキル2は夏カムイと同様、自分のHPが高いほど威力が上がる(最大HP3000まで)スキルです。HPを3000以上にした上でのスキル2は、射程の長さもあり、殲滅力が非常に高いと言えるでしょう。しかし、HP3000にするには4凸の場合でも石板(HP100以上)・モチーフor武器スロット(HP20%)が必要になるので少々手間はかかりますが、高い火力を発揮することが可能になります。

石板一覧はこちら
▶︎石板の効果一覧

追尾弾でSP回収○

s_1475062575

スキル2の後に、周りに6つの追尾弾を召喚します。追尾弾はターゲットした敵に自動的で飛んでいき、着弾すると破裂しSPを吸収してくれるため、SP回収の補助として非常に使い勝手が良いです。高難度協力などでは、スキル2を打つとすぐに追尾弾が飛んでいきSPを大幅に回収してくれるため、威力の高いスキル2を多用することが可能です。

被ダメージ9割カットで耐久◎

ギュスターヴはスキル1の被ダメ減バフと、HP半分以上維持が前提ですが、防御値が240を越えれば被ダメージを9割カットすることが可能です。スキル1は高回復値のドレイン付きのため、9割カットの維持が容易に行える非常に高耐久のキャラクターとなっており、高難易度協力でも安全に立ち回ることが可能です。

ギュスターヴの弱い点、使えない場面

状態バリアがない

HPが高く、即死回避があるとはいえ、追尾弾がない状態でマンドラゴラの呪いを受けると復帰は極めて困難になります。マンドラゴラの呪いには特に注意して立ち回りましょう。

属性ダメージがない

スキル1、2どちらも属性ダメージがないので、白マンティコアのように斬属性に耐性を持つ強力な敵には苦戦を強いられることになるため、高難易度協力で最適と言えるクエストは限られるでしょう。

強化バフの効果が短い

スキル1の魔族特攻付与と、被ダメージ減は、どちらも効果時間が30秒と短いため、頻繁にスキル1を挟む必要があります。特に被ダメージ減は耐久面で非常に重要なバフですので、維持し続けることを心がけましょう。

まとめ

新フォースタープロジェクトで実装された剣士キャラです。スキル2が、夏カムイ同様、HPによって威力が変わる仕様になっており、上限のHP3000を超えると殲滅力を大きく伸ばすことが可能です。残念ながら属性ダメージを与えるスキルを持っておらず、斬属性に耐性を持つ敵が相手の場合、殲滅のテンポが落ちてしまう点に注意が必要です。

【白猫】関連リンク

最強ランキング!
最強リセマラランキング

武器ランキング!
▶︎武器ランキング