エスカトロジー_クエストバナー

モンストの『エスカトロジー』を入手できる「慈悲無き断罪の終末論」(爆絶)のギミックと適正キャラ・適正運枠のランキング、最新の攻略情報、前回いつきたのかなどを紹介しています。『エスカトロジー』を入手したい方や周回する方は参考にしてください。

エスカトロジーの性能・評価はこちら

エスカトロジーの攻略・ギミック

クエストの基本情報

クエスト名 慈悲無き断罪の終末論
難易度 爆絶
ザコの属性
ボスの属性
ボスの種族 バトル3:神
バトル4,5:魔王
ボス:魔王
スピクリ 37ターン
ドロップ エスカトロジー
経験値 3700

▶︎降臨スケジュールはこちらでチェック!

出現するギミックとキラー

ギミック 詳細
▼対策必須ギミック
重力バリア 基本的にはAGB持ちが必須
ウィンド 対策が有効な場面多め
▼その他の出現ギミック
属性倍率UP 火属性キャラで固める
直接攻撃倍率アップ 出現する敵全て
防御ダウンゾーン 装甲やシールド、ボスが展開
ダウン後の敵の攻撃に要注意
装甲 ダウンゾーン展開
ウィンドシールド 破壊不可能
ターン経過でダウンゾーン展開
レーザーバリア

『エスカトロジー』攻略のポイント

ゾーン内の味方が防御ダウン

モンスト_エスカトロジー_装甲
ステージ上に出現する「装甲」やウィンドシールド、ボスがゾーンを展開。範囲内の味方の防御力がダウンします。直後の敵の攻撃で大ダメージを受けてしまうので、味方の配置に注意が必要です。攻撃を避けきれそうにない場合はハートでのHP回復、SSでの状況打開などを視野に入れる必要があります

なお、装甲は一定ダメージを与えることで破壊できます。装甲や味方の位置によっては、優先的に破壊した方が安全です。

エンフィールドは相互蘇生

モンスト_エスカトロジー_エンフィールド

エンフィールド(蛇のような雑魚)は、毎ターン相互蘇生を行います。ステージによっては3体同時に倒さないと処理できません。うまくHPを調整し、1ターン内に処理しましょう。

雑魚の攻撃に要注意

エンフィールド 翠龍 ヴリトラ
モンスト_エスカトロジー_エンフィールド2 モンスト_エスカトロジー_翠龍 モンスト_エスカトロジー_ヴリトラ
落雷 横レーザー 上レーザー

エンフィールドが高威力の落雷攻撃、翠龍は敵全体の攻撃力強化を大きい方の数字で行います。特に攻撃アップ後の火力が高く、防御アップと相俟って致命的なダメージとなりかねません。それぞれの攻撃までに処理できるよう行動しましょう。

また、一部のステージで出現するヴリトラのレーザー攻撃も危険です。被ダメージには注意しましょう。中央の大きい数字はもちろん即死級攻撃です。

ボスの覚醒前に雑魚処理を済ませよう

エスカトロジーのHPが一定値を下回ると覚醒。ボスの攻撃パターンや配置が変わるだけでなく、雑魚・装甲が追加されます。

画面上の障害物が多くなり身動きを取りづらくなりますし、敵の攻撃頻度が高くなることで被ダメージもかさんでしまいます。エスカトロジーを覚醒させる前に、なるべく雑魚処理を済ませておきましょう。

専用のお助けアイテムも活用しよう

モンスト_エスカトロジー_お助けアイテム

エスカトロジー専用のお助けアイテムを使うと「マップ開始時に全ての敵の攻撃が1ターン遅延」します。蘇生雑魚の処理や敵の攻撃に余裕を作れるので、攻略に苦戦している方は活用してみましょう。

適正キャラのランキング

※アイコン・キャラ名をタップで個別評価ページへ。

S+ランク

キャラ 推奨理由
カマエル進化アイコン カマエル(進化)貫通タイプ
超AGB/反風+対獣M/対弱点。直殴り火力が非常に優秀。エンフィールドの処理が速い。軽めの乱打回復SSも強力

Sランク(最適キャラ)

キャラ 推奨理由
モンスト_真田幸村獣神化改_アイコン 真田幸村(獣神化改)
超レザスト(AGB)+対反撃M。超レザストが被ダメの軽減に。キラー発動時の殴りが優秀
※サムライ族以外のキャラ2体以上必須
モンスト_坂本龍馬_獣神化改アイコン 坂本龍馬(獣神化改)
超反風(超AGB/木耐性)+対木/SS短縮。キラーの乗る殴りが優秀。号令SSも強力
※バランス型以外のキャラ2体以上
or合計ラック100体以上の編成必須
サラマンダー獣神化アイコン サラマンダー(獣神化)
AGB/反風+対魔王M。対ボス火力が非常に優秀。2段階目のSSはボスの弱点ヒットでHPを大きく削り取れる
モンスト_ディヴィジョン_獣神化アイコン ディヴィジョン(獣神化)貫通タイプ
超AGB/超反風+対弱点。2種の超アビリティ+キラーによる殴りが優秀。チェイン遅延貫通弾SS
モンスト_切島鋭児郎_獣神化アイコン 切島鋭児郎(限定)
AGB/超反風/全属性耐性+ダッシュ。超反風+ダッシュで殴り回数を稼げる。SSの一定強化状態時の殴りが強力

Aランク(適正キャラ)

キャラ 推奨理由
武田信玄獣神化アイコン 武田信玄(獣神化)
超AGB/反風。優秀な攻撃ステータス。弱点露出SSで対ボス火力を底上げ
モンスト_ナタ獣神化_アイコン ナタ(獣神化) 
AGB/超反風+SS短縮。超反風発動時の殴りが優秀。
モンスト_ラプラス神化_アイコン ラプラス(神化)
超AGB/対GBL。キラー対象への火力が高く雑魚処理をしやすい。状態リセットSSは防御アップ・攻撃アップ状態の敵に有効
モンスト_珊瑚_獣神化アイコン 珊瑚(獣神化) 貫通タイプ
超MS/AGB/鳥獣封じM+ダッシュ。キラーが雑魚処理に有効。弱点特攻SSはボス火力に大きく貢献
アリナ進化アイコン アリナ(進化)
AGB/反風。中距離拡散弾が雑魚処理の後押しに。20ターンの号令SSも優秀
ベートーヴェン獣神化アイコン ベートーヴェン(獣神化)
AGB。状況打開力の高い大号令SS。友情も雑魚処理に貢献
緋村剣心神化アイコン 緋村剣心(神化)
超AGB/対弱点+GBキラー。超AGBによる加速とWキラーが有効。固有の乱打SS
小野小町_神化アイコン 小野小町(神化)貫通タイプ
AGB/ドレイン+対毒。高ステータス・自強化+毒状態SSが優秀

Bランク(使えるキャラ)

キャラ 推奨理由
モンスト_爆豪勝己_獣神化改アイコン 爆豪勝己(獣神化改)
超AGB+SSターンチャージ。追撃貫通弾が雑魚処理に貢献。自強化+弱点効果アップ+固有の追い打ちSS
桜木リリィ獣神化アイコン 桜木リリィ(獣神化)貫通タイプ
超AGB+GBキラー(GBのないボスへの火力は低め)。弱点特攻SS
モンスト_黒瀬ひばな獣神化_アイコン 黒瀬ひばな(獣神化)貫通タイプ
AGB+ダッシュ。8ターンの自強化SSはボス火力・装甲破壊に貢献
神楽獣神化_アイコン_モンスト 神楽(限定/獣神化)
超AGB/レザスト+底力 四反射分裂弾+スナイプマシンガン 固有の貫通化SS
モンスト_アグナムートX獣神化改_アイコン アグナムートX(獣神化改)
木耐性(+超AGB)+回復M。超スピード型+超AGBの殴りが優秀。ふっとばしSS
※コネクトスキル必須のため編成に注意
ランスロットX獣神化アイコン ランスロットX(獣神化)
超AGB/回復M。超AGBの加速効果で立ち回りやすい。貫通化SSが有用。
サンダルフォンα_アイコン サンダルフォンα(獣神化)
超AGB/リジェネ+回復M。友情ビット展開時の友情が強力
その他、火属性のAGB(+反風)持ち高火力キャラ
ガリレオ(獣神化) ミカエル(獣神化)
グングニル(獣神化) フェルメール(神化)
服部半蔵(獣神化) 大和(獣神化)など

適正運枠(降臨キャラ)

キャラ 推奨理由
ラグナロク神化_アイコン ラグナロク(爆絶)
AGB+木耐性。12ターンの壁すり抜けSSが強力
矢琶羽&朱紗丸_進化アイコン 矢琶羽&朱紗丸(進化)
AGB/木耐性+対ドラゴンM/対獣M。キラーが雑魚処理に有効。自強化+固有の盾SS
ハクビ_神化アイコン1 ハクビ(神化)
反風/AGB/レザスト。貫通化SSがボスへの火力に貢献。
ヤクシニー_アイコン ヤクシニー(進化)
反風+AGB。自強化SSが随所で活躍

使える運枠(降臨キャラ)

キャラ 推奨理由
リリムアイコン リリム(限定)
木耐性/反風+AGB。分身SS
トレノバ_アイコン_モンスト トレノバ
AGB。高ステータス。グロウスフィアが雑魚削りに貢献。 自強化+回転属性弾で追撃SS
モンスト_ゼルドリス_アイコン ゼルドリス(限定)
AGB+SS短縮。全敵ロックオン衝撃波3。自強化+全敵追い討ちSS
モンスト_東洲斎写楽神化_アイコン 東洲斎写楽(神化)
AGB。高ステータス。白爆発メテオSS
プラムアイコン プラム(メダル)
AGBレザストが随所で活躍。自強化+レーザーSS
イザナミアイコン イザナミ→超絶
AGB。メテオSSが雑魚処理に有効な場面あり
志々雄真実アイコン 志々雄真実(限定) 貫通タイプ
超AGB+SS短縮。超AGBによる加速が有効。自強化+追い討ちSSも優秀
モリアーティ進化アイコン モリアーティ(進化)→激究極 貫通タイプ
AGB/反風。自強化+貫通弾SS。
おつう神化アイコン おつう(神化)→激究極 貫通タイプ
AGB。毒メテオ+爆発友情。自身無敵化SS
阿修羅アイコン 阿修羅→超絶
AGB+ダッシュ。高攻撃力。連続爆破SS
その他、火属性AGB持ちのキャラ

『エスカトロジー』編成のポイント

属性効果UPクエスト:火属性で固めたい!

通常クエストよりも属性効果・倍率が上昇しています。防御ダウン後の火力が特に高く、他属性キャラで受けると致命的なダメージとなります。極力火属性キャラで固めておきましょう。

AGB持ちのキャラを多めに編成

重力バリアの出現数が多めです。相互蘇生を行う雑魚が展開している場面もあるので、対策のないキャラは足手まといになる可能性が高いです。また、雑魚を倒す上で間に挟まるなど、反射キャラが有利な場面も少なくありません。反射タイプのAGB持ちキャラを中心に編成しましょう。

ただし、ボス削りにおいては貫通キャラの方が活躍しやすい場面もあります。カマエル(進化)や坂本龍馬(獣神化)のような高火力キャラであれば、優先して連れていく価値があるでしょう。

ウィンド対策もしたい

ウィンドが高頻度で起動し、味方の位置をズラされます。敵の処理をしづらかったり、防御ダウンゾーン内に寄せられたりと非常に厄介です。

ギミックに対応したキャラは少ないですが、AGBに加えアンチウィンドを持ったキャラを多めに編成すると安全に立ち回ることができます。

直殴りで火力の出せるキャラを編成

出現する敵全てに直接攻撃倍率がかかっています。波動砲や固定ダメージなど、殴り倍率のかからないSSは火力につながりません。編成するキャラのSSにも注意が必要です。

紋章の『不屈の防御』が非常に有効

アイコン 効果 必要「紋章力」 必要「魂気」
不屈の防御アイコン 不屈の防御
防御力ダウン効果を無効
3300 9000

ソウルスキル「不屈の防御」を装着しているキャラであれば、防御力ダウンを受けることなく立ち回れます。ゾーン内に侵入してしまっても防御力が下がらずに済み、被ダメージを大幅にカットすることが可能です。特にアンチウィンドがないキャラに付けると効果が高いです。

事故率の低下につながり、クエスト攻略がグッと楽になります。苦戦している・周回する予定の方は積極的に利用してみましょう!

エスカトロジーの各ステージ攻略

バトル1:防御ダウン時の落雷に要注意

モンスト_エスカトロジー攻略_バトル1

攻略の手順・ポイント

・エンフィールドを同時処理
・ウィンド、装甲の防御ダウンには注意

3体のエンフィールドは毎ターン相互蘇生します。削った分のダメージが回復されることはないので、HP調整する、もしくは的確に間でカンカンして1ターン内に処理しましょう。

またクエスト通して装甲・ウィンドが防御ダウンゾーンを展開します。範囲内に止まった味方は防御力が下がり、敵からの被ダメージが大幅に増加します。装甲は破壊できるので、配置次第では先に壊すことも意識しましょう。

バトル2:大きい攻撃までに雑魚を減らそう

モンスト_エスカトロジー攻略_バトル2

攻略の手順・ポイント

・配置によって処理する順番を決めよう
∟エンフィールドの同時処理
∟翠龍と装甲の間に挟まる
・それぞれ大きい数字の攻撃が危険

基本的にはエンフィールドの同時処理を優先しましょう。味方の配置次第では、翠龍と装甲の間を挟まって処理しにいくのも良いです。

なお、翠龍は横レーザーを使用します。ウィンド引き寄せ後、防御ダウン状態で当たると非常に危険です。レーザーの位置に味方が集中している場合は、攻撃される前に処理しておきましょう。

バトル3:雑魚を倒し次第、ヴリトラを攻撃!

モンスト_エスカトロジー攻略_バトル3

中ボスのHP 約1260万
中ボスの攻撃パターン
ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
1(次4) ダウンゾーン展開
4 上下レーザー×2 1本約3700
9 拡散弾 即死ダメージ

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

攻略の手順・ポイント

・エンフィールドを同時処理
・ヴリトラの弱点は下側のみ
∟壁との間を狙っていこう!
・ヴリトラの上レーザーには要注意
∟ダウン時に受けると強烈!!

エンフィールドの同時処理から優先して行いましょう。間の装甲を先に破壊すれば、エンフィールド同士の間に挟まって同時処理することも可能です。

なお、ヴリトラは弱点を的確に攻撃しないとダメージを稼ぐことが困難です。下側2箇所に弱点があるので、反射タイプで壁際を狙い、効率良くダメージを与えましょう。周囲の装甲を破壊してからの方が攻撃しやすいです。

バトル4:攻撃UP、防御ダウンに要注意

モンスト_エスカトロジー攻略_バトル4

中ボスのHP 約1350万
中ボスの攻撃パターン
ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
2(次3) 8方向レーザー 1本約3200
4(次3) 移動
6(次4) ダウンゾーン展開
12 拡散弾 即死ダメージ

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

攻略の手順・ポイント

・翠龍の処理を的確に!
・装甲も破壊できるタイミングで処理しよう
・エスカトロジーは一定ターン毎に移動
∟壁との間を狙って削ろう

壁や装甲との間を狙い、翠龍を減らしていきましょう。翠龍ほど優先する必要はありませんが、合間に離れた位置の装甲を破壊しておくとより安全です。

また、エスカトロジーは一定ターン毎に移動を繰り返します。配置毎に壁との間でカンカンできるよう弾き、計画的にHPを削っていきましょう。

バトル5:早めに雑魚処理を済ませる!

モンスト_エスカトロジー攻略_バトル5

中ボスのHP 約1450万
中ボスの攻撃パターン
ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
3 上下レーザー×2 1本約3200
4(次3) 移動
4(次8) 召喚
12 拡散弾 即死ダメージ

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

攻略の手順・ポイント

・エンフィールドの処理を優先
・左の装甲を間に挟まって破壊
・4ターン後にヴリトラが出現!
・ヴリトラの足元を狙い、大きい数字までに処理!
∟配置、ターン次第ではエスカトロジーの速攻も視野に

道中と同じく、狙える雑魚・装甲から狙っていきましょう。左端の装甲は、4ターン後のエスカトロジーの移動位置と被ります。処理が遅れると次の移動まで破壊しづらくなり、エスカトロジーへの火力も出しづらくなります。なるべく移動前に壊しておきましょう。

なお、4ターン後に登場するヴリトラは高頻度でレーザー、大きい数字で即死級の攻撃を行います。遅くとも6ターン内に処理、もしくはエスカトロジーを撃退する必要があります。

ボス戦1:ボスの覚醒前に雑魚処理を!

※画像上部タップで切り替わります。

①覚醒前②覚醒後
モンスト_エスカトロジー攻略_ボス1
モンスト_エスカトロジー攻略_ボス1_移動後
ボスのHP 約1735万
ボス(覚醒前)の攻撃パターン
ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
1(次6) ホーミング 合計約17050
1(次7) 防御力アップ
3 8方向レーザー 1本約3800
8(次2) 拡散弾 即死ダメージ
ボス(覚醒後)の攻撃パターン
ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
1(次7) 移動&召喚
2(次3) 上下レーザー×2 1本約4800
3 ダウンゾーン展開
7 拡散弾 即死ダメージ

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

攻略の手順・ポイント

・エンフィールド、ヴリトラの処理を優先!
∟どちらも大きい数字までには倒そう
・エスカトロジーの覚醒時に翠龍、装甲が出現
・エスカトロジーと壁との間を狙い削っていこう

ボス戦からも雑魚処理優先の立ち回りは変わりません。ただし、雑魚が残っている状況でエスカトロジーを覚醒させると、非常に苦しい状況へと追い込まれます。覚醒前には雑魚処理を済ませておきましょう。

なお、2体のエンフィールドはHPが異なります。画面端よりも内側の方がHP量が低く、少ない攻撃回数で処理することが可能です。階段式で狙う、もしくは上手くHPを調整して倒しましょう。

エスカトロジーの覚醒と同時に、翠龍と装甲が追加されます。先に敵数を減らした方が安全ですが、即死攻撃まではあまり猶予がありません。雑魚処理に集中しすぎてエスカトロジーを削る時間がなくならないよう注意です。

ボス戦2:雑魚処理後にボスを集中攻撃!

※画像上部タップで切り替わります。

①覚醒前②覚醒後
モンスト_エスカトロジー攻略_ボス2
モンスト_エスカトロジー攻略_ボス2_移動後
ボスのHP 約1581万

▲ボス(覚醒前)の攻撃パターン
▲ボス(覚醒後)の攻撃パターン

攻略の手順・ポイント

・エンフィールドを3体同時に処理!
・翠龍と装甲の間を狙って処理
・エスカトロジーの覚醒と同時に翠龍と装甲が追加
・覚醒後はなるべくウィンドに近づかない位置へ!!

エンフィールド3体、または翠龍の狙いやすい方を優先しましょう。1ターン内にエンフィールドを倒せそうにない場合はうまくHPを調整し、2ターンに分けて処理するのが無難です。

また、エスカトロジーは覚醒後、ウィンドシールドの上付近へと移動します。ウィンド引き寄せ+防御ダウン+上下レーザーが合わさり、致命的なダメージとなりかねません。エスカトロジーの頭上あたりに配置して防御ダウンを避ける、もしくはSSを使って早めに突破するよう意識しましょう。

ボス戦3:エンフィールドだけは早めに倒す

※画像上部タップで切り替わります。

①覚醒前②覚醒後
モンスト_エスカトロジー攻略_ボス3
モンスト_エスカトロジー攻略_ボス3_移動後
ボスのHP 約1785万

▲ボス(覚醒前)の攻撃パターン
▲ボス(覚醒後)の攻撃パターン

攻略の手順・ポイント

・エンフィールドのペアを処理
・翠龍の処理も早めに済ませよう
・エスカトロジーの覚醒ゲージを切る際は思いっきり!
∟覚醒と同時に出現するヴリトラが出現
∟ボス、ヴリトラ共に即死攻撃までの猶予が短め
・移動後のエスカトロジーの頭上を攻撃していこう

最終ゲージも雑魚処理が優先です。エンフィールドはそれぞれ、近くの2体がペアとなっています。ボス戦1と同様、内側のエンフィールドは画面端のものよりHPが少ないです。上手く調整しましょう。

翠龍の攻撃ターンに猶予があるため、基本的には攻撃ターンの短いエンフィールドから優先するのが無難です。ただし、難しい位置から無理に狙い、倒し損ねるのは悪手です。確実に倒せそうであれば、先に翠龍を狙っても問題ありません。

なお、雑魚処理さえ済ませてしまえば、比較的に余裕を持ってエスカトロジーとの1対1に臨めます。大号令のような打開力のあるSSが残っている場合は、雑魚処理用に使ってしまうのも手です。

エスカトロジーの適正・攻略まとめ

一定範囲内のゾーンが展開され、範囲内の味方の防御力が下がる新ギミックが登場しました。ダウン時に強力な攻撃を受けてしまわないよう、味方の配置に注意したり、元となる装甲を減らしておく必要があります。

なお、ウィンド引き寄せ→高火力攻撃を防ぐことができれば、安全に立ち回れる印象です。ギミック対応キャラを増やす、もしくは紋章を活用することで事故率を下げられるので、積極的に活用していきましょう!

関連記事

エスカトロジーの性能・評価はこちら

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域

AppMedia厳選ランキング