白猫プロジェクトにおけるデバフの効果や種類、使い方をご紹介しています。付与できるキャラクター・武器の一覧やデバフ効果の検証もしているので是非参考にしてください!

耐性デバフとは?効果と使い方

デバフとは?

デバフとは敵のステータスを下げること

デバフとは敵のステータスを下げることです。敵のステータスを下げることで倒しやすくすることができるので、積極敵にデバフを掛けましょう。

味方にもデバフが反映!

デバフは敵のステータスを下げる効果なので、味方全員に効果が反映されます。キャラクターのステータスが上昇するわけではありませんが、実質味方全体に強化バフを撒いているようなものなので非常に強力なサポート能力です。

デバフは主に3種類!

デバフは大きく分けて3種類あり、攻撃、防御、属性耐性ダウンの3種類の効果を敵に付与することができます。攻撃ダウンは敵の攻撃力をダウンさせることができます。防御ダウンは敵の防御力をダウンさせることができます。属性耐性ダウンは敵の炎・水・雷属性における防御力をダウンさせることができます。

異なるデバフなら重複が可能!

デバフは異なる種類なら重複することができ、例えば攻撃デバフを付与した後、防御デバフも付与することができ、2つの効果を同時に掛け続けることができます。

同じ種類のデバフは重ね掛けができない

異なる種類のデバフは同時に掛け続けることができるものの、同じ種類のデバフを掛け続けることができず、例えば敵に攻撃デバフを付与した後、別のキャラクターが攻撃デバフを付与してしまうと、後に掛けた方が反映されるので注意が必要です。

属性ダメージが効かない敵にも・・・

属性デバフは敵への属性ダメージの火力を上げることが可能ですが、属性ダメージの通らない敵にもダメージを与えることができるようになります。例えば白マンティコアは通常、炎・雷属性ダメージは通りませんが、属性耐性をダウンさせることによって炎・雷属性ダメージも与えることができるようになるので、敵の属性耐性を無視できるようになります。

デバフの見分け方

攻撃デバフ

s_スクリーンショット_2016-07-04_15_18_14

敵に攻撃デバフを付与すると、敵の上部にピンク色の剣のマークが出現します。剣が出現しているときは敵の攻撃力を下げている状態なので、敵から受けるダメージが軽減し、実質味方全体に防御バフを撒いているような状態になります。

防御デバフ

s_スクリーンショット_2016-07-04_15_15_19

敵に防御デバフを付与すると、敵の上部に緑色の盾のマークが出現します。盾が出現しているときは敵の防御力を下げている状態なので、敵へ与えることのできるダメージ量がアップし、実質味方全体に攻撃バフを撒いているような状態になります。

属性耐性デバフ

s_スクリーンショット_2016-07-04_15_25_27

敵に属性耐性デバフを付与すると、敵の頭上にピンク色の矢印と炎・水・雷のマークが出現します。矢印と属性マークが出現しているときは敵の属性防御力を下げている状態なので、属性攻撃で敵に与えることのできるダメージ量がアップし、味方の属性値が高ければ高いほど、火力アップでの貢献が大きくなります。

デバフの効果

攻撃デバフの効果検証

※使用キャラクターはヤマネで攻撃力50%ダウン効果を付与しました。

デバフなしの検証画像

s_スクリーンショット 2016-07-04 17.18.51

デバフありの検証画像

s_スクリーンショット 2016-07-04 17.13.47

デバフをかける前は2392の高ダメージを食らい、その後同じ敵に攻撃力50%ダウンのデバフを付与すると1023ダメージになりました。50%ダウンとは、言い直すと半減と言う意味になるのでダメージもデバフ効果に伴い半減し、キャラクターの攻撃力が高くなるほどダメージ量が増加し、半減以上の効果を発揮します。

防御デバフの効果検証

※使用キャラクターはチェルシーで防御力100%ダウン効果を付与しました。

デバフなしの検証画像

s_スクリーンショット 2016-07-04 17.51.13

デバフありの検証画像

s_スクリーンショット 2016-07-04 17.52.04

デバフをかける前はチェルシーのHPが285回復し、デバフをかけた後は373回復しました。チェルシーのスキル2は敵に与えたダメージ量に応じてドレイン量が多くなるので、デバフ後は約1.3倍ダメージ量が上がりました。同じ検証を4人協力星5のクイーンで試したところ、デバフなしのダメージが296でデバフありが315になりました。クイーンでのダメージ倍率は1.06倍となり、今回の検証画像の敵よりダメージ量の差が小さくなりました。そのことから敵のレベルが高ければ高いほど防御力ダウンのデバフ効果が大きくなります。さらにキャラクターの防御力が高くなるほどデバフの効果が大きくなります。

属性耐性デバフの効果検証

※使用キャラクターはヤマネで属性耐性100ダウン効果を付与しました。

デバフなしの検証画像

s_スクリーンショット 2016-07-04 19.49.12

デバフありの検証画像

s_スクリーンショット 2016-07-04 19.49.38

デバフをかける前は属性ダメージで+200与えることができ、デバフをかけた後は+300になりました。同じ検証をコボルトに試したところ、デバフ前は属性ダメージ+200で、デバフ後は+600になり、ダメージ量が3倍になりました。そのことから敵のレベルが低ければ低いほど属性耐性デバフの効果が大きくなります。さらにキャラクターの属性値が高くてもデバフの効果が大きくなります。

デバフを付与できるキャラクター

攻撃力ダウン

キャラ ダウン効果
d44d59d45f3a9a1d5b828ebca229e194
カルディナ
スキル1で敵の攻撃力を15秒間50%ダウン。
938005088eeb4baa390b9b5f7ff07f19
ヤマネ
スキル2で敵の攻撃力を15秒間50%ダウン。
064b43d81a77aa218f85577a4fb3d64d
エリザベータ
スキル1でダメージフィールドを展開。
ダメージフィールドで敵の攻撃力をダウン。
s_IMG_1657_72px
ブラッド
スキル1でチャージスマッシュ強化。強化時にチャージスマッシュで敵の攻撃力を50%ダウン。

防御力ダウン

キャラ ダウン効果
03a2913b73f3fba038866f89dc0b378a
チェルシー
スキル2で敵の防御力を15秒間100%ダウン。
239ddd3146a9c7e2ffcc29d02f7213b7
ジョバンニ
スキル1で敵の防御力を20秒間50%ダウン。
e6bbadef1f1316b045570df6fe052812
メリド
スキル2で敵の防御力をダウン。
状態異常の敵に防御力ダウンダメージ。

属性耐性ダウン

キャラ ダウン効果
e17c8befb54fae09b97dd132954e97ae
茶熊シズク
スキル1で敵の水属性耐性を100ダウン。
s_スクリーンショット 2016-07-01 21.25.37
ヤマネ
スキル2で全ての属性耐性を100ダウン。
a6c8aab508928aa54cfa6ed0c4695658
ベアトリス
スキル1で通常攻撃強化。
通常攻撃で属性耐性ダウン。

デバフを付与できる武器

攻撃力ダウン

武器 ダウン効果
モラーレティラトーレ 武器スキルで敵の攻撃力を50%ダウン。
ゼピュロスカルディアー(翼槍) 武器スキルで20秒間敵の攻撃力を50%ダウン。

防御力ダウン

武器 ダウン効果
フチーレスクーレ 武器スキルで敵の防御力を100%ダウン。
エウロスエレオス(翼拳) 武器スキルで敵の防御力を20秒間50%ダウン。

属性耐性ダウン

武器 ダウン効果
ファーストラヴ 武器スキルで敵の属性耐性を100ダウン。
持久槍 武器スキルで敵の属性耐性を100ダウン。

まとめ

デバフ攻撃・防御・属性耐性の3種類のデバフがあります。攻撃デバフは敵の攻撃力を100%だと仮定しそこからダウン効果が付与されるので、敵の攻撃力が高ければ高いほど効果を発揮しやすく、ダメージの軽減量が大きくなります。防御デバフは敵のレベルが高くなればなるほど倍率が大きくなるので、防御力の高い敵が多く出現する高難易度ほど大きな効果を発揮し、味方全体の火力貢献になります。属性耐性デバフは敵の敵のレベルが低ければ低いほど大きなダメージを与えることができるので、属性耐性の高い敵が多く出現する高難易度ではあまり効果が見込めず、弱い敵相手の方が効果は絶大でしょう。またキャラクターの攻撃力・防御力・属性値が高くてもデバフの効果が大きくなります。

【白猫】関連リンク

最強ランキング!
最強リセマラランキング

武器ランキング!
▶︎武器ランキング