本日実装!新カードパック「神々の騒嵐」
▶新カードを使用したデッキレシピを公開中!

シャドウバースの生成おすすめカードランキングです。優先して生成すべきカードを紹介しているので、カード生成時に参考にして下さい!

分解おすすめカードまとめ

生成おすすめカードランキング/必須カードまとめ

生成について

生成とは?

シャドウバースは生成によって好きなカードを入手する事ができます。特別な絵柄のプレミアムカードは生成する事はできません。
レッドエーテルとは?

生成する際の注意点

生成したカードを分解しても1/4程度のレッドエーテルしか返ってきません。総合的に見ておすすめできるカードを掲載していますが、最終的にはご自身で判断して生成して頂くようにお願いします。

生成おすすめランキング

ニュートラルのおすすめランキング

カード名 解説
バハムートバハムート ファンファーレ 他のフォロワーすべてと、アミュレットすべてを破壊する。
相手の場にフォロワーが2体以上いるなら、このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。

盤面を一掃しながら相手に王手をかけることができる。ニュートラルのため、すべてのコントロールデッキでフィニッシャーとして機能する。持っておいて損のないカード。
ダークエンジェルオリヴィエダークエンジェル・オリヴィエ ファンファーレ 自分のEPを3ポイントにする。
進化ポイントのEPを3にすることができる先攻後攻関係なく3になるため終盤に超有利をとることができる。コストに対してステータスが低いがプレイすればEPが3になるため進化できるため実質ステータスは6/6だと思えば良い。
オーディンオーディン ファンファーレ 相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを消滅させる。
全クラスで使用できる消滅効果持ちフォロワー、アミュレットにも消滅効果を使用できるため、デッキに1~2枚入れて特殊勝利を狙うセラフビショップ等のデッキを対策しましょう。
サタンサタン ファンファーレ 自分のデッキをアポカリプスデッキにする。
登場時に自分のデッキを超強力なアポカリプスデッキに変更します。デッキに入ってるカードが全てフィニッシャーなれるカードで構成されているのでいろいろなデッキのフィニッシャーになります。
s_ルシフェルルシフェル 自分のターン終了時、自分のリーダーを4回復。(【進化後】 自分のターン終了時、相手のリーダーに4ダメージ。)
毎ターン効果が発動するので、コントロールデッキに採用されることが多いです。進化させた時のステータス上昇が(+3/1)というのも特徴的で、進化前と後では全く違った戦い方ができるのが魅力的です。
ウルズウルズ ファンファーレ 自分の他のフォロワー1体か相手のフォロワー1体を破壊して、それと同名のフォロワーを場に出す。(相手のフォロワーを破壊したなら、相手の場に出す。)
体力が減った味方を再登場させる事で実質的に回復させたり、スペルや進化でステータスが上がったフォロワーを元のステータスに戻せます。他にも破壊時に起動する効果の使用や、疾走を持つフォロワーを2回攻撃させたりできます。4コストで3/3と一回り低いステータスですが、その分(+1/1)を補って余りある優秀な効果を持つカードです。
s_風神風神 ファンファーレ 自分のフォロワーすべてを+1/+0する。
自分のターン開始時、自分のフォロワーすべてを+1/+0する。

フォロワーを大量に展開して戦うロイヤルやエルフでよく投入されるカードです。生き残ればどんどん効果が蓄積されるので、相手に除去スペルや進化を強要できます。
風の軍神グリームニル風の軍神・グリームニル 【守護】 
ファンファーレ エンハンス 10; 相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ。これを4回行う。強力なエンハンス効果持ちで、低コストの守護持ちフォロワー。コントロール系のデッキであれば全てのデッキに採用される可能性がある、汎用性の高いカードです。
ユニコーンの踊り手ユニコユニコーンの踊り手・ユニコ 自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復。
自身のターン開始時に体力を2回復するフォロワー、ニュートラルながらほとんどのリーダーのデッキで採用される強力なカード。アグロ系のデッキが相手の場合は相手がユニコを処理してくれるため序盤に一気に削りきられる確率は減る。
ゴブリンマウントデーモンゴブリンマウントデーモン 守護 ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてに3ダメージ。
強烈なデメリット効果を持つので、自分フィールドにフォロワーがいない時に出すのが基本です。5コストで3/7守護は速攻デッキに強いだけでなく、進化させるとミッドレンジデッキ相手でも有効です。5コストに強力なフォロワーがいないクラスではよく投入されるカードです。
歴戦の傭兵フィーナ歴戦の傭兵・フィーナ 進化時 ミニゴブリンメイジ1枚を手札に加え、そのコストを0にする。 ミニゴブリンメイジを手札に加えらるため、フォロワーを展開しながらデッキからフォロワーをサーチすることができる。コスト2以下のフォロワーが優秀なデッキには採用される可能性が高いため、もっておいて損のない汎用性の高いカードです。

エルフのおすすめランキング

カード名 解説
s_エンシェントエルフエンシェントエルフ 守護 ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを手札に戻し、戻したフォロワー1体につき+1/+1する。
3/2/3で守護持ちのため強化せずとも強力ですが、場にいるフォロワーを手札に戻した数だけ+1/+1する効果が非常に強力です。最大で8/9になるエルフ最強のカードです。
クリスタリアプリンセス・ティアクリスタリアプリンセス・ティア 【ファンファーレ】クリスタリア・イヴを1体出す。このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、そのフォロワーは進化して、守護を持つ。
4コスト4/4という高スタッツのフォロワーを展開させることができ、さらにそのフォロワーに守護を持たせEPを使わずに進化させることができるという高スペックなフォロワーカード。エンシェントエルフに頼りきっていた守りをこのカードでカバーできる。
クリスタリアエリンクリスタリアエリン 【守護】 
【ファンファーレ】 自分のリーダーを3回復。
【エンハンス 】8; その後、自分のEPを1回復。

守護、回復持ちでエンハンス効果も強力。様々なエルフデッキで使用されるため、生成しておいて損はないでしょう。

エルフの少女・リザエルフの少女・リザ 【ファンファーレ】相手のターン終了まで、自分のフォロワーへの「能力によるダメージ」は0になる。(「攻撃によるダメージ」はそのまま。)
フォロワーカードによる効果やスペル、アミュレットによるダメージを全て0にするという能力を持った優秀なカード。2コスト2/2という優秀なスタッツということもあり、エルフデッキ全般に採用されます。
s_リノセウスリノセウス 疾走 ファンファーレ ターン終了まで、「このターン中に(このカードを含めず)カードをプレイした枚数」と同じだけ+1/+0する。
エルフは1コストのフェアリーを手札に加える手段が豊富です。コンボを繋げることで簡単にリノセウスの攻撃を4以上にする事ができ、リノセウスを手札に戻してプレイすることでさらにもう一度攻撃できます。どのタイプのエルフデッキでも必須のカードです。
エルフナイトシンシアエルフナイト・シンシア 自分の他のフォロワーが攻撃するとき、そのフォロワーを+1/+0する。(進化時フェアリー2体を出す)
非常に高いステータスと、強力なバフ効果を持っておりそれだけでも強力ですが進化時にフェアリーを2体展開することもできるため、全体除去された後の展開もシンシア1枚ですることも可能。
森の意志森の意志 ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。これを「自分の他の手札の枚数」と同じだけ行う。
ミッドレンジ〜コントロールのエルフデッキに採用される強力なAOEスペル。アグロデッキには採用されないため、汎用性が少し落ちますがSSランクのカードが揃っている場合は生成しておきたいカードです。
エルフプリンセスメイジエルフプリンセスメイジ 進化時 フェアリー2枚を手札に加え、それらのコストを0にする。
進化時に手札に加えることができる0コストのフェアリーはコンボ数を稼ぐのに重宝します。リノセウスの打点を稼ぐために使用したり、クリスタリアプリンセス・ティアの前に0コストフェアリーをプレイできればクリスタリア・イヴを守護フォロワーで出すことも可能なので余裕があったら作成しましょう。
フェアリービーストフェアリービースト ファンファーレ 自分のリーダーを「自分の他の手札の枚数」と同じだけ回復。
通称『リーサルさよなライオン』6コスト4/4とステータスは高くないが、手札の枚数分リーダーの体力を回復することができる。終盤に強力なカードをプレイする冥府エルフデッキ採用されることが多く勝利を確信した相手を絶望に叩き落すことも可能。

ロイヤルのおすすめランキング

カード名 解説
円卓の騎士ガウェイン円卓の騎士ガウェイン 【ファンファーレ】 【エンハンス 】6; +1/+1して、突進 を持つ。【攻撃時】 自分の手札の指揮官・カードすべてのコストを-1する。

指揮官を早出しできるため、強力なブン回りを可能とするカード。エンハンス効果も優秀。

レヴィオンセイバーアルベールレヴィオンセイバー・アルベール 【疾走】【ファンファーレ】エンハンス9;「このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる」を持つターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる。中盤に疾走持ちフォロワーとして出しても強く、後半はエンハンス効果を活かしてバーストダメージを叩き出す事もでき、除去としても使える強力フォロワー。
s_乙姫海底都市王・乙姫 ファンファーレ 乙姫お守り隊を場が上限枚数になるまで出す。(上限は5体) ロイヤルの弱点である中盤以降にフォロワーがフィールドに一体もいないという状況をこのカード1枚で覆すことができます。乙姫を展開した後にセージコマンダーをプレイするコンボが非常に強力です。
s_オーレリアロイヤルセイバー・オーレリア 守護 ファンファーレ 「相手のフォロワーの数」と同じだけ+1/+0する。相手のフォロワーが3体以上なら、「相手の能力で選択できない」を持つ。
相手フォロワーが1体の時に出しても5/3/6守護と十分なステータスを持ちます。相手の場に3体以上フォロワーがいて【能力で選択できない】効果を付与できれば、相手はフォロワーで処理せざるを得なくなり、相手がPPを消費して進化させるのを誘発できます。
ツバキツバキ 潜伏 ファンファーレ 攻撃力5以上の相手のフォロワー1体を破壊する。
相手に大型のフォロワーがでてきたときに一方的に相手を除去することができます。潜伏を持つのも非常に強力で、次のターンにツバキで相手のフェイスを攻撃することもできます。
s_アルビダの号令アルビダの号令 パイレーツ1体とヴァイキング1体を出す。
2/3守護持ちのパイレーツと3/2疾走持ちのヴァイキングを同時にフィールドに出すことができます。守護と疾走を同時に展開できるため中盤以降の追い込みや戦況を打破するには最適なスペルカードです。
s_フロントガードジェネラルフロントガードジェナラル 守護 ラストワード フォートレスガード1体を出す。
フロントガードジェネラル自体が大型守護のうえに、ラストワードで出てくるフォートレスガードも守護フォロワーのため1体で2体分の守護フォロワーとなる。そのため壁役としての能力が非常に高い。
白銀の騎士エミリア白銀の騎士エミリア ファンファーレ サブリーダー・ゲルト1枚を手札に加える。相手の場にフォロワーが3体以上いるなら、そのコストを0にする。
先攻4ターン目に出す動きが強力で、様々なロイヤルのデッキに採用される汎用性の高いフォロワー。生成しておいて損のないカードです。
メイドリーダーメイドリーダー ファンファーレ 指揮官・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。ファンファーレでデッキから指揮官をサーチできる便利なカード。アグロ系デッキからコントロール系デッキまで全てのロイヤルデッキに採用されるため、持っていない場合は生成しておきましょう。
渾身の一振り渾身の一振り 「相手の場のフォロワーの数」が自分より多いなら、ナイト1体を出す。相手のフォロワー1体に2ダメージ。非常に使いやすい除去でありながら、後攻時にはナイトを出して逆盤面で優位に立つことができる。シルバーのため入手しやすいので、持っていない場合は生成しておきましょう。

ウィッチのおすすめランキング

カード名 解説
魔導の巨兵魔導の巨兵 相手の能力で選択できない。
ファンファーレ 自分の手札の土の印・アミュレットをすべて捨て、捨てた土の印・アミュレット1枚につき+2/+2する。

秘術デッキの強力なフィニッシャー。採用することで、秘術ウィッチが苦手としていた超越ウィッチに対抗することができる。

s_マーリンマーリン ファンファーレ スペルブースト を持つスペルをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。攻撃時 スペルブースト する。【進化時】ファンファーレから進化時へ
プレイして進化させる事で2枚のスペルブーストカードを手札に加える事ができます。スペルブーストカードは早めに手札に加えたいのですが、それを2回も実現してくれるマーリンはほとんどのウィッチデッキで採用されます。
次元の魔女ドロシー次元の魔女ドロシー このターンのあと、自分の追加ターンを行う。スペルブースト コスト-1
スペルブースト型では要となるスペルです。このカードの後にルーンブレードサモナーや、フレイムデストロイヤーを召喚して、次のターンに確実に勝つのが次元の超越型のスペルブーストウィッチの勝ち筋の一つです。
古き魔術師・レヴィ古き魔術師・レヴィ 進化時 紅蓮の魔術1枚を手札に加える。
2コスト2/2と優秀なスタッツを持つうえに進化時に手札に加えることができる紅蓮の魔術は1コストで相手フォロワーか相手リーダーに3ダメージを与えることができる超強力なスペル。紅蓮の魔術がスペルのためスペルブーストにも使用できるのでさらにお得です。
s_次元の超越次元の超越 このターンのあと、自分の追加ターンを行う。スペルブースト コスト-1
次元の超越はスペルブースト型のウィッチデッキでは核となるカードです。このカードのコストを下げていき、フレイムデストロイヤールーンブレードサモナーを同じターンにプレイすると相手の反撃を許さずに勝つことが可能です。
ルーンの貫きルーンの貫き 相手のフォロワー1体に2ダメージ。相手のリーダーに2ダメージ。自分のフォロワーが進化したとき、このカードのコストを1にする。
進化をすることで、コストを1にすることができる。盤面を取りながら相手リーダーにもダメージが与えられるため、攻撃的なデッキと相性の良いカードです。
氷像の召喚氷像の召喚 フリーズゴーレム1体を出す。
アグロ系デッキの対策カードとして有効なカード。テンポウィッチなどで大量展開と同時にフリーズゴーレムを出せば、盤面を処理させない動きも取れる。常に採用するカードではありませんが、環境によってデッキを柔軟に変えたいのであれば持っておきたいカード。

ドラゴンのおすすめランキング

カード名 解説
水竜神の巫女水竜神の巫女 ファンファーレ このターンが自分の5ターン目以降(5ターン目を含む)なら、自分のPP最大値を+1する。
覚醒 状態なら、自分のターン終了時、自分のリーダーを3回復。

PPブーストと覚醒時には回復効果を持っている。PPブーストを必要とするドラゴンデッキには必須とも言えるカード。

ウロボロスウロボロス

【ファンファーレ】 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
【ラストワード 】自分のリーダーを3回復。ウロボロス1枚を手札に加える。

消滅させられない限り手札に戻り続けるため、息切れすることがなくなる。ファンファーレのダメージ効果と、ラストワードの回復効果も優秀。

s_フォルテダークドラグーン・フォルテ 疾走 覚醒  状態なら、このフォロワーは攻撃されない。6コスト5/1の疾走持ちフォロワーですが、PP7以上の覚醒状態になると相手から攻撃をされなくなります。ダメージ効果か守護以外で倒されなくなるため、フォルテだけで相手を削りきって倒せることもあります。
サラマンダーブレスサラマンダーブレス 相手のフォロワー1体に3ダメージ。
エンハンス 6; その後、相手のフォロワーすべてに2ダメージ。

2コスト3ダメージを与える効果だけでも強力。エンハンス効果でAOEとしても使えるため様々な場面で活躍する超強力スペル。
竜騎兵騎竜兵 ファンファーレ 手札のカード1枚のコストを-2する。(0より小さくはならない。)
非常に便利な効果を持っています、高コストのカードを早くプレイできるようにすることもでき、低コストのカードを下げて使用しやすくすることもできるので様々な場面での使用ができます。
ジェネシスドラゴンジェネシスドラゴン 疾走
10コストと最大までPPを消費しますが疾走によって相手ライフを削れるのが非常に強力です。体力が9もあるので大抵の相手フォロワーを討ち取る事ができるので防衛にも使えます。
s_ジークフリートジークフリート ファンファーレ ダメージを受けている相手のフォロワー1体を破壊する。
先行4ターン目や進化ポイントを使い切ってしまったあとに活躍するフォロワーです。ファンファーレ効果で相手のフォロワーの体力が1でも減っていれば破壊することができます。さらに場に展開させることができるためアドを取りやすいカードです。
竜の闘気竜の闘気 自分のPP最大値を+1する。
カードを2枚引く。
自分のリーダーを3回復。
PPブースト、ドロー、回復を兼ね揃えた強力スペル。ランプ系のドラゴンデッキを使う場合は、早めに生成しておこう。
プリズンドラゴンプリズンドラゴン 守護
このフォロワーは攻撃不能。
攻撃できない代わりに、3コストとは思えない破格のスタッツを持っている守護持ちフォロワー。必ず採用するカードではありませんが、アグロ系デッキが多い環境では必須レベルのカードなので、生成しておいて損はないでしょう。

ネクロマンサーのおすすめランキング

カード名 解説
魔将軍・ヘクター魔将軍・ヘクター

【ファンファーレ】 場が上限枚数になるまで「ネクロマンス 3;ゾンビ1体を出す」をくり返す。その後、ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては+2/+0されて、突進 を持つ。

攻めている状態での最後の一押しや、攻められている状況での盤面の処理など、状況に応じて様々なことがこなせる。アグロ系デッキからコントロール系デッキまで、採用される万能フォロワー。

s_ケルベロスケルベロス ファンファーレ ミミとココ1枚ずつを手札に加える。
ココとミミはどちらも2コスト相当の効果を持つ1コストスペルで、墓場の枚数を稼ぐのにも貢献します。5コストなのでアグロ型でもフィニッシャーとして採用でき、あらゆるネクロデッキで大活躍します。ネクロマンサーを使うならば早めに生成したいカードです。
s_デュエリストモルディカイ (1)デュエリスト・モルディカイ

ラストワード デュエリスト・モルディカイ1体を出す。

破壊されても何度でもフィールドに復活することができる不死身のアタッカーです。このカードを出してしまえば相手は戦い方を変えなければならないため状況を変えるためには最適のカードです。

s_死の祝福死の祝福 ゾンビ3体を出す。ネクロマンス 6; 自分のゾンビすべては+0/+1されて、守護 を持つ。
攻撃と防御を両立できるカードです。1枚から墓場のカードを4枚稼げる点も優秀です。ミッドレンジ型のデッキを組む場合はぜひ生成しましょう。
s_腐の嵐腐の嵐 相手のフォロワーすべてに1ダメージ。ネクロマンス 6; 1ダメージではなく3ダメージ。
中盤以降に小型のフォロワーを大量展開されたときにこのカードを発動すれば一掃することが可能です。序盤から低コストの小型フォロワーをプレイしていくアグロ型のデッキに対しては抜群の効果を発揮します。
s_ファントムハウルファントムハウル ネクロマンス 1: 「ゴースト」1体を出す。場が上限枚数になるまでこれをくり返す。(上限は5体)
疾走持ちのゴーストを召喚可能な数だけ召喚する。進化も含めるとこのカードだけで最大7点削る事ができるのが強力。疾走を活かし相手フォロワーを削る事もできる。

ヴァンパイアのおすすめランキング

カード名 解説
ベルフェゴールベルフェゴール 【ファンファーレ】 カードを2枚引く。その後、復讐 状態でないなら、自分のリーダーの体力が10になるようにダメージを与える。

優秀なスタッツに加えてドロー効果。その代償として体力が10になってしまいます。一見するとデメリットですが、復讐状態になることができるため、大きなメリット効果となることが多い。

メイルストロームサーペントメイルストロームサーペント 【ファンファーレ】 メイルストロームサーペント1体を出す。
復讐 状態なら、1体ではなく場が上限枚数になるまで出す。

復讐状態であれば1枚で盤面を5/5で埋め尽くすことができる。処理する手段を持っていないクラスに対しては次のターンの一斉攻撃でトドメを刺すことができる。優秀なフィニッシャー。

s_クイーンヴァンパイアクイーンヴァンパイア ファンファーレ フォレストバット2体を出し、自分のフォレストバットすべては守護 を持つ。
フォレストバットに守護を付与することができるのでゲーム中盤に守護を複数展開することができ、体制を整えることができる優秀なカード。
ブラッドムーンブラッドムーン 【カウントダウン】 4
【ファンファーレ】 自分のリーダーは(体力が11以上でも)「復讐」状態になる。
この能力は、このアミュレットが場を離れるとき失われる。

4ターンの間、高い体力を維持したまま復讐状態になることができるアミュレット。復讐状態の体力が減っているリスクを回避し、3コストですぐさま復讐状態になれるため非常に優秀。

吸血姫・ヴァンピィ吸血姫・ヴァンピィ 進化時 フォレストバット1体を出す。自分の場にフォレストバットが出るたび、相手のリーダーに1ダメージ。
2コスト2/2の優秀なステータスに加えフォレストバットが場に出るたびに相手に1ダメージを与えることができる。序盤終盤どの場面でプレイしても相手にダメージを与えることができるのでアグロヴァンパイア等で重宝されています。
ディアボリックドレインディアボリックドレイン 相手のフォロワー1体に4ダメージ。自分のリーダーを2回復。復讐状態なら、このカードのコストを-4する。
復讐状態ならたった1コストで4点ダメージをフォロワーに与える事ができます。さらにライフを2点回復できるので、攻められている時にはこれほど心強いヴァンパイアカードはありません。あらゆるデッキタイプで使用するのでぜひ生成しましょう!
s_漆黒の契約漆黒の契約 カウントダウン3 ファンファーレ 自分のリーダーに6ダメージ。自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復して、カードを1枚引く。
即効性はありませんが合計で3枚のカードをドローできます。復讐状態の条件を自分から満たせるのがかなり強く、基本的にはディアボリックドレインや黙示録と合せてプレイします。あらゆるデッキタイプで採用されるカードなので早めに生成しましょう!
s_セクシーヴァンパイアセクシーヴァンパイア ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に5ダメージ。自分のリーダーを5回復。
フィールドに展開するだけで、相手のリーダーに5ダメージを与え、なおかつ自分のリーダーを5回復できるゲーム終盤の切り札カードです。コントロールヴァンパイアデッキにはなくてはならないカードで、このカードをプレイできる状況に持ち込めば勝利は目前です。
s_黙示録黙示録 お互いのフォロワーすべてに8ダメージ。復讐 状態なら、このカードのコストを-4する。
復讐状態なら4コストでフィールドを一掃できます。コントロールタイプのヴァンパイアデッキの切り札とも言えるカードでなので優先的に生成しましょう。
吸血貴ヴァイト吸血貴ヴァイト 守護
交戦時 フォレストバット1体を出す。
守護と相性の良い交戦効果を持っており、攻めにも守りにも使える万能フォロワー。現状のヴァンパイアのデッキ、すべてに採用されるため、優先して手に入れておこう。
夜の群れ夜の群れ フォレストバット2体を出す。
相手のフォロワー1体に、自分の場のフォレストバットの数と同じダメージ。

除去をしながらフォロワーを並べることができるため、現状のヴァンパイアのデッキ、すべてに採用されるため、優先して手に入れておこう。

ビショップのおすすめランキング

カード名 解説
ヘヴンリーイージスヘヴンリーイージス このフォロワーへのダメージは0になる。
このフォロワーは、他のカードの能力(攻撃力/体力への能力は除く)を受けない。
(例えば、「破壊する」能力や「消滅させる」能力を受けない)

現状処理する手段のない最強のフィニッシャー。コストが重い点がネックですが、コントロール系のビショップデッキでは定番のフィニッシャーとなるでしょう。

封じられし熾天使封じられし熾天使 カウントダウン 1 ラストワード 目覚めし熾天使1つを出す。
ラストワードで出るアミュレットを全て出すと、バトルに勝利することができる夢のようなカード。カウントダウンを進める効果を持ったカードを使用することで9ターンでバトルを決することができます。現状、このカードの効果を防ぐカードが少なく、対策されずらいため、このカードをプレイできれば高確率で勝利することができます。
s_テミスの審判テミスの審判 お互いのフォロワーすべてを破壊する。
どれだけ強いフォロワーで盤面を取られていてもテミスの審判一枚でリセットできます。序盤と中盤で耐えて終盤戦で巻き返すビショップには必須とも言えるカードです。
エイラの祈祷エイラの祈祷 自分のリーダーが回復するたび、自分のフォロワーすべてを+1/+1する。
自身のリーダーが回復するたびに場にいるフォロワーを強化することができる、簡単に効果が発動するうえにエイラの祈祷を場に2つ以上置くことができれば一気にフォロワーが強化できるため1ターンの間に10/10のフォロワーを複数体展開することも簡単にできる。
神魔裁判所神魔裁判所 カウントダウン 3
ファンファーレ ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。
ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

破壊する対象はランダムですが、序盤は狙ったフォロワーを破壊しやすく、3ターン後にもう1体破壊できるため、使いやすくアドバンテージが取りやすい。
獣姫の呼び声詠唱:獣姫の呼び声 カウントダウン3【ラストワード】ホーリーファルコン1体とホーリーフレイムタイガー1体を出す。
疾走を持つフォロワーと高スタッツのフォロワーを同時展開できる優秀なカウントダウンアミュレットです。天空の守護者・ガルラと同時に使用することで3体のフォロワーを同時展開させることができます。ぜひとも手に入れたい1枚です。
s_プリズムプリーストプリズムプリースト ファンファーレ カウントダウンを持つアミュレットをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
カウントダウンアミュレットをサーチできる。詠唱:聖なる願いはどのビショップにも採用するため、すべてのデッキにとって採用候補と言える。早めに生成しておくことをお勧めします。
エンシェントレオスピリットエンシェントレオスピリット 進化時 相手のフォロワーすべてに2ダメージ。
進化時効果が強力で、2枚程度採用しておくと頼りになるカード。必ず採用するカードではありませんが、持っておいたほうが良いでしょう。
レディアンスエンジェルレディアンスエンジェル ファンファーレ 自分のリーダーを3回復。カードを1枚引く。
回復をしながらドローができる珍しいフォロワー。コントロール系のビショップデッキには殆ど採用されているため、早めに揃えておいたほうが良いでしょう。

生成おすすめカードランキングまとめ

ランキングで掲載したカードは各クラスで基本となるカードばかりなので早めに生成すると良いでしょう。ぜひシャドウバース攻略の参考にして下さい!

シャドウバース攻略情報

人気記事一覧
人気記事_リセマラリセマラ 人気記事_14最強デッキ 人気記事_2pick新環境デッキ
人気記事_798無課金デッキ 人気記事_分解分解おすすめ バハムート新カード
クラス別デッキレシピ一覧
エルフデッキ一覧エルフ ロイヤルデッキ一覧ロイヤル ウィッチデッキ一覧ウィッチ ドラゴンデッキ一覧ドラゴン
ネクロデッキ一覧ネクロ ヴァンパイアデッキ一覧ヴァンプ ビショップデッキ一覧ビショップ

お役立ち情報

▶︎アップデート情報 ▶︎ルームマッチ掲示板
▶︎初心者序盤攻略 ▶︎ルール解説
▶︎リーダーは誰がおすすめ? ▶︎用語集
▶︎2Pick報酬一覧まとめ ▶︎デイリーミッション報酬
▶︎ストーリー報酬 ▶︎アチーブメントミッション報酬