シュリンガーラ究極_攻略バナー

モンストシュリンガーラ降臨クエスト「慄える愛(轟絶・究極)」の攻略手順やギミック、適正(適性)キャラ・運枠のランキングなどを紹介しています。『シュリンガーラ(しゅりんがーら)』のクエスト攻略や周回の参考にしてください。

関連記事
▶︎シュリンガーラの評価 ▶︎シュリンガーラ(極)の攻略

シュリンガーラの雑魚ワンパンラインはこちら

シュリンガーラ(究極)降臨の基本情報・ギミック

クエスト基本情報

クエスト名 慄える愛
難易度 轟絶・究極
参加条件 運極10体以上
雑魚の属性
ボスの属性
ボスの種族 幻妖
ドロップ シュリンガーラ
スピクリ 33ターン
経験値 5900

極クリアで『究極』に挑戦可能

シュリンガーラの『轟絶・極』をクリアすることで、次の難易度『轟絶・究極』に挑めるようになります。いきなり『究極』には挑戦できません。まずは『極』のクリアを目指しましょう。

シュリンガーラ(極)の攻略はこちら

出現するギミック・キラー

ギミック 詳細
▼要注意ギミック
ダメージウォール 対策必須
地雷 対策必須
弱点移動 敵の弱点に攻撃がヒットすると
弱点が移動
▼その他の出現ギミック
属性倍率アップ なるべく水属性キャラで固めたい
直接攻撃倍率アップ 中ボスのみ約7倍
他約9倍(ボスを含む)
弱点倍率アップ 弱点への攻撃倍率が9倍
地雷耐性 ▼詳細は下記で説明
貫通制限 一部の敵が貫通制限
ブロック
レーザーバリア
ウィンド ボスが引き寄せ
同キャラ伝染攻撃 ボスが使用
SS遅延攻撃 ボス・ハトホルが使用
緑ドクロマーク ブロック切り替え
敵の配置変更
加速床の起動
加速床
ビットン DW・地雷を展開
大きい数字で即死攻撃

シュリンガーラ(究極)降臨の攻略・立ち回り

DW+地雷対策が必須級

DWと地雷はどちらも対策必須です。両ギミックに対応したキャラで固めた編成で挑みましょう。

対ボス火力用に貫通を編成したい

貫通制限の雑魚
モンスト_シュリンガーラ_制限雑魚1
アフロディーテ
モンスト_シュリンガーラ_制限雑魚3
ハトホル
モンスト_シュリンガーラ_制限雑魚2
カーマ

極ステージと異なり貫通制限が登場します。しかし貫通タイプでも十分処理することが可能なため貫通がNGという訳では無く、むしろ対ボス火力に関しては貫通タイプの方がかなり削りやすいです。

クエスト攻略に重要な雑魚処理に関しては反射・貫通共に活躍する場面があり一概にどちらが有利と言えませんが、ボス火力用に貫通タイプを1体以上は編成することをオススメします。

同名キャラは1種2体まで推奨

ボス戦からは、ボスが1体5000ダメージの伝染攻撃を毎ターン放ちます。そのため、同名キャラを複数体編成していると被ダメがかさばり危険です。

モーセや蓬莱などの別デザインがあるキャラや紋章“伝染抵抗”で対策できない場合は、同名キャラは2体までに抑えたほうが安全です。

全ての敵に地雷耐性がある

MS等級 倍率
マインスイーパー 約0.99倍
マインスイーパーM 約1.32倍
マインスイーパーL 約1.65倍

本クエストの全敵には”地雷耐性”があり、MSキャラが地雷を所持した時の倍率に約0.66倍の地雷耐性倍率が加わります。

この地雷耐性により飛行とMSはほぼ同じ火力になってしまいますが、起爆短い地雷を回収できるためMSキャラの方が優秀です。

弱点を直接攻撃すると位置が移動

s_モンスト_シュリンガーラ_ワンパン▲ボスの場合は反時計まわり

ボスと雑魚共通の仕様で、敵の弱点を直接攻撃すると弱点の位置が変わります。移動の条件は直殴りをした場合のみで、友情コンボや銀時のSS(剣の部分)がヒットしても、弱点の位置は変わりません。また、通常のクエストと異なり、ターン経過時に弱点が移動することもありません。

弱点移動には規則性がある

敵の弱点移動には規則性があります。弱点が2ヶ所のフレイヤ、グレモリー、カーマは交互に移動します。

ただし、ハトホルとシュリンガーラ(中ボス・ボス)は弱点が3ヶ所あり、攻撃する度「反時計回り」に弱点位置が移動します。弱点倍率が高いクエストのため移動後の弱点も攻撃できるよう意識して立ち回りましょう。

SS遅延攻撃にも注意

ボスとハトホルがSS遅延攻撃を行います。攻撃の対象となるキャラはランダムのため、いざという場面で使用できない可能性があります。

ボスの削り用としてSSを温存しておきたいところではありますが、攻撃を受ける前に即時使用する判断も必要です。

シュリンガーラ(究極)降臨の適正キャラランキング

※アイコン・キャラ名をタップで個別評価ページへ。

Sランク(最適キャラ)

キャラ 推奨理由
モーセ進化_アイコン貫通 モーセ(進化) 
超ADW/対弱点+飛行/SS短縮。弱点ヒット時の火力が優秀。友情は雑魚処理の後押しに。自強化+弱点露出SSはボスのHPを丸々1本削り切れるほどに強力
坂田銀時_獣神化アイコン
反射
坂田銀時(獣神化)
MSL/超ADW+対弱点/底力。全てのアビリティが重なった時の火力が強烈。友情も雑魚処理に貢献
モンスト_五条悟_アイコン
貫通
五条悟(獣神化)
MSL/超ADW/状態異常レジスト+魂奪。複数編成時の友情が強力。継続自強化+ギミック無効化+広範囲遅延SSがボス削りや雑魚の蘇生封じなどに優秀
※複数編成推奨
エンジェリーディーバ神化2_AngelyDiva_モンスト
貫通
Angely Diva(神化)
MSM/ADW+対幻妖/SSターンチャージ。ボスへの火力が優秀。加速+爆発友情でサポート。16ターン号令SS

Aランク(適正キャラ)

キャラ 推奨理由
モンスト_イソップ_獣神化アイコン-2
反射
イソップ(獣神化)
MSM/ADW/超反風。DWに触れるたびにパワーアップSSが強力
ノイシュヴァンシュタイン進化_アイコン
反射
ノイシュヴァンシュタイン(進化)
MSL/ADW+SS短縮。8ターンの弱点強化SSを頻繁に使える。高ステ+MSLで殴り火力が高い。攻撃アップ友情も優秀
プルメリア_アイコン_モンスト
反射
プルメリア(獣神化)
飛行/ADW+ダッシュ。2種のサポート友情が攻守で活躍。雑魚処理にも有効な遅延SS
モンスト_ハーレー_獣神化改アイコン
反射
ハーレー(獣神化改)
ADW/反風/対弱点M(MSM/全耐性)。地雷所持+キラーによる殴りが優秀。弱点特攻SSも強力
自身と戦型が異なるキャラが2体以上編成必須
ダルタニャン獣神化
貫通
ダルタニャン(獣神化)
MSL/ADW。地雷回収時の殴りの火力が優秀。HW展開SSは火力・サポートの両方に
モンスト_轟焦凍_獣神化改アイコン
貫通
轟焦凍(獣神化改)
超ADW(MSM)。超強ブレスが雑魚処理に貢献。固有のSSは追い打ちによるダメージには期待できないため自強化を中心に使おう
※合計HP95000以上or反射タイプ2体以上編成必須

Bランク(使えるキャラ)

キャラ 推奨理由
ラファエル獣神化アイコン
反射
ラファエル(獣神化)
MSM/ADW。回復アビリティでHP管理に貢献。12+12ターン号令SSが雑魚処理などに有効
モンスト_桂小五郎_獣神化アイコン-
貫通
桂小五郎(獣神化)
飛行/ADW/超反風。電撃弾+全敵毒メテオ。攻撃ブーストSSで味方全体の火力アップに貢献
ミスターエンパイア進化アイコン
貫通
ミスターエンパイア(進化)
MS/反風+ADW。自強化SSが雑魚処理・ボス削りに有効
パック神化アイコン
貫通
パック(神化)
飛行/反風+ADW。軽めの自強化SSが随所で活躍
アルテミス進化アイコン_モンスト
反射
アルテミス(進化)
飛行/反風+ADW。殴りのステータスは低め。弱点露出SSでサポート

シュリンガーラ(究極)降臨の適正運枠ランキング

適正運枠キャラ

キャラ 推奨理由
ルウインアイコン
反射
ルウイン(進化)
MS+ADW/対神。キラーと友情が雑魚処理に貢献。自強化+反撃SSも有用
モンスト_ツァイロン_仮アイコン
反射
ツァイロン(進化)
飛行/ADW。爆発友情。強力な壁ドンSS
キュウキ_窮奇_アイコン
反射
キュウキ(進化)→超絶
MSM+ADW。回復フィールドSSはHP管理にも有効
カルナ獣神化アイコン
貫通
カルナ(獣神化)→轟絶
MSL+ADW。地雷回収時の殴りの火力が優秀。乱打+睡眠SSも有用

使える運枠キャラ

キャラ 推奨理由
モンスト_紺辺屋もめん_進化アイコン
反射
紺辺屋もめん(進化)
飛行/無耐性+ADW。モーセとわくわくの実を共有しやすい魔人族。耐性で被ダメを軽減できる。自強化+触れると加速状態化SS(自身)
蓬莱アイコン
反射
蓬莱(神化)→爆絶
飛行/ADW/友情ブースト(ラック)+反ブロック。ターン数は重いが強力な大号令SS
ギャラクシーサーペント進化アイコン
反射
ギャラクシーサーペント(進化)→激究極
飛行/レザスト+ADW。ギミック対応。メテオSSはザコ処理の後押しに
フラッグエクスコーンアイコン
貫通
フラッグ&エクスコーン(進化)
飛行/ADW。軽めの自強化SS

シュリンガーラ(究極)降臨の道中ステージ攻略

道中戦の各ステージ攻略
▼バトル1 ▼バトル2 ▼バトル3 ▼バトル4 ▼バトル5

バトル1

モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_バトル1

攻略の手順

①左右の相互蘇生同士の雑魚を倒す
→アフロディーテ(右下)は貫通制限扱い
②どの雑魚も大きい数字までに倒す必要あり

立ち回りの注意点・コツ

雑魚が横並びで2体ペアになっており、毎ターン相互蘇生&HP回復を行います。展開される地雷やHP調整を上手く活用し、1組ずつ同時に倒していきましょう。

ただし、アフロディーテは貫通制限です。そのため貫通キャラが行動するターンは、フレイヤ→アフロディーテの順に狙いましょう。

バトル2

モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_バトル2

攻略の手順

①カーマ・グレモリーを同時に倒す
→毎ターン相互蘇生を行う
②ハトホルは回復持ちだが蘇生はなし
→1体ずつ確実に処理しよう

立ち回りの注意点・コツ

バトル2は制限雑魚のカーマと高HPのグレモリーが相互蘇生のペアです。カーマのHPは低めな反面、グレモリーのHPが高めのため、立ち回る際はグレモリーの方を多く殴れるようにしましょう。

なお、ハトホルは相互蘇生を行いませんが、HPの回復量がかなり多いです。しっかりと移動する弱点を攻撃し、1ターンに1体確実に倒していきましょう。

バトル3

※画像上部タップで切り替わります。

①暗転前②暗転後
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_バトル3
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_バトル3_2

攻略の手順

①ハトホル2体を倒す
→緑ドクロでフレイヤ登場
②フレイヤは相互蘇生なので調整して同時に倒す

立ち回りの注意点・コツ

ハトホルの弱点を直接殴り、1ターンに1体ずつ確実に倒します。即死攻撃までのターンが長いためそれまでに処理できれば問題ありません。

ハトホルを全て倒すと、新たにフレイヤが3体出現します。フレイヤは3体全てが蘇生のセットとなっているので、全てを同時処理する必要があります。

フレイヤはブロックに埋まっているため、しっかりと弱点を殴る必要があります。回復は行わないため、HP・弱点を調節しつつ処理しましょう。

バトル4

※画像上部タップで切り替わります。

①ドクロ発動前②ドクロ発動後
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_バトル4
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_バトル4_2

攻略の手順

①上部のシュリンガーラを倒す
②ハトホル2体を倒す
→緑ドクロで別のシュリンガーラが出現
③出現したシュリンガーラを倒す

立ち回りの注意点・コツ

ハトホルの緑ドクロはもう一体の獣神化前シュリンガーラの呼び出しです。呼び出されたシュリンガーラの即死級攻撃までの猶予が短いため、まずは上部のシュリンガーラを優先して倒しましょう。

シュリンガーラは中ボスではないもののHPが高く毎ターン回復を行います。そのため、移動する弱点を的確に攻撃し確実に削っていきましょう。

バトル5

※画像上部タップで切り替わります。

①開幕②処理後1③処理後2
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_バトル5
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_バトル5_2
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_バトル5_3

《キャラ名》(中ボス)の攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
1 ホーミング 全体約3500
1 ウィンド 引き寄せ
1(次4) SS遅延
8 即死攻撃

攻略の手順

①グレモリー2体を同時に倒す
→緑ドクロで3体のフレイヤが出現
②フレイヤは相互蘇生なので調整して同時に倒す
→倒すとブロック起動&中ボスの位置移動
③中ボスの弱点を殴り、大きい数字までに倒す

立ち回りの注意点・コツ

敵の配置が3段階で変わるステージです。1つ目、2つ目の配置をいかに短いターン数で突破するかが重要となります。

まずは相互蘇生持ちのグレモリーを倒します。移動する弱点を的確に攻撃し素早く処理しましょう。グレモリー処理後に出現するフレイヤは、バトル3と同じような立ち回り方で同時に処理します。

全ての雑魚処理を終えるとブロックが切り替わり中ボスの配置が変わります。弱点を攻撃することで大きく削ることができるため、移動後の弱点も攻撃できるように立ち回りましょう。

シュリンガーラ(究極)降臨のボスステージ攻略

ボス戦の各ステージ攻略
▼ボス1 ▼ボス2 ▼ボス3

ボスの攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
1 伝染攻撃 1体約5000
1 DW、地雷展開
5 SS遅延 全体約11300
9(次2) 即死攻撃

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

ボス戦1

※画像上部タップで切り替わります。

①ドクロ発動前②ドクロ発動後
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_ボス戦1
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_ボス戦1_2
ボスのHP 約3660万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①対角線状の蘇生セットをそれぞれ倒す
→全て処理でボスが中央へ移動
③ボス移動後は弱点を的確に攻撃
→弱点は右上、左上、下の3箇所

立ち回りの注意点・コツ

ザコ処理の手順を迅速にこなし、いかにボスへの攻撃ターンを稼げるかが重要です。

どちらの蘇生ペアも上部の敵が貫通制限となっているため、下部の敵を殴った後に蘇生ペアを処理できる動きをすることで同時処理を狙えます。

ボス削りは弱点以外ではほとんどダメージが稼げないため、とにかく1ヒットでも多く弱点を攻撃する必要があります。移動後の弱点位置も考えながら、1ターンで複数回弱点を殴れる動きを意識しましょう。

ボス戦2

※画像上部タップで切り替わります。

①開幕②処理後1③処理後2
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_ボス戦2
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_ボス戦2_2
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_ボス戦2_3
ボスのHP 約5400万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①ハトホルを2体倒す
→蘇生はないが回復するため、無理せず1体ずつ倒そう
→ハトホル2体処理でグレモリー追加
②グレモリー3体を同時処理する
→グレモリー処理後、ブロックが下がりボスに攻撃可能に
③ボスへの攻撃はこれまで通り弱点を的確に殴る

立ち回りの注意点・コツ

ハトホルは1体ずつ確実に処理し、ドクロで呼び出されたグレモリーは同時処理する必要があります。どちらも弱点は上下に移動するため、ブロックを利用しつつ一回りする動きをすると効率よく殴ることができます。

ボス削りは前ステージと変わりません。移動すぐ弱点を的確に攻撃し、毎ターンダメージを与えていきましょう。

ボス戦3

※画像上部タップで切り替わります。

①開幕②処理後1③処理後2
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_ボス戦3
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_ボス戦3_2
モンスト_シュリンガーラ究極_攻略_ボス戦3_3
ボスのHP 約9200万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①同名キャラが蘇生ペア
→全処理するとハトホルが2体召喚
②ハトホルの弱点を攻撃して1体ずつ処理
→加速床が起動+ボスが中央に移動
③弱点をうまく攻撃して削りきる

立ち回りの注意点・コツ

フレイヤの処理はボスの開幕透過後でないと困難なため、1ターン目はグレモリー3体の処理を目指しましょう。2ターン目以降は各キャラの配置を見て、処理しやすい蘇生セットを倒しに行きます。

雑魚を全処理すると、2体のハトホルが召喚されます。弱点をうまく攻撃して1体ずつ確実に処理していきましょう。

2体のハトホルを処理すると、ボスが中央に移動+加速床が起動します。ブロックの反射もうまく使いながら、弱点を複数回攻撃できるように攻撃していきましょう。MSM・Lのキャラは地雷を回収しながら弱点を攻撃できると非常に有効です。

残っている自強化系SSをうまく利用しながら、ボスの中央即死攻撃までに頑張って削り切りましょう。

モンスト攻略関連リンク

関連記事
▶︎シュリンガーラの評価 ▶︎シュリンガーラ(極)の攻略

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域

AppMedia厳選ランキング