白猫プロジェクトにおけるダグラス3イベント”ブレイブザライオン Rest in Peace”で登場した「ルーグ」ですが、系統キラーの火力をどのようにしたら引き立てる事ができるのか。コンボ強化とチャージショット強化の特徴などを解説していますので、是非、参考にして下さい!

ダグラス3キャラ当たりランキングはこちら
ダグラス3キャラ当たりランキング

ガチャシミュはこちら
ダグラス3シミュレーター

ルーグの立ち回り徹底解説

ルーグの基本的な使い方

▼立ち回りの流れ▼
➀スキル1を使って攻撃、耐久面UP
➁HPを管理をして火力維持
➂スキル2で殲滅
➃SP回収→SP回収できたら➂戻り、バフが切れたら➁に戻る

➀スキル1を使って攻撃、耐久面UP

ルーグ_スキル1

スキル1で火力と耐久性を強化することができます。さらにスキル1の通常攻撃コンボ強化によりオートスキルの攻撃+50%、チャージ速度-50%されるため、安全かつ快適に敵を殲滅していくためにも最初にスキル1を発動しましょう。

スキル1の付与効果
付与効果 時間
攻撃速度UP 45秒
通常攻撃コンボ強化
チャージショット強化
ヒールバリア(2回)

➁HPを管理をして火力維持

ルーグ_ヒールバリア

オートスキルがHP70%以上で通常攻撃ダメージ、アクションスキル強化+150%になります。HP70%より下回ると一気に火力が落ちてしまうので、ヒールバリアを活用しながらHP管理をしていきましょう。

またヒールバリアは敵の攻撃力によって回復量が変わってくるので、高難易度のボス相手にも立ち回る事ができます。

▼敵の攻撃による回復値の違い▼

1478150862

スキル2で殲滅!

ルーグ_スキル2

スキル2で攻撃力UPと系統キラー付与(魔族100%)がついているので火力がさらに強化されます。特に魔族系に対してはものすごい火力が出るので、武者やアスラなどは積極的に倒しに行きましょう。

SP回収

▼通常攻撃モーション▼

(右がコンボ強化、左がチャージ強化)

ルーグ_強化ショット

SP回収については、通常攻撃を使い分けて回収していきましょう。コンボ強化は追尾弾になっており遠くからでも追尾してくれるので、安全にSP回収ができます。チャージショット強化は貫通弾かつ火力も高く、敵を怯ませることができるためチャージショットでもSP回収できますが、攻撃している間は操作ができず被弾のリスクが高まってしまうため使い分けが重要です。

ルーグの詳細はこちら

ルーグの評価

魔族特効を検証!

魔族特効の威力について上昇値はどのような物なのか検証してみました!

装備条件

装備条件
限界突破 無凸
武器 呪われし弓
スロット なし
アクセサリ なし
石板 なし
対象モンスター ウッホ(幻獣)
ミノタウロス(魔族)

魔族以外の場合

s_スクリーンショット 2016-11-03 15.19.20

魔族以外のモンスターでスキル2を発動するとバフが乗らず、50万ほどのダメージでした。魔族ではないとは言え、すでに申し分ない火力ですね。

魔族の場合

s_スクリーンショット 2016-11-03 15.18.46

魔族のモンスターに対しては100万ほどのダメージが出ており、魔族に対しては物凄い火力を叩きだすことができるので、積極的に魔族を倒しに行きましょう。

まとめ

ルーグはフォースター4thで登場し、今回ダグラス3で再登場したキャラです。

魔族系に物凄いダメージを与える事のできるルーグですが、他のモンスターにも十分なダメージを与える事ができます。耐久面も2重のヒールバリアで安全に立ち回る事ができますが実際に使用してみて、移動速度や耐久面など気になるようであれば武器やアクセサリー、石板で自分好みに強化してあげましょう。

【白猫】関連リンク

ダグラス3ガチャキャラクター一覧

ファルファラ ショウ ユーリエ ケイ
ファルファラ_72px ショウ_72px ユーリエ_72px ルーグ _72px
ルーグ ハーブ シュガー オズマ
ルーグ_72px ハーブ_72px シュガー_72px オズマ_72px

最強ランキング!

最強リセマラランキング

武器ランキング!

▶︎武器ランキング