オリハルコン_評価・運極おすすめ度_モンスト

モンストオリハルコンの最新の評価や強い点・弱い点、運極おすすめ度を紹介しています。適正クエストやアビリティ・SSなどステータス情報も掲載しておりますので、『オリハルコン(おりはるこん)』の性能評価の参考としてご活用ください。

オリハルコン(超絶)の攻略・適正はこちら

オリハルコンの最新評価

ランキング評価

降臨ランキング
Cランク【暫定
▶︎降臨最強ランキング

進化の簡易評価

進化の簡易ステータス
モンスト_オリハルコン_進化アイコン 反射 パワー型 鉱物
アビリティ:AGB/反減速壁
ゲージ:対連撃/SS短縮
主友情:WエナジーサークルL
SS:自強化+触れた敵に加速付与(神化五右衛門SS)
ターン数:16ターン

スペックの高いキャラ

ギミック対応力が特殊なものの、連撃キラーや回転率の良い五右衛門SS(敵をブーツ状態にするSS)を所持しており、スペックはかなり高めの印象です。今後減速壁クエストが増えれば評価が大きく上がるかもしれません。

▼進化の詳細ステータスへ移動

オリハルコンの運極おすすめ度

運極オススメ度 作成難易度
★★☆ ★★★

今価値の高いキャラではない

希少性の高さ・カタログスペックの優秀さは評価できますが、それを活かせるクエストに恵まれておらず、汎用性はかなり低めです。

低難度クエストにおいて率先して使われるようなタイプでもなく、現時点では運極にしてもあまり出番がないことが予想されます。

先を見越して作っておきたい

光属性の反射・AGB+反減速壁のキャラには超獣神祭限定キャラのアミダ(進化)がいます。あまり出番の多いキャラではないため、(まだ先の話ではありますが)次の闇轟絶クエストなどで大活躍する可能性は十分にあるでしょう。

その際にオリハルコンが運枠・戦力として同時に活躍するかもしれませんので、急ぎではなくともラックを上げておくと良いかもしれません。

超絶にしては難易度が高い

適正キャラ数の少なさ、敵の火力の高さ、ボスの削りづらさなど超絶クエストとしてはかなり難易度が高めとなっています。

期間限定降臨キャラの才飛がかなり優秀かつ、同キャラ伝染攻撃が驚異的でないため運枠を複数積んでの周回が可能ではあるものの、安定した攻略をするまでには数をこなす必要があるでしょう。

オリハルコンのわくわくの実・神殿

おすすめのわくわくの実

おすすめの実 推奨理由
同族・加撃 加撃系の中で最も強力
周りから強化しづらい鉱物族

わくわくの実の効果一覧はこちら

英雄の書は使うべき?

英雄の書のおすすめ度
英雄の書
英雄の書
C(キャラが好きなら)

現状はあまりオススメしない

今の所、目立って活躍できる場面はほとんどありません。減速壁のクエストが増えていくと評価が上がっていきそうな性能ではありますので、この先明確な使い道ができたタイミングで使うことをオススメします。

おすすめの周回神殿

おすすめの周回神殿
木時2_樹縛の神殿_モンスト
木時②
闇時2_常闇の神殿_モンスト
闇時②

神殿の周回おすすめランキングはこちら

オリハルコンの適正クエスト

★マーク付きクエストでは最適レベルの活躍
*一部のクエストは暫定の評価となります。検証後、適正度を再調整いたします。

超絶・爆絶・轟絶クエスト

適正クエスト_超絶爆絶

イザナミ
イザナミ
ツクヨミ
ツクヨミ
カルマアイコン
カルマ
愛染明王_アイコン
愛染明王
モンスト_ティファレト_進化アイコン
ティファレト
*
毘沙門天廻アイコン
毘沙門天廻
*
黄泉アイコン2
黄泉

激究極クエスト

適正クエスト_激究極

マティーニ進化アイコン
マティーニ
スコーピカ進化アイコン
スコーピカ
ダーウィン進化アイコン
ダーウィン
バロジカ進化アイコン_モンスト
バロジカ
エレシュキガル進化アイコン
エレシュキガル
モンスト_姜維_進化アイコン
姜維

覇者の塔・禁忌の獄・聖域クエスト

適正クエスト_覇者の塔_禁忌の獄

覇者の塔(30階)
塔(30階)
覇者の塔(40階)
塔(40階)
ウィル3攻略
ウィル③

オリハルコンの長所・強い点

希少性の高いギミック対応力+キラー

重力バリア・減速壁に対応した非常に希少なキャラです。希少すぎるあまり現時点で2つのアンチアビリティが同時に輝く場面はほとんどないものの、減速壁の出現頻度は上がっていますので、将来的な活躍には期待できるかもしれません。

また、同じ敵への連続攻撃回数に応じて火力が上がっている“連撃キラー”を所持した反射キャラなので、壁際における火力は優秀でしょう。

SS短縮持ち&敵に加速状態を付与するSS

自強化倍率 継続ターン
1.35倍 1ターン(SS使用時のみ)

石川五右衛門(神化)やギャラルホルン(獣神化)などと同じ、自強化+ふれた敵を一定ターン、ふれると加速する状態にする(=ブーツ雑魚状態にする)SSを所持しています。

もともと16ターンで使える所に“SSターン短縮”を併せ持つため平均3巡程度で使用できるでしょう。

加速化状態効果は自身のターンのみですが、最大火力発揮には攻撃回数が求められる“連撃キラー”や、減速しやすいパワー型とも相性が良く、特に高難度クエストにおける活躍には期待できるでしょう。

オリハルコンの短所・弱い点

SS使用時以外はキラーを活かしづらい

連撃キラーは複数回同じ敵を殴ることで威力が増しダメージを稼ぐことができるものの、パワー型のため減速をしやすく殴り回数を稼ぎづらいです。

SS使用時や加速友情キャラと組み合わせた際の殴りには期待できるものの、それ以外の場合ではキラーを火力を活かす前に停止してしまうでしょう。

現状は“今後に期待”止まり

対応ギミックのうち、特に減速壁は今後対策必須となる場面が徐々に増えていくことが予想されるものです。

AGBのみで見ると代替できるキャラ数は非常に多く、低難度クエストにおける活躍にはあまり期待できませんので、現状は出番が多くならないでしょう。

今後の減速壁クエスト(特に高難度)の実装数次第で評価が変わっていくことになりそうです。

オリハルコン(進化)のステータス

オリハルコン_進化ステータス_モンスト

レア度 属性 種族
☆6 鉱物
撃種 戦型 ラックスキル
反射ゲージ パワー型 クリティカル

進化のアビリティ

アビリティ アンチ重力バリア/アンチ減速壁
ゲージ 連撃キラー/SSターン短縮

進化のステータス詳細

HP 攻撃力 スピード
上限値 22711 29553 300.77
ゲージ成功 35463

進化のSS・友情コンボ

SS(ストライクショット)
選別のイレイズ・フラッシュ 16ターン
スピードとパワーがアップ
&ふれた敵を“ふれるとスピードがアップする状態”にする
友情コンボ
ダブルエナジーサークルL 威力(9471)
サークル状の2つの属性大エナジー攻撃

オリハルコンの使ってみた動画

オリハルコン(進化前)のステータス

オリハルコン_進化前ステータス_モンスト

レア度 属性 種族
☆5 鉱物
撃種 戦型 ラックスキル
反射 パワー型

進化前のアビリティ

アビリティ アンチ重力バリア/アンチ減速壁
ゲージ 無し

進化前のステータス詳細

HP 攻撃力 スピード
上限値 18792 17132 172.83

進化前のSS・友情コンボ

SS(ストライクショット)
独裁が差す未来 12ターン
スピードがアップ
友情コンボ
ダブルエナジーサークルM 威力(5412)
サークル状の2つの属性中エナジー攻撃

モンスト攻略 関連記事

オリハルコン(超絶)の攻略・適正はこちら

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域
おすすめゲームランキング