モンスト刹那(15)のクエスト「絶光の刹那(15の獄/EX)」の攻略手順やギミック、適正(適性)キャラなどを紹介しています。『刹那15(せつな15)』のクエスト攻略や周回の参考にしてください。

関連記事
▶︎刹那の評価 ▶︎刹那の出現確率・条件

禁忌の獄(15の獄)の攻略はこちら

刹那(15の獄)の基本情報・ギミック

クエスト基本情報

クエスト名 絶光の刹那
難易度 EX
(コンテニュー不可)
雑魚の属性 全属性
ボスの属性
ボスの種族 魔王
ドロップ モンスト_刹那進化前_アイコン刹那
スピクリ 33ターン
経験値 10000

出現するギミック・キラー

ギミック 詳細
▼要注意ギミック
地雷 対策必須級
ワープ 対策推奨
▼その他の出現ギミック
ブロック
ウィンド
撃種変換床
蓮華 反撃誘発で”回復弾”が出現
ボス3のみ一定ターンでSS遅延を使用
ブーケ 反撃誘発で攻撃力アップバフ
キャノンベース バトル3で登場
ヤディア処理用
センサー バトル4で登場
1発約15000
レーザーバリア
SS遅延 ボス・蓮華(ボス3)が使用

刹那の出現条件

刹那_出現条件2

EXステージ(刹那15/絶光の刹那)は禁忌の獄”十五ノ獄“をクリアした後、ごく稀に出現します。パーティの再編成等はできず、十五ノ獄クリア後に連続で挑むこととなります(メインギミックは同じなのでそこは安心)。

▶︎刹那の出現確率・条件はこちらでも解説!

刹那(15の獄)の攻略・立ち回り

立ち回りの基本は禁忌(11〜15)がベース

各クエストの攻略
禁忌の獄11_アイコン禁忌(11) 禁忌の獄12_アイコン禁忌(12) 禁忌の獄13_アイコン禁忌(13) 禁忌の獄14_アイコン禁忌(14) 禁忌の獄15_アイコン禁忌(15)

各ステージの立ち回り・処理方法などは禁忌(11)〜禁忌(15)までの内容とほぼ同じものとなっています。ここまで辿り着いている方であればすぐに理解できるとは思いますが、それぞれの蘇生セットや立ち回りは▼各ステージ攻略にて詳しく紹介しています。

バトル5の立ち回りには要注意!

禁忌13_右手
右手
【右手の反撃効果】
味方全体の攻撃力ダウン
・毎ターン全体攻撃力ダウンも使用
禁忌13_左手
左手
【左手の反撃効果】
一定範囲内の味方の攻撃アップ
・バフ範囲は中距離

特に鬼門となるのがバトル5の禁忌(13)をベースとしたステージです。開幕のヴリトラ処理も難しいですが、それ以上に中ボスへの攻撃方法が難易度を上げている原因となります。

中ボスはシャンバラの手による攻撃力アップバフを利用してダメージを稼ぐ必要がありますが、置かれている手の順番が嫌らしく攻撃アップ状態でダメージを稼ぐことが難しくなっています。うまく攻撃力アップバフのみを起動するか、ダウン→アップの順で起動する2パターンをうまく行いダメージを与えていきましょう。

紋章「不屈の闘力」が非常に有効

アイコン 効果 紋章力 魂気
不屈の闘力アイコン 不屈の闘力
攻撃力ダウン効果を無効
3000 9000

紋章「不屈の闘力」を付けることで攻撃力ダウンを無効化することができるので、反撃起動の順番を無視した立ち回りを行うことができます。あるとないとでは難易度に大きな差が出るので、必ず勝ちたい方は編成しているキャラに不屈の闘力を付けて挑戦しましょう。

その他、付けておきたい紋章

付けておきたい紋章
収檻回避アイコン
収檻回避
対光の心得極アイコン
対光の心得
対闇の心得極アイコン
対闇の心得

不屈の闘力に加えて、上記の紋章(ソウルスキル)を装着することができればクエスト攻略に貢献することができます。特にルーやカーリーといった加速友情持ちのキャラには、収檻回避を付けておくことで友情ロックの影響を受けず常に味方をサポートできるので有効です。

モンスポット「至宝のパワー」が有効

至宝のパワー_マイアンテナ 【至宝のパワー】
ノーコン報酬が2つに増える

モンスポットの「至宝のパワー」にマイアンテナを立てた状態で刹那にクリアすると、確率で2体ドロップすることがあります。複数体欲しい方やラックを上げたい方は、是非とも「至宝のパワー」にマイアンテナを立てて挑戦しましょう!

▶︎「モンスポット」の詳細はこちら

刹那(15の獄)の適正キャラランキング

※アイコン・キャラ名をタップで個別評価ページへ。

Sランク(最適キャラ)

キャラ 推奨理由
ルー神化アイコン ルー(神化)
飛行/対魔王+AWP。加速友情が味方のサポートに。キラーによりボスに高火力を発揮
ネテロ獣神化_アイコン_モンスト ネテロ(獣神化)
MSM/超AWP+反ブロック/対連撃。全ギミック対応。自強化+追い打ちSSも強力
趙雲進化アイコン 趙雲(進化)
MSM+AWP。ピンチの時に役立つ遅延SS

Aランク(適正キャラ)

キャラ 推奨理由
安倍晴明獣神化アイコン 安倍晴明(獣神化)
MSM/闇耐性+AWP/対光。キラーがボス火力に貢献。毒霧SSは微妙
闇マリク神化アイコン マリク(限定/神化)
超AWP/飛行。加速Sでサポート可能。自強化SSも有用(追い討ちだけでムラマサを処理できる)
カーリー獣神化_アイコン カーリー(獣神化)
MSL+AWP。加速友情が雑魚処理に貢献
ムソルグスキー神化アイコン ムソルグスキー(神化)
MSL/光耐性+AWP。加速Sでサポート可能。自走効果のある電撃SS
モンスト_黄飛虎神化_アイコン 黄飛虎(神化)
MSM+AWP/ダッシュ。12ターン号令SSが雑魚処理に有効
モンスト_ルシファー&カエサル_獣神化アイコン ルシファー&カエサル(獣神化)
MS/バリア/対弱+AWP/状態回復 。雑魚処理・ボス火力に優秀な大号令&弱点露出SS
モンスト_エメラルド_獣神化アイコン-2 エメラルド(獣神化)
MSM/AWP/対魔王M+反ブロック。キラーがボスに有効。コンプレックスSS

Bランク(使えるキャラ)

使えるキャラ
ロイゼ獣神化アイコン
ロイゼ
モンスト_ケテル進化_アイコン
ケテル
ローザ獣神化_アイコン
ローザ
メリオダス神化アイコン
メリオダス
五右衛門進化アイコン
石川五右衛門
モネ神化後アイコン
モネ

(貫通タイプ)

刹那(15の獄)の道中ステージ攻略

道中戦の各ステージ攻略
▼バトル1 ▼バトル2 ▼バトル3 ▼バトル4 ▼バトル5

バトル1

s_刹那_ステージ1

攻略の手順

①蘇生セットごとに同時処理
→アクアドラゴン・デスワームはHP高め
②8ターン以内に必ず突破

立ち回りの注意点・コツ

雑魚のみのステージですが、属性が同じ3体が相互蘇生ペアになっており、同時に倒す必要があります。シャドウドラゴン・デプスに関してはワンパンで倒せるものの、デスワーム・アクアドラゴンは複数攻撃が必要です。

そのため、横の動きで下から上にあがっていくと同時処理を狙いやすいです。また、上部のウィンドは8ターン後に即死攻撃を行うため、それまでには必ず突破するように心がけましょう。

バトル2

※画像上部タップで切り替わります。

①召喚前②召喚後
s_刹那_ステージ2
s_刹那_ステ2_召喚

攻略の手順

①シャークマンを1体ずつ処理
②魔導師を2体同時処理
→ドクロ起動で玉ねぎ雑魚が召喚
③貫通状態で玉ねぎ雑魚を同時処理

立ち回りの注意点・コツ

禁忌(11)の立ち回りと同じく、シャークマンは1体ずつ、魔導師は2体同時に処理しましょう。先にシャークマンから優先して倒しておくと魔導師処理が行いやすくなります。

雑魚を全て処理すると4体の玉ねぎ雑魚が召喚されます。ここは禁忌(13)の立ち回りと同じく、撃種変換パネルをうまく利用して貫通状態で玉ねぎ雑魚を一筆書きで同時処理を狙いましょう。

バトル3

※画像上部タップで切り替わります。

①召喚前②召喚後
s_刹那_ステージ3
s_刹那_ステ3_召喚

攻略の手順

①各蘇生セットを同時処理
→アクアドラゴンのHPは少し高め
②キャノンベースでヤディア処理
→2体のレチリが召喚
③レチリを同時処理

立ち回りの注意点・コツ

まずは禁忌(12)と同じ立ち回りとなります。デプスとアクアドラゴンが蘇生ペアになっており、デプスは1ヒット・アクアドラゴンは複数攻撃が必要となります。デプスを先に処理してからアクアドラゴンを狙うと同時処理がやりやすいでしょう。

デプスとアクアドラゴンの処理後は、キャノンベースを使ってヤディアを倒しましょう。薄めでブロック上側に入るのが理想ですが、配置が悪い場合は確実にキャノンベースを数回発動できるように狙いましょう。

ヤディアを処理すると2体のレチリが召喚されます。こちらは禁忌(11)と同じく2体同時処理する必要があります。毎ターン移動を繰り返すので、2体が中央に来た時を狙って同時処理を行いましょう。

バトル4

※画像上部タップで切り替わります。

①木雑魚処理前②木雑魚処理後
s_刹那_ステ4
s_刹那_ステ4_移動後

刹那(中ボス)の攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
1(次5) 落雷 全体約25200
3(次1) ウィンド
4 SS遅延 全体約6600
中央数字 即死攻撃

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

攻略の手順

※目玉のセンサーには注意(1回15000)
①木雑魚2体を同時処理
→スフィンクスと目玉が入れ替わる
②中ボスとスフィンクスの間に挟まる
→弱点側を狙おう

立ち回りの注意点・コツ

こちらは禁忌(14)と同じ立ち回りとなります。まずは木雑魚を2体同時処理を行います。ほとんどのキャラは木雑魚に対して複数回攻撃しないと倒すことができませんが、MSキャラであれば2ターン目以降から展開される地雷を利用すると同時処理しやすくなります。

木雑魚の処理が終わるとスフィンクスと目玉の位置が入れ替わります。弱点が出現した側のスフィンクスとの間に入り込みダメージを稼ぎましょう。

バトル5

※画像上部タップで切り替わります。

①召喚前②召喚後
s_刹那_ステ5
s_刹那_ステージ5_召喚

▲中ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①2体のヴリトラを同時処理
→手が召喚
②手の攻撃アップバフを利用してダメージを稼ぐ

立ち回りの注意点・コツ

こちらは禁忌(13)と同じ立ち回りになりますが、刹那(15)の中でも鬼門ステージとなります。まずは2体のヴリトラを同時処理しますが、先に片方を処理して縦並びにさせることで同時処理を行いやすくなります。

ヴリトラ処理を行うとシャンバラの手が召喚されます。手は毎ターン反撃モードを行い上側2つは攻撃力アップ、下側2つは攻撃力ダウンとなっています。撃種変換パネルをうまく使いつつ、攻撃力アップ状態で中ボスを攻撃し徐々にダメージを稼ぎましょう。

刹那(15の獄)のボスステージ攻略

ボス戦の各ステージ攻略
▼ボス1 ▼ボス2 ▼ボス3

ボスの攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
1(次8) 毒メテオ 全体約14000
2 ウィンド
4 SS遅延 全体約4800
中央数字 即死攻撃

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

ボス戦1

s_刹那_ボス戦1

ボスのHP 約2223万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①蘇生セットを同時処理
→ボスが防御力ダウン
②弱点攻撃・地雷回収状態で攻撃しダメージを稼ぐ

立ち回りの注意点・コツ

こちらは禁忌(15)の立ち回りと同様です。まずは蘇生ペアは1セットずつ処理していきましょう。デプス・シャドウドラゴンを経由してから壁際に入り込むような狙い方をすると同時処理が簡単です。

雑魚処理が終わるとボスが防御力ダウンしますが、弱点攻撃・地雷回収状態での攻撃以外ダメージが通りません。基本的には弱点を複数回攻撃できるように狙い徐々にダメージを稼いでいきましょう。

また、おそらくこのステージはハートの出現がありません。そのため、蓮華の反撃起動による回復弾を回収しながら攻撃していく必要があります。

ボス戦2

※画像上部タップで切り替わります。

①召喚前②召喚後
s_刹那_ボス2
s_刹那_ボス2_召喚
ボスのHP 約5265万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①4体の玉ねぎ雑魚を同時処理
→ブーケが召喚
②ブーケの攻撃アップバフを利用してボス攻撃

立ち回りの注意点・コツ

まずは禁忌(13)と同じく、玉ねぎ雑魚を貫通状態で4体同時処理を行いましょう。配置次第では非常に難しいので、味方キャラの配置調整などに数ターン使っても問題ありません。

玉ねぎ雑魚の処理が終わるとブーケが召喚されます。このブーケは反撃起動で攻撃力アップバフを行うので、これを経由しつつボスの壁際を狙えると簡単にダメージを与えることが可能です。

ボス戦3

※画像上部タップで切り替わります。

①召喚前②召喚後
s_刹那_ボス戦3
s_刹那_ボス3_召喚
ボスのHP 約4212万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①蘇生ペアごとに同時処理
→ムラマサ・ブーケ・蓮華が召喚
②ムラマサ処理で防御ダウン・蓮華は攻撃力アップ
→これを行いながらボス頭上を狙う

立ち回りの注意点・コツ

まずは禁忌(12)の立ち回りと同じく、各蘇生ペアごとに同時処理を狙いましょう。デプス・シャドウドラゴンを先に攻撃してから、アクアドラゴン・デスワームの間でカンカンすると処理可能です。

雑魚処理が終わるとムラマサ・ブーケ・蓮華が召喚されます。ボス削りの鍵となるのがムラマサの防御力ダウンとブーケの攻撃アップバフです。どちらも発動した状態でないとダメージを稼ぐことが困難なので、この2つを行いつつ、ボスの頭上に入り込めるルートを見極めてダメージを稼いでいきましょう。

モンスト攻略関連リンク

関連記事
▶︎刹那の評価 ▶︎刹那の出現確率・条件

禁忌の獄(15の獄)の攻略はこちら

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域
おすすめゲームランキング