神気解放祭!7/24(月)の神気解放は・・・?
▶神気エクルの評価とおすすめ武器

白猫プロジェクトにおける変身士ガチャャで登場した「エイジ」の神気解放後の評価やステータス、おすすめ武器を紹介しています。神気エイジのアクションスキルや使い道も紹介していますので、是非参考にしてください!

当たりランキングはこちら
神気解放祭!当たりランキング

エイジ パルメ
s_IMG_0605 s_IMG_0604
▶︎エイジとパルメはどっちが当たり?

神気エイジの評価点数とオートスキル

s_スクリーンショット 2017-07-01 14.39.14

神気エイジ
評価 9.5点/10点
職業 ヴァリアント_アイコン_白猫
属性 s_雷属性
タイプ アタッカータイプ
コスト 16→18→23
モチーフ ブレイヴリーオーブ
声優 羽多野渉
登場時期 変身士ガチャ

▶︎キャラクターの点数一覧

神気エイジのリーダースキル

LS:孤高の闘争心

アタッカータイプの受けるダメージが大ダウン

神気エイジのオートスキル

オートスキル
1 HP吸収+1%
2 残りHP量が多いほど攻撃力・移動速度アップ(最大100%)
3 通常攻撃のダメージ+150%、雷属性ダメージ+100%

神気前と神気後で何が変わった?

・雷属性キャラ化
・HP吸収+1%が常時発動
・強力な通常攻撃(+150%)
・高い雷属性値(+100%)
・HPが多いほど攻撃、移動速度アップ(最大+100&)
・付与効果が全て60秒に延長、効果値も+50%に統一(被ダメ軽減・攻撃・二重バリア・スキルダメージ・援護攻撃)
・スキル2が操作可能に

神気エイジのアクションスキル

神気エイジのアクションスキル1

アクションスキル1
神気・ウォルトブラスト
敵に雷属性ダメージを与え、感電状態にさせることがある。
<付与効果>
攻撃力UP(60秒/50%)
被物理ダメージ軽減(60秒/50%)
ダメージバリア(60秒/2回)
消費SP:39

周囲の敵に雷属性ダメージ

スキルを使うとエイジの周囲にいる敵に感電を付与できる雷属性ダメージを与えます。発動時間がやや遅いのでスキルカウンターには気をつけましょう。さらにスキル後には攻撃力アップで火力面の強化、被ダメージ軽減とダメージバリアで耐久面の強化ができるので、クエストが始まったらまず使い、バフ効果を切らさないように立ち回りましょう。

神気エイジのアクションスキル2

アクションスキル2
神気・サンダラスハウル
敵に雷属性ダメージを与え、感電状態にさせることがある。
<付与効果>
スキルダメージUP(60秒/50%/3回)
オーブ型援護攻撃(60秒)
消費SP:61

操作可能の回転攻撃!

スキルを使うとエイジが回転をしながら敵に感電付与の雷属性ダメージを与えます。神気解放したことで操作可能になったので、狙いたい敵に確実にスキルをヒットすることができます。スキル終わりにはスキルダメージアップで火力面を強化でき、自身の周囲に援護攻撃をしてくれるオーブを出現するので、周囲の雑魚の殲滅を容易に行うことができます。

神気エイジのステータスとSP回復量

神気エイジの解放前ステータス

ステータス
HP SP 攻撃 防御 会心
最大 354 191 458 163 84
限界突破 426 211 494 187 104

神気エイジの解放後ステータス

ステータス
HP SP 攻撃 防御 会心
最大 1966 191 1320 163 84
限界突破 2038 211 1356 187 104

神気エイジのSP回復量と限界突破について

SP回復量
0凸 1凸 2凸 3凸 4凸
5 5 6 6 6
SP施設、研究所がMAX SP+46%(変)
0凸 1凸 2凸 3凸 4凸
8 8 8 9 9

SP回復量について
SPR、SP回復とは?

SP施設の一覧はこちら
SP施設一覧

神気エイジの高難易度協力適性

神気エイジの星13、星15の適性度

◎‥最適、○‥適性、△‥妥協、×‥不適正

星15適性
ピースフル トリプルアクセル
星13適性
スラップ
スティック
アクティ
ビティ
アッパー
カット
オペラ
評価の基準

汎用性には期待できる!

斬属性と雷属性で互いの苦手を補い合える組み合わせのため、高難易度協力の適性は高いキャラだと言えます。

トリプルアクセルはウェンディゴと青バフォメットにやや時間がかかりますが、SP回収のタイミングを間違わなければ比較的安定感のある攻略が可能です。ミノタウロスの斧が別方向から複数飛んでくるため、回避が間に合わない場合は通常攻撃を連打して無敵判定を活用しましょう。

ピースフルは全て通常攻撃で押していく方が安定感のある立ち回りができます。ケラウノスに関して、ボス面の巨大ケラウノス以外は通常攻撃3ヒット前後で撃破可能ですのでスキルカウンターを心配する必要は特にありません。マリオネットも通常攻撃で直接本体のHPを削る方が撃破が早いためおすすめです。

神気エイジのおすすめ装備

神気エイジのおすすめ武器

武器名 理由
1位:
呪われし宝珠
【モチーフ:イベント
・HP80%維持で攻撃+200%、防御会心+100%
・HP、SP-25%
・SP回収は人間時援護攻撃維持前提でコロリン連打で対応
2位:
冥叫之燭台
【モチーフ:探偵メリド
・HPが多いほどスキルダメ強化(最大+50%)
・SPR+3とHP80%以上で消費SP-10%によりSP回収を補助
・会心+50%強化が嬉しい
3位:
ブレイヴリーオーブ
【モチーフ:エイジ】
・雷属性値をさらに向上
・SPリジェネ付与とSPR+3で人間状態の時間を極力減らした立ち回りが可能
武器スキルを使うと通常攻撃の雷属性が大幅に弱体化

武器について

エイジは人間時、援護型オーブでSPを回収することができるので、『呪オーブ』のデメリットの効果を薄めることができます。とはいえ、他の武器装備時よりもSP回収の頻度は上がりますので周囲の状況には十分注意する必要があるでしょう。デメリット以上に火力、耐久強化の恩恵が大きいため、なるべくなら呪オーブの装備をおすすめします。

簡単なクエストの周回など、火力強化がさほど必要ない場面であれば、SPリジェネで変身状態を長時間維持しつつ、スキルの雷属性値をさらに+100%できる『ブレイヴリーオーブ』もおすすめです。

ただ、武器スキルの「武器に雷属性効果を与える」という効果が、属性キャラにもともと付与されている通常攻撃の属性値よりもかなり低い上に上書きしてしまうという欠点を抱えており、武器スキル後は通常攻撃の雷属性値がガタ落ちしてしまいます。『ブレイヴリーオーブ』はあくまでSPリジェネ目的のみの運用で装備させましょう。

▶︎武器ランキングはこちら

神気エイジのおすすめ石板

石板 ポイント
ベルルムの石板 ・呪オーブ前提の攻撃石板4積みの組み合わせ
・会心が500に達しない場合、アースドレイクの石板を悪徳プロデューサーの石板に変更するのもあり
・撃破で攻撃速度が最大+20%伸びる銀のサンたぬきの石板もあり
煙る鏡の石板
アンフィスバエナの石板
アースドレイクの石板

石板について

呪オーブ装備の場合、ある程度タウンが育っていれば石板が無くても防御値が300に届くため、HP80%以上前提ですが被ダメージ90%軽減が可能です。

呪オーブ以外を装備させる場合は、被ダメージ90%軽減のための必要防御値は600となりますので防御石板で底上げしてあげましょう。

石板一覧はこちら
▶︎石板の効果一覧

神気エイジのおすすめスキルチェンジ

スキル 理由
1位:
チャージ時
アクションスキル強化
+20%
・チャージ時のスキル火力、属性値をデメリットなしで強化可能
2位:
会心ダメージ
+20%
・会心時のダメージを+20%強化
・通常攻撃にも恩恵が期待できる
3位:
変身時攻撃強化
+20%
・変身状態の攻撃の底上げが可能
・通常攻撃にも恩恵が期待できる

スキルチェンジについて

基本的には火力強化のスロットスキルで問題ありませんが、消費+10%のデメリットが大きいため、ブレイヴリーオーブのSPリジェネなど、何らかの補助が必要となるでしょう。立ち回りする上ではスキル火力だけでなく通常攻撃も非常に強力ですのでスキルと通常攻撃どちらも火力の底上げを行えるスロットスキル選びをしたいところです。

スキルチェンジについてはこちら
▶︎おすすめスキルチェンジランキング

神気エイジの評価

神気エイジの強い点、使える場面

変身中の通常コンボが強力!

4b01e5af2020fd7f02340e741af05f2b.dat▲4凸呪オーブ装備・石板なし

エイジはスキルで変身し攻撃アップなどの火力強化をすることで、特に石板による底上げがなくても十分に強力なダメージを与えることができます。通常攻撃主体の立ち回りでも敵をガンガン殲滅することが可能です。

また変身状態の通常攻撃は無敵判定となりますので、とっさに回避できない状況でも画面連打で通常攻撃のコンボを繋げることで擬似的にスキル回避と同様の立ち回りができますので、有効活用していきたいですね。

感電付与の雷属性キャラ

エイジは神気解放したことで雷属性キャラクターになりました。スキルで感電を付与でき属性値も申し分ないので、属性クエストや高難易度の協力での汎用性の幅が広がりました。

トリプルアクセルのチェスナイトはもちろんですが、斬属性のキャラでもウェンディゴや青バフォメットにもある程度対応できるのは非常にありがたい性能ですね。

オーラのようなファンネルが優秀

変身後にファンネル付きのオーラをまとえるようになり、変身前に戻ってもファンネルの効果は持続します。ファンネルの範囲がとても広く、変身中の状態ではファンネルでSP回収をすることはできませんが、変身前に戻ればSP回収ができます。フリック回避を連打しながら敵に当たるだけでSPを回収できるため、人間時のリスクを最小限に押さえやすくすることができます。

耐久面も万全!

被ダメージカットに二重バリア、ドレインと耐久力を大幅に上げる効果が揃っています。高難易度でも十分に活躍できる生存力を持っています。

さらに神気解放で被ダメカットが30%→50%となったので、高難易度でも安定した立ち回りをすることが可能になりました。

神気エイジの弱い点、使えない場面

変身中のSP回収ができない

変身中は通常攻撃をする度にSPが消費されます。さらに変身後はSP回収ができない上、スキルのSP消費が重いので変身中にスキルを思考停止で撃つとあっという間にSPが尽きてしまいます。そのため、常にSP管理には気を使わなければならないでしょう。

神気エイジの総合評価

エイジは神気解放したことで雷属性キャラクターとなりました。両方のスキルの雷属性値が高く、感電を付与できるので厄介な敵がわらわら湧くトリプルアクセルでは敵の足止めのサポートを行うことができます。さらにスキル1での被ダメージ軽減の効果が30%→50%に変わったので、高難易度でも被ダメを恐れず立ち回ることが可能になりました。スキル2も操作可能となったので、狙う敵に的確にスキルをヒットさせ、殲滅キャラとしても進化しました。

【白猫】関連リンク

最強ランキング!
最強リセマラランキング

武器ランキング!
▶︎武器ランキング