ヴィーラ攻略_究極_バナー

モンストヴィーラ(ビーラ)降臨クエスト「勇姿礼賛(轟絶・究極)」の攻略手順やギミック、適正(適性)キャラ・運枠のランキングなどを紹介しています。『ヴィーラ(ゔぃーら/びーら)』のクエスト攻略や周回の参考にしてください。

ヴィーラ関連記事
▶︎ヴィーラの評価 ▶︎ヴィーラ(極)の攻略

バジリスクのワンパンラインはこちら!

ヴィーラ(究極)の基本情報・ギミック

クエスト基本情報

クエスト名 勇姿礼賛
難易度 轟絶
参加条件 運極10体以上
雑魚の属性
ボスの属性
ボスの種族 幻妖
ドロップ モンスト_ヴィーラ__獣神化前アイコンヴィーラ
スピクリ 34ターン
経験値 5900

降臨スケジュールはこちら

極クリアで『究極』に挑戦可能!

ヴィーラの『轟絶・極』をクリアすることで、次の難易度『轟絶・究極』に挑めるようになります。いきなり『究極』にはチャレンジできません。まずは『極』のクリアを目指しましょう!

ヴィーラ(極)の攻略はこちら!

出現するギミック・キラー

ギミック 詳細
▼要注意ギミック
ブロック 対策必須
内部弱点 貫通必須級
▼その他の出現ギミック
属性効果アップ
ハートなし パネルで回復しよう
受けたダメージに応じて
与えるダメージがUP
詳細はコチラ
ダメージウォール ギミックでダメージを受けながら攻撃
地雷
スモッグ
ヒーリングパネル
(9500回復)
ジンジャーを倒すと起動
クロスドクロ
シールド DW展開
SSターン遅延攻撃 ジンジャーが使用
蘇生 バジリスクが互いを蘇生
同キャラ伝染攻撃 バジリスク・ヴリトラ
同キャラは2体まで推奨

ヴィーラ(究極)の攻略・立ち回り

貫通アンチブロック持ちが必須

ブロックの出現数が多く、対策なしでは身動きが取れません。また、雑魚・ボスは内部弱点なため、反射キャラではダメージを稼げません。貫通+アンチブロック持ちのキャラを中心に編成しましょう。

DWor地雷対策も有効

DW・地雷、中ボス戦以降のスモッグを利用して攻撃力を上げなければいけませんが、こちらのHPが削られすぎてしまう可能性もあるため、DWか地雷に対応している方がHP管理は安全にできます。

特にスモッグのダメージ量が多いため、片方のギミックを対策したからといって火力が不足することは少ないです。そのためブロック+αに対応したキャラも活躍はできます。

加速友情・自強化系SSが活躍

サポートできる加速友情や自強化SSはクエストと好相性です。雑魚処理・ボス削りの両方に役立つので、持っているキャラがいる場合は有効活用しましょう。

同キャラ編成は1種2体まで

バジリスクとヴリトラがほぼ毎ターン同キャラ伝染攻撃を使用します。同キャラを複数体編成すると、被ダメージがかさみ危険です。編成する際は1種2体までを推奨します。

受けたダメージに応じて攻撃力アップ

ヴィーラ_新ギミック

極と同様、「手番のキャラを動かした際にダメージを受けると、ダメージ量に応じて攻撃力がアップ」する特殊仕様です。ギミックの詳細は下記の通り。

新ギミックの仕様
攻撃アップするのは手番のキャラのみ
攻撃アップの効果はダメージを受けたターンのみ継続
ダメージを受ける度に攻撃アップする
1+0.0006×(被ダメージ量)=攻撃アップ倍率

クエスト中はDW・地雷・スモッグと3つのダメージギミックが出現します。有効活用し、雑魚・ボスにしっかりダメージを与えていきましょう。

ギミックのダメージ量に注意

各ギミックのダメージ量
ダメージウォール 7000〜8000
地雷 約13500
スモッグ 26000

各ギミックのダメージ量は決して低いわけではなく、複数のギミックを同時に受けた場合は一気に瀕死状態となります。火力を出すために高い被ダメージを受ける必要があるため、HP管理には細心の注意を払いましょう。

雑魚処理を素早く行おう

ジンジャーを最優先に処理する

ヴィーラ究極_ジンジャー_モンスト

進化前ジンジャーのワンパンライン
火属性 24000
他属性 36000

各ステージで出現するジンジャーを倒すと、ステージ上のヒーリングパネルが起動します。本クエストにおける重要な回復手段となるので、最優先で狙っていきましょう。

なお、ジンジャーはダメージを受けて攻撃力アップしなくとも処理することが可能です。進化前のジンジャーは上記の攻撃力を満たしているキャラであればワンパンで倒すことが可能なため、基本的に一筆書きルートで多くのジンジャーを処理していきましょう。

また、進化後ジンジャーは弱点を複数回(火属性で約2回)で処理することが可能です。耐久値が少し高めなので注意しましょう。

相互蘇生持ちのバジリスクにも要注意

ヴィーラ究極_バジリスク_モンスト

バジリスクは毎ターン相互蘇生を行います。HPが高く、DWに触れてもワンパンは難しいです(紋章などいくつかの条件を満たせば一部キャラのみ可能)。うまくHPを調整し、1ターン内に倒しましょう。

なお、バジリスクは右の数字で同キャラ伝染攻撃、上の数字で即死攻撃を使用します。一度倒すと、上の数字が3ターンと短くなるので注意しましょう。

バジリスクのワンパンラインはこちらでチェック!

パーティ内で役割を決めよう

ダメージを受けながら立ち回るため、毎ターン攻撃だけに専念していてはHPが持ちません。攻撃するターンとHP回復に徹するターンをしっかり分け、火力役が攻撃しやすい状況を作りましょう。

攻撃役も回復を意識する!

中ボス・ボス戦から登場するスモッグはこちらの攻撃力アップに繋がりますが、ダメージ量が26000と非常に高くHP管理が難しくなります。必ずスモッグからダメージを受けてたら、その後ヒーリングパネルで回復しましょう。

ヴィーラ(究極)の適正キャラランキング

※アイコン・キャラ名をタップで個別評価ページへ。

Sランク(最適キャラ)

キャラ 推奨理由
アザトース_獣神化アイコン_モンスト
貫通
アザトース(獣神化)
状態回復+反ブロック/底力EL。手軽に使える自強化系SSが随所で活躍。底力発動時の火力が極めて高く、自傷ギミックとも噛み合っている
小野小町_神化アイコン
貫通
小野小町(神化)
ドレイン+反ブロック/対毒。攻撃しながらドレインでHPを回復できる。自強化+毒状態SSも強力
エクスカリバー進化アイコン
貫通
エクスカリバー(進化)
超SSアクセル/プロテクション+反ブロック/対全/底力。キラー+底力により高火力を発揮。自傷オールアンチSSも強力(スモッグだけのダメージを受けられる)
モンスト_リヴァイ_獣神化アイコン
貫通
リヴァイ(獣神化)
反ブロック/無耐性+立体機動装置/対弱点。有利属性ではないが弱点への火力が優秀。自傷した状態のSSの追撃でボスのゲージ飛ばしやワンパンを狙える(ボスに最初に触れることと自強化部分で倒しきらないように注意)
※火属性ではないので被ダメには注意
※速必殺推奨

Aランク(適正キャラ)

キャラ 推奨理由
張遼進化_モンスト
貫通
張遼(進化)
対反撃/SSアクセル+反ブロック/SS短縮。HW展開SS(多面)がHP管理にも貢献
マッチ売りの少女メイ獣神化_アイコン_モンスト
貫通
メイ(獣神化)
レザスト+反ブロック/対幻妖M。ボスに対して高火力を発揮。特殊な自強化SSも強力
※回復・地雷&DW回避手段が一切ないためHP管理には注意
ルイスキャロル獣神化アイコン
貫通
ルイスキャロル(獣神化)
対弱点/リジェネ+回復/反ブロック。クエスト全体で優れた直殴り火力を発揮。弱点露出SSでボス削りをサポート
モンスト_黒瀬ひばな獣神化_アイコン
貫通
黒瀬ひばな(獣神化)
MS+反ブロック/ダッシュ。高スピードで被ダメを稼ぎつつ火力を出しやすい
※SSはシールド・ビットンを破壊する可能性があるため要注意
トパーズ獣神化_アイコン_モンスト
貫通
トパーズ(獣神化)
反ブロック/対神M+飛行。キラーがヴリトラ処理に有効。HP管理のしやすいSSも優秀
ブレーメン進化アイコン
貫通
ブレーメン(進化)
ADW/反ブロック+神キラー。加速友情が味方サポート役に。キラーがヴリトラ処理に有効。 高倍率の壁抜けSSが強力
背徳ピストルズ神化
貫通
背徳ピストルズ(神化)
リジェネ/MSM+反ブロック/底力。8ターンギミック無効SSが有用(スモッグだけのダメージを受けられる)。デザイン違いで伝染対策可能
アラウィン_獣神化アイコン_モンスト
貫通
アラウィン(獣神化)
MSM/対毒+反ブロック。キラー発動時の殴りが優秀。SSはオススメしない
※毒友情キャラとの併用推奨

ボス1ワンパン要員(編成は1体まで)

キャラ 推奨理由
モンスト_我妻善逸_仮アイコン反射 我妻善逸(星5)
超AGB/対反撃M+反ブロック。固有の貫通化+追い打ちSSでボス1ワンパンを狙える
善逸編成時の注意点
・道中はステージ開幕が善逸以外になるよう調整する
・ボス1までにきちんとSSを溜めておく
・事前に善逸をボス1のDW付近に配置しておく
→右下/左下:バジリスクを倒さない
→右上/左上:善逸のターンまでにバジリスクを倒す

道中は足手まといですが、ボス1まで運ぶことができれば我妻善逸のSSを利用してボスワンパンを狙えます。ボス1のDW付近に事前に配置しておき、ゲージミス+横カンor縦カンでDWから確実に大ダメージを受けるだけでOKですので再現性は高めです。

ボス戦以降が特に苦手な方や、クエスト慣れしており高速周回したい方は善逸によるワンパン攻略もありです。

▼ボス1のDW位置の確認はこちら

Bランク(使えるキャラ)

キャラ 推奨理由
メタトロンα_アイコン
貫通
メタトロンα(獣神化)
対弱点+反ブロック/SSチャージ。加速友情、自強化+弱点効果UPSSがサポートに役立つ
※有利属性ではないため加速枠として1体まで
※地雷&DW回避手段がないためHP管理には注意
ザドキエル神化_アイコン
貫通
ザドキエル(神化)
リジェネ/超ADW+反ブロック/対神。加速友情でサポート。対神がヴリトラ処理に効果的。遅延SSが優秀
※有利属性ではないため加速枠として1体まで
モンスト_グングニルα_獣神化_アイコン
貫通
グングニルα(獣神化)
超ADW/反ブロック/対弱点。加速友情でサポート。SSでボスを確定2ターン麻痺状態にできる(ドクロ付きの敵に当てないように注意)
※有利属性ではないため加速枠として1体まで
モンスト_楊貴妃_獣神化アイコン
貫通
楊貴妃(獣神化)
超ADW+反ブロック。高倍率のオールアンチSSが強力
※SS使用時はスモッグでのみ被弾可能
桜木リリィ進化アイコン
貫通
桜木リリィ(進化)
飛行+反ブロック。弱点特攻SS
椿神化アイコン
貫通
椿(神化)
飛行+反ブロック。連続爆破SS
ギルガメッシュ獣神化_アイコン_モンスト
貫通
ギルガメッシュ(獣神化)
木属性耐性+反ブロック。鈍足に注意

適正キャラのバジリスクワンパンラインはこちら

ヴィーラ(究極)降臨の適正運枠ランキング

適正運枠キャラ

キャラ 推奨理由
おつう神化アイコン
貫通
おつう(神化)→激究極
反ブロック。自身無敵化SSが回復用として有用。小野小町との相性が抜群
シュリンガーラアイコン_獣神化
貫通
シュリンガーラ(獣神化)
反ブロック。ボムスローが友情誘発に有効。自強化+プラズマSS

使える運枠キャラ

キャラ 推奨理由
モンストコクスティア_神化アイコン
貫通
コクスティア(神化)
MSM+反ブロック。対毒キャラと相性の良い毒友情。SSは火力に期待できない
モンスト_火ドラえもん_アイコン
貫通
火ドラえもん(進化)
回復S+反ブロック。自強化+触れると加速状態SS
モンスト_酒呑童子進化_アイコン
貫通
酒呑童子(進化)
AWP+反ブロック。貫通弾SS
アイリーンベルセリオン_進化アイコン_モンスト
貫通
アイリーン(進化)
MS+反ブロック。自強化+固有の追い打ちSS
火ジャイアン進化アイコン
貫通
火ジャイアン(限定)
飛行+反ブロック/ダッシュ。パワー型の減速に注意
焔摩天進化アイコン
貫通
焔摩天(超絶)
MS+反ブロック。鈍足に注意
紅蓮_進化アイコン_モンスト
貫通
紅蓮(進化)
ADW+反ブロック/ソウルスティール。号令SS
アマイモン進化アイコン
貫通
アマイモン(進化)→激究極
ADW+反ブロック。反射化SS
モンスト_ゴン&キルア_アイコン
貫通
ゴン&キルア(限定)
反ブロック+ADW。爆破SS
マグメル_アイコン
貫通
マグ・メル→爆絶
ADW+反ブロック。加速ブーストSSがサポート役に有効

ヴィーラ(究極)の道中ステージ攻略

道中戦の各ステージ攻略
▼バトル1 ▼バトル2 ▼バトル3 ▼バトル4 ▼バトル5

バトル1

*タブをタップするとステージ画像が変わります。

①開幕②DW展開
ヴィーラ_究極_攻略1
ヴィーラ_究極_ステ1処理後

攻略の手順

①ジンジャーを3体処理
→ダメージを受けずに倒せる
→全処理でヒーリングパネルが起動
②2体のバジリスクを同時処理
→ダメージを受けてから攻撃

立ち回りの注意点・コツ

まずはジンジャーを3体処理しましょう。ダメージを受けなくとも攻撃が通るので、一筆書きで処理できます。ジンジャーを処理するとヒーリングパネルが起動します。唯一の回復手段なので、うまく活用しながらバジリスク処理をしましょう。

バジリスクの処理はDWでダメージを受けないと処理ができません。縦側にDWを展開するので、V字の動きでウォールに複数回触れてからバジリスクの弱点を攻撃していきましょう。

バトル2

*タブをタップするとステージ画像が変わります。

①開幕②DW展開
ヴィーラ_究極_攻略2
ヴィーラ_究極_ステ2処理後

攻略の手順

①ジンジャーを処理
→弱点を攻撃して倒そう
→ヒーリングパネルが起動
②3体のバジリスクを同時処理
→バジリスクは相互蘇生
→ダメージを受けてから攻撃

立ち回りの注意点・コツ

こちらも最優先はジンジャーの処理です。前ステージの進化前ジンジャーよりもHPが高いので、弱点を複数回攻撃して倒すよう意識しましょう。

ジンジャーを処理するとヒーリングパネルが起動します。ヒーリングパネルの回復もうまく利用しつつ、ダメージウォールを受けてバジリスクを攻撃しましょう。こちらも相互蘇生を行うため、3体の同時処理が必須です。

なお、バジリスクの長い攻撃ターンはほぼ即死級の攻撃です。即死級攻撃が近いバジリスクは優先して処理してリセットする立ち回りをオススメします。

バトル3

*タブをタップするとステージ画像が変わります。

①開幕②DW展開
ヴィーラ_究極_攻略3
ヴィーラ_究極_ステ3処理後
中ボスのHP 約1800万

ヴリトラの攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
1 地雷展開(2個)
ダメージウォール
回復
2 同キャラ伝染攻撃 合計約15000
8 即死攻撃

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

攻略の手順

①ジンジャーを処理
→ダメージ受けずに処理可能
→ヒーリングパネルが起動
②ヴリトラの弱点を攻撃
→地雷/ダメージウォールで攻撃アップ必須
→ヴリトラは毎ターン2割程度の回復を行う

立ち回りの注意点・コツ

これまでと同様でまずはジンジャーの処理を優先です。ワンパンラインを超えているキャラであれば一筆書きで全処理をすることが可能です。

ヴリトラは展開される地雷とDWを利用して、ダメージを受けて攻撃していきましょう。またヴリトラは回復を行うため1度に大きく削る必要があります。そのため横移動で被ダメージを稼いだ上で弱点を攻撃しましょう。

ただし、攻撃に意識しすぎて停止時にHPが無い、次の敵の攻撃に耐えられないなどの事故には十分気をつけて立ち回る必要があります。

バトル4

*タブをタップするとステージ画像が変わります。

①開幕②DW展開
ヴィーラ_究極_攻略4
ヴィーラ_究極_ステ4処理後
中ボスのHP 約3450万

ヴィーラ(中ボス)の攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
上3(次2) 気弾 合計約10500
下6(次2) ロックオンレーザー 1ヒット約9000
右8 クロスレーザー 1ヒット約16000
左9 即死攻撃

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

攻略の手順

①ジンジャーを処理(短い攻撃ターンを優先)
→全て処理でヒーリングパネルが起動
②中ボスの弱点を攻撃
→DW/スモッグ利用で攻撃アップ

立ち回りの注意点・コツ

こちらもまずはジンジャーから優先して処理します。ダメージを受けずに処理可能なので、一筆書きのルートで1ターンで多くの数を処理できるように心がけましょう。配置が悪く全処理が難しそうな場合は、攻撃ターンが1のものから優先してください。

中ボスへの攻撃は縦移動でDW+スモッグを受けつつ殴ることができると効果的です。ただし、スモッグのダメージ量が非常に大きいため、毎ターン攻撃をするにはHPが持ちません。そのため火力役と回復役で役割分担をし、回復役は全回復する徹底ぶりでHP管理を行いましょう。

バトル5

*タブをタップするとステージ画像が変わります。

①開幕②DW展開
ヴィーラ_究極_攻略5
ヴィーラ_究極_ステ5処理後

攻略の手順

①ジンジャーを処理(短い攻撃ターンを優先)
→全て処理でヒーリングパネルが起動
②3体のバジリスクを同時処理
→ダメージを受けてから攻撃
→バジリスクは相互蘇生

立ち回りの注意点・コツ

基本的な立ち回りはこれまでと大きく変わりません。ジンジャーの処理を最優先で行いヒーリングパネルの起動を素早く行いましょう。

バリジリスは3体を同時に倒す必要がありますが、離れた位置にいるため非常に倒しづらいです。配置次第では一筆書きをすることが困難な状況もありますが、基本的にはDWを受けてから逆三角形の動きか、加速友情やブーツがある状態なら横移動をすると処理がしやすいです。

またバジリスクは回復行いません。そのため即死攻撃に注意しつつバジリスクのHPを調節し、殴りだけでなく友情も利用して倒すのも一つの手です。

ヴィーラ降臨のボスステージ攻略

ボス戦の各ステージ攻略
▼ボス1 ▼ボス2 ▼ボス3

ボスの攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
右上(次2) 気弾 合計約11000
左上(次4) 束レーザー ヒット数で変動
(約10000)
中央上
(次3)
クロスレーザー 1ヒット約3000
中央 即死攻撃

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

ボス戦1

*タブをタップするとステージ画像が変わります。

①開幕②DW展開③雑魚処理後
ヴィーラ_究極_攻略ボス1
ヴィーラ_究極_ボス1処理後1
ヴィーラ_究極_ボス1処理後2
ボスのHP 約6975万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①ジンジャーを処理
→ヒーリングパネルが起動
②3体のバジリスクを同時処理
→クロスドクロでシールド破壊&ビットン呼び出し
→ビットンがスモッグの展開
③ボスの弱点を的確に攻撃
→スモッグ/ダメージウォールで攻撃アップ
→三角形の動きがオススメ

立ち回りの注意点・コツ

まずはこれまでと同様にジンジャーを倒してヒーリングパネルの起動を優先します。ジンジャーのHPが少し高いため、しっかりと弱点を攻撃しましょう。

次にバジリスクを3体同時に処理します。縦移動で複数回DWを受けてからバジリスクの弱点を攻撃できると処理ができます。また別のやり方としてバジリスクのHPを調節してから、横移動で確実に3体の弱点を攻撃するやり方も有効です。

バジリスクを処理できたらビットンが呼び出されます。ボスを削る際にはビットンが展開するスモッグとDWを利用して火力を上げる必要があります。ここでも攻撃後の停止時にHPをある程度確保できるように立ち回り、ボスの攻撃でダウンしないように注意しましょう。

ボスは三角形の動きをし左右のヒーリングパネルで回復ができると、与ダメージ・HP管理をうまく行えます。また、火力の出しづらいキャラは回復に徹することも大切です。

ボス戦2

*タブをタップするとステージ画像が変わります。

①開幕②DW展開
ヴィーラ_究極_攻略ボス2
ヴィーラ_究極_ボス2処理後
ボスのHP 約5580万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①ジンジャーを迅速に処理
→全処理が難しい場合は数字が1のもの優先
→ジンジャー処理でヒーリングパネル起動
②スモッグとDWに触れつつボスを攻撃
→右に流れていくような縦の動きがオススメ
→火力役と回復役の役割分担をしよう
③次のステージ開始時のキャラが画面上部にいると安全

立ち回りの注意点・コツ

まずはジンジャー処理を行いますが、ジンジャーの数が非常に多く配置やスピードが遅いキャラでは一筆書きが難しいです。ジンジャーの行うSSターン遅延攻撃が厄介なため、攻撃ターンが短いものを優先して倒しましょう。

ジンジャー処理後はボス削りに移ります。ここでも火力役と回復役に別れてHP管理を怠らないようにすることが大事です。火力役は縦移動で左から右に動くことで被ダメージを稼ぎつつ攻撃でき、ヒーリングパネルで回復を行う流れができます。

またステージを突破する際には、次のステージを開始するキャラが画面上部にいるとスムーズな雑魚処理が行えて安全です。

ボス戦3

*タブをタップするとステージ画像が変わります。

①開幕②DW展開③暗転後
s_ヴィーラ究極_ボス3
ヴィーラ_究極_ボス3処理後
s_ヴィーラ究極_ボス3_1
ボスのHP 約9900万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①ジンジャーを迅速に処理
→ジンジャー処理でヒーリングパネル起動
②地雷、DW、パネルを利用しつつヴリトラを処理
→倒すとバジリスクとビットン召喚&配置変更
③バジリスクを同時処理
→今までよりはHPが低め(被ダメは必須)
④HP管理をしつつボスを削る

立ち回りの注意点・コツ

まずはジンジャーを迅速に倒しましょう。処理が遅れるとSSターン遅延攻撃や回復ができない状況となり、HP管理が困難になります。

ジンジャーの処理を終えたらヴリトラの処理に移ります。ここでもヴリトラは回復を行うため、理想は1度で削り切りたいところです。ヴリトラを倒したらドクロ効果でバジリスクとビットンの呼び出し&ボスの配置置換を行います。

呼び出されたバジリスクの即死攻撃まで猶予がないため、素早く同時に処理しましょう。処理にグダッてしまった場合は即死攻撃間際の敵だけでも倒し、攻撃ターンのリセットをします。

ボスはHPがこれまでよりも高く、被ダメージを高めながら攻撃し回復も行うという複雑な動きを要求されます。火力役はスモッグを優先して踏み被ダメージを稼ぎ、ボスを大きく削れるように複数回弱点を攻撃できるように立ち回りましょう。

モンスト攻略関連リンク

ヴィーラ関連記事
▶︎ヴィーラの評価 ▶︎ヴィーラ(極)の攻略

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域

AppMedia厳選ランキング