ポケモン剣盾(ポケモンソードシールド)におけるダゲキの育成論と対策について掲載しています。ダゲキのおすすめ技や性格、もちものについてなども記載しているので参考にしてください。

対戦お役立ち関連記事
ポケモン_最強ポケモン_アイコンシングルバトル
最強ランキング
ポケモン剣盾_最強2ダブルバトル
最強ランキング
ポケモン剣盾_育成論一覧_アイコン2育成論まとめ
ポケモン剣盾_ソニア_てがかりダメージ計算ツール 研究員_アイコン_ポケモン剣盾ステータス実数値計算機
関連リンク
ポケモン_ダゲキ実数値/覚える技 ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事育成論

ダゲキの基本情報

ポケモン_ダゲキ

ダゲキの図鑑情報はこちら

タイプ

タイプ
かくとう

タイプ相性

タイプ相性一覧
ばつぐん(x4)
ばつぐん(x2) ひこうエスパーフェアリー
いまひとつ(1/2) むしいわあく
いまひとつ(1/4)
こうかなし

タイプ相性表はこちら

特性

特性 効果
がんじょう 「ぜったいれいど」などの一撃技を無効にする。HPが満タンの時に瀕死になるダメージを受けると、必ずHPが1残る
せいしんりょく 相手の技の追加効果でひるまなくなる。特性「いかく」の効果を受けない。
かたやぶり(隠) 相手の特性の影響を受けずに技を出せる。(攻撃後に発動する特性には無効)

ダゲキの特徴

特性「がんじょう」により一撃で倒されない

ダゲキは特性「がんじょう」により、HPが満タンの時であれば相手の攻撃を必ず耐えることができます。この特性により行動が保証されるため、先手をとられている相手であっても臆せずに攻撃することができます。「がんじょう」と相性のいいカウンターを習得することから、相手の物理技を読むことで大ダメージを狙うこともできます。

アイテムで高い攻撃と素早さをさらに高める

特性「がんじょう」により行動が保証されているダゲキであれば、きあいのタスキを持たない場合でも相手の攻撃を一度耐えることができるため、積極的に火力アップ系アイテムを採用することができます。こだわりスカーフを持たせることで中速の素早さをさらに高めることも可能で、アイテムにより幅広い戦いをすることができます。

ダゲキの育成論

かたやぶり型

項目 詳細
特性 かたやぶり
性格 ようき(素早さ↑/特攻↓)
努力値 HP:4/攻撃:252/防御:0/特攻:0/特防:0/素早:252
持ち物 こだわりスカーフ
インファイト
どくづき
かみなりパンチ
じごくづき
候補技 じしん/ストーンエッジ

相手の特性を無視した攻撃

特性かたやぶりによって特性を無視した攻撃が可能です。みがわりとなるばけのかわの貫通をできるだけでなくふゆう持ちへのじめん打点など技の一貫を持たせることも可能です。

こだわりスカーフによって最速ドラパルトすらも上から殴れる素早さによって多くの敵を殲滅します。一貫する打点によって受け出しの難しい高速アタッカーとして活躍を狙っています。相性補完に優れる技を多く習得する点から先発での相手の壊滅や、後続に控えてサイクル戦によって判明した相手パーティに対する一貫技を放つエースとしても活躍します。

がんじょう型

項目 詳細
特性 がんじょう
性格 ようき(素早さ↑/特攻↓)
努力値 HP:4/攻撃:252/防御:0/特攻:0/特防:0/素早:252
持ち物 こだわりスカーフ/こだわりハチマキ/ラムのみ
インファイト
かみなりパンチ
じごくづき
カウンター
候補技 どくづき/ストーンエッジ

「がんじょう」により強気に立ち回る

特性「がんじょう」により、HPが満タンであれば相手の攻撃を一度耐えることができるため、強気に立ち回ることができます。防御力ダウン効果をもつインファイトであってもデメリットを気にせず採用することができるため、高い攻撃と素早さを存分に発揮することができます。攻撃を一度耐えることができることからカウンターとも相性がよく、相手の物理技を読むことで不利な相手やダイマックスポケモンであっても大きなダメージを与えることができます。

特性によりきあいのタスキを採用する必要がないため、持ち物次第で火力アップや素早さアップ、状態異常攻撃の対策など幅広い立ち回りができるようになります。環境や味方に適したアイテムを持たせることでパーティにマッチするアタッカーとして採用することができます。

ダゲキのおすすめ技考察

おすすめ技と詳細一覧

わざ 考察
インファイト ・Lvで習得
・高威力の一致かくとう打点
カウンター ・Lvで習得
・反撃技として採用
・がんじょうと合わせて採用
きしかいせい ・Lvで習得
・HPに応じて威力が上がるかくとう打点
・がんじょうと合わせて採用
かみなりパンチ わざマシンで習得
・ひこうタイプへの打点として
がんせきふうじ わざマシンで習得
・素早さ操作技
・かたやぶりでわざの通りが良い
ストーンエッジ わざレコードで習得
・ひこう、むしタイプへの打点として
じしん わざレコードで習得
・高い一貫を持つじめん打点
どくづき わざレコードで習得
・フェアリータイプへの打点として
しねんのずつき わざレコードで習得
・怯みも狙える打点
じごくづき わざレコードで習得
・エスパー、ゴーストタイプへの打点として

ダゲキの覚える技一覧はこちら

ダゲキのおすすめもちもの

おすすめもちもの一覧

もちもの 考察
ポケモン_こだわりスカーフこだわりスカーフ ・素早さを補うアイテムとして
ポケモン剣盾_ラムのみ_アイコンラムのみ ・やけど、ねむり対策として
ポケモン_こだわりハチマキこだわりハチマキ ・一貫技をより高火力で使用
ポケモン_とつげきチョッキとつげきチョッキ ・特殊アタッカーとの殴り合い用

対戦アイテム・もちもの入手方法・効果まとめ

ダゲキの対策

注意点

特性「がんじょう」により、きあいのタスキを持たない場合であってもHPを1で耐えて反撃を行ってきます。反撃を受ける可能性が高いため、耐久が低いポケモンで相手をする場合には注意が必要です

「がんじょう」と相性のよいカウンターやきしかいせいなどの攻撃技を習得することから一度に大ダメージを与える際には注意が必要となります。

対策方法

メインウエポンの無効化

高威力のかくとう打点を無効化できるゴーストタイプのポケモンは特に相性が良いです。また、フェアリータイプなど軽減しつつ弱点を突くことで優位対面を維持することが可能です。

ゴーストタイプ、フェアリータイプへの相性補完技を所持していることが多いので受け出しをする際には気をつけましょう。

おすすめ対策ポケモン

ポケモン 詳細
ポケモンソードシールド_トゲキッストゲキッス ・相性の良い特殊アタッカー
・こだわり判明後の受け出しから起点に
ポケモンソードシールド_ドラパルトドラパルト ・高い素早さで上から行動
・連続技でがんじょうを貫通
・スカーフの判定も可能

ダゲキの厳選について

厳選の目安
個体値 ・5V(特攻以外)
特性/性格 ・型ごとの基本情報を参照
備考 ・♂しかいないため孵化にはメタモンが必須

基本的には孵化厳選で厳選を進めていきましょう。型によって厳選する性格や特性が異なる場合がありますので、上記の育成論の型ごとの表を目安の一つにしてください。

個体値に関して、理想は特攻を除く5V。複数ステータスがVの個体は比較的入手しやすく、厳選のハードルは以前と比較してもかなり低めとなりますので、理想個体を目指して孵化厳選を進めましょう。

孵化厳選の効率的なやり方

ポケモンソードシールド関連記事

ポケモン剣盾_育成・対戦ポケモン剣盾攻略Wiki TOPに戻る

DLC第2弾「冠の雪原」攻略

DLC最新情報

DLC関連記事
ポケモン剣盾_エキスパンションパスsquareDLC違い ポケモン剣盾_鎧の孤島_icon第1弾/鎧の孤島 ポケモン剣盾_冠の雪原_icon第2弾/冠の雪原

冠の雪原のピックアップ記事

「冠の雪原」注目記事
ポケモン剣盾_冠の雪原_アイコン攻略チャート ポケモン剣盾_冠の雪原_解禁ポケモン解禁ポケモン ポケモン剣盾_伝説ポケモン_入手方法伝説ポケモン
▶︎カンムリせつげん図鑑一覧|出現場所・番号対応表
▶︎ダイマックスアドベンチャー
▶︎ガラルスタートーナメント
▶︎レジ系遺跡の攻略方法一覧
▶︎ガラル三鳥の捕まえ方
▶︎三闘の手がかりの場所一覧
▶︎ブリザポス・レイスポスどっちがおすすめ?
▶︎レジエレキ・レジドラゴどっちがおすすめ?

攻略お役立ち

「冠の雪原」攻略お役立ち
▶︎レプリカクラウンの入手方法 ▶︎マックスこうせきの効率的な集め方
▶︎コスモッグ最速厳選方法 ▶︎UB出現場所一覧
▶︎ミカルゲの入手方法 ▶︎ケルディオの入手方法
▶︎伝説専用アイテムの入手方法 ▶︎ガラナツリース入手場所
▶︎技一覧 ▶︎特性一覧
▶︎道具一覧 -

入手方法・効率集め

冠の雪原の注目アイテム
ポケモン剣盾_とくせいパッチとくせいパッチ ポケモン剣盾_マックスこうせきマックスこうせき ポケモン剣盾_ガラナツリースガラナツリース ポケモン剣盾_カンムリパスカンムリパス
ポケモン剣盾_きぼりのかんむりきぼりのかんむり ポケモン剣盾_にんじんのタネにんじんのタネ ポケモン剣盾_しろいにんじんつめたいにんじん ポケモン剣盾_くろいにんじんくろいにんじん
ポケモン剣盾_しろいたてがみしろいたてがみ ポケモン剣盾_くろいたてがみくろいたてがみ ポケモン剣盾_かがやくはなびらかがやくはなびら ポケモン剣盾_キズナのタヅナキズナのタヅナ
ポケモン_エレキブースターエレキブースター ポケモン_マグマブースターマグマブースター - -

新トレーナー情報

冠の雪原のトレーナー
ポケモン剣盾_冠の雪原_ピオニー_アイコンピオニー -

注目ポケモン

レジ系
▶︎レジ系遺跡の攻略方法一覧
ポケモン剣盾_レジエレキ_アイコンレジエレキ ▶︎遺跡攻略 ポケモン剣盾_レジドラゴ_アイコンレジドラゴ ▶︎遺跡攻略
▶︎最速厳選方法 ▶︎最速厳選方法
レジロックレジロック ▶︎遺跡攻略 ポケモン_レジアイスレジアイス ▶︎遺跡攻略
▶︎最速厳選方法 ▶︎最速厳選方法
レジスチルレジスチル ▶︎遺跡攻略 ポケモン_レジギガスレジギガス ▶︎遺跡攻略
▶︎最速厳選方法
ガラル三鳥
ポケモン剣盾_ガラルフリーザー_アイコンフリーザー ポケモン剣盾_ガラルサンダー_アイコンサンダー ポケモン剣盾_ガラルファイヤー_アイコンファイヤー
新ポケモン
ポケモンソードシールド_バドレックス(はくばじょうのすがた)バドレックス (はくばじょうのすがた) ポケモン剣盾_バドレックスバドレックス ポケモンソードシールド_バドレックス(こくばじょうのすがた)バドレックス (こくばじょうのすがた)
ポケモンソードシールド_ブリザポスブリザポス ポケモンソードシールド_レイスポスレイスポス

注目記事をピックアップ

ポケモン_速報・最新情報_アイコン速報・最新情報 ポケモンソードシールド_アイコン_キョダイマックス レイドピックアップ ポケモン_ふしぎなおくりもの_アイコンふしぎなおくりもの
ポケモン剣盾_ホーム解禁ポケモン_iconホーム解禁ポケモン ポケモン剣盾_交換掲示板_icon交換掲示板 ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事履歴書メーカー

対戦お役立ち

ポケモン_最強ポケモン_アイコンシングル最強
ランキング
ポケモン剣盾_最強2ダブル最強
ランキング
ポケモン剣盾_おすすめキョダイマックス_topbanner対戦おすすめ
キョダイマックス
ポケモン_ランクバトル_アイコンシーズン別
ルール

新着の育成論

日付 育成論 型詳細
2/17 ザシアン ・物理アタッカー型
・積みアタッカー型
・レイド、リーグ周回型
ザマゼンタ ・サポートアタッカー型
・壁展開型
・レイド、リーグ周回型
ムゲンダイナ ・特殊アタッカー型
・どくどく耐久型
・レイド、リーグ周回型
1/27 アクジキング ・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
・物理ストッパー型
1/19 エレキブル ・サイクルアタッカー型
・エースサポート型
・サイクル破壊型
1/18 チルタリス ・サイクルアタッカー型
・物理受け型
・滅び型
メルメタル ・トリルエース型
・ハードパンチャー型
・溶けるボディプレ型
1/15 アマルルガ ・特殊アタッカー型
・起点作成型
1/14 霊獣トルネロス ・特殊アタッカー型
・物理アタッカー型
・サイクルアタッカー型
1/13 アグノム ・特殊アタッカー型
・物理アタッカー型
・サポート型
1/12 エムリット ・サポートアタッカー型
・特殊流し型
・物理流し型
1/8 レジスチル ・鉄壁プレス型
・保険アタッカー型
・起点作成型
1/7 ユレイドル ・特殊アタッカー型
・特殊受け型
・起点作成型
1/6 ボスゴドラ ・物理アタッカー型
・サイクルアタッカー型
・起点作成型
1/5 ジュカイン ・超速ダイマアタッカー型
・サポートアタッカー型
・起点作成型
1/4 レジアイス ・流しアタッカー型
・メガネアタッカー型
プテラ ・物理アタッカー型
・サポートアタッカー型
・起点作成型
クロバット ・サポート型
・特殊アタッカー型
・物理アタッカー型
12/31 ニドキング ・特殊アタッカー型
・物理アタッカー型
12/30 ニドクイン ・シングル用アタッカー型
・ダブル用アタッカー型
・場作りサポート型
12/29 フリーザー ・特殊アタッカー型
・ダイマアタッカー型
・一撃必殺型
12/28 マッシブーン ・スカーフアタッカー型
・ビルドレイン型
12/25 カプ・ブルル ・物理アタッカー型
・耐久アタッカー型
・サポートアタッカー型
12/24 ファイヤー ・特殊アタッカー型
・雨パアタッカー型
・物理受け型
12/23 化身ランドロス ・特殊アタッカー型
・物理アタッカー型
・天候アタッカー型
12/22 ラティオス ・メガネアタッカー型
・ダイマアタッカー型
・サポート型
バシャーモ ・汎用アタッカー型
・ダイマバトン型
・両刀アタッカー型
12/18 デンジュモク ・からぶりほけん型
・特殊アタッカー型
・スカーフアタッカー型
ズガドーン ・スカーフアタッカー型
・メガネアタッカー型
・ダイマアタッカー型
12/17 カプ・テテフ ・特殊アタッカー型
・スカーフアタッカー型
・チョッキアタッカー型
12/16 霊獣ボルトロス ・ダイマエース型
・サイクル破壊型
・サイクルアタッカー型
12/15 ラティアス ・積みアタッカー型
・バフサポート型
・デバフサポート型
12/14 エンテイ ・物理アタッカー型
・ハチマキアタッカー型
・プレッシャー耐久型
12/12 ライコウ ・特殊アタッカー型
・サポートアタッカー型
・サポート型
カプ・コケコ ・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
・サポート型
12/10 レックウザ ・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
・サイクルアタッカー型
ジガルデ ・10%スワーム型
・50%スワーム型
・50%ブレイクサポート型
12/9 ギラティナオリジン ・特殊アタッカー型
・物理アタッカー型
・両刀アタッカー型
ギラティナアナザー ・保険アタッカー型
・おにびたたりめ型
・PP削り耐久型
ホウオウ ・物理アタッカー型
・サイクルアタッカー型
・積み耐久型
12/8 レシラム ・特殊アタッカー型
・物理アタッカー型
ゼクロム ・物理アタッカー型
・積みアタッカー型
・特殊アタッカー型
イベルタル ・特殊エース型
・物理アタッカー型
・サポートアタッカー型
12/7 ホワイトキュレム ・ダイマエース型
・スカーフアタッカー型
ブラックキュレム ・ダイマエース型
・積みエース型
・ハチマキアタッカー型
キュレム ・タスキアタッカー型
・両刀積みアタッカー型
12/4 ソルガレオ ・ダイマエース型
・サポートアタッカー型
・特殊アタッカー型
ルナアーラ ・ダイマエース型
・サポートアタッカー型
・積みアタッカー型
ミュウツー ・特殊エース型
・サポートアタッカー型
・補完アタッカー型
12/3 グラードン ・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
日食ネクロズマ ・ダイマアタッカー型
・トリルアタッカー型
月食ネクロズマ ・スカーフアタッカー型
・積みエース型
・スイッチトリル型
ネクロズマ ・特殊アタッカー型
・物理アタッカー型
12/2 黒馬バドレックス ・エースアタッカー型
・殲滅アタッカー型
・みがしば型
白馬バドレックス ・ダイマエース型
・バトンサポート型
・トリルアタッカー型
バドレックス ・起点作成型
・サポート型
12/1 パルキア ・特殊アタッカー型
・物理アタッカー型
ルギア ・保険エース型
・積みアタッカー型
・妨害耐久型
カイオーガ ・スカーフしおふき型
・特殊アタッカー型
・雨始動アタッカー型
11/30 レジギガス ・エースアタッカー型
・サポート型
ゼルネアス ・ダイマエース型
・ハーブジオコン型
ディアルガ ・ダイマエース型
・サイクルアタッカー型
・物理アタッカー型
11/27 カミツルギ ・汎用アタッカー型
・補完アタッカー型
レジロック ・保険エース型
・起点作成型
・サイクルアタッカー型
11/26 ラグラージ ・起点作成型
・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
ユクシー ・起点作成型
・壁展開型
・積みバトン型
11/25 ツンデツンデ ・エースアタッカー型
・サポートアタッカー型
11/20 ウツロイド ・汎用アタッカー型
・スカーフアタッカー型
・起点作成型
化身トルネロス ・汎用サポート型
・脱出サポート型
11/19 ボーマンダ ・ダイマエース型
・補完アタッカー型
ガブリアス ・汎用アタッカー型
・積みアタッカー型
・起点作成型
11/18 スイクン ・サポート型
・物理受け型
・アタッカー型
カイリュー ・保険エース型
・竜舞エース型
・ハチマキ型
11/17 サンダー ・汎用アタッカー型
・物理受け型
・特殊受け型
11/16 ヒードラン ・汎用アタッカー型
・眼鏡サイクル型
・残飯サイクル型
11/13 フェローチェ ・コーチング型
・サポートアタッカー型
・汎用アタッカー型
テッカグヤ ・最速やどみが型
・詰ませ耐久型
・受けサイクル型
11/12 カプ・レヒレ ・汎用アタッカー型
・サポートアタッカー型
・積みアタッカー型
クレセリア ・舞え!月光乱舞型
・サポート主体型
・積みアタッカー型
11/10 アーゴヨン ・汎用エース型
・積みエース型
・スカーフ型
11/9 化身ボルトロス ・物理アタッカー型
・サポート特化型
・特殊アタッカー型
11/6 メタグロス ・ダイマエース型
・サポート型
11/5 ガラルヤドキング ・チョッキサイクル型
・メガネサイクル型
・サポートアタッカー型
ガラルサンダー ・汎用物理アタッカー型
・コーチングエース型
・こだわりアタッカー型
11/4 ガラルフリーザー ・特殊アタッカー型
・汎用サポート型
・壁サポート型
ガラルファイヤー ・特殊アタッカー型
・積みエース型
11/2 レイスポス ・ビートダウン型
・コントロール型
・鬼火祟り目型
レジエレキ ・エースアタッカー型
・サポートアタッカー型
・サポート主体型
レジドラゴ ・特殊エース型
・積みエース型
10/30 霊獣ランドロス ・ダブルサイクル型
・エースアタッカー型
ブリザポス ・汎用トリルエース型
・ダブルエース型
・鉄壁プレス型
育成論一覧