ポケモン剣盾_中級者向け_アイキャッチ

ポケモン剣盾(ポケモンソードシールド)の対戦パーティの構築の基礎、組み方を解説しています。仕様を把握して、より強いパーティを作りたい方や勝てるパーティを作りたい方は対戦の準備をする際に是非お役立てください。

対戦パーティ構築のやり方
初心者向け構築のやり方 中級者向け構築のやり方

はじめに

勝ち筋を意識したパーティ構成を考えてみよう

初心者編では自分の好きなポケモンを軸としてパーティ構築の流れを紹介しました。今回はそこから1歩進んで、より勝ち筋を意識したパーティ構築を考えてみましょう。

相性補完だけでなく、明確な勝ち筋を考えることでよりパーティとしてまとまったものに仕上がるでしょう。

【関連記事】
▶︎初心者向け!対戦パーティ構築のやり方

意識したいこと

勝つための方法として、大きく2つの戦略があります。これらを意識してパーティの構築を進めていきましょう。

①勝ちパターンを用意する

2体までなら倒されてOK

初心者向けの記事で触れたように、ポケモンバトルで勝利するには、自分の選出した3体が倒される前に相手の選出した3体のポケモンを倒す必要があります。

裏を返せば自分は2体までなら倒されてしまっても何の問題もないのです

相手が対応できない状況を作ろう

2体のポケモンが場を整える役に徹して、残り1体を「相手が何をしてこようが関係なくなるくらいまで強化できれば」理論上は負けることはありません。

実際にはそう上手くはいかないものですが、1体のポケモンが有利な場を作り出し、後続2体に幅広い範囲に刺さるアタッカーを用意することで似たようなことができます。これが「勝ちパターン」です。

②相手の勝ちパターンを潰す

自分の勝ちパターンを理解することは相手の選出を読むことにもつながります。選出段階の相手の6体を見たときや、先頭のポケモンが繰り出された際に相手の勝ちパターンが何かを考えてみましょう。

勝ちパターンを意識することで相手の選出が読めるようになり、何を選出すべきかはっきりしてきます。

負けない構築

自分の勝ちパターンを作り出すことで勝つのではなく、相手の勝ちパターンを潰すことで勝利する手段もあります。

パーティ構築から相手の勝ち筋を読み、それに対して先手を取って行動し、有利に立ち回ることで負けない状態を作り出します。

勝ちパターンに向けて起点を作ろう

こちらの勝ちパターンに持っていくきっかけ(起点)を作る方法として代表例を3個挙げて紹介します。最初はひとつずつ意識をしていき最終的に無意識で考慮できるようになれば完璧です。

起点づくりのポイント
フィールドを支配する
相手に圧力をかける
相手のターンを消費させる

①フィールドを支配する

勝ちパターンへ持っていく手段としてまず挙げられるのが「フィールドの支配」です。

・天候を変える
・アイテムを使えなくする
・行動順を変える

ぱっと思いつくだけでも上記のような方法が挙がってきます。これらは特性やわざによって支配することが可能です。今作では簡単に支配しやすくなった反面で簡単に奪われやすくなっている点には注意が必要です。

②相手に圧力をかける

受け出させない

代表例として、「こちらの火力を上げることで、耐久が高いポケモン/タイプ有利で被ダメージを軽減できるポケモンが交代で出てきても仕事をさせない」という立ち回りが挙げられます。

相手に「交代で別のポケモンを繰り出しても無駄に終わりそう」と思わせるような後出しを許さない状況を作り出すことで相手の行動を制限することができます。

技を使わせない

初心者向け構築のギャラドスとドリュウズの関係のように、ギャラドスに対してでんき技を打ちたい場面ですが、後続のドリュウズに交代されることを考えると即決ででんき技を選択するのは難しいです。

このように読み合いの要素を前に押し出して相手に圧力をかけることも重要です。

選出枠を固定する

例えば「ヌケニン」のように特定の技でなければ対策できないポケモンが見せ合いの6体の中に含まれていたとしましょう。効果抜群になる技を持つポケモンがいない状態の選出をするとはまず考えられません。

このように相手に選出を半強制的に制限することもできます。バトルは選出前からすでに始まっているのです。

③相手のターンを消費させる

ポケモンはターン制バトルです。相手のターンを1ターン無駄にすることができれば大きなアドバンテージとなります。相手の技を無効にするポケモンを後出ししたり、相手に交代をさせるなどの手段があります。

交代を強いる

ポケモン交代は1ターンを消費するのでこれを強いることでこちらが有利な状況を作ることができます。

相手のターンを消費させるだけでなく「ステルスロック」などの定数ダメージ設置技を絡ませることで「きあいのタスキ」を潰したり、ダメージの蓄積を狙うこともできます。

代表例 目的
アンコール ・相手が積み技、補助技をするときなどに使用して同じ技しか出せない状況を作り、交代を強いる
・交代をしなければ3ターンを無駄にするためさらに有利な状況にしやすい
ちょうはつ ・相手に攻撃技しかだせない状況をつくる
補助技メインのポケモンに対して効果絶大
おきみやげ 相手の火力を下げることで後続アタッカーに積み技を使う猶予を与える
・素早く退場することでフィールド支配のターンを効率良く活かせる
ただし自分のポケモンを失う
あくび ・交代を強いることでこちらの環境を整えることが可能
相手が交代をしなければ眠るだけなのでさらに猶予がもらえる

無償降臨

交代には1ターンを消費するため相手にアドバンテージを与えてしまいがちですが、上記で触れたように技を無効するタイプに交代をすることで逆に相手のターンを無駄にすることもできます。

こちら側はデメリットなく有利な対面に持ち込むことのできるので逆にアドバンテージを取ることができます。

パーティ構築のコツ

パーティ構築の流れ

パーティ構築簡易チャート
勝ちパターンを想像してみる
勝ちパターンに必要なものを揃える
障害になるポケモンの対策をする
相手の勝ちパターンを潰すポケモンを取り入れる
実際にバトルをしてみる
微調整をする

①勝ちパターンを想像してみよう

まずは複数ある勝ちパターンの中から自分やってみたいものを挙げていきましょう。基本的なパターンとして、特定のポケモンの火力を高めて相手ポケモンを一気に倒す(全抜き)構築が多いです。

壁貼りサポート展開

先頭のサポートポケモンで両壁(リフレクター/ひかりのかべ)もしくはどちらか一方を貼り後続の耐久を高めることで確実に積み技を積んで全抜きを狙う構築です。上で紹介した交代を強いる技を同時に用いて安全に降臨させることもできます。

剣舞バトン・加速バトン展開

バトンタッチを覚えたポケモンで積み技を積んだ後にバトンタッチで後続へ能力上昇を引き継ぎます。後続のエースポケモンに積み技がいらなくなることで技の枠が増え、より広範囲に刺さ流アタッカーになります。

受けループ・サイクル構築

物理受け、特殊受けをそれぞれ用意し、相手の交代に合わせてこちらも交代を重ねることで倒されない戦法です。状態異常などの定数ダメージでじわじわと削りながらこちらは回復技で長期戦に備えましょう

②勝ちパターンに必要なものを揃えよう

いくつか例をあげましたが勝ちパターンは十人十色、無限にあります。自分のやりたい勝ちパターンに必要なポケモンをピックアップして軸となる構成を作りましょう。

③障害になるポケモンの対策をしよう

勝ちパターンを作る上で障害となるポケモンをピックアップし、その対策ができるポケモンを採用しましょう。

④相手の勝ちパターンを潰すポケモンを取り入れよう

相手の勝ちパターンを作らせないように対策できるポケモンをパーティに入れましょう。③と④を並行して行うことで対策もしやすくなります。

⑤実際にバトルしてみよう

ある程度完成したら実践あるのみです。思っていた勝ちパターンにはなかなかたどり着けないものなので、試行錯誤してより良いパーティにしていきましょう。

実際に構築してみた

今回は比較的扱いやすい積み展開構築を紹介していきます。さまざまな構築を使いこなしてより上のランクを目指しましょう。

型の種類

構築 詳細
積み展開構築
(起点構築)
・先頭ポケモンが場を整え、起点を作った後に後続ポケモンが積み技を使用する
・ステータスランクを上げて優位な状況から全抜きを狙う
・扱いやすいが行動を読まれやすい点に注意

実際に上記「パーティ構築の流れ」で紹介した方法で対戦用のパーティを構築してみます。

パーティ構築簡易チャート
勝ちパターンを想像してみる
勝ちパターンに必要なものを揃える
障害になるポケモンの対策をする
相手の勝ちパターンを潰すポケモンを取り入れる
実際にバトルをしてみる
微調整をする

①勝ちパターンを想像してみる

「火力と素早さを上げて一方的に殴れば負けないのでは??」

という考えの元で、積みポケモンからのバトンタッチで後続の強力なポケモンに繋げるパーティを構築していきます。

②勝ちパターンに必要なものを用意します

火力(攻撃)と素早さを素早く上げられるポケモンといっても複数いますが、今回は「テッカニン」を使いたい気分。テッカニンの能力上昇をバトンタッチで引き継いで大暴れしてもらう仕事は「ドリュウズ」に任せようと思います。

現時点でのパーティ

ポケモン 役割 ポケモン 役割
ポケモンソードシールド_テッカニン サポート
かそく要員
つるぎのまい要員
ポケモンソードシールド_ドリュウズ 物理アタッカー
エースアタッカー
ポケモンソードシールド_白背景はてな ポケモンソードシールド_白背景はてな
ポケモンソードシールド_白背景はてな ポケモンソードシールド_白背景はてな

③障害になるポケモンの対策をする

ドリュウズで全抜きを図る上で気をつけなければいけないのがひこうタイプの存在。タイプ一致のじめん技はひこうタイプで躱されてしまうため一貫性がありません。

そのため相手がドリュウズを意識して選出してくることが予想されるポケモンを返り討ちにできるアタッカーを用意します。

ドリュウズに対して交代で出てきやすい「ひこう、くさ、みずタイプ」の対策としてアタッカーの「ウインディ」を採用してみます。

一見するとみずタイプにほのお…?と思われがちですが高火力のでんき技を覚えるウインディは、相手の選出に圧力を掛けつつ処理できるアタッカーですので十分に牽制/対策として機能してくれます。

不安に感じる場合は残り3体の枠でみずタイプへの対応と他の役割を兼任できるポケモンを選ぶと良いでしょう。

現時点でのパーティ

ポケモン 役割 ポケモン 役割
ポケモンソードシールド_テッカニン サポート
かそく要員
つるぎのまい要員
ポケモンソードシールド_ドリュウズ 物理アタッカー
エースアタッカー
ポケモンソードシールド_ウインディ 物理アタッカー
ひこう対策
くさ対策
みず対策
ポケモンソードシールド_白背景はてな
ポケモンソードシールド_白背景はてな ポケモンソードシールド_白背景はてな

④相手の勝ちパターンを潰す

相手の勝ちパターンを潰す対策として妨害のできるサポート役を採用したいところです。自分がされて嫌なことは、大体相手も嫌と感じるもの。まずは自分がやられたら嫌なことができるポケモンを探してみましょう。

「積み展開構築」がやられて嫌なことは、上昇した能力値のリセット=相手に交代を強いられること。ということで、「相手に交代を強いることができるポケモン」を追加することである程度の対策になりそうです。

交代を強いる手段

交代を強いる方法については上でも少し触れていますが、改めてメリットデメリットを考えてみます。

<アンコール>
相手の積み技に合わせて使うことで、積み技しかできない状態の敵を倒すor交代させて積んだ能力のリセットを狙う。ただし、バトン先に当てると不発。
<おきみやげ>
物理特殊問わず、相手の火力を大幅に下げられる。ただ自分が死んでしまうので長期戦や交代戦には不向き。
<あくび>
積み要員が積むのを防ぐ。バトン先にも交換を強いることができる。ラムのみが若干怖い。

それぞれ用途が違いますが、今回はあくびが良さそうです。ここではあくびが使用でき、さらに壁貼りも可能な「エーフィ」を採用します。エーフィにすることで妨害役だけでなくこちらのサポート役と2つの役割を持たせます。

さらにエーフィは夢特性の「マジックミラー」のおかげであくびなどの変化技を跳ね返すこともできてしまいます。エーフィのおかげで相手の対策をしつつこちら側の勝ちパターンへ向けて進むことができそうです。

現時点でのパーティ

ポケモン 役割 ポケモン 役割
ポケモンソードシールド_テッカニン サポート
かそく要員
つるぎのまい要員
ポケモンソードシールド_ドリュウズ 物理アタッカー
エースアタッカー
ポケモンソードシールド_ウインディ 物理アタッカー
ひこう対策
くさ対策
みず対策
ポケモンソードシールド_エーフィ サポート
壁貼り
交代圧力
ポケモンソードシールド_白背景はてな ポケモンソードシールド_白背景はてな

さらに補っていく

現時点である程度安定感のあるパーティになっている(はず)と思われますが、今回のコンセプトはあくまでも「早くて強いドリュウズで大暴れする」こと。残りの枠でさらにドリュウズが動きやすくなるように環境を整えてあげましょう。

アタッカーの種類から物理耐久の高いポケモン(物理受け)が出てきやすいと思われます。特にドリュウズで倒しづらい「アーマーガア」の選出をさせにくくするために、弱点をつける特殊アタッカーを採用してみることにします。

今回は「ウォッシュロトム」と「サザンドラ」に任せてみます。ウォッシュロトムはついでにみず対策の補強にもなりますので都合が良いですね。

現時点でのパーティ

ポケモン 役割 ポケモン 役割
ポケモンソードシールド_テッカニン サポート
かそく要員
つるぎのまい要員
ポケモンソードシールド_ドリュウズ 物理アタッカー
エースアタッカー
ポケモンソードシールド_ウインディ 物理アタッカー
ひこう対策
くさ対策
みず対策
ポケモンソードシールド_エーフィ サポート
壁貼り
交代圧力
ポケモン_ウォッシュロトム 特殊アタッカー
物理受けへの圧力
ひこう対策
ポケモンソードシールド_サザンドラ 特殊アタッカー
ドラゴン対策
ゴースト対策

⑤実戦!!!

実際に完成したパーティでバトルをしてみましょう。自分の6体を見て相手が選出してくることが多いポケモンや、対面になった時に対策が難しく感じたポケモンを覚えておきましょう。

パーティの見直し

自分のかけた圧力が有効なのか、勝ちパターンにつなげられているか、足りないものは何かなど課題がいくつも見えてくるはずです。これらを補ってより良いパーティへ改善していきましょう。

ポケモンソードシールド関連記事

ポケモン剣盾_育成・対戦ポケモン剣盾攻略Wiki TOPに戻る

DLC「鎧の孤島」

ポケモン剣盾_鎧の孤島_SCbanner

要注目のピックアップ記事

「鎧の孤島」注目記事
剣盾_鎧の孤島_攻略チャート攻略チャート 剣盾_鎧の孤島_解禁_場所解禁ポケモン ポケモン剣盾_ディグダ150匹の場所と報酬ディグダ探し
ポケモン剣盾_ウッウロボ_アイコンウッウロボ ポケモン剣盾_道場拡張道場拡張 ポケモン剣盾_新教え技新教え技
▶︎ダクマの進化と厳選手順
▶︎ダクマに努力値が入るのを防ぐ方法
▶︎ダクマ2体目の入手方法
▶︎ウーラオスはどっちの進化がおすすめ?違い解説
▶︎ヨロイじま図鑑一覧|出現場所・番号対応表
▶︎鎧の孤島で強化されたポケモン

攻略お役立ち

「鎧の孤島」攻略お役立ち
▶︎鎧の孤島の行き方|ソフト更新 ▶︎はや〜いヤドンの捕まえるコツ
▶︎連れ歩き機能の解放/解除方法 ▶︎ビューポイントの行き方
▶︎みずの塔攻略 ▶︎あくの塔攻略
▶︎ドレディアはどこ?|ミツ探し ▶︎カジッチュはどこ?|ミツ探し
▶︎ビークインはどこ?|ミツ探し ▶︎サメハダーをかわすコツ
▶︎しばり組手攻略|タイプ別おすすめ ▶︎ダイスープ使用おすすめポケモン
▶︎ミント島の行き方 ▶︎掘り出しオヤジの場所
▶︎まっさらおねえさんの場所 -

入手方法・効率集め

鎧の孤島の注目アイテム
ポケモン剣盾_ヨロイこうせきヨロイこうせき ポケモン剣盾_ダイキノコダイキノコ ポケモン剣盾_アップグレードアップグレード ポケモン剣盾_あやしいパッチあやしいパッチ
ポケモン剣盾_ダイミツダイミツ ポケモン剣盾_ガラナツのえだガラナツのえだ ポケモン剣盾_ガラナツブレスガラナツブレス ポケモン剣盾_あかぼんぐりぼんぐり
ポケモン_ムーンボールガンテツボール ポケモン剣盾_けいけんおまもりけいけんおまもり ポケモン剣盾_おしゃれカードおしゃれカード ポケモン剣盾_ヨロイパスヨロイパス
ポケモン剣盾_あかしのおまもりあかしのおまもり ポケモン剣盾_レプリカティアラレプリカティアラ - -

トレーナー情報

鎧の孤島のトレーナー
ポケモン剣盾_クララクララ ポケモン剣盾_セイボリーセイボリー ポケモン剣盾_マスタードマスタード ポケモン剣盾_ミツバミツバ

注目ポケモン

ダクマ・ウーラオス
ポケモン剣盾_ダクマ_アイコンダクマ ポケモン剣盾_ウーラオス(いちげきのかた)ウーラオス
(いちげき)
ポケモン剣盾_ウーラオス(れんげきのかた)ウーラオス
(れんげき)
ポケモン剣盾_キョダイウーラオス_アイコンキョダイ
ガラルヤドン・ヤドラン
ポケモン剣盾_ガラルヤドン_アイコンガラルヤドン ポケモン剣盾_ガラルヤドラン_アイコンガラルヤドラン
その他ピックアップ
ポケモン剣盾_イワンコイワンコ
(マイペース)
ポケモン剣盾_ルガルガン(たそがれのすがた)ルガルガン
(たそがれ)
ポケモン剣盾_ポリゴンポリゴン
ガラル御三家(キョダイ)
ポケモン剣盾_ゴリランダー_キョダイマックス_iconキョダイゴリランダー ポケモン剣盾_エースバーン_キョダイマックス_iconキョダイエースバーン ポケモン剣盾_インテレオン_キョダイマックス_iconキョダイインテレオン
初代御三家(キョダイ)
ポケモン剣盾_キョダイフシギバナ_アイコンキョダイフシギバナ ポケモン剣盾_キョダイカメックス_アイコンキョダイカメックス

DLC情報

DLC関連記事
ポケモン剣盾_エキスパンションパスsquareDLCの違い ポケモン剣盾_鎧の孤島_icon第1弾/鎧の孤島 ポケモン剣盾_冠の雪原_icon第2弾/冠の雪原 ポケモン剣盾_解禁ガブリアス解禁ポケモン

注目記事をピックアップ

ポケモン_速報・最新情報_アイコン速報・最新情報 ポケモンソードシールド_アイコン_キョダイマックス レイドピックアップ ポケモン_ふしぎなおくりもの_アイコンふしぎなおくりもの
ポケモン剣盾_ホーム解禁ポケモン_iconホーム解禁ポケモン ポケモン剣盾_交換掲示板_icon交換掲示板 ポケモン剣盾_Tierアイコン_記事履歴書メーカー

対戦お役立ち

ポケモン_最強ポケモン_アイコンシングル最強
ランキング
ポケモン剣盾_最強2ダブル最強
ランキング
ポケモン剣盾_おすすめキョダイマックス_topbanner対戦おすすめ
キョダイマックス
ポケモン_ランクバトル_アイコンシーズン別
ルール

新着の育成論

日付 育成論 型詳細
8/12 ポケモン剣盾_447_リオルリオル ・まねっこトリル型
・コーチング型
8/11 ポケモン剣盾_122_バリヤードバリヤード ・壁展開型
・サポート型
8/7 ポケモン剣盾_039_プリンプリン ・サポート型
8/6 ポケモン剣盾_199_ヤドキングヤドキング ・サイクルアタッカー型
・トリルアタッカー型
ポケモン剣盾_110_マタドガスマタドガス ・対物理汎用型
8/5 ポケモン剣盾_040_プクリンプクリン ・特殊アタッカー型
・起点作成型
ポケモン剣盾_176_トゲチックトゲチック ・汎用サポート型
・トリル対応サポート型
8/4 ポケモン剣盾_206_ノコッチノコッチ ・積みバトン型
・まひるみ型
・起点作成型
ポケモン剣盾_745_ルガルガン_まよなかのすがたまよなかルガルガン ・ノーガードアタッカー型
・カウンター型
8/3 ポケモン剣盾_103_アローラナッシーアローラナッシー ・トリル始動型
・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
ポケモン剣盾_105_ガラガラガラガラ ・トリルエース型
ポケモン剣盾_115_ガルーラガルーラ ・HPベースアタッカー型
・素早さベースアタッカー型
7/31 ポケモン剣盾_587_エモンガエモンガ ・サポート型
・アタッカー型
ポケモン剣盾_073_ドククラゲドククラゲ ・アタッカー流し型
・起点作成型
・特殊アタッカー型
7/30 ポケモン剣盾_463_ベロベルトベロベルト ・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
・天候対策型
ポケモン剣盾_428_ミミロップミミロップ ・ぶきようすりかえ型
・状態異常ばらまき型
・ミラーコート型
ポケモン剣盾_621_クリムガンクリムガン ・ちからずくアタッカー型
・かたやぶりアタッカー型
・起点サポート型
7/29 ポケモン剣盾_127_カイロスカイロス ・スカーフアタッカー型
・起点作成型
ポケモン剣盾_103_ナッシーナッシー ・トリルアタッカー型
・晴れアタッカー型
・耐久型
ポケモン剣盾_080_ヤドランヤドラン ・サイクルアタッカー型
・物理受け型
7/28 ポケモン剣盾_770_シロデスナシロデスナ ・しっぽトリック型
・物理受け型
・保険アタッカー型
ポケモン剣盾_028_アローラサンドパンアローラサンドパン ・汎用ゆきかき型
・カウンター型
ポケモン剣盾_702_デデンネデデンネ ・展開サポート型
・弱体サポート
・なかまコンボ型
7/27 ポケモン剣盾_055_ゴルダックゴルダック ・すいすいエース型
・ノーてんき型
・サポート型
ポケモン剣盾_479_フロストロトムフロストロトム ・スピードアタッカー型
・高圧アタッカー型
・積みアタッカー型
ポケモン剣盾_028_サンドパンサンドパン ・すなかき汎用型
・保険アタッカー型
7/22 ポケモン剣盾_241_ミルタンクミルタンク ・そうしょくアタッカー型
・きもったまアタッカー型
・起点作成型
ポケモン剣盾_508_ムーランドムーランド ・すなかきアタッカー型
・とっておき型
・アタッカー流し型
ポケモン剣盾_465_モジャンボモジャンボ ・晴れアタッカー型
・物理受け型
・サイクルアタッカー型
ポケモン剣盾_754_ラランテスラランテス ・トリルアタッカー型
・晴れパアタッカー型
7/21 ポケモン剣盾_062_ニョロボンニョロボン ・すいすいエース型
・ちょすいサイクル型
・はらだいこ型
ポケモン剣盾_214_ヘラクロスヘラクロス ・こんじょう型
・ダイマックス型
・こだわり型
7/20 ポケモン剣盾_128_ケンタロスケンタロス ・いかくアタッカー型
・ちからずくアタッカー型
・いかりのつぼアタッカー型
ポケモン剣盾_121_スターミースターミー ・特殊アタッカー型
・壁張りサポート型
・ちいさくなる型
ポケモン剣盾_549_ドレディアドレディア ・タスキアタッカー型
・積みエース型
・晴れパサポート型
7/17 ポケモン剣盾_571_ゾロアークゾロアーク ・特殊アタッカー型
・タスキカウンター型
・物理アタッカー型
ポケモン剣盾_405_レントラーレントラー ・こんじょうアタッカー型
・耐久流し型
・サイクル型
ポケモン剣盾_295_バクオングバクオング ・特殊アタッカー型
・珠アタッカー型
・スカーフアタッカー型
7/16 ポケモン剣盾_319_サメハダーサメハダー ・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
・起点作成妨害型
ポケモン剣盾_123_ストライクストライク ・輝石アタッカー型
・積みアタッカー型
7/15 ポケモン剣盾_026_アローラライチュウアローラライチュウ ・特殊アタッカー型
・サーフアタッカー型
・サポートアタッカー型
ポケモン剣盾_745_ルガルガン_まひるのすがたまひるルガルガン ・起点作成型
・すなかきアタッカー型
ポケモン剣盾_227_エアームドエアームド ・物理特化受け型
・鉄壁ボディプレス型
・こんぶ型
7/14 ポケモン剣盾_764_キュワワーキュワワー ・保険起動サポート型
・積み耐久型
ポケモン剣盾_545_ペンドラーペンドラー ・物理アタッカー型
・積みバトン型
・起点作成型
ポケモン剣盾_065_フーディンフーディン ・汎用特殊アタッカー型
・トリル始動アタッカー型
7/13 ポケモン剣盾_707_クレッフィクレッフィ ・壁張り型
・フェアリーロック型
・妨害サポート型
・妨害押し付け型
ポケモン剣盾_113_ラッキーラッキー ・汎用特殊受け型
・ガードシェア型
ポケモン剣盾_691_ドラミドロドラミドロ ・汎用特殊アタッカー型
・耐久ベースアタッカー型
・トリルエース型
7/10 ポケモン剣盾_474_ポリゴンZポリゴンZ ・特殊アタッカー型
・さわぐ型
・ソロレイド周回型
ポケモン剣盾_105_アローラガラガラアローラガラガラ ・物理アタッカー型
・トリルアタッカー型
・サポート型
ポケモン剣盾_745_ルガルガン_たそがれのすがたたそがれルガルガン ・タスキカウンター型
・物理アタッカー型
・ハチマキ型
7/9 ポケモン剣盾_591_モロバレルモロバレル ・催眠サポート型
・物理受け型
・特殊受け型
ポケモン剣盾_186_ニョロトノニョロトノ ・雨始動-滅び-型
・雨始動-催眠-型
・雨始動-脱出-型
ポケモン剣盾_230_キングドラキングドラ ・特殊雨エース型
・物理雨エース型
・確定急所スナイパー型
7/8 ポケモン剣盾_693_ブロスターブロスター ・チョッキサイクル型
・トリルスイーパー型
・スカーフ奇襲型
ポケモン剣盾_080_ガラルヤドランガラルヤドラン ・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
・再生力サイクル型
ポケモン剣盾_242_ハピナスハピナス ・特殊アタッカー型
・特殊受け型
・ちいさくなる型
7/7 ポケモン剣盾_626_バッフロンバッフロン ・チョッキアタッカー型
・物理エース型
7/6 ポケモン剣盾_553_ワルビアルワルビアル ・物理アタッカー型
・起点作成型
・バトンエース型
7/3 ポケモン剣盾_462_ジバコイルジバコイル ・サイクルアタッカー型
・鉄壁ボディプレ型
・高速エース型
ポケモン剣盾_637_ウルガモスウルガモス ・特殊積みエース型
・スカーフ型
・雨ガモス型
ポケモン剣盾_620_コジョンドコジョンド ・サイクル主体型
・汎用すてみ型
・スカーフ型
7/2 ポケモン剣盾_663_ファイアローファイアロー ・物理アタッカー型
・サポート型
・おにはね耐久型
ポケモン剣盾_233_ポリゴン2ポリゴン2 ・物理受け型
・ダブル用サポート型
・特殊アタッカー型
7/1 ポケモン剣盾_639_テラキオンテラキオン ・保険叩きドラテラ型
・汎用叩きエルテラ型
・シングル汎用型
ポケモン剣盾_638_コバルオンコバルオン ・起点作成型
・物理アタッカー型
・特殊アタッカー型
ポケモン剣盾_640_ビリジオンビリジオン ・物理アタッカー型
・物理ベースサイクル型
・特殊ベースサイクル型
6/30 ポケモン剣盾_184_マリルリマリルリ ・はらだいこ型
・チョッキサイクル型
・ハチマキ型
6/29 ポケモン剣盾_892_キョダイウーラオス_れんげきのかたれんげきウーラオス ・汎用アタッカー型
・保険加入型
・ハチマキ型
ポケモン剣盾_892_キョダイウーラオス_いちげきのかたいちげきウーラオス ・チョッキ型
・キョダイマックス型
ポケモン剣盾_212_ハッサムハッサム ・ハチマキサイクル型
・積みエース型
6/9 ポケモン剣盾_818_インテレオンインテレオン ・インテリスナイパー型(追加)
・仕事人スナイパー型(追加)
6/8 ポケモン剣盾_812_ゴリランダーゴリランダー ・詰めアタッカー型(追加)
6/3 ポケモン剣盾_815_エースバーンエースバーン ・リベロアタッカー型(追加)
育成論一覧

AppMedia厳選ランキング