アスト1_適正・攻略_モンスト

モンストアスト1(状異雑音の路)の攻略手順やギミック、適正(適性)キャラのランキングなどを紹介しています。神獣の聖域クエスト『アスト1(あすと1)』のクエスト攻略の参考にしてください。

『アスト』攻略記事
アスト1_適正・攻略アイコン_モンスト
アスト①
アスト2_適正・攻略アイコン_モンスト
アスト②
アスト_適正・攻略_モンスト
アスト③
▶︎『神獣の聖域』攻略まとめ

アスト(1)の基本情報・ギミック

クエスト基本情報

クエスト名 状異雑音の路
参加条件 運極5体以上
雑魚の属性
ボスの属性
ボスの種族 魔王
スピクリ 16ターン

出現するギミック・キラー

ギミック 詳細
▼要注意ギミック
重力バリア 対策必須級
地雷
▼その他の出現ギミック
混乱 混乱時の味方触れは15000ダメージ
1体2000ダメージ
属性倍率アップ 火属性キャラで固めよう
仲間に触れると
攻撃力アップ
▼詳細はこちら
状態リセットパネル ▼詳細はこちら

アスト(1)の攻略・立ち回り

反射のAGB+飛行/MSキャラが活躍

重力バリアと地雷が主なギミックとして登場します。どちらのギミックにも対策が必須となっているため、手持ちのAGB+飛行/MSキャラで固めて挑みましょう。

また敵全体のHPが高く、壁際での攻撃を強いられます。貫通タイプでは火力を出しづらいため、ギミック対応+反射のキャラを優先して編成しましょう。

友情主体での攻略もあり

味方に触れて攻撃力がアップした状態で誘発する友情も火力になります。

反射のギミック対応キャラで固めた編成の攻略は苦手な方は、ギミック対応の爆発友情枠と強友情枠を半々で編成した友情主体パーティでの攻略も試してみましょう。

ギミック“味方に触れると攻撃力アップ”

本クエストでは剣アイテムが出現せず、”味方に触れると攻撃力がアップ“します。味方に触れてからでないとほとんどダメージが通りませんので、味方に経由してから攻撃する立ち回りを意識しましょう。

ギミックの仕様・注意点などは以下の通りです。

仕様・注意点
手番のキャラのみが攻撃力アップ
攻撃力アップの継続効果は無く、動かしたターンのみ
複数の味方に触れても攻撃力アップ倍率は変化しない
爆発友情持ちに触れた際に発動した友情も攻撃アップが適用

攻撃アップ状態と爆発友情が好相性

攻撃アップ状態の味方の友情を爆発で発動させることで火力の上がった状態で友情を発動することができます。そのため、東洲斎写楽やサブ友情が白爆発の阿修羅廻を編成している際には利用しましょう。

“状態リセットパネル”が登場

モンスト_アスト1_状態リセットパネル

状態リセットパネルの詳細
パネルを踏むと状態変化がリセットされる
状態異常回復とは異なる
攻撃力アップなど有利になる効果もリセットされる
パネルの効果は1ターンにつき1回

超究極ゼレフで登場した“状態リセットパネル”が登場します。パネルを踏むことで状態変化がリセットされますので、混乱攻撃などの状態異常を解除するために役立てましょう。

パネル→味方の順で立ち回る

味方に触れることで攻撃アップ状態となりますが、パネルを踏んでしまうと攻撃アップも消失してしまいます。

敵は毒攻撃・混乱攻撃とほぼ毎ターン状態異常攻撃を行ってくる都合上、行動するキャラはパネルを踏む必要性が高いです。

そのためパネルで状態異常を解除してから味方に触れ、攻撃アップ状態で敵を殴りましょう。

兵命・将命の実が活躍

わくわくの実特級 実の効果
特級(12%減) 特級M(14%減)
特級L(16%減)

敵のHPが高く削ることが難しいです。そのためステージ開始時に敵に割合ダメージを与えられる兵命・将命削りのみが大きく貢献してくれます。

10%将命削りアイテムとの併用もオススメ

上記の方法以外に「10%将命削り」を併用するのも有効です。削りが間に合わず危険攻撃を受けてしまう方は、これらのサポートアイテム・わくわくの実を活用しましょう。

アスト(1)の適正キャラランキング

※アイコン・キャラ名をタップで個別評価ページへ。
※ドロップするものはほとんどがケンチーなので運枠は不要です。

Sランク(最適キャラ)

キャラ 推奨理由
サラマンダー獣神化アイコン
反射
サラマンダー(獣神化) ドラゴン族
AGB/対魔王L+飛行。キラーの乗る殴りが優秀。攻撃アップ時の爆発誘発による友情も強力
モンスト_アグナムートX獣神化改_アイコン
反射
アグナムートX(獣神化改) 神族
MSL/木耐性/超AGB+回復M。2種の加速効果で殴りが優秀。回復MによるHP管理も便利
※コネクトスキル発動必須(全て異なる種族)
ガリレオ獣神化_アイコン
反射
ガリレオ(獣神化) コスモ族
MSL/AGB/リジェネM。攻撃アップ状態で停止時のヒット順威力アップメテオSSが強力。アップ時以外でもダメージ源として有効
▼砲台枠(1~2枠まで。爆発友情必須)
モンスト_ノンノ_獣神化改アイコン
反射
赤ずきんノンノ(獣神化改) 亜人族
MSEL/超レザスト(超反風/対毒)。攻撃アップ状態での爆発による友情誘発が非常に強力
※コネクトスキル:自身と種族が異なるキャラ1体以上
or合計ラック100以上

Aランク(適正キャラ)

キャラ 推奨理由
スコール仮アイコン
反射
スコール(進化/限定) 亜人族
MS+AGB。固有のSS。加速友情でサポート
阿修羅アイコン
反射
阿修羅(進化)→超絶 ロボット族
MSL/AGB+ダッシュ。高攻撃力
※白爆発持ちの阿修羅廻は攻撃アップ時の強友情キャラと好相性
テンペスト_獣神化アイコン
反射
テンペスト(獣神化) 亜人族
飛行/超AGB/対GB。加速友情でサポート。バウンド電撃SS
アグナムートX
反射
アグナムートX(獣神化) 神族
MSEL/木耐性+AGB。白爆発ELで攻撃アップした強友情を誘発可能。ふっとばしSS
モンスト_東洲斎写楽神化_アイコン
反射
東洲斎写楽(神化) 魔人族
MSM+AGB。サブ爆発で攻撃アップした強友情を誘発可能。白爆発メテオSS
ロビンフッド獣神化_アイコン
反射
ロビンフッド(獣神化) 聖騎士族
MSM/超AGB。壁ドンSSが強力
アップル神化アイコン
貫通
アップル(神化) 亜人族
MSL/AGB。加速+爆発友情でサポート。自強化+弱点麻痺SS
※貫通タイプなので1~2体まで
▼砲台枠(1~2枠まで。爆発友情必須)
モンスト_胡蝶しのぶ獣神化_アイコン
貫通
胡蝶しのぶ(獣神化) 亜人族
MS+回復M。攻撃アップ時に誘発したクロススティンガー+中距離毒拡散弾9が強力。割合毒付与+触れた味方の状態回復SSも有効
※超砲撃型ならベスト

Bランク(使えるキャラ)

キャラ 推奨理由
モンスト_ナタ獣神化_アイコン
反射
ナタ(獣神化) ロボット族
飛行/AGB+SS短縮。2種のウォールスルーバレット。高倍率の爆破SS
ヘラ獣神化_アイコン
貫通
ヘラ(獣神化) 神族
飛行/超AGB+飛行付与/バリア付与。ブーストSS。白爆発ELで攻撃アップした強友情を誘発可能
※貫通タイプなので1~2体まで
城之内進化_アイコン
反射
城之内(限定) ドラゴン族
飛行/AGB。砲撃型超強ブレス。固有の貫通化SS
ツチノコアイコン
反射
ツチノコ(進化)→入手 ユニバース族
飛行/AGB。爆発で攻撃アップした強友情を誘発可能。貫通化SS
プラムアイコン
反射
プラム(メダル) 妖精族
飛行/レザスト+AGB。ショットガン友情。自強化+レーザーSS
▼砲台枠(1~2枠まで。爆発友情必須)
ウォッカ_獣神化アイコン
貫通
ウォッカ(獣神化) 妖精族
MSM/対反撃。攻撃アップ時に誘発した超強貫通ホーミング12+超強メテオが強力。弱点特攻SSもうまく当てられれば火力になる
※超砲撃型ならベスト
モンスト_ルビー獣神化_アイコン
貫通
ルビー(獣神化) 聖騎士族
SS短縮/友情ブースト。攻撃アップ時に誘発したツインダンクレーザー+超強貫ホ12が強力。自強化+反撃モードSS
※超砲撃型推奨
※地雷注意
エクスカリバー神化アイコン
反射
エクスカリバー(神化) 聖騎士族
バリア/SS短縮。攻撃アップ時に誘発したオートジャベリン+放電が強力。大号令+壁ドンSS
※地雷注意

アスト(1)の道中ステージ攻略

道中戦の各ステージ攻略
▼バトル1 ▼バトル2 ▼バトル3

バトル1

アスト1_バトル1_モンスト

攻略の手順

①味方に触れて攻撃アップし、アグニ・バハムートを処理
→初期配置次第では1手目は横上がりがオススメ(アグニ処理)
→バハムートは攻撃アップ状態で頭上に入りたい
※リセットパネルより先に味方に触れないように注意

立ち回りの注意点・コツ

状態リセットパネルと味方接触時の攻撃アップをうまく利用しないと敵にまともにダメージを与えられません。キャラを動かすルート上にパネルがある場合は味方に触れる前に踏んでおきましょう。

なお、敵は全体的にHPが高めです。特にバハムートは攻撃アップ状態で頭上や左右の壁際に入らないと中央の大ダメージ攻撃までに削りきるのが困難ですので、あまり無駄な手番は作らないように注意しましょう。

バトル2

アスト1_バトル2_モンスト

中ボスの攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
左1
(次3)
混乱攻撃 1hit約5000
上3 エナジーサークル
右4
(次3)
移動+爆発
中央10 調査中 即死級?

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減
*火属性で受けた際のダメージです

攻略の手順

①攻撃アップ状態のキャラで雑魚処理
→雑魚の間で攻撃できるとダメージを稼ぎやすい
②攻撃アップ状態のキャラでボスを削る
→上下の狭い壁の間に入り込もう
※リセットパネルより先に味方に触れないように注意

立ち回りの注意点・コツ

リセットパネル→味方の順に触れる基本的な動きは同じですが、敵数が多い上に硬い・混乱ギミックが厄介・リセットパネルの枚数が多いなど難しい要素の多いステージです。

あまりターン数に余裕はありませんので雑魚同士の間やボスと壁の間にしっかりと攻撃アップ状態で入れるように、一手一手丁寧に弾きましょう。

なお、雑魚は大きい数字(画像の6ターン)の攻撃が痛いのでなるべく処理しておきたいですが、ボス特攻しやすい配置・編成の場合であれば無視してもOKです。

バトル3

モンスト_アスト1_バトル3

攻略の手順

①攻撃アップ状態のキャラで雑魚処理
→上下のアグニ。左の蛇は間でカンカンできると良い
※雑魚の6ターン後の攻撃はなるべく受けないように!
※リセットパネルより先に味方に触れないように注意

立ち回りの注意点・コツ

基本的な立ち回りは変わりません。リセットパネル→味方という動きをしつつ、倒せるところから雑魚を減らしていきましょう。

アスト(1)のボスステージ攻略

ボス戦の各ステージ攻略
▼ボス1 ▼ボス2 ▼ボス3

ボスの攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
右1
(次3)
混乱攻撃 合計約5800
左下3 エナジーサークル 1hit約5800
左上4
(次3)
地雷展開
中央12 どんぐりメテオ 即死級

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減
*火属性で受けた際のダメージです

ボス戦1

モンスト_アスト1_ボス1

ボスのHP 約3780万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①攻撃アップ状態のキャラで雑魚処理
→右上の数字が危険なのでそれまでに倒すのが目標
②攻撃アップ状態のキャラでボスを削る
→下壁の間に入り込もう
※リセットパネルより先に味方に触れないように注意

立ち回りの注意点・コツ

バトル2に近いイメージのステージです。パネル→味方の順に触れることを意識してまずは雑魚処理から行いましょう。

なお、ボスと下壁との間に入り込むと大ダメージを与えられます。左右のアグニを利用して入るルートもありますので、配置によってはボスへの攻撃を優先し、アグニを一旦残しておいてもOKです。

ボス戦2

モンスト_アスト1_ボス2

ボスのHP 約3780万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①攻撃アップ状態のキャラで雑魚処理をしつつボスを攻撃
→雑魚とボスの間で殴れるのが理想
→雑魚は右の数字が危険なのでそれまでに倒す
※リセットパネルより先に味方に触れないように注意

立ち回りの注意点・コツ

横方向でパネルを踏んでから左右の蛇雑魚とボスの間、縦方向でパネルを踏んで上下方向の蛇雑魚とボスの間で攻撃できれば雑魚処理・ボス削りを並行できるのでオススメです。味方の位置にもよりますが、うまく狙ってみましょう。

雑魚処理が先に終わってボスのみになった場合は、攻撃アップ状態で弱点を攻撃して削っていきましょう。ターン数に余裕がない場合はSSを使ってもOKです。

ボス戦3

モンスト_アスト1_ボス3

ボスのHP 約5040万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①攻撃アップ状態のキャラで雑魚処理
→敵同士の間に入り込めると効率的
→配置がよければ先にボスを攻めてもOK
②SSを使いつつ、攻撃アップ状態のキャラでボスを削る
→左壁の間に入り込もう
※リセットパネルより先に味方に触れないように注意

立ち回りの注意点・コツ

基本的な立ち回りは変わりませんが、敵の数が非常に多いので雑魚処理の段階からSSは使っていきましょう。雑魚処理を早く終えればHP管理やボスへの攻撃に余裕が生まれますので、出し惜しみをする必要はありません。

なおボスHPの回復はないため、状況によっては先にボスを削ってしまうのもオススメです。左の壁際や右上・右下の雑魚との隙間(縦)に攻撃アップ状態で入ればダメージを稼ぎやすいので、雑魚処理にこだわりすぎてチャンスを逃さないようにしましょう。

モンスト攻略関連リンク

『アスト』攻略記事
アスト1_適正・攻略アイコン_モンスト
アスト①
アスト2_適正・攻略アイコン_モンスト
アスト②
アスト_適正・攻略_モンスト
アスト③
▶︎『神獣の聖域』攻略まとめ

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域