ニライカナイクエストバナー

モンストニライカナイ(ニラカナ)降臨クエスト「悠久の祈りと魂が還る聖海(爆絶)」の攻略手順やギミック、適正(適性)キャラ・運枠のランキングなどを紹介しています。『ニライカナイ(にらいかない)』のクエスト攻略や周回の参考にしてください。

ニライカナイの評価はこちら

ニライカナイ降臨の基本情報・ギミック

クエスト基本情報

クエスト名 悠久の祈りと魂が還る聖海
難易度 爆絶
参加条件 運極5体以上
雑魚の属性
ボスの属性
ボスの種族 ドラゴン
ドロップ モンスト_ニライカナイ_神化前アイコンニライカナイ
スピクリ 34ターン
経験値 3700

降臨スケジュールはこちら

出現するギミック・キラー

ギミック 詳細
重力バリア 対策できると有利
ワープ 対策できると有利
内部弱点 貫通タイプ有利
ハートなし ヒーリングウォールで回復
HP4攻撃 ボスが使用
ドクロマーク HW展開
ヒーリングウォール
直殴り倍率アップ 直接攻撃の威力が約2倍
ブロック 対策できると便利
バリア
レーザーバリア
アビリティロック
蘇生
シールド
加速床

ニライカナイ降臨の攻略・立ち回り

ギミック対策に固執する必要はない

重力バリアとワープが登場しますが、どちらも対策が必須というわけではありません。対策できることで動きやすくはなりますが、ギミック対策にこだわり戦力が落ちてしまうくらいでしたら、どちらかの対策ができている高火力キャラを編成した方がスムーズな攻略を行えます。

貫通キャラが無難

敵のほとんどが内部弱点を持っており、弱点を攻撃することでダメージを稼ぐことができます。そのため弱点を殴ることのできる貫通タイプで固めるのが無難です。

キラーや友情次第では反射タイプ/他属性も活躍

ロビンフッドやガブリエル(進化ベース)などの内部弱点に効果抜群な友情や、ヘラクレスなどのキラー等級の高いキャラは他属性や反射タイプでも活躍できます。手持ちでキャラがいる場合は試してみてもいいでしょう。

弱点を意識して攻撃しよう

敵の内部弱点を持っている代わりにHPが高く設定されています。そのため、敵を殴る際にはしっかりと弱点を攻撃して火力を出すようにしましょう。

ドクロ雑魚を倒すタイミングが重要

ドクロ雑魚を倒すと唯一の回復手段となるHWを展開します。HWは4ターン持続ですが、素早く倒してしまうとボスが行うHP4攻撃後に回復手段がない状況ができてしまいます。

ボスのHP4攻撃が来るまでに削りきれる場合は問題ありませんが、長期戦になりがちな方は敢えてドクロ雑魚の処理を遅らせましょう。

勝てない場合はSPアイテムを!

モンスト_ニライカナイ_お助けアイテム

ニライカナイ専用のお助けアイテムを使用すると、各ステージで全ての敵の攻撃が1ターン遅延します。アクアドラゴンの処理などが間に合わず負けてしまう方は活用してみましょう!

メダルとお助けアイテムの詳細はこちら

ニライカナイ降臨の適正キャラランキング

※アイコン・キャラ名をタップで個別評価ページへ。

Sランク(最適キャラ)

最適キャラ
ガブリエル獣神化_神化ベース_モンスト
ガブリエル
シモン&カミナ_モンスト_アイコン
シモン&カミナ
モンスト_ナイチンゲール獣神化_アイコン
ナイチンゲール
乙姫神化アイコン
乙姫
モンスト_神威α_アイコン
神威α
クラピカ獣神化_アイコン_モンスト
クラピカ
五右衛門神化アイコン
石川五右衛門
モンスト_ビナー神化_アイコン
ビナー
▼反射タイプ
ヨグソトース_獣神化アイコン_モンスト
ヨグソトース

(複数編成推奨)
ロビンフッド獣神化_アイコン
ロビンフッド

(複数編成推奨)

Aランク(適正キャラ)

適正キャラ
モンスト_陸奥宗光_獣神化アイコン
陸奥宗光
ホトリ進化アイコン
三千院ホトリ
スルガト_獣神化アイコン_モンスト
スルガト
ベテルギウス進化アイコン
ベテルギウス
クーフーリン_アイコン
クーフーリン
タンポポ獣神化アイコン
蒲公英
リボン獣神化アイコン
リボン
モンスト_ユグドラシル_獣神化アイコン
ユグドラシル
▼反射タイプ
モンスト_天叢雲_獣神化アイコン
天叢雲
ガブリエル獣神化_進化ベース_モンスト
ガブリエル
ヘラクレス獣神化アイコン
ヘラクレス
▼木属性以外の適正キャラ(被ダメには注意)
ソロモン神化_モンスト
ソロモン
刹那アイコン
刹那
ムーα_アイコン
ムーα
リボンα獣神化_アイコン_モンスト
リボンα
その他、木属性の貫通タイプの高火力キャラ全般が適正
(AGB・AWP・反ブロックなどがなお良し)

ニライカナイ降臨の適正運枠ランキング

適正運枠キャラ

キャラ 推奨理由
スコーピカ神化_アイコン スコーピカ(神化)→激究極
戦力としても非常に優秀。若干HPが低いため複数編成時は注意。
モンスト_コンプレックス_キャラアイコン コンプレックス(獣神化)→轟絶
水耐性+反ブロック。運枠の中でも友情火力が特に優秀。SSは雑魚処理後に使おう。
玉梓進化アイコン 玉梓(進化)→激究極
反風/対ドラゴンL。主要ギミックに対応していないがボス火力枠として優秀。SSは反射化。

使える運枠キャラ

使える運枠
シャンバラ神化アイコン
シャンバラ
木ドラえもんアイコン
木ドラえもん
キラリ_進化アイコン_モンスト
キラリ
キョウリンポーアイコン
リンポー
ms1771
貂蝉
八九寺真宵アイコン
八九寺真宵
バブルボーイ_アイコン
バブルボーイ
ダーウィン神化アイコン
ダーウィン
その他、木属性の貫通タイプのキャラ全般が編成可能
(AGB・AWP・反ブロックなどがなお良し)

ニライカナイ降臨の道中ステージ攻略

道中戦の各ステージ攻略
▼バトル1 ▼バトル2 ▼バトル3 ▼バトル4 ▼バトル5

バトル1

モンスト_ニライカナイ攻略_バトル1

攻略の手順

①弱点を友情と殴りで攻撃
→即死攻撃までが短い敵から倒そう

立ち回りの注意点・コツ

弱点に有効な強友情を編成している場合は、友情の誘発を優先することでスムーズに突破することができます。

下と右のアクアドラゴンの即死攻撃までターンが短いため優先して倒しましょう。ヤディアが上の数字で重力バリアを付与するためこちらも素早く倒せると安全です。

バトル2

※画像上部タップで切り替わります。

①開幕②移動後
モンスト_ニライカナイ攻略_バトル2
モンスト_ニライカナイ攻略_バトル2-2

攻略の手順

①画面上部の雑魚を優先
②シャークマンは中央に移動後同時に倒そう
→相互蘇生をするためHP調節をして倒そう
→上の数字までに処理できない時は1度倒し攻撃をリセット

立ち回りの注意点・コツ

まずは画面上部にいるアクアドラゴンとヤディアの処理から行います。アクアドラゴンの即死攻撃までが短いため、友情を利用しつつ弱点を殴って倒しましょう。

画面下にいるシャークマンは3ターン後(以降&蘇生後は毎ターン)に移動を行います。シャークマンは相互蘇生を行なっているため1ターンで同時に倒すか、HP調節をし2ターンにかけて倒すようにしましょう。

またシャークマンの上の数字は高火力の白爆発です。処理に手間取ってしまった場合は攻撃が来る前に一度倒し、攻撃ターンをリセットしましょう。

バトル3

モンスト_ニライカナイ攻略_バトル3

攻略の手順

①ドクロ雑魚を倒す
→ドクロでHWの展開
②アクアドラゴンは右の数字までに処理
③バハムートの弱点を攻撃して削る
→高火力の編成ならバハムート特攻も可能

立ち回りの注意点・コツ

ドクロ雑魚を倒すことでHWが展開されます。素早く展開しておくことでHP管理を行いながら立ち回りやすくなります。

上の左右にいるアクアドラゴンの即死攻撃までが短いため、こちらも素早く倒しましょう。その後はバハムートの弱点を攻撃しダメージを稼ぐことで突破することができます。

なお、ガチャの最適/適正キャラを複数編成している場合は雑魚を無視し、バハムート特攻をすることも可能です。時間を短縮でき素早い周回に繋がるため試してみてもいいでしょう。

バトル4

モンスト_ニライカナイ攻略_バトル4

攻略の手順

①ドクロ雑魚を多く倒す
→HW展開と無駄な減速を無くすため
②加速床を利用して中ボスを削る
→同時にHP回復も行うことが可能
→バリアと槍の処理も行おう

立ち回りの注意点・コツ

加速床を利用することで中ボスにダメージを稼ぎやすいのですが、ドクロ雑魚での減速が激しいです。そのためHWを展開する意味も含め素早くドクロ雑魚を処理しましょう。

ドクロ雑魚処理後は加速床を利用してボスを削るとHWでの回復も行えるため安全です。中ボスの槍(装甲)は残しておくと3ターン後に縦レーザー攻撃を行ってきます。中ボス自身が行う水平レーザーとまとめて受けてしまうと高い被ダメとなるため素早く壊しましょう。

バトル5

モンスト_ニライカナイ攻略_バトル5

攻略の手順

①バリアを壊しつつドクロ雑魚を倒す
→ドクロでHW展開
②HP共有の中ボスを削る
→反射タイプは中ボスとドクロ雑魚の間に挟まれる

立ち回りの注意点・コツ

基本的な立ち回りはこれまでと変わらずドクロ雑魚の処理から行います。

ここでは中ボスが2体登場しますが、HP共有となっているためどちらを削っても問題ありません(右下が本物)。偽物は左下の攻撃で移動を行い、最初は本体と重なる位置に来ます。重なっている状態は友情で削りやすいため、友情の誘発を優先してダメージを稼ぎましょう。

ニライカナイ降臨のボスステージ攻略

ボス戦の各ステージ攻略
▼ボス1 ▼ボス2 ▼ボス3

ボスの攻撃パターン

※画像上部タップで切り替わります。

①ボス1、3②ボス2
ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
右上3 ホーミング 全体約20000
下5 固定ワンウェイレーザー
(5時の方向)
1体約12000
中央7 HP4攻撃
上12 電撃 即死級

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
右上3 ホーミング 全体約20000
下5 固定ワンウェイレーザー
(5時の方向)
1体約12000
中央7 扇型拡散弾 距離で変動
(高火力注意)
上12 電撃 即死級

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

ボス戦1

モンスト_ニライカナイ攻略_ボス1

ボスのHP 約800万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①アクアドラゴンを右の数字までに倒す
②ドクロ雑魚は1体は4ターン目以降に倒そう
→3ターン以内に倒すとHP4攻撃後の回復手段が無くなる
③ボスのバリアと槍を壊す
④ボスを削る
→編成の火力次第では常にボス特攻も可能

立ち回りの注意点・コツ

王道の立ち回りはアクアドラゴンの処理→ドクロ雑魚を1体は4ターン後に倒す→ボスのHP4攻撃前に倒すor攻撃後は回復をしながら削る形です。ドクロ雑魚を管理しながら立ち回る必要があるため動きが制限されてしまう場面が出てくるでしょう。

しかし、現環境の強力なキャラを編成している場合は友情を拾いつつアクアドラゴンとボスの弱点を攻撃することで、厄介なHP4攻撃を食らう前に抜けることが難しくありません。

手持ち+フレンドで高火力キャラがいる場合は、ドクロ雑魚も気にせずに倒してしまいボス削りを全力で行いましょう。

複数運枠を編成している場合や手持ちで優秀なガチャキャラを持っていない場合は、先述した手順で安全に立ち回ることで突破することができます。

ボス戦2

※画像上部タップで切り替わります。

①開幕②拡散弾範囲
モンスト_ニライカナイ攻略_ボス2
モンスト_ニライカナイ攻略_ボス2-2
ボスのHP 約630万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①画面上部の雑魚を素早く処理
→アクアドラゴンの即死までが短いため注意
②シャークマンは白爆発だけ防げば問題なし
→白爆発の前に倒してリセットすればOK
③ボスは拡散弾に気をつけて削る
→高火力編成ならシャークマンは無視してボス特攻

立ち回りの注意点・コツ

ここではHPを展開するドクロ雑魚が登場しないため回復手段がありません。そのため被ダメを抑えるためにも雑魚を素早く倒し、ボス削りもスムーズに行う必要があります。

画面上部のアクアドラゴンの即死級攻撃までが短いため最優先で倒しましょう。アクアドラゴン・ヤディアの処理を終えたらボス削りに移ります。

シャークマンはバトル2と同様に移動と相互蘇生を繰り返し行います。シャークマンの処理にターンを使ってしまうとボス削りに間に合わなくなるため、白爆発攻撃だけを受けないように立ち回れば十分です。

ボス削りの際には可変ブロックの右側がオン状態の時に、左壁とブロックの間を貫通タイプで往復できると大ダメージを与えられます。

ボス戦3

※画像上部タップで切り替わります。

①開幕②ボス削り
モンスト_ニライカナイ攻略_ボス3
モンスト_ニライカナイ攻略_ボス3-2
ボスのHP 約1080万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①画面下部の雑魚処理をする(ヤディア優先)
②ドクロ雑魚は1体は4ターン目以降に倒そう
→3ターン以内に倒すとHP4攻撃後の回復手段が無くなる
③ボスのバリアと槍を破壊後、ブロックを利用して削る
→HP4攻撃後場合は回復を優先

立ち回りの注意点・コツ

基本的な立ち回りはボス1と変わらず、雑魚処理を優先して行いボスのHP4攻撃に備えてドクロ雑魚を調節しましょう。メテオSSのキャラが溜まっている場合は雑魚だけでなくボスとバリア・槍を含めることができると後が楽になります。

雑魚処理を終えた後のボス削りは、貫通タイプでブロックを利用することでダメージを稼ぎやすいです。運良くブロック上にキャラがいる場合は、2つのブロック間でループヒットすることで1ゲージ丸々削ることもできます。

また自強化系のSSが溜まっていてボスの弱点縦ライン上にキャラがいる場合は、無理に横移動でのブロック往復を狙わず、縦でも弱点攻撃で十分なダメージを稼ぐことができます。

モンスト攻略関連リンク

ニライカナイの評価はこちら

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域
おすすめゲームランキング