モンスト攻略Wiki

エックスフラッグが提供する「モンスターストライク(モンスト)」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報や攻略速報、降臨スケジュール、解放の呪文などを随時更新しています。

20200221gundam_jack3
AppMedia

【モンスト】「戦国風雲絵巻4」降臨まとめ

モンストのイベント「戦国風雲絵巻4」の新降臨”こゆき”、”猫又”、”山姥”などの開催時期や攻略などをまとめて紹介していきます。それぞれの運極おすすめ度や作成難易度の評価も行っているので参考にしてみてください!

「戦国風雲絵巻4」当たりランキングはこちら!

戦国風雲絵巻4降臨一覧

期間限定で消費スタミナ減少

今回初出現する新イベントクエストが、期間限定で以下の消費スタミナに!

難易度 消費スタミナ(通常→減少後)
激究極 50→40
究極 45→36
30→24
上級 20→16
中級 10→8

▼「消費スタミナ減少」実施期間▼
2017/8/2(水)12:00~8/17(木)11:59まで
※クエストは期間中、随時出現

『メダル&マジックストーン』を稼ごう

AcUxWxMVbrww20160812_4c

新イベント期間中は報酬にスペシャルボーナス(×5倍)がかかるので、効率よくメダルを集めるには新イベント周回が狙い目です。

メダル&マジックストーンの詳細はこちら

並行イベントにも注意!!

各バナーをタップで攻略記事へ移動できます。全難易度クリアでオーブが5個ずつ、計10個獲得できます。

8/5(土)、6(日)からは夏季限定の降臨クエストが2つ実装されます。並行するクエストが多いので、どれを周回するか悩んだ場合は、下記の「まつり」「スプラティア」を優先して周回しましょう!

※下記の期間限定降臨でも「スコア5倍」のスペシャルボーナスが適用されます。(消費スタミナ減少はありません)

限定降臨”マツリ”

マツリ_クエストバナー攻略記事はこちら!

運極オススメ度 作成難易度
★☆☆ ★☆☆

▼開催時期▼
2017年8月5日(土)~8月20日(日)の間、期間限定で降臨

▼運極にオススメ?▼
魔人キラー/亜人キラーAGBと持ち物は多いものの、それぞれアビリティが噛み合う場面は限られます。重力バリアに対応しているため運枠としては扱いやすいですが、率先して連れて行きたい性能とは言えないでしょう。

▼マツリの詳細はこちら
マツリの評価と適正クエスト

限定降臨”クィーンスプラティア”

スプラティア_クエストバナー攻略記事はこちら!

運極オススメ度 作成難易度
★☆☆ ★☆☆

▼開催時期▼
2017年8月6日(日)~8月20日(日)の間、期間限定で降臨

クエストがメメントモリ(超絶)と似た仕様であり、ボスに対して地雷所持時のダメージ量がアップします。ただし地雷を利用しないと倒せないほどのHPではないため、MS持ちで固めていればさほど苦労せずに攻略できるでしょう。

▼運極にオススメ?▼
2種のキラーを所持しているものの、現状活かせる場面がありません。ギミック対応もブロックのみと汎用性に欠けるため、優先して運極を目指す必要はないでしょう。

▼クィーンスプラティアの詳細はこちら
クィーンスプラティアの評価と適正クエスト

聖域・塔・玉楼も開催!

8/7(月)の11:59までは神獣の聖域、12:00からは入れ替わりで覇者の塔・封印の玉楼が開催されます。各クエストを周回する予定のある方はやることが多くなるので注意しましょう。

各詳細はこちら
▶︎神獣の聖域 ▶︎覇者の塔 ▶︎封印の玉楼

急遽決定!物語コラボが始動!!

物語シリーズコラボ

8/4(金)のモンストニュースにて、物語コラボの全容が明らかとなりました。ただでさえ慌ただしい中コラボイベントがスタートしてしまうため、計画的にこなさないと取り返しのつかないことになるかもしれません。

物語コラボの最新情報はこちら!

「戦国風雲絵巻4」降臨クエスト一覧

各バナーをタップで攻略記事へ移動できます。全難易度クリアでオーブが11個獲得できます。

こゆき(激究極)

こゆき_クエストバナー攻略記事はこちら!

運極オススメ度 作成難易度
★★☆ ★★☆

▼開催時期▼
2017年8月4日(金)~8月17日(木)の間、頻繁に出現
以降も随時降臨

こゆきのクエストでは、出現する剣アイテムの効果が通常とは異なり20倍もアップします。シャンバラ(爆絶)と近しい内容のクエストではありますが、いくらか攻略しやすくはあり、キャラがある程度揃っている方であれば難なく周回できそうです。

▼運極にオススメ?▼
進化は爆絶アルカディア適正で、特にザコ処理に向いた性能を持っています。神化は貫通タイプのアンチワープ+アンチブロックのアビリティセットが希少です。どちらも運枠として活躍が期待できます。

▼こゆきの詳細はこちら
こゆきの評価と適正クエスト
こゆきは運極にするべき?

猫又(究極/制限)

猫又_クエストバナー攻略記事はこちら!

運極オススメ度 作成難易度
★☆☆ ★☆☆

神化素材として

キャラ名 必要数*
竹中半兵衛 3(2)
森蘭丸 2(1)
長宗我部元親 2(1)

*()内は進化後からスライドする場合

▼開催時期▼
2017年8月2日(水)~8月17日(木)の間、頻繁に出現
以降も随時降臨

▼運極にオススメ?▼
反射パワー型でアンチウィンド+アンチブロック、爆発友情、号令SSを所持。ユニークですが使い道は少ないので優先する必要はありません。

▼猫又の詳細はこちら!
猫又の評価と運極おすすめ度

山姥(究極)

山姥_クエストバナー攻略記事はこちら!

運極オススメ度 作成難易度
★☆☆ ★☆☆

神化素材として

キャラ名 必要数*
森蘭丸 2(1)
長宗我部元親 3(2)
こゆき 3(2)

*()内は進化後からスライドする場合

▼開催時期▼
2017年8月3日(木)~8月17日(木)の間、頻繁に出現
以降も随時降臨

▼運極にオススメ?▼
砲撃型の友情コンボ(斬撃)が優秀ですが、使い道は少ないので優先する必要はありません。

▼山姥の詳細はこちら!
山姥の評価と運極おすすめ度

イベントクエスト一覧

小豆あらい(極)

小豆あらい_クエストバナー攻略記事はこちら!

神化素材として

キャラ名 必要数*
竹中半兵衛 4(3)
森蘭丸 1(1)
こゆき 5(4)

*()内は進化後からスライドする場合

▼開催時期▼
2017年8月2日(水)~8月17日(木)の間、常設
以降も随時実施

小豆あらいの使い道はこちら

戦国風雲絵巻4 降臨/イベクエまとめ

通常イベントの3降臨に加え、夏限定の降臨も2種類登場します。こゆきは運極にする価値の高いキャラですが、並行イベントが多いためそちらに目移りしてしまうと思うように周回できないでしょう。

通常イベントは今後も随時降臨しますので、明確な使い道がある方以外は期間限定イベントを優先した方がいいかもしれません。

関連記事

「戦国風雲絵巻4」当たりランキングはこちら!

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域
おすすめゲームランキング
  • タイムリフレイン 一巡後の世界
    【事前登録受付中】ライトタクティカル&お手軽カードバトルが今ここに!
    事前登録中
  • TRAHA
    【事前登録受付中】MMOのすべてがここにある。世界が待ち望んだスマホMMORPG登場!
    事前登録中
  • ピコットタウン
    【事前登録受付中】今春リリース予定の「まちづくりシミュレーション」!
    事前登録中
  • 戦姫ストライク
    【新作スマホゲーム】スリングショットで少女達と一緒に戦おう!
    配信中
  • アニマルフロンティア
    【事前登録受付中】個性豊かなアニマルたちが、コミカルなグラフィックで登場!
    事前登録中

コメントする

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。

・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿

コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。

コメントの削除を申請する ※投稿内容を確認後、順次対応させていただきます。ご了承ください。
※一度削除したコメントは復元ができませんのでご注意ください。

また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

メールアドレスが公開されることはありません。

20200221gundam_jack2
最近のコメント
アプリ配信カレンダー
もっと見る
配信カレンダーをもっと見る