モンスト_イグノー_クエストバナー

モンストイグノー降臨クエスト「喜なる黙殺(轟絶)」の攻略手順やギミック、適正(適性)キャラ・運枠のランキングなどを紹介しています。『イグノー(いぐのー)』のクエスト攻略や周回の参考にしてください。

イグノーの評価はこちら

イグノー降臨の基本情報・ギミック

クエスト基本情報

クエスト名 喜なる黙殺
難易度 轟絶
参加条件 運極10体以上
雑魚の属性
ボスの属性
ボスの種族 幻妖
ドロップ イグノー
スピクリ 32ターン
経験値 5900

降臨スケジュールはこちら

出現するギミック・キラー

ギミック 詳細
▼要注意ギミック
重力バリア 対策必須級
減速壁
エレメントショット ▼詳細はこちら
エレメントエリア
属性効果超絶アップ 闇属性必須
▼その他の出現ギミック
ブロック
地雷 地雷ロボが展開
属性レーザーバリア
蘇生
幻妖キラー ハーチェルが所持
マーチの編成数には注意
同キャラ伝染攻撃 中ボスが使用
同キャラ編成数には注意
ドクロマーク 防御力ダウン
クロスドクロマーク 配置変化
ブロックの切り替わり

イグノー降臨の攻略・立ち回り

AGB+反減速壁キャラが必須!

重力バリアと減速壁の対策が必須級です。どちらも行動を阻塞されるギミックであり、雑魚の同時処理が求められる場面もあるため、AGB+反減速壁キャラ以外はまともに立ち回ることは困難です。

闇属性以外は編成NG

3周目轟絶クエスト以降恒例となっている“属性効果超絶アップ”仕様のクエストです。闇属性以外のキャラは火力不足なので、他属性を使うことは避けましょう。

新ギミック“エレメントショット”が登場

イグノー_エレメントショット_モンスト

エレメントショットの基本情報
矢印を伸ばすとエレメントショットの矢印が表示される
エレメントショットの方向は伸ばした矢印の長さで変化
モンスターを弾くと同時にエレメントショットの弾も放たれる
弾は壁に当たると反射する
弾が敵に当たるとエレメントエリアが展開される
エリアの展開継続ターンはその攻撃ターンのみ
パワー型のみエレメントエリアの範囲が広め

イグノーのクエストでは新ギミックとして“エレメントショット”が登場します。

エレメントショットは、矢印を引っ張った方向とは別の方向に、“敵に触れるとエレメントエリアを展開する弾を発射する”ものとなっています。

一部の敵はエレメントエリアなしではダメージを出せないため、必要な敵が範囲内に入るようにエリアを展開させて攻撃する立ち回りが必要となります。

ショットの方向は矢印の長さに依存する

モンスト_イグノー_エレメントショット3

エレメントエリアが放たれる方向は矢印を引っ張った際の長さに応じて変化します。普段矢印を極限まで伸ばして弾いてる方は、慣れるまでにショットの精度に影響がでるでしょう。

パワー型のみエレメントエリアの範囲が広い

パワー型以外 パワー型
エレメントショット_パワー型以外_モンスト エレメントショット_パワー型_モンスト

パワー型とそれ以外の戦型で上記画像の通りにエレメントエリアの展開範囲が異なります。

パワー型キャラのみエリアが広めなので、シビアなエレメントショットの扱いに少なからず余裕ができ、直殴りや友情でよりダメージを出しやすくなります。

エレメントエリアが必要な敵を把握しよう

エレメントエリアが必要な敵
モンスト_イグノー_ボス
ボス
モンスト_イグノー_ハーチェル
ハーチェル
モンスト_イグノー_ゴースト
ゴースト
モンスト_イグノー_地雷ロボ
地雷ロボ
エレメントエリアが不要な敵
モンスト、イグノー、お面お面 モンスト、イグノー、カビカビーズカビカビーズ

エレメントショットで展開させたエレメントエリア内で攻撃する必要がある敵と不要の敵が存在します。どの敵が不要か把握して、的確にエレメントショットを放ちましょう。

毎ターンの行動に注意

ボスは同キャラ伝染攻撃、カビカビーズは最大HP減少攻撃、お面はボスの防御アップ、ゴーストは蘇生を毎ターン行います。

どれも厄介なので、カビカビーズ・お面・ゴーストはなるべく手早く処理し、ボスの同キャラ伝染攻撃は紋章などで対策して被ダメージを抑えましょう。

ハーチェル・地雷ロボは行動前に処理が理想

地雷ロボはダメージ量が大きい地雷を展開し、ハーチェルは幻妖キラーを持つ全敵レーザーを放ってきます。

地雷を回収できるキャラは閻魔しかおらず、運枠として最も適しているマーチを複数編成するとハーチェルの攻撃が危険になるため、編成によって優先順位を決めて処理しましょう。

イグノー降臨の適正キャラランキング

※アイコン・キャラ名をタップで個別評価ページへ。

Sランク(最適キャラ)

キャラ 推奨理由
モンスト_アルセーヌ_ファントムアイコン
貫通
アルセーヌ(獣神化/ファントム)
AGB/プロテクション+反ブロック/ダッシュ。エレメントエリア内にいる時のパワードライブが強力。自強化+アイテム成長+アイテム吸収SS
モンスト_アルセーヌ_アナーキアイコン
反射
アルセーヌ(獣神化/アナーキー)
AGB/対ファースト+超反減速壁/対連撃/SSブースト。直殴り火力が非常に優秀。クロス爆撃+反射衝撃波12。壁すり抜け乱打SSもうまく当てられれば強力

Aランク(適正キャラ)

キャラ 推奨理由
柳生十兵衛_獣神化アイコン_モンスト
反射
柳生十兵衛(獣神化)
超AGB/反減速壁+反ブロック/SS短縮。パワー型なのでエリアの範囲が広め。なぎ倒しSSが強力
モンスト_閻魔_進化アイコン
反射
閻魔(進化)
超MS/AGB/超SSアクセル+反減速壁/ダッシュM/魂奪M。パワー型なのでエリアの範囲が広め。攻防アップがサポートに貢献。自身の減速率緩和SSも優秀
モンスト_マーチ_獣神化アイコン
反射
マーチ(獣神化)運枠
AGB+反減速壁/ダッシュ。超強分裂貫通衝撃波3+エナジーソード。貫通化SS
※ハーチェルのキラー対象なので編成数に注意
デスアーク神化アイコン
反射
デスアーク(神化)運枠
AGB/反減速壁。超爆発がアルセーヌ(ファントム)やハーメルンと好相性。パワー型なのでエリアの範囲が広め。乱打+レーザーSS
▼ギミック非対応キャラ(編成は1体まで)
モンスト_ハーメルン_獣神化改アイコン
反射
ハーメルン(獣神化改)
(AGB)。エレメントエリア内にいる時の全敵ロックオンレーザーELが強力。自身のターンは減速壁を利用して配置しよう(減速壁でまともに立ち回れないためコネクトは発動しなくてもOK)
※コネクトスキル:自身と種族が異なるキャラ2体以上

Bランク(使えるキャラ)

キャラ 推奨理由
ティアラ獣神化アイコン
反射
ティアラ(獣神化)
AGB/全耐性M+反減速壁。防御アップやHP吸収SSがサポートに貢献
黄泉アイコン2
反射
黄泉運枠
AGB+反減速壁/SS短縮。フェローレーザーEL+ロックオンワンウェイレーザーM。毒メテオSS
ほたね進化アイコン
反射
ほたね(進化)運枠
AGB/反減速壁。超強貫通ホーミング8。乱打+回復SS

イグノー降臨の道中ステージ攻略

道中戦の各ステージ攻略
▼バトル1 ▼バトル2 ▼バトル3 ▼バトル4 ▼バトル5

バトル1

モンスト_イグノー_バトル1

攻略の手順

①雑魚敵を全て処理
→レザバリ有り・無し同士で相互蘇生
→ゴースト処理にはエレメントエリア必須
→カビカビーズは毎ターン最大HP減少攻撃を放つので優先して処理

立ち回りの注意点・コツ

このクエストではエレメントショットの扱いが特に重要になります。

レザバリなしのセットは右上のゴーストにエレメントショットを命中させて両方を攻撃、レザバリありのセットは上ゴーストの下側あたりに命中させて両方を攻撃できるように打ちましょう。

カビカビーズは毎ターン最大HP減少攻撃を放つので先に処理して被ダメージを抑えましょう。

バトル2

モンスト_イグノー_バトル2

攻略の手順

①雑魚敵を全て処理
→ゴースト同士で相互蘇生
→ハーチェルは全敵レーザーが痛いので注意

立ち回りの注意点・コツ

ゴースト2体が相互蘇生を行なっているので同時処理する必要があります。ゴースト2体がエレメントエリア内で直殴りできるようにエレメントショットを打ちましょう。

ハーチェルは蘇生行動がありませんが、幻妖キラーの乗る全敵レーザーで攻撃してくるのでしっかりとエレメントショットを当てて削っていきましょう。

バトル3

モンスト_イグノー_ステ3

攻略の手順

①地雷ロボを処理
→なるべく2ターン以内に
②ハーチェルを処理
※全敵エリア内での攻撃が必須

立ち回りの注意点・コツ

まずは地雷ロボから優先して地雷の展開を防ぎ、その後ハーチェルを倒していきましょう。どちらもエレメントエリア内で攻撃しないとダメージを稼ぐことができず、地雷ロボに関しては弱点攻撃も必要です。

ただし、各キャラの配置次第では倒しやすい敵から確実に処理していくと被ダメージ軽減に繋がるので状況次第で立ち回りを変えましょう。

バトル4

モンスト_イグノー_ステ4

中ボスのHP 約1億8000万

イグノー(中ボス)の攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
右1 同キャラ伝染攻撃 1体約5000
右下2 蘇生 お面を蘇生
左上5
(次3)
ホーミング 合計約39000
中央8 調査中

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

攻略の手順

①地雷ロボを優先して処理
②お面を処理して中ボスを防御ダウンさせる
→お面の行動で防御アップするので定期的に処理が必要
→エレメントエリアなしの直殴りで処理可能
③中ボスをエレメントエリア内で攻撃

立ち回りの注意点・コツ

まずは地雷ロボの処理を優先して地雷展開を防ぎましょう。

中ボスを削るにはエレメントエリア以外にお面のドクロで発動する防御ダウンが必要になります。お面はエレメントエリアなしの直殴りで処理可能なので地雷ロボ処理のついでに行えるとベストです。

弱点攻撃がうまくいかない場合は減速壁を利用して中ボスの側に配置しても良いでしょう。

バトル5

モンスト_イグノー_ステ5

攻略の手順

①ゴースト・ハーチェルのペアごとに同時処理
→レザバリの有り同士・無し同士がペア
→ハーチェルは中央攻撃で蘇生
※全敵エリア内での攻撃が必須

立ち回りの注意点・コツ

ゴーストとハーチェルを蘇生ペアごとに倒していきましょう。ハーチェルは2ターンおきに相互蘇生するので、先にゴーストを処理して次のターンにハーチェルを倒す立ち回りが有効です。

全敵エレメントエリア内での攻撃が必要なので、矢印の調整には注意しましょう。

イグノー降臨のボスステージ攻略

ボス戦の各ステージ攻略
▼ボス1 ▼ボス2 ▼ボス3

ボスの攻撃パターン

ボス1、3ボス2
ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
右上 同キャラ伝染攻撃 1体約5000
右下 クロスレーザー 1体約15000
左上 ホーミング12 合計約22200
中央 範囲攻撃 即死級

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
右上 同キャラ伝染攻撃 1体約5000
右下 移動+お面呼び出し
左上 ホーミング12 合計約22200
中央 範囲攻撃 即死級

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

ボス戦1

※画像上部タップで切り替わります。

①開幕②クロスドクロ処理後

モンスト_イグノー_ボス1

モンスト_イグノー_ボス1ドクロ処理後

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①ドクロ雑魚を全て処理
→カビカビーズは2体、ゴーストは1体蘇生する
→ドクロ発動で配置転換+お面呼び出し
②お面を処理しつつボスを攻撃

立ち回りの注意点・コツ

手始めに雑魚敵を全て処理してドクロを発動し、ボスを移動させる必要があります。ゴースト単体であれば蘇生数は1体になるのでカビカビーズ+ゴースト1体処理を心がけると処理しやすいです。

雑魚処理後は左下側に移動するので、お面と倒しつつエレメントショットでしっかりと弱点側にエレメントエリアを展開して攻撃しましょう。

ボス戦2

※画像上部タップで切り替わります。

①開幕②ボス移動後

モンスト_イグノー_ボス2

モンスト_イグノー_ボス2移動&髑髏蘇生後

ボスのHP 約2億880万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①雑魚敵を全て処理
→地雷ロボを最優先で処理して地雷展開を防ごう
→ハーチェルは1体ずつ落ち着いて処理しよう
②ボス近くにエレメントエリアを展開して攻撃
→反射タイプは上側に入り込むのがおすすめ

立ち回りの注意点・コツ

基本的な手順は同じです。地雷ロボの地雷展開を防ぐために最初に処理し、残りのハーチェルは処理しやすい順番に倒していきましょう。

ボスは左上に配置されているのでボスの上側にエレメントエリアに展開し、反射タイプで入り込むのが最も削りやすいです。

なお、ボス右下の数字で移動+お面呼び出しを行うのでその場合は直殴りで処理しつつボスを攻撃する必要があります。

ボス戦3

※画像上部タップで切り替わります。

①開幕②クロスドクロ処理後

モンスト、イグノー、ボス3、開幕

モンスト_イグノー_ボス3_雑魚処理後

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①ゴースト・ハーチェルのペアごとに同時処理
→レザバリの有り同士・無し同士がペア
→全処理でボスが移動+ブロックがオンに
②お面を破壊しつつボスを攻撃
※お面以外はエリア内での攻撃が必須

立ち回りの注意点・コツ

バトル5と同じようにゴーストとハーチェルのペアごとに同時処理していきましょう。両方の敵にエリアが入るようにエレメントショットの矢印を調整するのがポイントです。

雑魚処理後はこれまでと同様の立ち回りです。お面の攻撃で防御力アップされないように適宜処理していき、ボスを攻撃していきましょう。

ボスの下にはブロックがあるので直殴りでHPを削るのは難しいですが、壁際にエリアをうまく展開させつつ弱点攻撃でダメージを稼いでいきましょう。

モンスト攻略関連リンク

イグノーの評価はこちら

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域

AppMedia厳選ランキング