モンスト攻略Wiki

エックスフラッグが提供する「モンスターストライク(モンスト)」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報や攻略速報、降臨スケジュール、解放の呪文などを随時更新しています。

AppMedia
記事

【モンスト】朱鬼/朱天童子(極)の適正キャラと攻略法

モンストの「朱鬼(朱天童子)」を入手できる「おほえ山の朱鬼退治」(極)のギミックと適正キャラ、前回いつ実施されたか、ステージ別攻略を紹介しています。

おほえ山の朱鬼退治(極)ギミックと適正キャラ

クエストの基本情報

クエスト名 おほえ山の朱鬼退治
前回の実施 4/16、5/21、6/27、7/31
追憶の書庫 対応クエスト一覧
難易度
ギミック ダメージウォール
シールド
重力バリア
ザコの属性 火・木
ボスの属性
ボスの種族 魔族
ボスのキラー ロボットキラーL
スピクリ 12ターン

極ステージをノーコンクリアするとEXステージに挑戦するかどうか選べます。1コン以上でクリアした場合でも低確率でEXステージが出現する場合があります。EXステージではコンティニューができません。

攻略おすすめモンスター(EXステージ含む)

ガチャ限定

ルシファー(神化)など – ADW、高火力
霧隠才蔵(獣神)、ベルゼブブ(進化) – ADW、魔封じM
スピカ(進化) – 魔族キラーEL
ポルトス(進化) – 魔封じL
西郷隆盛(神化) – AGB・光属性キラー

降臨モンスター

闇ムラマサ(神化)、イザナギヤマトタケルクシナダ – ADW、高火力
滝夜叉姫(神化)など – ADW
バハムート – 魔封じ

編成のポイント

アンチダメージウォール、ボスに対するキラーを中心に編成しましょう。アンチ重力バリアはさほど重要ではありません。

ボスがロボットキラーLを持っているので、ロボット族の編成は避けるのが理想です。

おほえ山の朱鬼退治(極) ステージ攻略

中ボス戦1

ohoe_kiwami1

中ボスのHP 約150万
中ボス(試作支援型戦闘姫アヤメ)の攻撃パターン
位置 ターン 攻撃
右下 3 16方向拡散弾
左上 5 クロスレーザーS

味方の友情を利用しつつ敵の数を減らしていきましょう。

中ボス戦2

ohoe_kiwami2

中ボスのHP 約150万
中ボス(朱鬼)の攻撃パターン
位置 ターン 攻撃
左上 2 16方向拡散弾
右上 3 ロックオン衝撃波3
右下 5 爆発

ダメージウォールを出すシールドが1体、ボスの周りにも防御シールドがあります。ダメージウォールに気をつければ問題ないステージでしょう。

中ボス戦3

ohoe_kiwami3

中ボスのHP 約150万
中ボス(グリンデ)の攻撃パターン
位置 ターン 攻撃
3 ロックオン衝撃波3
5 渦巻き拡散弾
7 全体爆発(約10000)

ダメージウォールを出すシールドが1体います。次がボス戦なのでストライクショットを溜めておきましょう。

ボス戦1

ohoe_kiwami4

ボスのHP 約70万
ボスの攻撃パターン
位置 ターン 攻撃
2 16方向拡散弾
右上 3 ロックオン衝撃波3×2
左上 5 爆発(接近注意)
7

友情コンボを当てたり右の壁との間でカンカンするなどで簡単に倒せるでしょう。

ボス戦2

ohoe_kiwami5

ボスのHP 約110万

アンチ重力バリアがないと攻撃しづらいですが、友情コンボを数回当てたりレーザー・乱打などのストライクショットを使えば素早く倒せると思います。

ボス戦3(最終ステージ)

ohoe_kiwami6

ボスのHP 約180万

号令系などのストライクショットを使うにはシールドが邪魔ですが、シールドブレイカーを入れるほどではないと思います。残ったストライクショットを使って倒しましょう。

おほえ山の朱鬼退治(極) まとめ

ヤマトタケルの超絶クエストなどでお馴染みの鬼はこのクエストがオリジナルでした。初期のクエストで約1年もの間実施されませんでしたが、2015年5月に久々に復活しました。EXステージを含めて現在の水準では決して難しくありません。なおオーブ回収だけが目的の場合は極・上級・中級をクリアすれば、EXステージはプレイしなくてもOKです。
引き続きEXステージの攻略をご覧ください。

関連記事

イベントクエスト攻略記事一覧

各ランキング

ガチャあたりボタン スペック最強ボタン 降臨キャラボタン ステータスボタン
リセマラボタン 運極ボタン 獣神化予想ボタン かわいさボタン
おすすめゲームランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメント一覧

メールアドレスが公開されることはありません。

【AppMedia - ゲーム情報局】
2月リリース予定の注目アプリゲーム4選!
youtube_appmedia
アプリ配信カレンダー
もっと見る
配信カレンダーをもっと見る