モンスト攻略Wiki

エックスフラッグが提供する「モンスターストライク(モンスト)」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報や攻略速報、降臨スケジュール、解放の呪文などを随時更新しています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【モンスト】銀角(極)攻略!適正キャラと前回いつ来たか

クリスマス降臨『ウタゲ』が毎日降臨!
クエスト攻略はこちら
新爆絶『アラミタマ』の性能が判明!
キャラ詳細はこちら

モンストの「銀角」を入手できる「山をも動かす銀角の妖術」(極)のギミックと適正キャラ、前回いつ実施されたか、ステージ別攻略を紹介しています。素材確保や次回いつ来るかの参考にして下さい。

銀角の評価はこちら

銀角(極)ギミックと適正キャラ

クエスト名 山をも動かす銀角の妖術
前回の実施 3/24、4/29、6/6、7/21
追憶の書庫 対応クエスト一覧
難易度
ザコの属性
ボスの属性
ボスの種族 獣族
スピクリ 12ターン

出現するギミック

ギミック 備考
重力バリア
レーザーバリア
少なめ
蘇生 ゾンビを優先して倒す
魔王キラーM(ボス) 魔王は避けよう

攻略のポイント

ザコの蘇生を止めよう

ボス・ザコとも弱く簡単ですが、ゾンビとランダム出現の中ボスがザコを蘇生させます。蘇生を止めることを意識すると素早くクリアできます。

適正ランキング

※キャラ名をタップで個別評価ページへ。

Sランク(最適)

坂本龍馬(獣神)
卑弥呼(神化)
ウォッカ(神化)
武田信玄(進化)
アリス(神化)
アーサー(神化)
アトス(進化)

Aランク(適正)

イザナミ→超絶
ツクヨミ→超絶:獣キラー
大黒天→超絶
アスタロト(進化・神化):獣キラー
石川五エ門:獣キラー

Bランク(使える)

ピノキオ:獣キラーEL

その他、水属性と魔王以外のキャラ

編成のポイント

ザコ処理を重視しよう!

貫通ホーミングなどザコ処理力の高い友情コンボが有効です。

獣キラーが有効

獣キラーまたは木属性キラーのキャラでボスを攻撃すると素早く倒せます。

銀角(極) ステージ別攻略

バトル1

ginkaku1
ザコのHPは低く、簡単に倒せます。ゾンビ同士の蘇生ループはありませんでした。ゾンビを優先して倒し、蘇生を止めましょう。

バトル2

ginkaku2
銀角(進化前)のHPは約100万です。今回は初見でスルト(魔王)を使ったため少し被ダメージが高かったですが、ボスから離れれば問題ありませんでした。

中ボスの攻撃パターン
位置 ターン 攻撃
2(次5) 渦巻き拡散弾
4 ロックオン衝撃波3発×3
5 エナジーサークル

バトル3(ランダム出現)

ginkaku6
ノーマルクエスト「朽野を制する木の道化師」のボス(魔族)が登場します。3ターン後にザコを蘇生させます。ザコの反射レーザーと十字レーザーは比較的ダメージが高いです。ザコを倒しながらボスを攻撃して被ダメージを減らしましょう。

ボス戦1

ginkaku3
ボスのHPは約60万です。下の壁との間で反射したり、キラー持ちがいればボスをすぐに倒せるでしょう。上の方にいるキャラはゾンビを優先して倒し、行動ターンが短いリドラを倒していくとダメージを抑えられます。

ボスの攻撃パターン
位置 ターン 攻撃
2(次5) 渦巻き拡散弾
4(次5) ロックオン衝撃波3発×3
5 クロスレーザー
7(次5) アビリティロック(全体攻撃)

ボス戦2

ginkaku4
▲ボスの攻撃パターン

ボスのHPは約75万です。ボスと壁・ザコとの間隔が狭いので、反射タイプのキャラが攻撃しやすいです。

ボス戦3(最終ステージ)

ginkaku5
▲ボスの攻撃パターン

ボスのHPは約140万です。右の壁との間で攻撃しやすく、ストライクショットを使っても使わなくても倒しやすいです。ボスに近づかなければダメージを受けにくいので、安全に行くなら先にザコから倒してもいいでしょう。

銀角(極)まとめ

大したギミックがなく、非常にシンプルです。神化合体素材を回収するのは簡単だと思います。

関連記事

銀角の評価はこちら!
イベントクエスト攻略記事一覧はこちら

各ランキング

ガチャあたりボタン スペック最強ボタン 降臨キャラボタン ステータスボタン
リセマラボタン 運極ボタン 獣神化予想ボタン かわいさボタン
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報