ヘブバン(ヘブンバーンズレッド)の二階堂三郷[今昔の感、想いは往きて](S)の評価とおすすめスキル構成を掲載しています。二階堂三郷[今昔の感、想いは往きて]のステータスや、所持アビリティについても解説しているので、性能を調べる際にぜひご覧ください。

[今昔の感、想いは往きて]二階堂三郷の基本情報

ヘブバン_[今昔の感、想いは往きて]二階堂三郷_画像
キャラ名 二階堂三郷
スタイル名 今昔の感、想いは往きて
役割 アタッカー
レアリティ S 部隊 第31D
武器/属性 ヘブバン_打属性 属性 -

ランキング評価

最強 リセマラ
C -

[今昔の感、想いは往きて]二階堂三郷のスキルとアビリティ

取得スキル

スキル名 取得レベル/効果
ハネ殺し
【SP:5】
習得:初期
回転する盾を全体に叩きつけさらに自身のスキル攻撃力を上げる
クールダウン
【SP:5】
習得:Lv.
自身の集中力を高め、スキル攻撃力を大きく上げる

取得アビリティ

アビリティ名 効果
Overdrive オーバードライブ時にスキル攻撃力+10%
[Auto]追撃 後衛時 前衛のスキル攻撃に確率で追撃
[Auto]吉報 ターン開始時前衛にいると確率で自身のSP+3

[今昔の感、想いは往きて]二階堂三郷のおすすめスキル構成

ダンジョン攻略向け

技名 SP 簡易説明
ハネ殺し 5 全体攻撃+自己バフ
クールダウン 5 自己ドーピング

基本的に攻撃手段が「ハネ殺し」しかないため、ダンジョン専用の運用になるかと思います。ただし、ハネ殺しにエンハンス効果がつくため、クールダウンはほぼ使うことがないスキルとなります。

クールダウンを活用する場合は、SSスタイルが必須となりますので、ご注意ください。

[今昔の感、想いは往きて]二階堂三郷の評価

貴重な打属性全体攻撃持ち

[今昔の感、想いは往きて]二階堂三郷はスキル「ハネ殺し」が低SPかつ全体攻撃スキルとなっており、攻撃後に自己エンハンスもかかります。

ダンジョン攻略において、打属性の全体攻撃持ちを持っていないのであれば、育成してみるのもアリかと思います。

SSスタイル前提のスキル

追加スキル「クールダウン」は自分にドーピング効果を付与できるスキルとなりますが、ダンジョンでは1ターンかけてまで自己バフを使うメリットが薄いため、かなり使い勝手が悪いスキルとなります。

このスキルに関しては、SSスタイルに持たせることで自己バフをかけつつOD中に固有スキルで畳み掛けるといった運用に使う琴ができますので、SSスタイルに付け替える琴前提のスキルと言えます。

[今昔の感、想いは往きて]二階堂三郷のユーザーレビュー

二階堂三郷のユーザー評価
総レビュー数 : 0

二階堂三郷の全スタイル・習得スキル一覧

取得スタイル スキル
ヘブバン_[最年少名人]二階堂三郷_アイコンA三郷
ハネ殺し【SP:5】
回転する盾を全体に叩きつけさらに自身のスキル攻撃力を上げる
ヘブバン_[無上の終局]二階堂三郷_アイコンSS三郷
極点の一手【SP:8】
天賊の才で新たな一手に到達し敵を攻撃
さらに相手の攻撃力を下げる
石塔の手筋【SP:11】
強靭な精神で闇エネルギーを操り放つ[対HP+30%]
オーバードライブ中は威力上昇
[使用上限4回]

ヘブバン関連記事

ヘブバン攻略_back_to_top ヘブバン攻略TOPページはこちら
AppMediaゲーム攻略求人バナー