大英雄戦イベント開催中!
▶女ルフレの攻略と適正キャラ!

ファイアーエムブレムヒーローズ(FEヒーローズ/FEH)における個体値のまとめや、個体値をみる際のおすすめ職別ステータスのまとめになります。英雄キャラなどの育成、限界突破する際の指針にお使いください。

▼最強キャラを厳選!個体値チェッカーはこちら▼
キャラ個体値チェッカー

個体値とステータスの仕様

個体値って何?

ガチャによって排出されたキャラは、同一キャラ、同レアリティであってもキャラのステータスに差があります。攻撃の高いキャラ、速さの高いキャラなど、ぞれぞれの個性のことを個体値と呼びます。

個体によってステータスの伸び代が変わる

マルス(Lv最大)の例
s_スクリーンショット_2017-02-09_15_49_39_1 s_スクリーンショット_2017-02-09_15_49_00_1

どちらもレベル40(最大)のレアリティ星5のマルスです。↑の2枚の画像のステータス部分を見比べてみると、明らかにステータス毎に差があることが分かります。

HP 41 = 41
攻撃 47 < 50
速さ 37 > 34
守備 25 = 25
魔防 23 = 23
総合値 173 = 173

また召喚時、Lv1の平均ステータスよりもステータスが1ポイント高いとそのステータスがそのままLv40で個体値として大きく成長し、平均ステータスよりも低い場合個体値として低くなります。

ルキナの一例
Hp
自分のルキナ(Lv1) 19 25 10 5 4
ルキナの平均値(Lv1) 19 24 10 6 4
自分のルキナ(Lv40) 43 50~53 36 22~24 19

最大±7の差が出るケースも!

キャラ毎に個体値によるステータスの決まり方は数パターンあります。現在では、同ステータスで比べた際に一番高い値を持つものと、一番低いステータスを持つものの数値の差が最大7になるキャラもいるということが確認されています。

例.魔防に大きく差が出るタクミ
タクミ① タクミ②
HP 40 = 40
攻撃 43 < 46
速さ 33 = 33
守備 25 < 29
魔防 21 > (±7!) 14
総合値 162 = 162

総合値と個体値

総合値はほぼ変わらない

個体値2_FEH

各ステータス差は個体によりレベル40時点で最大±7ほどの差が出てしまうものの、全ステータスを足した総合値は同一キャラであればほぼ同じ数字に収束し、現在確認が取れている範囲では誤差があったとしても±1程度、大きくとも±3程度までになります。おおよそレベル30ぐらいまでであればそのキャラのステータスが個体値としてどのように収束していくのかがわかります。

実際にページ上部で、個体値の差について説明したマルスとタクミのステータス表の総合値は、それぞれ173と162で同じものとなっています。

キャラによって重要なステータスが異なる!

キャラによって高ければ高いほど良いステータスや、高くてもあまり意味のないもの、逆に低いとまずいステータスや低くてもあまりデメリットにならないステータスなど様々です。理由としては、そのステータスを活かせる特有のスキルや奥義、またユニットごとの特徴を個々のキャラが兼ね備えているからです。

例えば、速さが元々高かったり、追撃能力や相性激化をスキルや奥義で持つキャラは、攻撃力が高ければ高いほどその恩恵は大幅なものになります。
重装のような守備が高いキャラであれば、重装特有の速さが低いという欠点を持っていても、追撃による被弾を恐れる心配があまりなく、個体値による速さの低さが大して仇にならないということもあり、キャラによって様々と言えます。
総合値を詳しく知ろう!
最大ステータス(総合値)一覧 キャラ個体値チェッカー
↑ソート機能が付きました! ↑当たったらまずチェック!

職別おすすめステータス(個体値)

職別にオススメのステータスを紹介していきます。キャラが被り個体値に差がある場合、どちらを育成すれば良いのかの判断として、参考にしてください。

※全てのキャラに以下の記述が当てはまるとは限りません。

剣・槍・斧にオススメのステータス(個体値)

個体値3_FEH

花形を飾るメインアタッカーは、先手必勝。簡潔に述べるなら攻撃と速度が高いキャラが優秀と言えます。そして、相手に魔法(魔導書、竜石)が多ければ魔防が高いキャラ。重装などが多ければ物理防御が高いキャラと使い分けていきましょう。

竜石・魔導書にオススメのステータス(個体値)

個体値4_FEH

竜石は大人チキ等の優秀なカウンターキャラがいるためそのキャラの特色にあったステータスの高いキャラが優秀です。魔道は攻撃で遠距離から重装や弓兵などを叩く場合が多くなるため、攻撃が高いキャラが使いやすいと言えます。

暗器・弓・杖にオススメのステータス(個体値)

個体値5_FEH

デバフがメインになる暗器は魔法防御、カゲロウなどのアタッカー運用の暗器は攻撃、速さが高いと使いやすいと言えます。弓も飛行ユニットを叩く目的がメインになるため攻撃力が高いことが重要となります。また反撃する機会が多くなるタクミなどは、守備/魔防/攻撃のバランスが大事です。杖に関してはサポートがメインとなるので、火力面よりも守備/魔防が高く耐久力が少しでも高いものが良いでしょう。

FEヒーローズの個体値まとめ

それぞれの職種やキャラに役割があることがFEヒーローズの良いところでもあります。目当ての個体値を確認して低い結果になったとしても、そのユニットが全く使えないということはほぼありません。しかし闘技場の最上層部や超高難易度になった場合、速さが1足りないなどが勝敗を分ける場合があるためしっかりと理解しておく項目であるとも言えます。

ステータス比較はこちら

総合値を詳しく知ろう!
最大ステータス(総合値)一覧 レベル1ステータス一覧

お目当てのキャラをゲットしよう!

ピックアップガチャシミュ開催中!
スクリーンショット_2017-02-24_11_17_59ルフレ対抗 スクリーンショット_2017-02-24_11_17_43兄妹の愛

FEHの各種攻略ページ

最新情報_FEH最新情報 最強キャラ_FEH最強キャラ ストーリーマップ攻略ストーリー攻略
英雄戦攻略_FEH英雄戦攻略 修練の塔攻略_FEH修練の塔攻略 闘技場攻略闘技場攻略
ついに金銀実装!新ポケモンは約80種類!
▶ポケモンGO攻略まとめWiki