モンスト 未開の大地12拠点12 適正攻略

モンスト未開の大地12(未開12/拠点12)の攻略手順やギミック、適正(適性)キャラのランキングなどを紹介しています。『未開の大地12(みかい12)』に勝てずお困りの方はぜひ攻略の参考としてご活用ください。

【未開の大地】攻略記事
ザッハトルテ_神化アイコン_モンスト
未開(11)
こゆき進化アイコン
未開(12)
スコーピカ神化_アイコン
未開(13)
▶︎『未開の大地』の攻略・報酬まとめはこちら

未開の大地(12)の基本情報・ギミック

クエスト基本情報

クエスト名 未開の大地“拠点12”
雑魚の属性
ボスの属性
ボスの種族 幻獣
スピクリ 30ターン
経験値 5000
獲得エナジー 1200

出現するギミック・キラー

ギミック 詳細
▼要注意ギミック
重力バリア 対策必須級
ダメージウォール
エレメントエリア エリア内の属性効果アップ
味方に触れると撃種変化 ▼詳細はこちら
▼その他の出現ギミック
一部の敵弱点なし
魔人キラーM ボスが所持
獣キラーM
制限雑魚 反射・貫通両方出現
属性レーザーバリア
ゲージ攻撃ターン 加速雑魚が所持
▼詳細はこちら
緑ドクロ ボスの防御力がダウン
ビットン DWの展開
同キャラ伝染攻撃 アビロザコが使用
アビリティロック

未開の大地(12)の攻略・立ち回り

有利属性のAGB+ADWキャラが活躍

重力バリアをまとった敵が登場し、DWの展開頻度も高いです。またエレメントエリアが登場するため、木属性での攻撃が必須級となります。

そのため木属性のAGB+ADWキャラ固めることで立ち回りやすくなります。

1手目は貫通タイプがオススメ!

1手目を貫通タイプにする事で、1ステージ目を縦軸に移動することでスムーズに突破できます。配置がバラバラになってしまうと、撃種を揃えた雑魚処理が難しくなってしまうため、なるべく1手目のキャラは貫通タイプにしましょう。

なるべく木属性の友情コンボキャラを優先

エレメントエリア内に配置したキャラの木属性の友情コンボは雑魚処理として役立ちます。直殴りだと削りづらいアビロザコに対しても有効なため、なるべくエリア内に停止できるように意識することも重要です。

“ゲージ攻撃”が登場

モンスト_セレナーデ_ゲージ攻撃

ゲージ攻撃の仕様・詳細
敵にダメージを与えると攻撃ターン数のゲージも減少
ゲージが0になると、攻撃が不発になる
攻撃ターン数が0から元に戻る際に、ゲージも元に戻る

加速雑魚がセレナーデ(轟絶)で登場したゲージ攻撃を所持しています。加速雑魚の攻撃は最大HP減少攻撃を行い1回あたり約25000と非常に高火力です。またボス戦からはボスのHPを2割ほど回復します。

加速雑魚は内部弱点を攻撃することで攻撃ゲージを容易に削る事ができるため、貫通タイプで加速雑魚を利用しつつゲージを削りましょう。

仲間に触れると撃種が変化!

モンスト_ティルナノーグ_ギミック

新ギミックの仕様
味方に触れると撃種が入れ変わる
撃種変化は味方キャラ1体につき1回
同じ味方キャラに複数回触れても変わらない
手番が終了すると撃種は元に戻る

ティルナノーグ(爆絶)と同じ”味方に触れると撃種が変更する”クエストとなります。仕様は上記表の通りで、反射・貫通制限の同時処理を求められるため、撃種をうまく切り替えて立ち回りましょう。

蘇生を行う雑魚を素早く倒そう

登場する雑魚は加速雑魚以外の敵同士で蘇生を行います。中ボス戦からは雑魚を全て倒した際のドクロ効果でボスの防御力がダウンするため、雑魚処理を最優先で行いましょう。

制限雑魚は毎ターン蘇生の方を優先する

制限雑魚は右下の数字で蘇生を行いますが、2ターン起きと毎ターン行動の2種類の敵が存在します。配置次第では同時処理が困難場合があるため、数字が1の制限雑魚を優先して倒しましょう。

ボス削りは反射状態で行おう

ボスは壁際におり、ボス付近にはエレメントエリアが配置されています。そのため、反射状態で壁やブロックとの隙間で立ち回ることでダメージを稼ぎやすいです。

宝蔵院胤栄などの軽めの自強化SSを持ったキャラは撃種変化のギミックを無視して立ち回れるため、ボス削りに際には強力です。

未開の大地(12)の適正キャラランキング

※アイコン・キャラ名をタップで個別評価ページへ。

Sランク(最適キャラ)

キャラ 推奨理由
西王母獣神化_アイコン__モンスト
貫通
西王母(獣神化)
超AGB+回復/ADW。超AGBの加速効果が優秀。エナサーL+超強貫通ホミ12も雑魚処理に貢献
モンスト_宝蔵院胤栄獣神化_アイコン
反射
宝蔵院胤栄(獣神化)
ADW+AGB。長薙ぎ払い。8ターンのGB消滅SSがボス削りに有効

Aランク(適正キャラ)

キャラ 推奨理由
風魔小太郎_進化アイコン
貫通
風魔小太郎(進化)→激究極
ADW+AGB。超強貫通ホミ8。乱打SSがボス削りに優秀
ニーベルンゲン獣神化アイコン
貫通
ニーベルンゲン(獣神化)
ADW/AGB/レザスト。超強分裂貫通衝撃波+回復弾。遅延SSがボス戦で有効
モンスト_幕末リザレクション進化_アイコン
貫通
幕末リザレクション(進化)
超ADW/超レザスト+AGB。超レザストがHP管理に貢献。超強スパークバレット。自強化+味方集合SS
おりょう獣神化アイコン
反射
おりょう(獣神化)
AGB+ADW。クロスレーザーEL。盾&ビットン破壊SS
チンギスハン獣神化アイコン
反射
チンギス・ハン(獣神化) ※キラー対象
AGB+超ADW。プラズマ。号令SS
ザナドゥ神化_アイコン
反射
ザナドゥ(神化)→爆絶 ※キラー対象
AGB/ADW。四反射分裂弾。自強化+HP&状態異常回復SS
モンスト_ヴェルサイユ_進化アイコン
貫通
ヴェルサイユ(進化)
AGB+ADW。超強爆発。加速壁展開SS
サタンα獣神化_アイコン_モンスト
反射
サタンα(獣神化/限定)
対水/対弱点+対魔族。高火力ホーミング。8ターンオールアンチSS
※ギミック非対応なので1体まで
クラピカ獣神化_アイコン_モンスト
貫通
クラピカ(獣神化)
水耐性/無耐性+ADW/反ブロック。ランページレーザー+加速。固有のオールアンチSS
※GB非対応なので1,2体まで

Bランク(使えるキャラ)

キャラ 推奨理由
モンスト_コマさん_アイコン
貫通
コマさん(限定)
AGB+ADW。超爆発。固有のホーミングSS
ブルータス進化後_アイコン
反射
ブルータス→超絶
AGB。超強分裂貫通衝撃波。12ターン無敵化SSでDW回避可能
※DW非対応なので1体まで

未開の大地(12)の道中ステージ攻略

道中戦の各ステージ攻略
▼バトル1 ▼バトル2 ▼バトル3

バトル1

モンスト_未開の大地12_ステ1

攻略の手順

①加速雑魚の攻撃ゲージを削る
②撃種変化を利用して制限雑魚を3体倒す
→右下の行動で制限雑魚同士で全蘇生
③反射制限が毎ターン蘇生のため際優先で倒す
※1手目が貫通タイプの場合は縦軸の動きで全処理が可能

立ち回りの注意点・コツ

相互蘇生を行う制限雑魚を3体倒すことで突破となります。制限雑魚は右下の行動で全ての制限雑魚の蘇生を行うため、毎ターン蘇生を行う雑魚を最優先で倒すようにしましょう。

加速雑魚は攻撃ゲージを所持しており、ゲージを削れなかった場合、約25000の最大HP 減少攻撃を行ってきます。加速雑魚は内部弱点を攻撃することで簡単に攻撃ゲージを削れるため、貫通タイプで攻撃し加速効果を利用しつつゲージを削りましょう。

なお、1手目が貫通タイプの場合は縦軸に動き、敵と味方を交互に触ることでスムーズに突破することができます。

バトル2

モンスト_未開の大地12_ステ2

攻略の手順

①加速雑魚の攻撃ゲージを削る
②制限雑魚とアビロ雑魚は3体で蘇生を行う
→反射制限が毎ターン蘇生のため際優先で倒す
③アビロ雑魚はHPが高めのためエリア内の友情も利用しよう

立ち回りの注意点・コツ

基本的な立ち回りは前ステージと変わらず、加速雑魚の攻撃ゲージを削りつつ雑魚の同時処理を目指します。しかし、アビロ雑魚はHPが高く殴りだけでは削りづらいです。

アビロ雑魚はエリア内に配置した木属性の友情が有効なため、制限雑魚を殴りつつ配置ができている友情のキャラを利用しましょう。

また、反射状態でアビロ雑魚と貫通制限の間に挟まり配置をしておき、次のターンに反射制限→貫通制限+アビロ雑魚を同時に倒すのも一つの手です。

バトル3

モンスト_未開の大地12_ステ3

攻略の手順

①制限雑魚を同時処理
→中ボスが防御力ダウン
②反射状態で壁際で中ボスを攻撃
※2ターン以内に加速雑魚の攻撃ゲージも削る

立ち回りの注意点・コツ

これまで同様に制限雑魚の処理を最優先で行いましょう。制限雑魚は毎ターン蘇生なので、撃種をうまく切り替えて同時処理を目指しましょう。

中ボスへの攻撃は反射状態になり、エリア内+壁際攻撃を行うことで大きくダメージを与えることができます。加速雑魚の攻撃ゲージもしっかり0にしつつ、ダメージを稼いでいきましょう。

未開の大地(12)のボスステージ攻略

ボス戦の各ステージ攻略
▼ボス1 ▼ボス2 ▼ボス3

ボスの攻撃パターン

※画像上部タップで切り替わります。

①ボス1、2②ボス3
ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
左上1
(次6)
全敵ロックオンレーザー *1Hit約1800
左下3 移動+ホーミング4発 *1Hit約1700
右下3
(次4)
呼び出し 1回のみ
中央11
(次3)
氷塊 即死級攻撃

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減
エリア外での被弾は2.2倍に

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
左上1
(次6)
全敵ロックオンレーザー *1Hit約1800
左下3 移動+ホーミング4発 *1Hit約1700
右下3
(次4)
呼び出し 1回のみ
中央11
(次3)
氷塊 即死級攻撃

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減
エリア外での被弾は2.2倍に

ボス戦1

モンスト_未開の大地12_ボス1

ボスのHP 約2億2475万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①加速雑魚の攻撃ゲージを削る
②制限雑魚とハンシャインを倒す
→ハンシャインが2ターン起きに蘇生を行うため制限雑魚を優先
→ドクロでボスの防御力ダウン
③反射状態で壁際で立ち回りボスを削る
④呼び出された雑魚はボスの削り次第では無視でOK

立ち回りの注意点・コツ

ボス戦からも雑魚処理を優先して行いましょう。雑魚の蘇生セットは、制限雑魚が毎ターン・ハンシャインが2ターンおきに蘇生を行うためターンを分けての雑魚処理が有効です。

雑魚処理を終えるとドクロ効果でボスの防御力がダウンします。ボスは中ボス戦同様に反射状態での壁際攻撃が有効なため、撃種を管理して立ち回りましょう。

またボスは3ターン後に移動と呼び出しを行います。呼び出された雑魚は中央の数字まで攻撃を行わないため、ボスの削り状況次第ではボス特攻をしましょう。

ボス戦2

モンスト_未開の大地12_ボス2

ボスのHP 約3億1680万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①制限雑魚を処理
→2ターンに分けて処理すると楽
②反射状態+ブロック間でボス攻撃
③召喚された加速雑魚は2ターン以内に攻撃ゲージを0に

立ち回りの注意点・コツ

こちらも最優先は制限雑魚の処理です。制限雑魚の右下の数字が蘇生なので、先に反射制限2体→次のターンに貫通制限を処理する立ち回りが有効です。

ボスへの攻撃は反射状態でブロックとの間に入り込みダメージを稼ぎましょう。なかなかダメージを削れない場合はSSを使用することも検討しましょう。

ボス戦3

モンスト_未開の大地12_ボス3

ボスのHP 約4億2570万

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①制限雑魚とアビロ雑魚を全て倒す
→バトル2と同様の倒し方
②反射状態でエリア内+壁際でボスにダメージを稼ぐ
③呼び出された雑魚はボスの削り状況では無視でOK

立ち回りの注意点・コツ

基本的な立ち回りはこれまでと変わりません。雑魚処理をし、ボスの防御力を下げましょう。

ここでの雑魚処理はバトル2とほぼ同じ配置となっているため、エリア内での友情を利用するか、配置をして2ターンに分けて倒すやり方で素早く処理しましょう。

またクエストを通して、ボス最終でのボス削りが最も困難となっています。ボスのHPが高く、エリアの範囲がボス全体を含んでいないため、壁際で削る際には奥に行き過ぎないように薄めの角度で攻撃しましょう。

モンスト攻略関連リンク

【未開の大地】攻略記事
ザッハトルテ_神化アイコン_モンスト
未開(11)
こゆき進化アイコン
未開(12)
スコーピカ神化_アイコン
未開(13)
▶︎『未開の大地』の攻略・報酬まとめはこちら

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域
おすすめゲームランキング