モンスト_テイネモシリ_クエストバナー

モンストテイネモシリ降臨クエスト「霊魂を花へと変えし地獄の樹(爆絶)」の攻略手順やギミック、適正(適性)キャラ・運枠のランキングなどを紹介しています。『テイネモシリ(ていねもしり)』のクエスト攻略や周回の参考にしてください。

テイネモシリの評価はこちら

テイネモシリ降臨の基本情報・ギミック

クエスト基本情報

クエスト名 霊魂を花へと変えし地獄の樹
難易度 爆絶
参加条件 運極5体以上
雑魚の属性
ボスの属性
ボスの種族 亜人
ドロップ テイネモシリ
スピクリ 23ターン
経験値 3700

降臨スケジュールはこちら

出現するギミック・キラー

ギミック 詳細
▼要注意ギミック
ダメージウォール 対策必須級
ブロック
反射制限 貫通タイプ必須
弱点移動
ビジョンベース
▼その他の出現ギミック
属性効果超アップ 光属性キャラが活躍
一部の敵弱点効果アップ
同キャラ伝染攻撃 ボスが使用

テイネモシリ降臨の攻略・立ち回り

光属性の貫通ADW+反ブロックキャラが活躍!

ダメージウォールとブロックが大量に登場します。また、反射制限も登場するので反射タイプではまともに行動できません。

また、属性倍率が超アップしており光属性でないとダメージを削ることが困難なので、光属性の貫通ADW+反ブロックキャラで固めて挑戦しましょう。

同キャラを複数編成する場合は伝染抵抗

アイコン 効果 紋章力 魂気
伝染抵抗 伝染抵抗
伝染霧の伝染無効
6500 18000

ボスが毎ターン同キャラ伝染攻撃を使用するので、同キャラを複数編成している場合は非常に危険です。2体以上編成する場合は紋章「伝染抵抗」を付けて被ダメージを抑えましょう。

ビジョンベースが登場

モンスト_テイネモシリ_ビジョンベース

ビジョンベースの特徴
ビジョンベースを踏むと同じ進行方向に自身の分身が発射
踏んだビジョンベースからは分身は発射されない
ビジョンベースはステージ上のどれか1つを踏めば2回目以降発動しない
ビジョンの撃種は踏んだキャラと同じになる

アンチテーゼなどでお馴染みのビジョンベースが登場します。弱点を持った敵はビジョンベースの分身で攻撃していくことが基本となるので、踏む位置や方向を考えながら立ち回る必要があります。

小弱点に移動させて分身で攻撃

弱点を持つ敵はシュリンガーラのように弱点ヒットで弱点が移動します。また、イデアのように弱点の大きさで弱点倍率が異なり、小弱点を攻撃しないとダメージを稼ぐことができません。

また、直殴りではダメージが通らず、ビジョンベースの分身を弱点に当てて削っていく必要があります。弱点移動は直殴りのみ適用されるので、小弱点に調整しながら分身でダメージを稼ぎましょう。

雑魚の弱点は対角に移動

ボス以外の敵の弱点は対角に移動します。弱点の移動位置を事前に把握して小弱点を維持できるように気をつけて立ち回りましょう。

バフォメットは相互蘇生持ち

モンスト_テイネモシリ_バフォメット

バフォメットは相互蘇生を行います。1体につき1体蘇生なので、ほとんどのステージで同時処理を行う必要があります。

また、バフォメットも小弱点に移動した後にビジョンベースの分身で攻撃する必要があります。事前に全て小弱点に揃えて次のターンで全処理を狙うとスムーズです。

テイネモシリ降臨の適正キャラランキング

※アイコン・キャラ名をタップで個別評価ページへ。

Sランク(最適キャラ)

キャラ 推奨理由
桂小太郎獣神化_アイコン__モンスト
貫通
桂小太郎(獣神化)
リジェネ/超ADW/対弱点+反ブロック。キラーの乗るビジョンベースが強力。拡大爆破弾+トライブパルス。加速ブーストSS
モンスト_ゲーテ_獣神化アイコン
貫通
ゲーテ(獣神化)
超ADW+反ブロック/SS短縮。ツイン反射レーザーEL4+超強クロスウェーブ。自強化+弱点効果アップSSがボス削りに貢献

Aランク(適正キャラ)

キャラ 推奨理由
モンスト_エリザベス仮アイコン
貫通
女神エリザベス(獣神化)
ADW+反ブロック/回復M/SSチャージ。回復弾+加速。HP管理に貢献できるアビリティとSS
モンスト_ヴォーパルソード_仮アイコン
貫通
ヴォーパルソード(獣神化)
ADW/ゲージ倍率保持+反ブロック。ランページレーザーEL+超絶斬撃。敵状態リセットSS
モンスト_カメハメハ獣神化_アイコン
貫通
カメハメハ(獣神化)
超ADW/レザスト+反ブロック。爆破拡散弾+超強貫通毒ロックオン衝撃波。レザストが被ダメの軽減に貢献。自強化+レーザー砲台設置SS
モンスト_ユージオキリト_アイコン
貫通
ユージオ&キリト(限定)運枠
ADW+反ブロック。超強次元斬。自走+近くの敵に追撃SS
モンスト_グングニルα_獣神化_アイコン
貫通
グングニルα(獣神化)
超ADW/反ブロック/対弱点。追撃貫通弾が雑魚の削り残しの後押しに。SSで覚醒前のボスを麻痺させると詰み状況となるため注意(覚醒後の移動を阻止してしまう)
※ブロックを利用した立ち回りができないため注意

Bランク(使えるキャラ)

キャラ 推奨理由
リリス&貂蝉アイコン
貫通
リリス&貂蝉(進化)運枠
ADW+反ブロック。反射クロスレーザーL。オールアンチSS
モンスト_テレシーパレシー神化_アイコン
貫通
テレシーパレシー(神化)運枠
リジェネ/反ブロック+ADW。十字炸裂弾+超メテオ。自強化+盾&ビットン破壊SS
※ブロックを利用した立ち回りができないため注意
※サブ友情の失心に注意(失心状態のボスが覚醒すると詰みに)
クラピカ獣神化_アイコン_モンスト
貫通
クラピカ(獣神化)
無耐性+ADW/反ブロック。ランページレーザーEL+加速。固有のオールアンチSS
※ブロックを利用した立ち回りができないため注意

テイネモシリ降臨の道中ステージ攻略

道中戦の各ステージ攻略
▼バトル1 ▼バトル2 ▼バトル3
▼バトル4 ▼バトル5 ▼バトル6

バトル1

モンスト_テイネモシリ_バトル1

攻略の手順

①反射制限を減らしつつ木雑魚を小弱点にする
②ビジョンベースで小弱点を攻撃

立ち回りの注意点・コツ

木雑魚は小弱点に移動した後にビジョンベースの分身で攻撃すれば簡単にHPを削ることができます。

反射制限を処理しつつ行えば被ダメージを軽減しつつ攻撃することが可能です。

バトル2

モンスト_テイネモシリ_バトル2

立ち回りの注意点・コツ

魔導師と酒池肉林ともに小弱点に移動させた後にビジョンベースで攻撃して処理していきましょう。

相互蘇生は一切ないので、確実に敵数を減らしていけば問題ありません。

バトル3

モンスト_テイネモシリ_バトル3

攻略の手順

①バフォメットを相互蘇生
→小弱点にビジョンベースで攻撃

立ち回りの注意点・コツ

バフォメットは毎ターン相互蘇生を行うため、1ターンで2体処理する必要があります。

弱点を調整しつつビジョンベースでの攻撃がうまくいかない場合は、弱点を調整するターンとビジョンベースで攻撃するターンを分けて行うと良いでしょう。

バトル4

モンスト_テイネモシリ_バトル4

攻略の手順

①魔導師・酒池肉林を処理
→小弱点をビジョンベースで攻撃
②エレシュキガルを攻撃
→両方の弱点でHPを削れる

立ち回りの注意点・コツ

まずは魔導師・酒池肉林を素早く処理しましょう。これまで同様に小弱点に移動させ、ビジョンベースで攻撃できれば簡単に倒すことができます。

また、エレシュキガルは両方の弱点でダメージを稼ぐことができるので、弱点をビジョンベースで多く攻撃できるように狙い徐々にHPを削りましょう。

バトル5

テイネモシリ_バトル5_ボス弱点_モンスト

テイネモシリ(中ボス)の攻撃パターン

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
左上1 同キャラ伝染攻撃 1体約5000
右下3
(次4)
ロックオン反射レーザー 1Hit約3000
左下5 蘇生 反射制限全蘇生
中央8
(次2)
ランダム落雷 当たれば即死級

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

攻略の手順

①反射制限を倒しつつ木雑魚を処理
→木雑魚を倒すことで反射制限の蘇生を防げる
②小弱点に移動させ、中ボスをビジョンベースで攻撃

立ち回りの注意点・コツ

まずは反射制限を蘇生する木雑魚の処理を優先しましょう。ただし、反射制限を放置すると被ダメージがかさむので、反射制限を数体処理しつつ木雑魚を倒しましょう。

中ボスのHP削りはそこまで難しくありません。小弱点にできればゲージ反ブロック持ちはゲージを切ることで弱点を攻撃できなくなるので、弱点無効を気にせずに攻撃することができます。

バトル6

モンスト_テイネモシリ_バトル6

立ち回りの注意点・コツ

バフォメットのみのステージですが、相互蘇生を行うので処理が厄介です。バフォメットは1体につき1体蘇生のため、同時処理できなくても2体処理すれば次のターンが楽になります。

3体処理は難しいので、弱点を調整するターンとビジョンベースで攻撃するターンを分けて行うことをおすすめします。

テイネモシリ降臨のボスステージ攻略

ボス戦の各ステージ攻略
▼ボス1 ▼ボス2

ボスの攻撃パターン

覚醒前覚醒後
ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
上1
(次2)
同キャラ伝染攻撃 1体約5000
左下3
(次4)
ロックオンワンウェイレーザー 1Hit約4000
左上4 エナジーサークル
下5
(次2)
ランダム落雷 当たれば即死級

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

ターン 攻撃の種類 ダメージ等*
右上1
(次6)
移動+呼び出し
左上2
(次1)
同キャラ伝染攻撃 1体約5000
右下3
(次4)
ロックオン反射レーザー 1Hit約3000
中央7
(次2)
ランダム落雷 当たれば即死級

*ダメージは怒り状態・属性相性などで増減

ボス戦1

①覚醒前②覚醒後
テイネモシリ_ボス1_モンスト
テイネモシリ_ボス1覚醒後_モンスト

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①木雑魚の小弱点をビジョンなどで攻撃して処理
→弱点は左右を移動
→木雑魚を処理しながら反射制限も直殴りで減らす
→雑魚全処理でボスが覚醒+雑魚召喚
②召喚された魔導師と酒池肉林をビジョンなどで処理
→弱点は上下を移動
③ボスの小弱点(左側)を出した状態でビジョンで削る
→弱点は左右を移動

立ち回りの注意点・コツ

雑魚処理に関してはこれまでのステージとやることはほぼ一緒です。上下or左右2箇所を移動する弱点のうち、小さい弱点を出現させた状態でビジョンベースで攻撃して倒しましょう。

覚醒後のボスは左側の小弱点を出した状態で攻撃していく必要があります。次以降の味方の配置によっては弱点を左に移動させるだけのターンを作っても良いので、小弱点を攻撃しやすい状況を作りましょう。

ビジョンについては、左側のビジョンを踏むなら縦方向で薄く右に動くように弾き、中央の2つを踏むなら横方向で薄く弾くのがおすすめです。

ボス戦2

①覚醒前②覚醒後
テイネモシリ_ボス2_モンスト
テイネモシリ_ボス2覚醒後_モンスト

▲ボスの攻撃パターン

攻略の手順

①バフォメットの小弱点をビジョンなどで攻撃して処理
→弱点は左右を移動(右が小弱点)
→1体につき1体蘇生するため、最低でも毎ターン2体は倒そう
→全処理でボスが覚醒+雑魚召喚
②召喚された魔導師とエレシュキガルをビジョンなどで処理
→魔導師の弱点は上下、エレシュキガルは左上と右下に出現
③ボスの小弱点(右側)を出した状態でビジョンで削る

立ち回りの注意点・コツ

雑魚処理に関してはこれまでのステージとやることはほぼ一緒です。2箇所を移動する弱点のうち、小さい弱点を出現させた状態でビジョンベースで攻撃して倒しましょう。

特にバフォメットは1ターン中の全処理が中々に難しいので、2ターンに分けて2体ずつ確実に倒していくような立ち回りがおすすめです。

また、覚醒後のボス削りの流れはボス1の時と基本的に同じですが、弱点位置がボス1と異なっています。小弱点を維持しやすい立ち回りを意識しつつ、薄めに弾いてビジョンが縦or横方向でしっかり弱点を往復できるようにしましょう。

モンスト攻略関連リンク

テイネモシリの評価はこちら

モンストの各種リンク

モンスト各種リンク
モンストトップページモンスト攻略のトップページはコチラ
!注目の人気記事!
リセマラ当たりランキング_buttonリセマラ当たり 最強キャラランキング_button最強キャラ 獣神化_button獣神化予想
降臨最強ランキング_button降臨最強 運極おすすめランキング_button運極オススメ 追憶の書庫_button書庫オススメ
覇者の塔_button覇者の塔 禁忌の獄_button禁忌の獄 神獣の聖域_button神獣の聖域

AppMedia厳選ランキング