トップランカーのデッキを公開中!
▶マスターランクのデッキレシピ一覧

シャドウバースにおける全クラスの最強カードランキングをフォロワー・スペル・アミュレットの3部門に分けて紹介しています。各カード評価や、どのデッキにおすすめなのかも記載していますのでリセマラやデッキ編成の参考にして下さい!

リセマラランキングはこちら

全クラス最強カードランキング

ランク付けの基準

カード効果

カードが持つ効果の強さ。ただし状況は問わない

発動条件

カードの効果を発動させる条件。

コスト

カードをフィールドに展開する時に必要なPP。

部門別最強カードランキング

フォロワー部門

順位 カード名
1位 デュエリスト・モルディカイ ▼評価
2位 マーリン ▼評価
3位 セクシーヴァンパイア ▼評価
4位 リノセウス ▼評価
5位 海底都市王・乙姫 ▼評価

スペル部門

順位 カード名
1位 次元の超越 ▼評価
2位 黙示録 ▼評価
3位 テミスの審判 ▼評価
4位 死の祝福 ▼評価
5位 腐の嵐 ▼評価

アミュレット部門

順位 カード名
1位 冥府への道 ▼評価
2位 詠唱:神域の守護者 ▼評価
3位 漆黒の契約 ▼評価
4位 収穫祭 ▼評価
5位 ノノの秘密研究室 ▼評価

最強カードランキング評価

フォロワー部門

1位:デュエリスト・モルディカイ

カード 評価
デュエリスト・モルディカイ修正後 効果が”ラストワード デュエリスト・モルディカイ1体を出す”。つまり破壊されても復活するという、まさに不死身のアタッカーです。8コストと重たいカードではありますが5/5で進化すると7/7という脅威のステータスで大抵のフォロワーを破壊できます。
デュエリスト・モルディカイの詳しい評価

2位:マーリン

カード 評価
マーリン+修正後 スペルブーストの効果をメインとするウィッチには必要不可欠なカードです。 プレイした時に1枚、進化した時にさらに1枚、スペルブーストを持つカードを手札に加えることができ、攻撃するたびに手札のスペルカードがスペルブーストするという、破格の能力を持つカードです。
マーリンの詳しい評価

3位:セクシーヴァンパイア

カード 評価
セクシーヴァンパイア ファンファーレで相手のリーダーに5ダメージ、自分のリーダーが5回復するという、フィールドに展開するだけで勝ててしまう最強カードです。9コストと重たいカードではありますが、このカードが手札に複数ある状態で展開をうまくコントロールすることができれば勝利は目前です。
セクシーヴァンパイアの詳しい評価

4位:リノセウス

カード 評価
リノセウス アタッカーの少ないエルフの中で低コストで疾走持ちの高火力というお手軽アタッカーです。カードをプレイした回数だけ攻撃力が上がるためゲーム終盤での火力は他の高コストカードに引けを取りません。体力が1しかなく、すぐに破壊されてしまいますがフィールドのカードを手札戻す効果を持ったカードを使用することにより再びアタッカーとして使用することが可能です。
リノセウスの詳しい評価

5位:海底都市王・乙姫

カード 評価
海底都市王・乙姫 ロイヤルの弱点である、 フィールドのフォロワーが全て除去されるという状況を打破してくれる、非常に頼もしいカードです。効果によってフィールドに展開される全てのフォロワーを合計すると、6コストで7/12という脅威のステータスとなります。展開されるフォロワー1体1体のステータスは低めですが、ロイヤルは味方のフォロワーの強化効果を持ったカードが多いため、次のターンで大量ダメージにつなげることが可能です。
海底都市王・乙姫の詳しい評価

スペル部門

1位:次元の超越

カード 評価
次元の超越修正後 2ターン連続で攻撃が可能となる夢のようなカードです。コストが18という、最大PPが10しかないシャドウバースでは使いようがないカードに見えますが、スペルブースト効果でコストを下げることが可能です。同じくスペルブーストするとコストが下がる大型フォロワー「フレイムデストロイヤー」やスペルブーストすることによりステータスが上昇する「ルーンブレードサモナー」と一緒に使用することができれば勝利は目前です。
次元の超越の詳しい評価

2位:黙示録

カード 評価
黙示録 8コストと一見、重たく見えるカードですがヴァンパイア特有の効果”復讐”を発動させることにより、半分の4コストで使用することが可能です。相手にどんなにフォロワーを展開されようとも大抵のフォロワーを除去することが可能です。
黙示録の詳しい評価

3位:テミスの審判

カード 評価
テミスの審判 どんなにステータスが高いフォロワーでも全て破壊できる唯一のカードです。
テミスの審判の詳しい評価

4位:死の祝福

カード 評価
死の祝福 ネクロマンスを消費して3体の守護を持つゾンビを出すことができます。このカードを発動することでリーダーのライフを守ることはもちろん、相手のライフを一気に削ることも可能です。
死の祝福の詳しい評価

5位:腐の嵐

カード 評価
腐の嵐 ネクロマンスを消費しますが、低コストで全体に3ダメージを与えられることができる優秀なカードです。低コストのためいろいろなカードと組み合わせて使うことができます。
腐の嵐の詳しい評価

アミュレット部門

1位:冥府への道

カード 評価
冥府への道 相手のフォロワー全体とリーダーに直接6ダメージという破格の効果を持ったニュートラルのアミュレットカードです。発動条件が墓地の手札が30枚というクラスによっては厳しめですが、条件さえ満たしてしまえばこのカードが破壊されない限り、ターンを終了するだけで確実にダメージを与えていくことができます。
冥府への道の詳しい評価

2位:詠唱:神域の守護者

カード 評価
詠唱:神域の守護者 2コストで中型の守護を持つフォロワーをだすことができます。相手のフォロワーが多いほど、カウントダウンを早めることができ、アグロ系のデッキに対して有効に働きます。
詠唱:神域の守護者の詳しい評価

3位:漆黒の契約

カード 評価
漆黒の契約 ファンファーレで自分のリーダーが6ダメージを受けますが、その後3ターンの間、2ずつ回復するため実質ノーダメージで3ターン手札を2枚ずつ引くことできます。手札事故が起こりやすいヴァンパイアにとって、大量にカードを手札に加えることができる優秀なアミュレットカードです。
漆黒の契約の詳しい評価

4位:収穫祭

カード 評価
収穫祭4 修正でコストが2から4になってしまいましたが、1ターンでプレイするカード枚数が多いエルフにとってなくてはならない、重要なドローソースカードです。アミュレットカードのためフィールドに残ってしまい、フォロワーを展開する枠を削ってしまいますが、「妖精のいたずら」や「自然の導き」で手札に戻すことが可能です。
収穫祭の詳しい評価

5位:ノノの秘密研究室

カード 評価
ノノの秘密研究室 3/3の守護持ちのフォロワーを3ターンの間、7コストで最高4体出すことが可能です。毎ターン1体ずつ召喚するため、全体除去に強く、土の秘術をメインで戦っていくウィッチには欠かせない、重要アミュレットカードです。
ノノの秘密研究室の詳しい評価

まとめ

リセマラランキングとは無関係

このランキングは単純にカード単体の強さを表すもので、リセマラランキングとは関係ありませんのでご了承ください。
ブロンズ、シルバーにも多数の優秀なカードが存在するシャドウバースではレアリティが全てではありません。重要視しなければならないのはそのカードが持つ効果とコストです。このランキングは単体の強さとさせていただいていますが、ランキングの上位のデッキテンプレにも入るカードが多数存在しますので、少しでも参考にしていただけると幸いです。

クラス別カード一覧
エルフ2エルフ ロイヤル2ロイヤル ウィッチ2ウィッチ
ドラゴン2ドラゴン ネクロマンサー2ネクロマンサー ヴァンパイア2ヴァンパイア
ビショップ2ビショップ ニュートラル2ニュートラル

シャドウバース攻略情報

デッキレシピ

人気記事_14最強デッキ TOPランカートップランカー
クラス別
エルフデッキ一覧エルフ ロイヤルデッキ一覧ロイヤル ウィッチデッキ一覧ウィッチ ドラゴンデッキ一覧ドラゴン
ネクロデッキ一覧ネクロ ヴァンパイアデッキ一覧ヴァンプ ビショップデッキ一覧ビショップ

カード作成

人気記事_分解分解おすすめ 人気記事_デッキ生成おすすめ
シャドウバース攻略TOPへ戻る