モンスト攻略Wiki

エックスフラッグが提供する「モンスターストライク(モンスト)」の攻略wikiです。最新のリセマラ情報や攻略速報、降臨スケジュール、解放の呪文などを随時更新しています。

攻略情報一覧

AppMedia

記事

【モンスト】ツクヨミ零の運極は作るべき?

獣神化『アヌビス』の性能判明!
性能・評価はこちら
超究極クリアでマリクの神化解放!
超究極"マリク"の攻略はこちら

モンストの『月降る夜に永久を夢む女神・零(超絶)』で入手できる”ツクヨミ零”は運極にオススメなのかなどを紹介しています。

ツクヨミ零の評価はこちら!
ツクヨミ零(超絶)の攻略はこちら!

ツクヨミ零の運極は作るべき?

運極オススメ度 作成難易度
★★☆ ★★★

友情コンボとアビリティ

ツクヨミ零small

属性
ボール/戦型 反射ゲージ/バランス型
アビリティ マインスイーパーM/妖精キラーM
ゲージ 回復S/アンチブロック
友情コンボ
コンボ名 弱点ロックオン衝撃波5
威力 20500
ストライクショット
前方の広範囲に無数の雷を落とす (20ターン)

ツクヨミ零の評価はこちら!

ツクヨミ零のおすすめポイント

希少なアビリティ

地雷やブロックが多いクエスト、妖精族の敵が多いクエストで優秀です。回復も可能です。

ブロックが厄介なクエストは増えていますので、今後の活躍にも期待できると言えます。

強力な範囲攻撃のSS

一定範囲に雷を落とすオリジナルのSSを所持し、キラー対象でなくても200万程度の大ダメージが可能です。とても扱いやすく、20ターンとしては破格のSSです。

運極になった場合、ギミックが合わないクエストでも火力要員として使う価値はあるかもしれません。

ツクヨミ零の微妙なポイント

友情コンボが非常に扱いづらい

『弱点ロックオン衝撃波5』は弱点がある全ての敵に発射され、弱点にヒットすると威力は非常に高いです。

しかし、貫通しないため弱点の前に遮る物があると弱点に当たりません。高火力を狙える条件は非常に限定されます。

汎用性は低め

重力バリア・ダメージウォール・ワープに対応しないため、ギミックが合うクエストは少ないです。

結局、運極にはどうなの?

カインの運枠として優秀

カイン(超絶)ではギミック対応こそないものの、弱点倍率アップ仕様のため友情が弱点にヒットすれば強力なダメージソースになります。また回復アビリティも非常に役立ちます。

ただし、カインの方がむしろ簡単でツクヨミ零より運極にしやすいかもしれません。

現状、活躍するクエストは限られる

イザナミ零クシナダ零ヤマタケ零に使うことはでき、ツクヨミ零の方が先に運極になれば運枠にしても良いですが、最適とは言えません。

しかしツクヨミ零の運極が完成する頃には活躍するクエストが増えているかもしれませんので、将来性に期待して運極を目指す方は多いと思います。

超絶”零”の中ではクエストが簡単

メインギミックはブロックとレーザーバリアですが、アンチブロックがないキャラでも使えます。ギミック対応がない紀伊なども活躍でき、編成難易度は低いです。

目玉ザコの蘇生と回復を止めるのが最大のポイントとなっており、立ち回りに慣れれば周回しやすいクエストではないでしょうか。

※苦手な方は無理をして運極を目指すべきではなく、もっと汎用性の高い超絶キャラのラック上げを優先しましょう。

ツクヨミ零クエストバナー
▲ツクヨミ零(超絶)の攻略はこちら!▲

ツクヨミ零の運極は作るべき? まとめ

ツクヨミ零は性能・クエスト共にかなり個性的です。好みは分かれるかもしれませんが、将来性が期待できるギミック対応とSSの強さは特筆すべきです。クエストが得意な方は周回する価値があるでしょう!

関連記事

ツクヨミ零の評価はこちら!
ツクヨミ零(超絶)の攻略はこちら!

各ランキング

ガチャあたりボタン2 スペック最強ボタン2 降臨キャラボタン2 ステータスボタン2
リセマラボタン2 運極ボタン2 次の獣神化ボタン2 かわいさボタン2
【PR】おすすめ事前登録ランキング
【PR】新作アプリおすすめランキング
【PR】人気アプリおすすめランキング

以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。


・公序良俗に反する投稿
・スパムなど、記事内容と関係のない投稿
・誰かになりすます行為
・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿
・一度削除された投稿を再び投稿すること
・外部サイトへの誘導や宣伝
・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿
・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿
・その他、管理者が不適切と判断した投稿


また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

注目情報